【徹底比較】マッチングアプリおすすめ9選!安全に恋活できるランキング

アバター
ライター: Cate
特集
スポンサーリンク

マッチングアプリ(恋活アプリ)は日本国内の20~30代の男女5人に1人が利用しており、とても身近な出会いの場です。

さらにアメリカでは、3人1人が結婚相手をマッチングアプリで見つけているといわれています。

つまり運命の人を見つけるためにマッチングアプリを使わないという選択肢はありません。

そこでラブベイト編集部では実際の利用者の声を元に、安全に利用できるおすすめのマッチングアプリ(恋活アプリ)9種類を厳選!ランキング形式で紹介していきます。

恋活におすすめマッチングアプリランキング【比較表】

さっそくですがマッチングアプリ(恋活アプリ)ランキングの発表です!

アプリ 会員数 年齢層 月額料金 詳細/DL
Pairs


1000万人以上 :20~30代 1,320~4,100円
詳細
DL
:20~30代 無料
With
113万人以上 :20~30代 1,833~4,200円
詳細
DL
:20~30代 無料
タップル
400万人以上 :10代後半~20代 2,234~3,700円
詳細
DL
:10代後半~20代 無料
マッチ
250万人以上 :20~50代 2,790~4,490円
詳細
DL
:20~50代
恋結び
250万人以上 :20~30代 1,980~3,480円
詳細
DL
:20~30代 初回108円のみ
クロスミー
非公開 :10代後半~20代 2,900~3,800円
詳細
DL
:10代後半~20代 無料
イヴイヴ
100万人以上 :20~30代 2,350~3,800円
詳細
DL
:20~30代 無料
Omiai
400万人以上 :20代後半~40代 1,950~3,980円
詳細
DL
:20代後半~40代 無料
縁結び
100万人以上 :30代~ 2,640~4,990円
詳細
DL
:20代後半~

マッチングアプリ(恋活アプリ)とはどんなもの?

マッチングアプリ初心者の方は、

「オンラインでの出会いは怖くない?」
「種類が多くて選べない…」
「本当に出会えるの?」

などの不安や疑問を持っているはずです。

そこでここからは、マッチングアプリの基礎知識や安全に利用するためのポイントをお伝えしていきます。

マッチングアプリは男女が出会うきっかけを作る

マッチングアプリ(恋活アプリ)とはその名前のとおり、出会いを求める女性と男性をマッチングさせるためのアプリです。

理想の恋人や結婚相手を探すために利用する人が大半を占めており、恋活アプリや婚活アプリとも呼ばれています。

ただ中には男女の出会いが目的であるため、出会い系アプリと同じだと捉えて敬遠する人も多くいるようです。しかしマッチングアプリと出会い系アプリは全く別のものだと考えてください。

 マッチングアプリと出会い系アプリの違いとは?

ラブベイトで紹介するのは、安心して利用できる安全なマッチングアプリ(恋活アプリ)のみです。

下記の表を見ていただけると、マッチングアプリと出会い系アプリの違いがお分かりいただけます。

マッチングアプリ 出会い系アプリ
利用者の目的 恋活・婚活 パパ活・援交
本人確認 必要 必要なし
運営サポート 目視によるパトロール
(24時間体制)
自己責任
サクラ なし あり
業者 なし 多い
既婚者 利用禁止 多い
料金体系 月額会員制 ポイント制

どのような点に違いがあるのかを詳しく確認していきましょう。

出会い系アプリとの違い①利用者の目的

出会い系アプリはパパ活や援交など、ヤリモク(性的関係が目的)での利用者が大半です。

一方でマッチングアプは恋人探しや結婚相手探しなどを目的として利用されています。そのためマッチングアプリなら、恋真面目で真剣な出会いが見つけられるのです。

出会い系アプリとの違い②安全性

出会い系アプリへの登録は本人確認の必要がないので、身分を偽っての利用も可能です。そのためサクラや業者も多く入り込んでいます。

しかしマッチングアプリ(恋活アプリ)への登録は、免許証やパスポートなどの「公的身分証明書」による年齢・本人確認の義務があります。つまりサクラや業者などが入れないシステムになっているのです。

また既婚者は利用禁止のため、浮気や不倫目的といった遊び半分で登録している男性も排除してくれています。

さらに運営会社が24時間体制でパトロールを行っており、怪しい利用者がいた場合は即座に退会させているのです。

このような登録システムや運営会社のサポートがあるため、マッチングアプリは安全性が高く、不要なトラブルに巻き込まれることなく安心して利用できます。

マッチングアプリと出会い系アプリの見分けか方

マッチングアプリと出会系アプリは料金体系に注目すれば簡単に見分けられます。

出会い系アプリはポイント課金制が多く、メッセージのやり取りをする度にポイントが必要となり、使えば使うほどお金がかかるシステムです。

一方でマッチングアプリの多くは月額制を採用しています。月額料金さえ払えば基本的に無制限で利用できるので、いろいろな異性とやり取りができ理想の相手との出会いのチャンスが広がるのです。

アプリを利用するときには、料金体系を確認してマッチングアプリか出会い系アプリかを確認してください。

マッチングアプリ(恋活アプリ)を選ぶポイント

マッチングアプリは年々その数が増えており、今や100種類以上もあるほどです。それぞれのマッチングアプリに特徴があり、利用者の目的、会員数、年齢層なども異なります。

マッチングアプリを使う上で最も大切なのは、その中から安全で自分に合ったものを選ぶことです。

ここでは、マッチングアプリを選ぶポイントについて解説していきます。

安全な出会いのために優良なマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリ(恋活アプリ)を選ぶ上で何よりも重視すべきは安全性です。

先ほども説明したように、マッチングアプリは出会い系アプリとは異なり、基本的には安心して利用できます。しかしマッチングアプリを通じて起こるトラブルもゼロではありません。

より安全なマッチングアプリを選ぶために、下記3つのポイントに注意してください。

運営元は信頼できる会社か
登録時に本人確認が必要か
男性が完全無料ではないか

それぞれを詳しく確認していきましょう。

運営元は信頼できる会社か

安全なマッチングアプリ(恋活アプリ)を選ぶには、運営会社の確認が欠かせません。

チェックすべきポイントは運営元が大手企業や上場企業、またはそれらの関連会社であるかどうかです。

運営元が信頼できる会社であれば、セキュリティシステムやサポートがしっかりと整備されています。

そのため個人情報の取り扱い、サクラや業者や援交目的などの迷惑利用者の排除などが徹底されているのです。

またマッチングアプリの運営歴や会員数は、利用者からの支持の指標となります。運営会社とともに確認しておいてください。

もちろん今回ラブベイトで厳選した9つのマッチングアプリは、この基準を十分に満たしています。

登録時に本人確認が必要か

マッチングアプリ(恋活アプリ)は登録時に年齢確認が必要です。

免許証やパスポート、保険証といった「公的身分証明書」を画像などで提出することを求められます。

これは「出会い系サイト規制法」という法律で18歳未満はマッチングアプリを利用できないことになっているからです。

ただし登録時に確認されるのはあくまで年齢のみ。そのため、身分証の名前・住所・顔写真などの個人情報を隠したまま、つまり本人確認なしで登録が可能なマッチングアプリもあるのです。

安全性の高いマッチングアプリは身分証の個人情報を隠すことができず、本人確認が必要なものです。

より安心してマッチングアプリを利用するためにも、登録時に本人確認が必要なものを選んでください。

男性が完全無料ではないか

マッチングアプリではあまり見かけられませんが、まれに男性も完全無料というものがあります。

無料で利用できるアプリに登録している男性は、恋活や婚活が目的ではありません。パパ活や援交の相手探しなど、不純な動機で利用しているのです。

数百万人もの男女が利用するマッチングアプリ内の安全性を保つためには、運営会社による24時間の管理体制、パトロールなどが必要になります。

利用料金はその費用にも多く使われているのです。

男女ともに無料で利用できるマッチングアプリではアプリ内の安全性を保つ管理体制が整備されていないため、遊び目的の男性ばかりが増えてしまうのです。

男性が完全無料で利用できるマッチングアプリには、恋人や結婚相手を真面目に探している人はいないと考えてください。

自分が求める相手が多いマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリは基本的に異性との出会いを求めて利用するものです。しかしマッチングアプリによって、利用者の目的は微妙に異なります。

わかりやすく言うと、恋活目的の利用者が多いアプリ、婚活目的の利用者が多いアプリがあるということです。

そのため自分の目的が「恋活」か「婚活」かによって、選ぶべきアプリが変わってきます。

また利用者の年齢層もマッチングアプリによって異なります。人によって同年代の相手を見つけたい、年上の相手を見つけたいという希望があるはずです。

理想の相手に出会う確率を上げるためには、利用者の年齢層を確認した上でマッチングアプリを選ぶことが重要になります。

マッチングアプリをどんな目的で利用するのか、どれくらいの年齢の相手と出会いたいのかなどを考えて、それに合った相手が多いアプリを選んでください。

【マッチングアプリ診断】あなたにピッタリなのはどれ!?

先ほどお伝えしたようにマッチング選びで最も大切なのは自分に合ったものを選ぶことです。

ここではあなたにぴったりのマッチングアプリが見つかる「アプリ診断」をご用意しました。

たった10秒で終わるのでぜひ試してみてください。

Q1
あなたの性別は?



おすすめマッチングアプリ(恋活アプリ)を詳しく紹介

ここからはラブベイトが厳選!ランキング入りしたマッチングアプリを詳しく紹介していきます。

気に入ったものがあれば、ぜひ登録してみてください。

Pairs(ペアーズ)

会員数 1000万人以上
会員属性 恋活、男女:20~30代
月額料金 男性:1,320~4,100円
女性:無料
特徴 ・会員数1,000万人以上は業界№1
・相性抜群の相手が見つかる
・共通の趣味を持つ相手が見つかる
運営会社 株式会社エウレカ
ペアーズはこんな人におすすめ

・恋活をしたい人
・より多くの人と出会いたい人テキスト
・趣味や相性を重視したい人

ペアーズは会員数が1,000万人以上と国内のマッチングアプリでナンバーワン!これは会員数2位のタップルの400万人と比べても倍以上です。

これだけ会員数が多いため必然的に理想の相手が見つかる確率が高く、利用者から支持を集めています。

また会員は男女共に20代が中心となっており、出会いに積極的な利用者が多いのも特徴です。

さらに上場企業のグループ会社運営のため、安全面での不安もありません。

豊富な機能が出会いを後押し

アーズでは理想の相手が探しやすいように、検索機能やコミュニティを豊富に揃えています。

これらの機能やコミュニティにより、多くの出会いが実現していることから利用者の支持も非常に高いです。

相手の条件を細かに指定したい、趣味の合う相手を見つけたいという人にはペアーズがぴったりでしょう。

50人に1人が恋活・婚活に成功している

ペアーズでの出会いをきっかけに恋人同士になった会員や結婚に至った会員は、20万人を超えています。

会員数から単純計算すると実に50人に1人の割合で、恋活や婚活が成功していることになります。

ペアーズの口コミ

本当にたくさんの出会いがあります!
24歳 OL
評価:★★★★★
マッチングアプリの中で一番会員が多いと聞いて選びました。いろんなタイプの男性がいるので楽しみながら相手を探しています。来週に3人目の男性と会う予定です。たくさんの出会いに感謝しています。

相手のプロフィールが見やすい
26歳 美容師
評価:★★★★☆
平日が休みの仕事なので、なかなか出会いがありませんでした。同じように平日が休みの男性がいればと思い登録しました。プロフィールも見やすくて相手のことが良くわかります。早く理想の男性を見つけたいです。

こんなに出会いがあるとは思いませんでした
28歳 公務員
評価:★★★★☆
これまでもマッチングアプリを使ってきましたが、結局は出会えずにいました。でも会員数が多いペアーズは本当に多くの出会いがあります。他のマッチングアプリでダメだった人にもおすすめです。


with(ウィズ)

会員数 113万人以上
会員属性 恋活、男女:20~30代
月額料金 男性:1,833~4,200円
女性:無料
特徴 ・趣味から相手を探せる
・メンタリストDaigo監修
・マザーズ上場企業運営で安心
運営会社 株式会社イグニス
withはこんな人におすすめ

・恋活をしたい人
・趣味の合う相手を探したい人
・自分の性格から相手を探したい人

あのメンタリストDaiGo監修のマッチングアプリとして知られるのがwithです。男女共に20代の会員が中心で恋人が作りやすい、理想の相手が見つかると評判です。

マザーズ上場企業が運営を行っており、安全性も高いため会員数が爆発的に伸びています。

今後も会員数が順調に増えることが予想されるので、より出会いの可能性が高くなっていくはずです。

DaiGo監修の性格診断で相性がわかる

withではメンタリストDaiGo監修の性格診断が行え、これにより自分と相性の良い相手を見つけられるのです。

また相手を見つけるだけでなく、性格に合わせたアプローチやコミュニケーション方法もアドバイスしてくれます。

そのためマッチングアプリを使ったことがない人でも出会いを実現できる可能性が高いです。

気になる相手にアプローチしやすいシステム

どのマッチングアプリでも気になる相手にアプローチするときは、「いいね」機能を使います。

Withでは、この「いいね」が月に最大500回も無料で送ることができるのです。

「いいね」は出会いの大きなきっかけになるので、とてもメリットのあるマッチングアプリといえます。

with(ウィズ)の口コミ

相性で選べるのが嬉しい
25歳 看護師
評価:★★★★☆
自分との相性で相手が探せるのでウィズを選びました。性格診断で自分では理解していなかった相手のタイプが出たので驚きましたが、良い発見になりました。連絡を取り合っている男性が数人いるので、順番にデートして決めようと思います。

積極的に「いいね」をくれる男性が多いです
32歳 接客業
評価:★★★★☆
30代になると敬遠されるかもと不安がありましたが、まったく心配の必要はありませんでした。いろんな男性が積極的に「いいね」をくれるので、たくさんのマッチングができます。選ぶのに困っているくらいです。

無料システムが嬉しい
24歳 アパレル関係
評価:★★★★☆
このマッチングアプリは無料で「いいね」を送れるのでコスパが最強です。お金のことをあまり気にすることなく、どんどん女性にアプローチできています。この調子で良い出会いを見つけたいです。


タップル

会員数 400万人以上
会員属性 恋活、男女:10代後半~20代
月額料金 男性:2,234~3,700円
女性:無料
特徴 ・会員数400万人以上は業界2位
・すぐに出会えるお出かけ機能
・趣味で相手が見つかる
運営会社 株式会社マッチングエージェント
(サイバーエージェント子会社)
タップルはこんな人におすすめ

・恋活を始めたい人
・気軽にいろんな相手と出会いたい人
・すぐにでも出会いを実現したい人

恋活アプリとして若者から絶大な人気を誇るのがタップルです。

あのサイバーエージェントの100%子会社が運営を行っていることもあり安全性も高く、会員数は国内のマッチングアプリの中で第2位となる400万人以上。

累計マッチング数は1億組以上を誇ります。

趣味から見つける出会い

タップルのコンセプトは「趣味で繋がる」です。音楽や映画、旅行やスポーツ観戦など35以上のカテゴリーがあり、自分の趣味と合う相手を探せます。

そのため恋活や婚活はもちろんのこと、共通の趣味を楽しむ相手を見つけたいという気軽な出会いにもぴったりです。

また使い勝手も非常に良いのも人気の理由。

自分の趣味を設定すると、共通の趣味を持つ異性の写真が出てきます。あとはその写真をスワイプするだけで「いいかも」を送れるのです。

他のアプリにはないデート約束機能

タップルだけの特別な機能に「おでかけ機能」があります。

この「おでかけ機能」を上手に利用すればマッチングの前にデートの約束ができ、出会える可能性が高くなるのです。

他のアプリにはない画期的な機能なので、ぜひ有効活用してください。

タップルの口コミ

趣味で繋がれるアプリ
20歳 大学生
評価:★★★☆☆
同年代の若い人が多くいるのが嬉しいです。とくに私はライブが好きなので、趣味で繋がれるところは嬉しいです。彼氏というよりも気が合う友達のほうが多くできそうに思います。

先にデートの約束ができる
23歳 フリーター
評価:★★★★☆
マッチングの前にデートの約束ができるのは便利です。性格的に何度もやり取りするのが苦手なので、早く会うために活用しています。こらからも積極的にいろんな人と会うつもりです。

初心者でも使いやすい
26歳 会社員
評価:★★★☆☆
マッチングアプリは初めてでしたが、とても使いやすいのですぐに慣れました。まだ出会いには繋がっていませんが、今後も使っていく予定です。


マッチドットコム

会員数 250万人以上
会員属性 恋活・婚活、男女:20~50代
月額料金 2,790~4,490円
特徴 ・世界各国でサービスを展開
・幅広い利用者の年齢層
・上場企業のグループ会社運営
運営会社 マッチ・ドットコムジャパン株式会社
マッチドットコムはこんな人におすすめ

・結婚を前提とした恋人を見つけたい人
・これから婚活を始めたい人
・幅広い年齢の人と出会いたい人

国内のみならず世界25ヵ国でサービス展開しているのがマッチドットコムです。世界での累計会員数は1,500万人以上、日本でも会員数250万人を突破しています。

会員の年齢層は男女ともに20~50代と広く、利用者の目的も恋活や婚活とさまざまです。

またマッチドットコムは女性も有料のため、出会いに対する真剣度が他のマッチングアプリよりも高いといえます。

安心の保証制度あり

マッチドットコムの6ヶ月コースには安心の保証制度があります。このサービスは期間内に交際相手が見つからなかったときに、6ヶ月コースを無料延長してくれるものです。

ゆっくり時間をかけて恋人や結婚相手を探したいという方にはお得なサービスになります。

ただし他のアプリやコースに比べると、費用は高くなるので事前に確認しておいてください。

女性も有料なので真剣度が高い

国内マッチングアプリの多くは女性は無料のものがほとんどですが、マッチドットコムは女性からも料金を取っています。

女性の中には、有料なものは避けたと考える人も多いかもしれません。しかしお金がかかると、より出会いに積極的になれるものです。

真剣に出会いを探したいという女性は有料のマッチドットコムを選ぶのもいいかもしれません。

マッチドットコムの口コミ

費用がかかるから本気になれる
32歳 OL
評価:★★★☆☆
他のマッチングアプリと違って女性も料金が必要です。30歳を超えて本気で出会いを見つけるために、あえてお金がかかるアプリを選びました。まだ成果は出ていませんが、必ず出会いを見つけるつもりです。

年齢層が広いのが嬉しい
29歳 公務員
評価:★★☆☆☆
年上の男性が理想なので、年齢層が広いこのアプリを選びました。男性側も結婚を意識している人が多い雰囲気です。ただ費用がかかるのであまり長くは使えないかもと思っています。

気軽な出会いには向いていない
26歳 会社員
評価:★★☆☆☆
僕は気軽な出会いを求めて登録しましたが、女性の多くは結婚を意識しているようです。ライトな出会いを求めている人は別のマッチングアプリを選んだほうがよさそうです。


ゼクシィ恋結び

会員数 250万人以上
会員属性 恋活、男女:20~30代
月額料金 男性:1,980~3,480円
女性:初回108円のみ
特徴 ・リクルートグループ運営
・位置情報で相手が見つかる
・自動学習機能で相手が見つかる
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
ゼクシィ恋結びはこんな人におすすめ

・恋活と婚活を同時に進めたい人
・すぐ近くにいる相手を探したい人
・大手企業のサービスを使いたい人

ゼクシィ恋結びを運営するのは国内屈指の大手企業であるリクルートグループ。そのため安全面に間違いはありません。

またブライダル総合サイト「ゼクシィ」のデータを活用してアプリが作られているので、出会いが実現しやすいという特徴もあります。

さらに結婚まで考えて恋活をしている利用者を狙っていることもあり、サポートも充実。結婚を見据えているという人にとくにおすすめです。

近くの相手が見つかる位置情報

「近くで理想の相手を見つけたい」という願いも叶えてくれるのがゼクシィ恋結びです。

スマートフォンのGPS機能を使えば、5km以内、25km以内、50km以内の3種類から近くにいる人を探せます。

ただし他のアプリと比較すると地方での会員数が少ない傾向にあり、マッチングの確率も低くなることも理解しておいてください。

自動でタイプを学習

ゼクシィ恋結びには、これまで探した条件から自分のタイプを自動で学習してくれる機能があります。そのため自分のタイプに合う相手が見つかりやすくなるのです。

マッチングアプリ初心者でなかなか理想の相手を見つけられないという方でも、安心して利用ができます。

ゼクシィ恋結びの口コミ

条件に合う人が少ない印象です
27歳 保育士
評価:★★☆☆☆
まだ登録したばかりですが、自分の条件に合う人が少ないと感じています。GPS機能などは便利ですがあまり活用できていません。とりあえず気長に試していきます。

なかなかマッチングできない
29歳 飲食業
評価:★★☆☆☆
他のマッチングアプリと比べてまだまだ会員数が少ないせいか、なかなか良い出会いに結びつきません。サポートなどが充実しているので、もう少し様子を見るつもりでいます。

近くにいる女性を探せるのが嬉しい
25歳 ドライバー
評価:★★★☆☆
GPS機能ですぐ近くにいる女性が見つかるのは助かります。同じ地域だと話も盛り上がるので進展もしやすいです。あとはもっと人が増えてくれることを期待しています。



クロスミー

会員数 非公開
会員属性 恋活、男女:10代後半~20代
月額料金 男性:2,900~3,900円
女性:初回108円のみ
特徴 ・近くにいる相手が見つかる「すれ違い機能」
・今会える相手が見つかる「今日ひま機能」
・サイバーエージェントグループが運営
運営会社 株式会社プレイモーション
(サイバーエージェントグループ)
クロスミーはこんな人におすすめ

・まずは気軽な出会いを求めている人
・すぐ近くにいる相手を見つけた人
・比較的若い人

サイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリがクロスミーです。クロスミーのコンセプトは「すれ違いの恋」と他のアプリとは異なります。

「すれ違い機能」という独自のシステムがあり、位置情報から自分の近くにいる相手を見つけてくれます。身近な場所で出会いを求めている人に重宝されているマッチングアプリです。

今スグに会える相手が見つかる

クロスミーの最大の特徴は「すれ違い機能」と「今日ひま機能」。この機能を活用すれば、すぐ近くにいる相手が見つかり、その日のうちに出会いを実現することも可能です。

もちろん他のアプリのように、条件などで相手を検索することも可能。ゆっくりと時間をかけて相手を見つけたいという人でも利用できます。

地方の利用者はまだまだ少ない

クロスミーは利用者の多い都会では会える相手が見つかりやすいです。一方で地方の利用者はまだまだ少ないため、マッチングの確率はどうしても低くなっています。

効率的に出会いを探したい地方の方は、会員数が多いオミアイやペアーズを活用してください。

クロスミーの口コミ

田舎では出会いは見つかりにくい
21歳 大学生
評価:★★☆☆☆
すぐに会える人が探せるなど便利な機能は多いです。でも私のような田舎住まいの人の登録は少なくて相手は見つかりにくいです。

他のアプリと使い分けています
24歳 OL
評価:★★★☆☆
頻繁にマッチングするわけではないですが、身近な人と繋がれるのは嬉しいです。私の場合はもっと会員数が多い他のアプリと使い分けています。

気軽な出会いには向いている
20歳 大学生
評価:★★☆☆☆
同年代の人が多く気軽な出会いを求めている人には向いていると思います。僕の場合は真剣に彼女を探しているので、ちょっと温度差があるかなとも感じています。


イヴイヴ

会員数 100万人以上
会員属性 恋活、男女:20~30代
月額料金 男性:2,350~3,800円
女性:無料
特徴 ・安全面にこだわった完全審査制
・趣味が合う相手が見つかる
・ライトな恋愛目的での利用が可能
運営会社 株式会社マーケットドライブ
イヴイヴはこんな人におすすめ

・気軽に恋活がしたい人
・より安全なマッチングアプリを選びたい人
・趣味を重視して相手を探したい人

イヴイヴを運営するのは、恋愛をテーマにしたチャンネルでの動画投稿、恋愛メディアも手掛ける株式会社マーケットドライブです。

完全審査制を採用しているため他のアプリと比べても安全性は高く、初心者でも安心して利用できます。

イヴイヴは他のマッチングアプリに比べると運営年数は短いですが、会員数は右肩上がりで伸びています。今注目のマッチングアプリです。

豊富なコミュニティ機能


イヴイヴには豊富なコミュニティが用意されており、音楽や映画鑑賞、アウトドアやスポーツなど共通の趣味を持つ相手を見つけやすくなっています。

さらに自分に合うコミュニティがない場合には、自身で作ることもできるのです。趣味が同じ相手であれば、やり取りも自然と長続きします。良い出会いに繋がる可能性も高いので積極的に利用してください。

相性が数値化される

どんな人が自分と相性が合うのかは、なかなかわかりません。そんな不安を解消してくれるのが、イヴイヴの相性数値化機能です。

相手との相性がパーセンテージで表示されるため、自分と相性の良い相手を見分けることができます。

イヴイヴの口コミ

安心して使えるのは嬉しい
25歳 OL
評価:★★☆☆☆
登録の審査がきっちりしているので変な男性はいません。安心して利用できる点はとても嬉しいです。ただ男性とのマッチングの確率はそこまで高くありません。

自分でコミュニティを作りました
28歳 公務員
評価:★★★☆☆
少しマニアックな趣味があるのでコミュニティがありませんでした。試しに自分でコミュニティを作ったら、思ったよりも人が集まってくれました。ここから出会いに繋がることを期待しています。

会う約束がしやすい
29歳 自営業
評価:★★★☆☆
お互いに趣味や相性で相手が選べるので、マッチングしてから会うまでの約束がスムーズに進みます。マッチングしても会えないというアプリも多いので、これは嬉しいです。


Omiai(オミアイ)

会員数 400万人以上
会員属性 恋活・婚活、男女:20代後半~40代
月額料金 男性:1,950~3,980円
女性;無料
特徴 ・東証一部上場企業運営で安心
・会員数400万人以上は業界トップクラス
・年齢層が幅広い
運営会社 株式会社ネットマーケティング
Omiaiはこんな人におすすめ

・結婚を考えた真面目な出会いを探したい人
・初めてマッチングアプリを利用する人
・幅広い年齢の人と出会いたい人

Omiaiの会員数は業界トップクラスの400万人以上!これまでマッチングしたカップルも1,500万組以上と実績は十分です。そして今も毎日25,000組のマッチングが成立しています。

また東証一部上場企業の株式会社ネットマーケティング運営で安全性も高く、安心して利用できます。

男性の利用料金が他のアプリと比べると高いため、より真剣な出会いを求めている人が多く、もっとも出会いが実現しやすいマッチングアプリのひとつです。

真面目に恋人を探している人が多い

Omiaiは恋活目的のカジュアルなマッチングアプリの中で、真剣に恋人を探している会員が多く、恋人が作りやすいことが人気の理由です。

今は男性のみが有料となっていますが、2018年までは女性も利用料金が必要でした。つまり、費用をかけてでも出会いたいという女性が多く登録しているのです。そのため恋活はもちろん、婚活を目的としている会員も多くいます。

累計マッチング数は1,500万組を突破している

Omiai の驚くべきポイントは累計マッチング数1,500万組以上という実績。さらに今も平均して毎日25,000組のマッチングが成立しています。

登録会員数も毎月約10万人増えており、さらなる出会いの可能性が広がっているマッチングアプリです。

Omiai(オミアイ)の口コミ

真面目な男性と出会えました
23歳 アパレル関係
評価:★★★★★
最初は本当に良い人に出会えるかが不安でしたが、登録して3ヶ月目に今の彼氏と出会えました。マッチングアプリを使っている人は不真面目なのでは?というイメージもありましたが、とても真面目で素敵な人です。会員数が多いので、いろんな人と出会える可能性が広がるの魅力的だと思います。

他のアプリよりもマッチングしやす
27歳 OL
評価:★★★★☆
他のマッチングアプリも使いましたがオミアイが一番マッチングしやすいです。私は将来を考えて相手を探しているので、できるだけ多くの男性に会いたいと思っています。気になった男性とどんどんマッチングできるので登録して良かったです。

イケメンじゃない僕でも出会えた
26歳 会社員
評価:★★★★★
普段の生活ではなかなか女性との出会いがなかったのでオミアイに登録しました。自分は見た目に自信がないので出会えるかが不安でしたが、会員数が多いのでたくさんの「いいね」をもらえました。出会いがない人には本当におすすめです。


ゼクシィ縁結び

会員数 100万人以上
会員属性 婚活、男性:30代~・女性:20代後半~
月額料金 2,640~4,990円
特徴 ・リクルートグループ運営
・価値観の合う相手が見つかる診断機能
・自動学習機能で相手が見つかる
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
ゼクシィ縁結びはこんな人におすすめ

・結婚を考えた真面目な出会いがしたい人
・早く婚活がしたい人
・大手のサービスを使いたい人

リクルートグループが運営する婚活アプリがゼクシィ縁結びです。このマッチングアプリは、はじめて婚活する人をサポートするために作られました。

ブライダルの総合サイト「ゼクシィ」のデータを活用した手厚いサポートが用意されているので、マッチングアプリ初心者の方でも安心です。

専門スタッフによるサポート体制

通常のマッチングアプリでは、マッチング後にサポートをしてくれることはありません。

しかしゼクシィ縁結びでは、初デートまでサポートしてくれる「お見合いコンシェルジュ」サービスがあります。

このサービスでは、デートの日程調整やおすすめの待ち合わせ場所まで教えてくれるので、手間をかけずに余裕を持って相手に会うことができるのです。

相性の良い相手が見つかる価値観診断

ゼクシィ縁結びでは登録後に「価値観診断」を受けることができます。18の問題に回答するだけで、価値観の診断ができ、相性の良い相手を見つけてくれるのです。

この診断を受けるだけで価値観の合う相手を毎日4人紹介してもらえるため、マッチングの可能性も高くなります。

ゼクシィ縁結びの口コミ

はじめての婚活に選びました
28歳 OL
評価:★★★☆☆
結婚相談所はハードルが高いのでマッチングアプリで婚活をスタートしました。サポートがしっかりしているので安心して使えます。まだまだ出会いは少ないですが、地道に続けていく予定です。

サポートは充実しているけど
33歳 接客業
評価:★★☆☆☆
初デートまでサポートしてくれるなどサービスは充実しています。でも肝心の出会いがなかなかありません。他のアプリも使っていこうと考えています。

紹介機能が嬉しいポイント
31歳 会社員
評価:★★☆☆☆
自動的に自分と合いそうな人を紹介してくれる機能があります。自分で相手を探す手間が省けて便利ですが、理想の女性とはなかなかマッチングしません。もっと長い目で婚活をしていきます。


【全アプリ共通】マッチングアプリの基本的な流れ

マッチングアプリ(恋活アプリ)は数多くありますが、アプリへの登録から利用、そしてマッチングから実際のデートまでの流れは基本的に同じです。

ここではマッチングアプリの基本的な利用の流れを簡単にお伝えしていきます。

ステップ1:アプリをDLして登録

利用するマッチングアプリ(恋活アプリ)を決めたから、まずはアプリをダウンロードして登録してください。

年齢確認や本人確認など、登録方法の詳細はアプリによって異なります。そして登録後は基本的に下記3の方法でログインすることになります。

Facebookログイン
会員情報の入力
電話番号(SMS認証)

Facebook登録ができるアプリは、Facebookアカウントでの登録が便利で安全性も高くおすすめです。

ステップ2:プロフィールの登録

マッチングアプリへの登録が完了したら、プロフィールの設定を行います。

プロフィールの設定は良い出会いを見つけるためにはとても重要です。ここを怠ってしまうと男性からの印象も悪くなり、マッチングがなかなか実現しなくなります。

ステップ3:相手を探してみる

プロフィールの登録までが終わったら実際に相手を探してみましょう。

検索機能はマッチングアプリ(恋活アプリ)によって異なりますが、どのアプリでも地域や年齢、年収や趣味などを選択して検索できます。

ステップ4:気になる相手を見つけたら「いいね」を送る

相手を検索して気になる人を見つけたら積極的に「いいね」を送ってください。これは「私はあなたのことが気になっています」という簡単な意思表示です。

この「いいね」を待っていることも可能ですが、自分から積極的に送るほうがマッチングの確率は高くなります。

ステップ5:「いいね」の返事がきたらマッチング成立

「いいね」を送った相手から「ありがとう」の返事が来る、または「いいね」を送ってくれた相手に「ありがとう」を返すとマッチングが成立したことになります。

マッチングが成立した相手とは直接メッセージのやり取りができます。

ステップ6:メッセージをやり取りして距離を縮める

メッセージのやり取りは相手のことを知る上でとても大切です。いきなり会うのではなく、メッセージのやり取りを何度か繰り返して互いの距離を縮めておきましょう。

メッセージをやり取りする中で「相手と相性が良さそう」「直接会ってみたい」と思えるようなれば、実際に会う調整をしていきます。

ステップ7:あとはデートを重ねて交際へ

実際に会ってしまえば、あとは自分の感覚で相手を見ていくだけです。何度かデートを重ねて互いに好意を持つようになれば、めでたく恋人同士になれます。

ただし最初のデートのときには注意が必要です。夜ではなく昼間の時間に、できるだけ人の多い場所で会うようにしてください。トラブルを避けるために最低限のリスク回避は行っておきましょう。

マッチングアプリ(恋活アプリ)攻略法

ここからはマッチングアプリ(恋活アプリ)で効率よく出会いを見つけられる攻略法についてお伝えしていきます。

決して難しいことではないので、良い出会いを見つけるためにもぜひ実践してみてください。

攻略法①プロフィールを工夫

マッチングアプリ(恋活アプリ)で相手に興味を持ってもらえるかどうかは、プロフィールで決まります。ただ単に自己紹介を書いているだけでは、多くの人に興味を持ってもらえません。

自分にはどんな良いところがあって、自分といればどう楽しく過ごせるのかなど、しっかりと自己アピールをしてください。また目的によってプロフィールの雰囲気は変える必要があります。

恋活の場合は絵文字などを多用してポップな雰囲気に。婚活の場合は絵文字などを最小限に留めて真面目な雰囲気にしましょう。

攻略法②写真を工夫

マッチングアプリ(恋活アプリ)を利用している多くの人が相手を判断するときに最も重視しているのが、プロフィール写真です。

つまり写真で良い印象を与えられるかどうかが、勝負の分かれ目になります。

ほどよい笑顔で自分の雰囲気がはっきりとわかる写真であれば、相手に良い印象を与えられます。

でも自分の写真を撮るのが苦手という人も多いはずです。そんな方は写真が得意な友達に頼むか、いっそのことプロに撮影してもらうのもいいでしょう。

実際にプロの写真に変えてから、相手からの「いいね」が何倍にも伸びたという人も多くいます。

写真は手を抜かずにきっちりと用意してください。

攻略法③初回メッセージを工夫

せっかく気になる相手を見つけても、メッセージの内容が良くないと返信がもらえないことが多いです。

とくに人気のある人は、何十通ものメッセージを毎日のようにもらっています。そのためスルーされる確率も高くなるのです。

返信をもらえる確率が高くなるメッセージのポイントは次のとおり。

長すぎるのも短すぎるのもNG!4~8行に収める
どこが気に入ったかを具体的に伝える
簡単な質問を入れておく

上記3つのポイントに気を付けていれば、返信がもらえる確率がグッとあがります。

攻略法④アプローチする相手を工夫

人気が高い相手ばかりにアプローチをしていると、なかなか出会いに繋がらない可能性が高いです。当然、人気の高い人はライバルも多くいます。その中から選んでもらうのは簡単なことではありません。

自分がアプローチしている相手がもらっている「いいね」の数が100以上の場合は、厳しいと考えておきましょう。

しかし時間をかけてプロフィールなどを確認していけば、ライバルが少ない理想の相手も必ず見つかります。

人気のある人へのアプローチも悪いことではありませんが、効率よく出会いを見つけるのであれば、掘り出し物件を見つけるのも大切です。

攻略法⑤複数のマッチングアプリを使う

なかなか理想の相手が見つからない、出会いに繋がらないという方は複数のマッチングアプリ(恋活アプリ)に登録してみましょう。

どれも同じように感じるマッチングアプリですが、それぞれに会員層や雰囲気が異なります。

また単純に良い出会いを見つけるには、出会える相手の母数を増やしたほうがいいからです。

女性の場合であれば無料のマッチングアプリは多くあります。複数のマッチングアプリに登録しても料金がかからないので、積極的に併用してください。

男性の場合は料金が高くなると感じるかもしれません。

しかし実際には1つのアプリを長く使うより、複数の期間で早く出会いを見つけた方が結果的にコスパは良くなります。

マッチングアプリにまつわるQ&A

ここではマッチングアプリに関する疑問を解決していきます。

Q.ヤリモク(性的な関係目当て)対策はどうすればいい?

女性がマッチングアプリ(恋活アプリ)を利用するときに気をつけてほしいのが、ヤリモク(性的な関係目当て)の男性です。

マッチングアプリに登録している大半の男性は真面目に出会いを探していますが、中には不純な気持ちで利用している人もいます。

マッチングアプリ運営側もパトロールなどで、これらの男性を排除していますがゼロにするのは難しいようです。

ヤリモク男性には下記5つの特徴があります。

とにかくスグに会いたがる
最初のデートで夜間を指定してくる
(21時以降は要注意)

酔っ払うとどうなるかを詳しく聞いてくる
メッセージで下ネタが多い
一人暮らしかどうかを聞いてくる

女性は自分を守るためにも特徴を把握しておいてください。もし上記の特徴に当てはまる男性に遭遇した場合は、あまり深入りせずに連絡を絶つようにしましょう。

Q.マッチングアプリの相手と初めて会うときの注意点は?

初めて会うときはリスクを回避する上でも、相手のことを知る上でも非常に重要です。

まずは聞き役に徹して相手のことをよく観察してください。

メッセージのやり取りからイメージしていたとおりの人か、嘘を言っていなかったなど、本当に信頼できる人かを見極める必要があります。

本当に相手が信頼できると思ったら、自分の話をしてください。ただし最初から個人的な込み入った話は禁物です。

あくまで初対面の相手であることを意識して、趣味や仕事など当たり障りない話題に留めておきましょう。

実際に会ってイメージと違う、会話が合わないと感じたら、遠慮せずに「この後に予定がある」と早めに切り上げてください。

気持ちがない相手に勘違いさせるとあとあと面倒なことになります。

Q.マッチングアプリの登録に必要なものはある?

登録時に必要なものはマッチングアプリ(恋活アプリ)によってやや異なりますが、基本的にはFacebookアカウント、Twitterアカウント、メールアドレス、電話番号のどれか一つがあれば問題ありません。

これらの情報はログイン時に利用するためのものなので、自分の好きなものを選んでください。

ただしマッチングアプリによって、Facebook認証は友達が10人以上いないと登録できない場合もあるので注意が必要です。

あとは年齢確認や本人確認ができる免許証やパスポートなどを用意しておけばスグに登録できます。

Q.出会いまで必要な期間はどれくらい?

マッチングアプリ(恋活アプリ)で相手に会えるまでの期間は平均して約3ヶ月といわれています。

ただし利用するアプリの種類、タイミング、自分の目的などにより異なることを理解しておいてください。

たとえばデート相手を探しているという気軽な恋活目的であれば、1週間ほどで出会えることも珍しくありません。

逆に結婚相手を探しているという真剣な婚活目的の場合は半年以上かかることもあります。

少しでも早く出会いたいという気持ちはわかりますが、理想の相手を見つけるのが最も大切。

期間だけにこだわり過ぎずに気持ちに余裕を持って取り組んでみてください。

Q.マッチングアプリは友達にバレないの?

マッチングアプリ(恋活アプリ)の利用は決して恥ずかしいことではありませんが、やはり知人には知られたくないと考える方が多いようです。

でも安心してください。どのマッチングアプリを使っても友達にバレることはまずありません。

マッチングアプリは本名での登録となりますが、誰もが閲覧できるページではイニシャルやニックネームでの表示になります。

つまり他の会員に対して実名を公表することはありません。

またFacebookアカウントと連携を図っているマッチングアプリでも友達にバレないシステムがあります。

それぞれのマッチングアプリのシステムにより、友達や知人には自分が表示されない仕組みが作られているのです。この基準に関しては、マッチングアプリによって異なります。

ただしシステムでの自動振り分けのため、100パーセント正確ではないことも理解しておいてください。

Q.料金プランはどれを選ぶとおトクなの?

マッチングアプリの利用料金は選ぶプランによって1ヶ月あたりの価格が変わります。

基本的にどのマッチングアプリ(恋活アプリ)にも1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のプランが用意されており、期間が長いプランの方が1ヶ月あたりの価格は安くなる仕組みです。

マッチングアプリ初心者の方は、まず3ヶ月プランか6ヶ月プランを選んでください。

それはマッチングアプリで交際まで発展する出会いを見つけるのに、平均して3ヶ月ほどかかるというデータがあるからです。

マッチングアプリを利用すれば、異性との出会いはすぐに見つかり、デートまでは順調に進みます。しかし真剣交際の相手は簡単には決められないものです。

本当に理想の相手を見つけるには、3ヶ月から6ヶ月の期間をかけてじっくりと探す必要があります。

そのため1ヶ月プランでは短すぎるのです。また12ヶ月プランは期間が長すぎて相手を選び過ぎるようになります。

1ヶ月プランを延長していくことも可能ですが、どうしても割高になるので先に期間が長いプランで登録しておくことがおすすめです。

またマッチングアプリの決済方法は、利用しているデイバスによって異なります。

iPhoneでの利用→Apple IDに紐づいた支払い方法での決済
Androidでの利用→Googleアカウントに紐づいた支払い方法での決済
ブラウザ版での利用→クレジットカード決済

自身の利用環境に合わせて決済方法を選択してください。

Q.マッチングアプリには本当にサクラや業者はいないの?

出会い系アプリとは異なり、本人確認などが必要なマッチングアプリ(恋活アプリ)にはサクラはいないと思っても問題ありません。

ただし中には面白半分でマッチングアプリを利用している人もおり、ふざけたメッセージが送られてきたり、途中で連絡が途絶えたりというようなこともあります。

マッチングアプリは多くの人がいるので、運が悪かったと切り替えて次の出会いを探してください。

またマッチングアプリにはサクラはいませんが、業者が入り込んでいることがあります。

メッセージの中に怪しいサイトへ誘導するリンクが貼られている場合は注意が必要です。

マッチングアプリ(恋活アプリ)で出会いを探そう

ここで紹介したマッチングアプリ9つは全て安全に利用できるものばかりです。お伝えした注意点や攻略方法を参考にしていただければ、安心して楽しく出会いを見つけられます。

繰り返しにはなりますが、今はマッチングアプリでの出会いは当たり前になっています。

これまでマッチングアプリに抵抗があった人、不安があった人もぜひ積極的に利用してください。

きっと素敵な相手と巡り合えるはずです。

※各アプリのアイコンクリックで公式サイトへ

おすすめマッチングアプリ9選をおさらい!!
ペアーズ with タップル
マッチドットコム ゼクシィ恋結び クロスミー
イヴイヴ オミアイ ゼクシィ縁結び