婚活に疲れた理由、自分で気づいてる?意外と単純な原因と解決方法

婚活
スポンサーリンク

婚活を長く続けていると、「疲れた」「辞めたい」と思ってしまいますよね。

ただ幸せな結婚をしたいだけなのに、特別なものは何も望んでいないのに、どうしていつまで経っても上手くいかないのでしょうか?

婚活に疲れてしまう原因と、婚活に疲れた時のリフレッシュ方法をご紹介します。

婚活に疲れないための対象法も見ていきましょう!

婚活に疲れる原因

最初はうきうきして婚活を始めたのに、気付けば憂鬱な気分になり、婚活に疲れている女性が増えています。

なぜ婚活に疲れてしまうのでしょうか?

  • 魅力的な男性に出会えない
  • 選ばれないと自己否定してしまう
  • 焦りが原因で頑張りすぎている
  • 思った以上に時間がかかる
  • お金と時間をムダにしている気がする

婚活を始めた女性が疲れ果ててしまう原因について、それぞれ解説していきます。

魅力的な男性に出会えない

婚活に疲れてしまう一番の原因は、何十人もの人と出会っているにも関わらず魅力的な男性に出会えないことです。

出会いを求めて積極的に行動しているからこそ、出会う男性が残念な人たちばかりだとやる気もなくなってしまいます。

魅力的な男性に出会えず落ち込んでいる一方で、同じ出会いの場所で結婚相手を見つけている女性がいると、「魅力的な人を見つけられないのは自分だけではないのか?」と焦りも募ってしまいます。

選ばれないと自己否定してしまう

婚活パーティーだと実際に他の女性と比べられ、「この人とデートがしたい!」と思っていても、選ばれないことも多いでしょう。自分が素敵だと思う男性には他の女性もアプローチをしているものです。

選ばれない状況が続くと、「自分に何か問題があるのではないか?」「自分には魅力がないのではないか?」と自分が悪いと思い込んでしまいます。

ネガティブな妄想が広がっていくと、「自分なんてどうせ誰にも選んでもらえない」と自己否定を繰り返してしまいます。

自分が否定される、自分を否定し続けていると気持ちが下がって当然です。

焦りが原因で頑張りすぎている

「早く結婚相手を見つけなければならない!」と焦るあまり、色んな男性とデート予定を入れたり、色んな男性にアプローチしたりと、頑張りすぎていませんか?

予定を立てている時は楽しめても、いざ複数の男性とデートをするとなると疲れてしまいます。

ただ会うだけでも疲れますが、この人は結婚相手にふさわしいだろうか?自分と性格は合うだろうか?と選別しながら会っていると、精神的に疲れていくのは当然です。

焦るあまり男性とのデートも楽しめなくなり、「こんなに会っているのにどうして結果がでないの?」とストレスになります。

思った以上に時間がかかる

婚活を始めた時は、一ヶ月も頑張れば良い人と巡り合えるだろうと思ってしまいます。

しかし、現実では3ヶ月続けても良い人と出会えないことが多く、中には1年以上かけても何の成果も得られない人が多いです。

終わりが見えないことに気付くと、「いつまで婚活しないといけないの?」と嫌になってしみます。

現実とイメージにギャップが生まれるのは、婚活サービスを使い始める時に「始めて3ヶ月で結婚相手が見つかりました」という情報や、1年以内に何組のカップルが誕生したなど、いい結果を見ているからです。

実例を見て胸を躍らせ、自分も1ヶ月後には良い人ができて、3ヶ月後には結婚しているのかな?と良い想像をしてしまいます。

お金と時間をムダにしている気がする

婚活は良い人と出会えるまで出会い続けなければなりません。結婚相談所であれば初期費用だけでも20~30万円と高額な費用を払いますし、婚活パーティーでも回数を重ねれば費用がかかります。

最初は「良い人と出会えるためならばいくらでも出す!」と意気込んでいても、結果が出ないとムダに感じてしまいます。

婚活は、お金と時間をかけた分だけ成果が出るものではないのが辛いところです。

結果が出ないものにお金をかけるならば、好きなものにお金と時間を使いたくなります。

婚活に疲れたらリフレッシュしよう!

婚活に疲れてしまったら、一度リフレッシュしましょう!自分を追い込んだまま、疲れた状態のままで頑張り続ける必要はありません。人は気分転換をすることで元気になれます。

  • 美味しいものを食べる
  • 自然に触れる
  • 趣味に打ち込む
  • 友達と旅行に行く
  • 思い切り体を動かす
  • 感動映画を見て思い切り泣く
  • ファッションやメイクを楽しむ
  • 信頼できる人に相談する
  • 自分にご褒美をあげる
  • 一度婚活を休む

疲れた時に試したいリフレッシュ方法をそれぞれ見ていきましょう。

美味しいものを食べる

疲れるまで婚活を続けているあなたは、もう十分頑張っています。頑張ってる友達がいたら、「好きなもの食べに行こう!」と声をかけませんか?

人は自分のことになると、まだまだ頑張らないとと追い込んでしまいます。

仕事が終わったら大好きなものを思い切り食べましょう!友達を誘って美味しいものを食べるとより効果的です。

自然に触れる

鳥のさえずりや、風に揺られる葉っぱの音など、自然の音に耳を傾けてみてください。自然の力は人をリラックスさせる効果があります。

普段生活している場所だと、人が多かったり周りの雑音が聞こえて心が休まりません。

何もない場所に一人で行くと、慌ただしい日常を忘れて頭の中を空っぽにできます。

自分は今どうしたいと思っているのか?これからどうしていきたいのか?婚活でもやもやしている解決の糸口が見つかるかもしれません。

趣味に打ち込む

しばらくできなかった趣味に打ち込むのも楽しいです。たまには時間を忘れて自分の好きなことを目一杯楽しみましょう。

人は好きなこと、楽しいことをしている時は心身共にリラックス状態にあるという研究データも出ています。趣味に時間を使っている場合じゃない!と我慢していたことに時間を使ってください。

友達と旅行に行く

リフレッシュに一番いいのは、日常から離れることです。温泉旅行でゆっくりと疲れを癒すのもいいですし、たまにはテーマパークではしゃぐのもいいでしょう。

旅行で楽しいひと時を過ごすことで、自分が悩んでいたことがどうでもよくなります。

思い切り体を動かす

人は疲れている時ほど家にこもりがちになります。しかし、家にこもる時間が多いと余計にストレスが溜まり、ネガティブな気持ちが誘発されてしまいます。

精神的に疲れている時は体を動かすのが一番です。

汗をかくと体もすっきりします。睡眠の質も良くなるので、寝る前にもやもやと考えることがなくなり、ネガティブな気持ちを吹き飛ばせます。

感動映画を見て思い切り泣く

大人になると中々人前では泣けません。辛いことがあっても、泣いてはダメだと自分を制するようになります。

しかし、泣くという行為自体にはストレス発散の効果があります。

自分の中に溜まっている感情を吐き出すことができるので、泣いて心をデトックスしましょう。

ただ、婚活の時の嫌なことを思い出して泣くと憂鬱な気持ちになってしまいます。自然と涙を流せるように、感動映画を見るのがいいです。

感動映画を見て涙を流せば、自分の中に溜まっている負の感情を流せます。泣くのは我慢しなくていいのです。

ファッションやメイクを楽しむ

婚活に疲れてしまった時、女性としての価値を見失いやすくなっています。女性としての楽しさ、女性を楽しむことで本来の自分へと戻れます。

いつも婚活受けしそうな服を選んでいたのであれば、自分が本当に着たい服を着て、自分が可愛いと思うメイクをして外に出てみてください。

自分が可愛いと思う格好で、ショッピングを楽しめば、「おしゃれをしたい」「可愛い自分でありたい」という気持ちが湧いてきます。

おしゃれを楽しめるのは女性の特権です。時には自分が楽しむためにおしゃれをしてください。

信頼できる人に相談する

疲れた時は信頼できる人に相談しましょう。女性は話を聞いてもらうのが大好きなはずです。それなのに、失敗続きの自分を隠したくて、今まで辛さを隠していたのではないですか?

信頼できる人に相談することで、苦しかった心が軽くなることもあります。解決策がでなくても、ただ話を聞いてもらうだけでいいのです。迷惑になるかな?と思わずに、声をかけてみましょう。

もし身近に相談できる人がいないのであれば、占い師に話を聞いてもらうのも一つです。自分のことを知らない人だからこそ、本音で話せることもあります。

とくに今人気の電話占いは電話一本で気軽に利用できるのオススメです。

自分にご褒美をあげる

「もっと頑張らないと」「どうして自分はダメなんだ」と自分を傷つける言葉ばかり言っていませんか?

落ち込んでいる人に慰めの言葉を言ってあげるように、人は辛いことがあった後は慰めてもらいたいものです。

動きたくないのに自分に鞭打って頑張っていたのであれば、時には頑張っていた自分を精一杯褒めてあげてください。

ずっと欲しかった鞄を買ってみたり、大好きなスイーツを食べてみたり、自分が喜ぶことをしましょう。

褒めれば人はやる気を出すように、自分にもご褒美を上げればやる気が出てくるかもしれません。

一度婚活を休む

色々なリフレッシュ方法を試してみても、一向に疲れが取れない場合は一度休んでみるのもありです。少しの休息では戻れないほどに頑張りすぎたのです。

ただ、頑張っている時に休む決断をするのは辛いでしょう。「休んでいる場合じゃない!」と思ってしまうかもしれません。

一度休む場合は、休む期間を決めてください。まず1ヶ月だけ休む、2ヶ月ゆっくり休んで有給を取って長期旅行に行ってみる、など期間とその間何をするかを決めましょう。

少しの間休めば、また元気な自分に戻れます。

自分に合わない婚活サービスを使っていませんか?

婚活に疲れるほど上手くいかない原因は、自分に合わない婚活サービスを使っているからです。

大手の婚活サービス、有名な婚活サービスだからといってどれもが自分に合うとは限りません。

  • 大勢が苦手なのにパーティーに参加していた
  • コンサルタントと合わなまま通い続けていた
  • 限られた時間を婚活に費やしていた
  • 結婚を焦っている男性の熱にやられた

上記を参考に自分に合う婚活サービスを見直してみましょう。

大勢が苦手なのにパーティーに参加していた

大勢の人と話すのが苦手なのに、婚活パーティーに参加していませんか?

婚活パーティーは確かに婚活サービスの中でも気軽に出会えます。

しかし、婚活パーティーで出会いを掴んでいる人は大勢の場所に慣れた人や、自分から声をかけることが得意な積極的な女性です。

大勢が苦手な人には、一対一での出会いをサポートしてくれる結婚相談所がおすすめ。

結婚相談所はサービスにもよりますが、お見合いのセッティングまで全て行ってくれるので、自分から積極的に動くことが苦手な人も出会えます。

数ある結婚相談所の中でとくにオススメなのがゼクシィ縁結びエージェントです。

顧客満足度調査では2年連続で1位に輝いており、多くの人がゼクシィ縁結びエージェントで出会い結婚しています。

またいくつかの結婚相談所について詳しく知りたい方には、ズバット結婚サービス比較がオススメです。

なんと大手結婚相談所10社へ一括で資料請求が無料でできます。申込も1分で完了する簡単なものなのでとても便利です。
結婚サービス比較.com

本気で婚活を始めたい人は、ぜひ無料登録からはじめてください。

コンサルタントと合わなまま通い続けていた

結婚相談所は、専属のコンサルタントが相談に乗って男性を紹介してくれます。

手厚いサービスとなっていますが、コンサルタントと相性が合わないと気楽に相談しづらいです。自分の言いたいことが言いづらい、コンサルタントの意見に流されているような気がする、など違和感を抱いたまま続けていても良い出会いは掴めません。

違う結婚相談所に変えるか、自分から男性に直接アピールできる婚活パーティーに参加してみるのがおすすめ。

自分で気になる男性探しをすることで、意外と今まで見ていなかった男性にも魅力を感じられるかもしれません。

結婚相手の幅が広がるので、結婚相手が見つかりやすくなります。

真面目な出会いを求める人におすすめの婚活パーティーのひとつがゼクシィ縁結びイベントです。

リクルートグループが「恋するように自然に出会う」をテーマに運絵する婚活パーティーで、趣味やスポーツを絡めたイベントなどが豊富です。

一人参加の方も多くいるので、ぜひ一度申し込んでみてください。

限られた時間を婚活に費やしていた

仕事が忙しく中々時間を空けられない人が、婚活パーティーや結婚相談所を使うのは負担が大きいです。

婚活パーティーに参加できても、休みが合わずにデートに繋がらないこともあるでしょう。

時間を作るのが大変な人、仕事が忙しい人には、隙間時間で婚活できる婚活サイトを活用するのがおすすめ。

婚活サイトの中には女性は月会費無料のものもあり、今のサービスからお試しで乗り換えやすいです。月会費はだいたい3000~4000円と、婚活パーティーに一回参加するくらいの金額で使えます。

気楽に利用できて成婚率が高いことで知られるのが、リクルートグループが運営するゼクシィ縁結びです。

これまで230万組をマッチングさせた実績もあり、婚活サイト初心者の方でも安心して利用できます。

結婚を焦っている男性の熱にやられた

婚活をしている男性は、女性と同じく焦っている男性が多いです。焦る男性ほど会話がまともに成立しなかったり、一緒にいても緊張感しか与えられず楽しめないことがあります。

真剣に婚活をしている男女が集まる場所だからこそ起こりやすい問題です。

婚活を焦っている余裕のない男性に疲れた時は、気軽に出会えるマッチングアプリがおすすめ。

マッチングアプリは恋愛をしたい男女が集まるので、会うことに重みがありません。最初は友達感覚でデートを楽しむことができるので、婚活の疲れも同時に癒せます。

マッチングアプリは数多くありますが、とくに人気なのがペアーズwithです。ともに会員数が国内トップクラスなので、多くの異性と出会うきっかけを掴めます。

マッチングアプリについて詳しく知りたい方は下記のページをご覧ください。

まとめ

今まで頑張ってきたあなただからこそ、婚活に疲れてしまったのです。婚活疲れは決して悪いことではありません。

それだけ真剣に結婚を考えて行動してきたからこそ、エネルギーがつきてしまっただけです。

まずはリフレッシュをして、元の自分に戻りましょう。

リフレッシュをしている間に、今の婚活サービスが本当にあっているのか考えてみてください。

もしかしたら、婚活サービスを変えた途端に素敵な出会いが訪れるかもしれません。