彼氏できない原因解明!あなたとモテ女子の違いと理由をチェック

Saco
ライター: Saco
出会い
スポンサーリンク

どうしてあなたには、いつまで経っても彼氏ができないのでしょうか?

実は、彼氏ができない女性には共通した原因がありました。まずは11個の原因に当てはまっているかどうかチェックしてみましょう。

彼氏ができない原因を診断してみよう!

では早速、以下11個の原因についてそれぞれ具体的に解説していきます。

  1. 異性と接する機会が少ない
  2. 休日は家で過ごすことが多い
  3. 男性に求めるものが多すぎる
  4. 自分に原因があると思ったことがない
  5. 女子会によく参加する
  6. ネガティブ思考
  7. 人に甘えるのが苦手
  8. アプローチするのが苦手
  9. 新しいコミュニティーに踏み出せない
  10. 着飾らずありのままの姿でいたい
  11. 男性を誘って遊びに行くことがない

1. 異性と接する機会が少ない

彼氏ができない一番の原因は、異性と接する機会が少ないことです。

職場には女性ばかり、休日に会うのも女友達だけ…。そんな生活を送っていても彼氏ができないのは当然です。異性と接する機会を作らないことには、彼氏どころか男友達もできません。

職場で出会いがないのは仕方ありませんが、休日は同性の友達だけではなく、異性と接する機会を積極的に作ってください。

知らない人同士での飲み会が行われていることもあります。知らない人の集まりに抵抗があれば、まずは友達と一緒に参加しましょう。

2. 休日は家で過ごすことが多い

インドア派の人は休日は家で過ごすことが多いかと思います。ですが、家の中にこもりきりでは、新しい男性とは出会えません。

部屋で恋愛ドラマを見たり、恋愛漫画を読んでキュンキュンして満足していませんか?恋愛シミュレーションゲームなど、最近では疑似恋愛を楽しめるものが増えています。

疑似恋愛は基本的に良いようにしか事は運びません。恋愛漫画や恋愛ゲームで満足している人が、現実で恋愛をしようとすると理想と現実とのギャップに打ちのめされてしまいます。

本当に彼氏ができないことに悩んでいるのであれば、外に出る機会を増やしてください。

3. 男性に求めるものが多すぎる

彼氏ができない女性の中には男性に求めるものが多すぎる場合もあります。年収はいくら以上で、身長は何センチで、イケメンで、紳士的で…というように、付き合う男性の条件をたくさん掲げていませんか?

理想の男性像を作ることは悪いことではありません。しかし、求める条件が多すぎると男性を選り好みしすぎてしまいます。

理想が高すぎると、出会える確率は下がります。もし出会えたとしても、誰もが羨むような男性だけをターゲットにしていると、付き合えるかどうかも怪しいところです。

男性に求める基準は、お金にだらしない人は嫌だ、誠実な男性がいい、というように最低限のものに留めておきましょう。

4. 自分に原因があると思ったことがない

彼氏ができないのは、「周りにいい男性がいないから」で、「自分を選んでくれない男性の目がおかしい!」と他人のせいにばかりしていませんか?

でも、彼氏ができないのは決して周りのせいだけではありません。まずは自分のどこに原因があるのかを見つめなおすことが大切です。

他人のせいにする男性を彼氏にしたいと思いますか?自分だったらどうか、という視点で考えてみてください。高飛車になりすぎると、男性は離れてしまいます。自分の悪い点を反省できる女性になれば、男性にも好かれます。

5. 女子会によく参加する

週末は女子会にばかり明け暮れていませんか?

女子会に参加する女性の多くは、彼氏がいない人たちばかりです。独り身だからこそ、その寂しさを紛らわせるために女子会をしている人が多いのです。女子会に参加していると、自分は一人じゃないと考えて満足してしまうことにもなります。

参加している女子会が恋バナをよくしていたり、ポジティブに恋愛を頑張っている人たちの集まりであれば大丈夫です。

しかし彼氏を作ることを諦めてしまっていたり、いつも女子ならではの話を楽しんでいたりすると危険です。女子会の参加頻度を改めてみてください。

6.ネガティブ思考

「どうせ自分なんて」、「自分に彼氏ができるわけがない」とネガティブな言葉が口癖になっていませんか?

「どうせ私なんて彼氏ができない」と言っている人は、彼氏を作りたいと思っていても、心の底では彼氏を作ることを避けていることがほとんど。

ネガティブになりすぎるあまり、彼氏を作る自信を無くしているのです。自分のことを好きになってくれる男性がいるわけがない、という考えは止めてください。

ネガティブな考えのままだと、いざ異性と出会った時も尻込みしてしまいます。考え方を改めるのは中々難しいことですが、まずはネガティブな言葉を口に出すのを止めてみましょう。

7. 人に甘えるのが苦手

彼氏ができない女性の中には、自立しすぎて男性を遠ざけている人もいます。

男性というのは女性に頼られたい生き物です。甘えられるだけで嬉しくなり、そんな女性の力になりたいと考えています。そのため、自立しすぎていて何でも自分で解決してしまうような女性には近づけません。

長女として育った女性や、職場で責任のある仕事を任されている女性は、甘えるのが苦手になりがちです。

まずは身近な男性に頼ってみましょう。男性だからこそできることをお願いしたり、ちょっとした相談をしてみたりするだけでも大丈夫です。

8.アプローチするのが苦手

女性は待ちの姿勢でいることがついつい多くなってしまいます。一昔前であれば、おしとやかな女性も彼氏が簡単にできました。

しかし、最近では草食男子が増えていき、積極的にアプローチしてくれる男性が少なくなっています。

気になる男性がいれば自分から声をかけてみる、連絡先交換をしてみるなどのアクションを起こす必要があります。まずは挨拶から始めるのがよいでしょう。

9.新しいコミュニティーに踏み出せない

新しいコミュニティーに踏み出せないと、出会いは広がっていきません。気心の知れた友達や仲間と一緒に過ごすのはいいですが、それではいつまで経っても彼氏はできません。

一人で行くには中々勇気がいりますが、最初は友達と一緒に知らない人の集まりに参加してみてください。

10.着飾らずありのままの姿でいたい

誰もがありのままの姿を受け入れてほしいと思います。確かに、付き合った後も着飾って本来の自分を見せないのはよくありません。

しかし、ありのままの姿を見てほしいから身だしなみが適当、綺麗になる努力をしないのは話が別です。外見を磨かない女性には魅力を感じてもらえません。最低限自分を綺麗に見せる努力を楽しんでください。

11.男性を誘って遊びに行くことがない

いつも遊びに行く時は女性だけになっていませんか?男性を誘うと気疲れしてしまう、緊張して楽しめないという人は要注意。

女性だけで遊びに行ってばかりでは彼氏ができるチャンスは訪れません。まずは共通の男友達を誘ってみるなどして、男友達と遊ぶ機会を増やしてみてください。

彼氏ができない女子がやってしまっている6つのこと

彼氏ができない女子がやってしまっていることを見ていきましょう。一つでも当てはまった人は、出会いを自ら遠ざけてしまっている可能性が高いです。

  1. 受け身になりすぎている
  2. 仕事を優先しすぎている
  3. プライベートが充実しすぎている
  4. 彼氏がいない友達とばかり一緒にいる
  5. 一人で楽しめる趣味ばかり持っている
  6. いつも同じ人とばかりいる

以上6つの中で、やってしまっていることはありませんか?詳しく解説していくので、当てはまる項目は意識してみてください。

1.受け身になりすぎている

彼氏ができない女性の多くは、恋愛に対して受け身になりすぎている場合があります。

例えば飲み会に行っても、男性が話すのを待ち続けて黙り込んでいたり、女性とばかり話していては意味がありません。男性と話したくないのかな?と思われてしまいます。

積極的に盛り上げようとする必要はありませんが、男性に目線を合わせる、声をかけられたら反応するくらいはしてみてください。相手の話を笑顔で聞いてあげれば、それだけで男性は喜んでくれます。

2.仕事を優先しすぎている

仕事が忙しすぎると、恋愛に時間を充てる余裕がなくなってしまいます。平日は夜遅くまで仕事をして、休日も仕事をしていたいと考える女性は恋愛をすること自体が難しくなります。

また、男性は仕事では女性よりも上でいたいと思っています。最近ではキャリアウーマンへの理解もされつつありますが、まだまだ抵抗のある男性も少なくありません。

仕事を頑張ることは悪いことではありませんが、彼氏を作りたいと考えるのであれば男性が入り込める隙も必要です。

3. プライベートが充実しすぎている

彼氏ができないからといって、毎日が充実していないとは限りません。休日はいつも予定が埋まっていて、女友達と日帰り旅行に行ったり、一人旅を楽しんでいたり、充実しすぎているからこそ彼氏の必要性をそこまで感じていない場合もあります。

彼氏ができれば、その分今まで楽しんでいたことが楽しめなくなります。それが嫌で、彼氏がほしいと憧れながらも、実は本気で彼氏を作りたいとは考えていないのではないでしょうか?

4.彼氏がいない友達とばかり一緒にいる

彼氏がいない友達とばかり一緒に過ごしていませんか?類は友を呼ぶという言葉があるように、人は同じような環境、価値観を持った人と一緒にいようとします。

しかし、今の環境に居続けると、仲間がいるから大丈夫と彼氏ができないことに焦りを感じなくなってしまいます。

実際彼氏を作る行動が面倒になってしまっていませんか?彼氏がいなくてもいい、と心のどこかで思い始めているのであれば、積極的に彼氏持ちの友達と過ごす時間を増やしてみましょう。

5.一人で楽しめる趣味ばかり持っている

休日は家でゲームをすることが好きだったり、一日中家で読書をしていたりと一人で楽しめる趣味ばかりを持っていませんか?

一人で楽しめる趣味を持っている人は、一人でいることが当たり前になってしまいます。そして、家で一人でいることに居心地の良さを感じてしまうと、わざわざ外に出会いを探しに行こうと思いません。

一人で楽しめる趣味があるのは悪いことではありませんが、一人で楽しんでいるだけだと独りぼっちになってしまう危険性があります。

キャンプなどのアウトドアな趣味や、スポーツなど人と一緒ではないと楽しめない趣味にも目を向けてみてください。

6.いつも同じ人とばかりいる

いつも同じ人ばかりと過ごしていませんか?

学生時代からの友達とずっと仲良しでいるのはとてもいいことです。しかし、いつも同じ人としか関わることがなければ、出会いが広がることはありません。

友達と一緒にどこか新しい出会いの場所に参加してみたり、友達の友達と会ってみたりと普段会う人を増やしてみましょう。

実は気にしていた!男性が付き合いたくない女性の5つの特徴

女性が当たり前のようにしていることが、実は男性にとって気になることだと気付いていましたか?

  1. いつも自分の話ばかりしている
  2. 人の悪口を言うのが好き
  3. 公共の場でメイクをする
  4. 人によって態度を変える
  5. 人の意見を素直に聞かない

これらの5つの特徴を持った女性は、実は男性に付き合いたくないと思われていました。当てはまっているかどうか、具体的に見ていきましょう。

1.いつも自分の話ばかりしている

おしゃべりをするのは楽しいものです。いつも自分が先人を切って話しては友達を笑わせていた人もいるでしょう。しかし、同性に喜ばれる話し方や内容が、異性にも受けるとは限りません。

男性は女性の話をいつも黙って聞く側に回りやすいため、ときには自分の話を聞いてほしいと考えています。そのため、会う度に自分の話ばかりされるとしんどくなってしまいます。

女友達としては楽しく話が聞けても、彼女には癒しを求めるのが男性の心理です。いつも自分の話ばかりしている人は、ときには相手の話を聞いてあげる側に回ってあげましょう。一人劇はほどほどにしてください。

2. 人の悪口を言うのが好き

人の悪口を言うのはご法度です。女性は噂話や悪口を話したり聞くのが大好きです。女性同士のノリで、男性の前でも人の悪口を言ってしまうと、一気に好感度が下がってしまいます。

男性は女性ほど噂話は好きではありません。異性との会話に困っても、悪口は言わないようにしましょう。

3.公共の場でメイクをする

通勤電車の中でメイクをしたり、食事を終えた後に店の席に座ったままメイクをする女性はたくさんいます。そういう女性を目の当たりにするからこそ、公共の場でメイクをすることは悪くないと考えてしまいがちです。

しかし、男性から見るとはしたないと思われてしまいます。メイク直しは化粧室で行うなど、最低限のマナーは守るようにしましょう。

4.人によって態度を変える

人によって態度を変える女性は異性同性共に嫌われやすいです。格好いい男性相手には色目を使い、愛想良くするけれど、不細工な人になると適当にあしらうなんてことしていませんか?

ここまで極端なことをしていなくても、自分に利益のある相手とそうじゃない相手で態度を変えることはありませんか?

自分の態度を一度振り返ってみましょう。自分で振り返るのが難しければ、仲の良い人や信頼できる人に聞いてみましょう。

5.人の意見を素直に聞かない

何かアドバイスをした時に「ありがとうございます。やってみます」と素直に言える人と、「そんなこと言われなくてもわかっています」という人とでは印象は異なります。

意見を言うのはあなたを否定しているわけではありません。そういう意見もあるんだな、とまずは一度飲み込んでみてください。それだけで、男性に可愛がってもらえる人になれます。

彼氏いない歴=年齢の女性は引かれる?

一度も彼氏ができないと、男性から引かれてしまうのではないか?と考えてしまいます。そこで、ここでは男性の率直な意見をまとめてみました。

  1. はじめてで嬉しい
  2. 過去の恋愛は気にならない
  3. 純粋そうで印象がいい
  4. 理由が気になる

以上4つの男性の意見をそれぞれ詳しく見ていきましょう。見てみると、男性は意外と好意的な意見が多いことがわかりました。

1.はじめてで嬉しい

男性は女性のはじめての相手になりたがるというのは、聞いたことがあるかもしれません。付き合ったことのない女性は、デートをするだけで毎回わくわくします。

逆に、付き合った経験が多い女性だと、デートをした経験も多いためにわくわく感は薄らいでしまいます。

男性は女性が純粋に喜ぶ姿に嬉しくなります。そのため、はじめてであることに好印象を持つことはあっても、悪い印象を抱くことはありません。むしろはじめての女性は希少価値が高いと考えて、男性へアピールしていきましょう。

2.過去の恋愛は気にならない

女性は男性の元カノや過去の恋愛を気にします。しかし、男性は好きな女性であっても過去の恋愛には興味を向けません。

中には過去のことを気にする人もいますが、少数派と考えてください。男性は何があったかよりも、これからどういう関係でいられるのか、未来のことに目を向ける人が多いのです。

3.純粋そうで印象がいい

男性は自分よりも経験が少ない女性と付き合うことに喜びを感じます。プライド的にも男性が上に立ちたいという気持ちがあります。何よりも女性に対して純粋な印象を持ちます。

遊んで男慣れしている女性よりも、ちょっとしたことにも顔を赤らめるような女性の方が男性的には好印象です。何も知らない、経験がないことを恥じずに、むしろ教えてほしいという姿勢を見せると喜ばれます。

4.理由が気になる

男性の中には、どうして今まで彼氏ができなかったのか?理由を気にする人もいます。特に男性自身や、その周りの女性に恋人がいることが当たり前の環境だと純粋に疑問に思われます。

ただ、理由が気になるからといってマイナスに働くというわけではありません。

理由を聞かれた時は、正直に話せば大丈夫です。女子校出身で周りに男性がいなかった、趣味に没頭していて恋愛をする余裕がなかったなど、理由を知れば男性も納得してくれます。

モテる女子と彼氏ができない女子の11個の違い

モテる女子と彼氏ができない女子とでは、意識しているポイントが違います。モテる女子は、どのようなことをしているのか?11個の違いを見ていきましょう。

  1. 外見に気を配っているかどうか
  2. 積極的に出会いに行っているかどうか
  3. 自分に自信があるかどうか
  4. 異性と接することに抵抗があるかどうか
  5. 付き合うことを重く考えすぎているかどうか
  6. 愛想が良く誰にでも笑顔で接するかどうか
  7. 聞き上手かどうか
  8. 気遣いができるかどうか
  9. フットワークが軽いかどうか
  10. 異性との距離感が上手いかどうか
  11. ストライクゾーンが広いかどうか

以上11個の違いを知り、モテる女子がやっていることを参考にしてください。これらを実践すれば、あなたもモテる女子に近づけます。

1. 外見に気を配っているかどうか

モテる女性は常に外見に気を配っています。服を購入する際もコーディネートを意識して、自分が一番可愛く見える服装を心がけています。

モテる女子が服を買うときは、自分が着やすい服ではなく、男性に可愛い印象を与える服が決め手。スカートファッションで可愛く見せることもあれば、時にはパンツスタイルで格好よく決めることもあります。

その日自分をどのように見せたいのか、雰囲気から考えて髪型や服装、メイクを考えています。そこまで外見に気を配っているからこそ、男性に素敵な女性だと思ってもらえます。

彼氏ができない女性は地味な服装ばかりになっていたり、人から見られるという意識ができていないことが多いです。

毎朝家を出る前は、全身鏡で自分の姿を確認してみましょう。そうすれば、男性から見えている自分の姿がわかります。

2.積極的に出会いに行っているかどうか

モテる女性は、積極的に出会いの場所に行っています。本気で彼氏が欲しいと考える人は、悩むよりも先に動くからです。

友達に飲み会をお願いしたり、一人で街コンに行ったりと出会いを探しに行ってみましょう。モテる女性は、積極的に出会いに行っているからこそ、彼氏を作れるのです。

3. 自分に自信があるかどうか

モテる女性は、彼氏がいない女性よりも自分に自信を持っています。

勿論、誰もが自分が大好きと言えるほど自信があるわけではありません。しかし、自分を卑下するほどにネガティブな人はいません。

自分に自信を持つことができれば、男性にアピールをすることにも積極的になれます。

4.異性と接することに抵抗があるかどうか

モテる女性は異性と話すことに対して、特別抵抗を感じることはありません。同性と話すような感覚で気軽に話しています。

彼氏ができない女性の中には、異性と接すること自体に抵抗がある人もいます。男の人と2人きりになるだけで何を話せばいいのかわからなくなる、頭が真っ白になってしまうという人は彼氏ができにくいでしょう。

異性は特別な存在ではありません。同性に話していると思って、気軽に話しかけてみてください。

5. 付き合うことを重く考えすぎているかどうか

付き合うことを重く考えていませんか?付き合うことを重く考えすぎてしまうと、男性といいムードになっても自分から距離を取ってしまいます。

好きでもない男性と付き合う必要はありませんが、付き合ったら楽しそうだと考えられる男性であればまずは付き合ってみるのもありです。

モテる女性は付き合うことをそれほど重くは捉えていません。気軽に考えることが大切です。

6.愛想が良く誰にでも笑顔で接するかどうか

モテる女性は、愛想がいい女性が多いです。愛嬌があり、笑顔の女性には近づきやすさがあります。

いつもニコニコと、誰に対しても笑顔で向き合えるからこそ男性にも興味を持ってもらえ、素敵だと思ってもらえます。常に笑顔でいることを心がけてください。

7.聞き上手かどうか

モテる女性は聞き上手です。男性と話している時でも、会話を聞くのが上手くて相手を盛り上げることができます。男性の話を楽しそうに聞いてあげれば、話が弾むこと間違いありません。

話すのが苦手な人でも、相手の話を聞いてあげる、相手の話に対してしっかりとリアクションしてあげるだけで大丈夫です。それだけで聞き上手になれます。

8.気遣いができるかどうか

気遣いができるかどうかは大切なポイントです。自分ばかりが相手にしてもらいたいと考えていたり、自分のことしか考えられない女性は好きにはなってもらえません。モテる女性はちょっとした気遣いや配慮をするのが上手です。

気遣いは簡単に、相手のことを心配したり、例えば一緒に出かけることがあれば相手の行きたいところを聞いてあげるだけでもいいです。モテる女性はこうした小さなことを無意識に行っています。

9.フットワークが軽いかどうか

モテる女性はフットワークが軽く、とりあえず行動します。男性からご飯を誘われれば、予定がない限りは断りません。プライベートも仕事も積極的で、常にアンテナを張って待ち構えています。普段から積極的でフットワークが軽い行動を見せているからこそ、男性から気軽に声をかけてもらえます。

何も思っていない男性と食事に行ってもいいのかな?と心配する必要はありません。あからさまに下心のあるような人でない限りは、まずはお誘いを受けてみましょう。話してみれば意外と気が合うかもしれません。

10.異性との距離感が上手いかどうか

モテる女性は驚くくらい異性との距離の取り方が上手です。物理的な距離は相手に不快に思われないところまで近づきます。

距離が近いと、心理的に人は親近感を抱くもの。モテる女性はそれを把握して、男性の懐に入ります。

男性との距離が遠くなりすぎていませんか?近すぎるのも問題ですが、男性が近くに来ても距離を取りすぎないようにしてください。

11.ストライクゾーンが広いかどうか

可愛くてモテるのに、不釣り合いな男性と付き合っている姿に驚いたことはありませんか?

モテる女性ほど、イケメンと付き合い、高身長の男性がいいという条件を持っていません。不釣り合いな男性に見えるのは外見ばかりを気にしているからです。

モテる女性は外見や収入などの条件はそれほど見ていません。内面などその人の良いところを見つけ出してあげる力があります。付き合う男性の条件を厳しく見ていませんか?視野を広げるだけで、出会う確率が上がるかもしれません。

彼氏ができないのは出会いを作っていないから!

あなたに彼氏ができないのは、自分から出会いを作ろうとしていないからです。出会いを作ることができれば、彼氏ができる確率は上がります。

  1. 街コンに参加してみる
  2. 異性のいる飲み会に行ってみる
  3. 友達に紹介してもらう
  4. マッチングアプリを使ってみる

以上4つの出会い方について、具体的にどういうものか解説していきます。

1.街コンに参加してみる

最近では出会いの場として、街コンが行われていることが多いです。街コンは30人以上の大人数が一つの会場に集まります。一度に出会える人数が多いので出会える確率が上がります。

参加者は出会いを目的として集まっているので、男性との連絡交換などもスムーズに行えるのが特徴です。

さまざまなタイプの男性がいるので、好みの人と出会える可能性が高いのも嬉しいポイントでしょう。

街コンの情報を集めるにはmachicon JAPANがおすすめです。全国18万件以上のイベント情報が確認できるので、自分に合ったものが見つけられます。

上場企業が運営していることもあり、イベントが中止になったときにはチケット代の「全額返金保証制度」があるなど、安心のシステムが充実しています。

2.異性のいる飲み会に行ってみる

合コンなど異性も込みで飲み会を行うのもいいでしょう。友達に飲み会のセッティングをお願いしたり、友達を通じて友達の友達などが集まる場所なので、安心して参加できます。

人数も10人以内で行うので、仲が深まりやすいです。ただし、予定を合わせたり人数を集めるのが大変ではあります。

3.友達に紹介してもらう

友達に男性を紹介してもらうのもおすすめです。彼女が欲しい男性を紹介してもらえるので、付き合える確率が高くなります。

ただし、会う前からお見合いのようにお膳立てされているため、合わない相手だったときに断るのが難しいのがデメリットです。

また、友達の紹介は出会える数に限りがあるのも難点。ただし、良い人を紹介してもらえた時には付き合う確率は一番高くなります。

4.マッチングアプリを使ってみる

マッチングアプリは、一対一で気軽に出会えるのがいいところです。またマッチングアプリは女性なら無料で連絡から出会いまでを繋げられるのも大きなポイント。

プロフィール上にはなりますが、顔写真が見れるだけではなく、仕事や趣味など相手の情報を先に知ることができます。

連絡する相手も自分から選べ、相手からメッセージが来ても会うかどうかは自分で決められます。

メッセージを送るのも通勤時間の間や、休日家にいながら手軽に使えます。何より一番のメリットは、最初から一対一でやりとりができるところです。メッセージ上でやりとりができ、そのままデートに繋げられるので、飲み会など大人数の場所が苦手な人にもおすすめです。

マッチングアプリは数多くありますが、とくに人気なのがペアーズwithです。ともに会員数が国内トップクラスなので、多くの異性と出会うきっかけを掴めます。

マッチングアプリについて、さらに詳しく知りたい方は下記のページをご覧ください。

まとめ

彼氏ができない原因について見ていきました。今当てはまっている人も、当てはまった項目を改善すれば彼氏ができる女性になれますよ。彼氏ができる女性になれるように、今回の記事を参考に普段の自分を見つめ直してみましょう。

その上で出会いを自分で作ってみてください。まずは自分のやりやすいものから行動してみましょう。

マッチングアプリだとメッセージのやり取りから気軽に始められるので、ハードルが低く挑戦しやすいですよ。