彼氏なしアラサー女性の実情とやるべき女磨き&出会いの場10選!

出会い
スポンサーリンク

「アラサーで彼氏ができないのが不安…」

あなたはそんな悩みを抱えてはいませんか?

女性は30歳前後にもなると結婚している人も多くなってくるため、彼氏なしの現状に不安や葛藤を抱える人は多いはず。どうすれば彼氏ができるのか、気になりますよね。

今回は彼氏なしアラサー女性の実情や、やるべき女磨きの方法、おすすめの出会いの場についてご紹介します。

まずは自分を振り返るところから

最初の第一歩として、自分を振り返るところから始めてみましょう。今の自分の現状のどこに不安を感じているのかを明確にれば、今後のビジョンもはっきり見えてくるはず。

この項目では、アラサーの彼氏なし女性が1度立ち止まって考えた方が良いことについて、詳しくご紹介します。

本当に彼氏が欲しいのかどうか考える

まずは、本当に自分は彼氏が欲しいのかを明確にしましょう。

彼氏がいない状態に対して不安を抱いているのか、周囲の人に今の自分がどう思われているかが気になるのかは、人によって違うはずです。

自分の中にある不安が何に対してのものなのか、はっきりさせることが大切です。

「アラサーで彼氏なし」は別に悪いことじゃない

アラサーで彼氏がいないのは、何も悪いことではありません。自分の生活が充実していて、特に困ることがないのであれば、わざわざ彼氏を作る必要はありませんよ。

男女ともに恋人を作らない選択をする人も増えてきているので、無理をして自分を偽らないようにしましょう

今後の人生設計をよく考えてみる

この機会に、今後の自分の人生設計についてよく考えてみることも大切です。

今後どういう働き方をしていきたいか、取っておきたい資格のためにすべきことは何か、行ってみたい場所ややってみたいことはないか、結婚はしたいのか、したくないのか…。

今のうちに明確な人生設計を立てておくのをおすすめします。

「恋人がほしいのかどうか、自分でもよく分からない…」というような場合は、恋人の存在があなたの人生にどんな影響をもたらすかについても、真剣に考えてみてください。

そうすることで、本当に今彼氏が欲しいのか、今後自分がどう生きていきたいかが見えてくるはずです。

結婚も視野に入れているのなら…行動は早めに!

さて、人生設計を立ててみたことで、自分の結婚願望の有無についてもだんだんと分かってきたのではないでしょうか?

もし結婚願望があることが分かったのなら、早めに行動を取る必要があります。婚活は始める時期が遅くなればなるほど、成功させるのが難しくなっていきます。

結婚したいという気持ちが揺るがないのであれば、今すぐにでも婚活をスタートしましょう。

彼氏なしアラサー女性を取り巻く実情

彼氏なしのアラサー女性が今すぐにでも婚活した方が良い理由は、4つあります。

  • 出会いの場が減り恋愛から遠のきがち
  • 出産のリスク
  • 未婚男性は今がモテ期
  • 同年代彼女がほしい男性は本気な時期

次から、これらのポイントについてそれぞれ詳しく見ていきましょう。

出会いの場が減り、恋愛から遠のきがち

アラサーになると、新しい出会いの場がだんだんと減っていきます。職場環境が安定している人も多く、プライベートでの付き合いも固定されがち。そのため、恋愛のチャンスを掴むことができません。

出会いが欲しいと思っても、自分から行動を起こさない限りはなかなか恋愛に結びつかないのです。

出産のリスク

アラサーという年代は、結婚して子供が欲しいと思っている人にとってはだんだん焦りが出てくる時期です。

特に2人以上子供が欲しいと考えている場合は、リミットが近づき焦りを感じる人もいるのではないでしょうか。

40歳を過ぎてから出産する人もたしかにいますが、年齢を重ねれば重ねるほどリスクは高くなります。出産について本気で考えているのであれば、今すぐにでもアクションを起こすべきでしょう。

未婚男性は今がモテ期

アラサーの未婚男性は、今がちょうどモテ期です。魅力的に感じる男性は既婚者ばかり。でも、魅力を感じる未婚男性は周囲からモテモテ…。

「自分より年下がいい」と考える男性も少なくありませんから、アラサー女性が戦っていくには少し厳しい環境になるかもしれません。

同年代の彼女がほしい男性は本気度高め!

しかし、そこでめげてはいけません。何故なら、「同年代の彼女が欲しい」と公言している男性は、結婚を見据えた出会いを求めている可能性が高いからです。

アラサーの独身男性も同年代の女性と同様に、結婚について真剣に考え始める時期に差し掛かっています。こういった男性を見つけられれば、お付き合いから結婚まで順調に進む確率が高くなります。

彼氏なしアラサー女性の特徴

彼氏なしアラサー女性には、自分でも気づけないような特徴がいくつもあるのをご存知ですか?

自分に当てはまるものはないか、次から詳しく見ていきましょう。

今の生活を謳歌しすぎている

彼氏なしアラサー女性は、今の生活が充実しすぎている人が多いです。あなたは実家暮らしで寂しさを感じずにいたり、友人と楽しい時間を過ごせたり、ペットで寂しさを紛らわせたりしていませんか?

そういったタイプの女性は、自分で使えるお金も時間も十分にあるため、彼氏がいなくても不自由に感じることがありません。

バリキャリで恋愛どころではない

バリバリなキャリアウーマンタイプの女性は、多忙のあまり思考回路がなかなか恋愛に結びつきません。

仕事一筋に生きていると、だんだん人に甘えたり弱音を吐いたりすることもなくなってきてしまいます。そのせいで恋愛が遠のき、仕事を理由に恋愛をしなくなるケースが多いのです。

また、自立心が高すぎるあまり、男性から恋愛対象に見られにくくなるという弊害も出てきます。

一人でいるのが好き

彼氏なしアラサー女性の中には、1人でいるのが好きな人もいます。1人映画、1人遊園地、1人居酒屋など、慣れてしまうとこれもこれで楽しいものですよね。

しかし、1人の時間に慣れてくると、だんだんそこから抜け出せなくなってしまう可能性もあります。そのせいで、「いまさら誰かと一緒に過ごすなんて…」と前向きになれない人が多くなっているんです。

積極的に出会おうとしていない

「彼氏が欲しい」と頭で考えてはいても、実際に行動には移せていない…。そんなアラサー女性が、実際たくさんいます。

待っているだけでは出会えないのが分かっていても、行動に移るのが怖かったり億劫だったりして、なかなか次のステップに進めないのです。

気持ちだけは若い頃のまま

彼氏なしのアラサー女性の中には、悪い意味で若い頃の気持ちを持ち続けている人もいます。

「待っていれば友達から誰か紹介してもらえるし、合コンもすぐにセッティングできる!」と何とかなる精神で日々を過ごしているのです。

しかし、それが通用するのは20代前半まで。年相応の出会いの求め方をしないと、恋愛や結婚にはつながりません。

家事ができない

結婚相手を探す上で、男性は女性に家事能力を求めることが多いです。

今の時代、女性だけが家事をすべきという考えもナンセンスですが、かといって男性に押しつけるのも問題。分担するにしても、やはり家事スキルは必要になってきます。

結婚を考えた出会いを求めている男性には、家事がまったくできない女性より、ある程度家事ができる女性の方が印象が良くなります。家事ができないと、自分の魅力を半減させかねないのです。

理想の男性像が固まりすぎている

アラサー女性の中には、理想が高すぎるのが原因で恋愛ができない人もいます。

年齢を重ねると今まで以上に異性に求めるものが多くなります。年収や金銭感覚、顔や身長、性格や家族構成まで、かなり細かい理想像が頭の中にあるのです。

相手に求めることを明確にするのは大切なことですが、そのせいでなかなか妥協できず恋愛に繋がらないとなると、その理想像を見直す必要も出てくるかもしれませんね。

愛想がない

彼氏がいないアラサー女性の中には、自分の態度に問題がある場合もあります。せっかく気になる異性と出会えても、相手に愛想の悪い人だと思われてしまうと元も子もありません

彼氏が欲しいという気持ちがあるなら、好印象に写るような態度で示すことが大切です。

恋愛にトラウマがある・諦め癖がついている

過去に恋愛で辛い経験をしてきたアラサー女性は、もう恋愛を諦めているケースが多いです。過去の恋愛でトラウマを抱えたり、自分には無理なんだと諦め癖がついてしまったりすると、年齢を重ねても恋愛ができません。

とてもいい出会いがあっても、なかなか自分が前向きに慣れず、逃してしまうことも多いです。

早く結婚しなきゃと焦っている

アラサー女性の中には、結婚への焦りが裏目に出ている人もいます。婚活をしているものの、あまり実にならないことも。

結婚したいという気持ちが前に出すぎてしまうと、男性が引いてしまいます。焦り過ぎると、自分を見失ってしまうこともあるので、一旦冷静になって自分を見つめなおしてみましょう。

彼氏なしアラサー女性の”女磨き”ポイント10選

彼氏なしのアラサー女性が彼氏を作るために必要なのは、自分を磨くことです。アラサー女性におすすめの女磨きポイントを10個ご紹介します。

1.常に笑顔を心掛ける

相手に好印象に見られるためには、常に笑顔でいることが大切です。

何気ない生活の中でも、いつどこで誰に見られているかわかりません。だからこそ、常に笑顔でいることを意識してみましょう。

笑顔でいる女性は、周囲から親しみやすい印象を持たれます。そのため、相手も気兼ねなく女性に声をかけることができるのです。

普段から鏡を見て、笑顔の練習をしてみましょう。そして、常に口角を上げることを意識して生活すると、笑顔でいることが身につきやすくなりますよ。

2.周りへの気遣いも忘れずに

アラサー女性に求められるのは気遣いです。10代や20代前半の頃は、若さだけでいろいろなことが許されてきたかもしれません。

しかし、アラサーになると女性らしさや品の良さなど、年相応の振る舞いが求められるようになります。常に周りを見渡して、困っている人がいたら率先して手助けできるような女性になりましょう。

その場だけの気遣いは、相手からすぐに見抜かれてしまいます。どんな人に対しても、平等に気遣いができる女性になれるよう努力をしましょう。

3.知識や常識、教養を身につける

魅力的な女性になるために、知識や教養を身につける努力をしましょう。

アラサーにもなると、10代の頃に比べ知っていないと恥ずかしいような常識がさらにたくさん出てきます。食事マナーや冠婚葬祭でのしきたり、政治や時事ネタなどは常に把握しておくようにしましょう。

そのためには、新聞を読んだり、本を読んだり、インターネットで情報収集するのがおすすめです。知識や教養を身につけて、大人の女性の魅力を引き出しましょう。

4.スポーツやジムなどの体づくり

アラサーになってからは特に、体づくりを怠らないよう気を引き締めましょう。年齢を重ねると痩せにくくなり、体型の維持が難しくなってきます。

特に運動不足に悩んでいる人は、スポーツやジムでの体づくりがおすすめです。年齢を重ねても、健康でいるのが1番大切ですよ。

また、美しいボディラインを保つ意味でも運動は必須になってきます。運動する習慣がないという人は、軽めのトレーニングやウォーキングなど、無理のない範囲でできるものから始めるのがおすすめです。

5.身体のケアは入念に

年齢を重ねてくると、ボディに関する悩みがたくさん出てきます。それを防ぐためにも、ボディケアは入念に行うようにしましょう。

アラサーになるとたるみが出てきたり、むくみが戻りにくくなったり、20代前半にはなかった悩みがたくさん出てきます。

また、アラサーは肌の乾燥も気になってくる年頃です。毎晩マッサージを行ったり、ボディクリームを塗ったりして、年齢に負けないボディを手に入れましょう。

6.積極的に男性と交流する

男性との交流も、普段から積極的に行うようにしましょう。男性との交流に慣れていないと、内面と外見をしっかり磨いていざ男性と会うことになっても、失敗してしまう可能性が高いです。

会社の後輩に積極的に話してみたり、習い事で一緒の男性に話しかけてみたりしてみてください。それがそのまま自信へと繋がります。

男性と楽しく会話ができるようになれば、好みの男性と出会った時にも役に立ちますよ。

7.家事力を上げる

今まで料理や掃除が苦手だった人は、これを機に思い切ってチャレンジしてみましょう。

特に実家暮らしの人は、料理や洗濯ができなくても困らない人が多いでしょうが、家事ができれば確実に男性からの評判は上がります。

今まで家事を自分でする習慣がなかった人も、まずは1つでいいのでチャレンジしてみましょう

料理や掃除、洗濯などの家事に役立つ情報は、インターネットですぐに手に入ります。誰もがみな家事初心者からスタートしているので、失敗しても気にすることはありません。

まずは、達成感を覚えることが大切です。何度も繰り返せば少しずつ身について、家事力を着実に上げていけるでしょう。

8.年相応の服装や行動を心掛ける

アラサーになると、「若々しい人」と「若作りしている人」の違いが浮き彫りになります。

「若々しい人」は、内面からにじみ出る活気や、情熱を持っている人のことを指しますが、「若作りしている人」は違います。服装や行動が年相応でない人を指して、「若作りしている人」と呼ぶのです。

アラサーであれば、アラサーらしい服装の選び方や行動を心がけましょう。そして、内側からにじみ出る若々しさを目指しましょう。

9.化粧品選び、化粧の仕方にも注意

アラサー女性は、化粧品の選び方やメイクの仕方も気をつける必要があります。

今までプチプラの化粧品を使っていた人でも、だんだん化粧ノリが悪くなったり、顔色が悪く見えたりすることがあります。これは、自分の肌に化粧品が合わなくなってきた証拠です。

また、厚いベースメイクや派手なアイメイクも浮いて見えるようにもなります。アラサーになると、今までしてきた化粧では逆に老けて見えてしまいます。

化粧はなるべく薄くするように心がけ、薄くてもきれいに見えるような化粧品を選ぶことが大切です。

10.ガツガツしすぎない!焦りは禁物

アラサーで彼氏が欲しいからといって、焦りは禁物です。恋愛や結婚に夢中になっている様子は、同性からも異性からもあまりいい印象は持たれません。

余裕のあるふるまいをすることが、魅力的に見える要素の1つにもなりえるのです。10代や20代前半の女性にはないような、品のある大人な女性の姿勢を見せることが大切です。

そのためには、いくらチャンスがあったとしても、がっつくことなく余裕を持って考えるようにしましょう。

彼氏なしアラサー女性におすすめの出会いの場10選

彼氏なしのアラサー女性には、どんな場所での出会いが向いているのでしょうか。次からは、おすすめの出会いの場所を10個ご紹介します。1つずつ詳しく見ていきましょう。

職場

出会いの場として王道なのが職場です。職場での出会いから結婚に繋がったというアラサー女性はとても多いです。

社内恋愛は、相手がどんな人なのか理解しやすいという点がまずメリットとして挙げられます。今まで恋愛対象ではなかった人でも、意外な一面を発見して恋愛に繋がることだってありますよ。

また、取引先との恋もありえます。社内では出会いがないと思っている人でも、仕事で関係のある人に目を向けてみると、思わぬタイミングで理想の人に出会えるかもしれません。

ただ、恋人関係になり結婚までたどり着けばいいですが、別れてしまった場合、職場で気まずくなることもあります。その場のノリや雰囲気に流されず、慎重に相手を選ぶようにしましょう。

社会人サークル

何か夢中になれる趣味があるなら、社会人サークルを利用するのがおすすめです。

インターネットで検索してみると、大人でも楽しめる社会人サークルがたくさんあります。登山やツーリングは比較的人気があり、どの地域でもサークルを募集していることが多いです。

特に趣味がない場合は、イベントサークルもおすすめ。季節に合わせて楽しいイベントをするサークルで、BBQやハロウィンパーティーなど、誰でも楽しめるイベントがたくさんあります。

インターネットが発達し、社会人サークルも増えてきているので、出会いの場として1度体験してみるのもおすすめですよ。

ジム、習い事

ジムや習い事は、出会いの場としても人気があります。男性側にも、出会いを期待して習い事を始める人がいます。

ジムは運動不足の解消にも繋がるので、健康や美容のために始めてみるのもおすすめです。習い事は、家事をしない人であれば料理がぴったりです。料理の腕が上がるうえに、料理に積極的な男性と出会えます。

他にもお酒が好きなのであれば、お酒について学べる教室もおすすめ。同じ趣味を持つことで会話が弾みやすく、恋愛関係になってからも楽しい時間を共有することができます。

さらに、直接的な出会いでなくても、間接的な出会いを紹介してくれる人に出会う可能性もあります。人との出会いを大切にすることで、さまざまな方向に繋がりやすいです。

同窓会

同窓会のお誘いがあれば、できるだけ参加してみるのがおすすめ。昔はまったく関わりのなかった人が、見違えるほど魅力的な男性になっていることもあります。

結婚に繋がる出会いを求めるのであれば、昔からの絆も大切にしましょう。

同窓会で良い人と出会えなくても、後々良い人を紹介してくれる人が参加しているかもしれません。興味がないからといってスルーするのではなく、積極的に連絡先を交換することで、いい出会いを運んでくれることもありますよ。

友人からの紹介

相手の人柄が保証できる出会いは、友人からの紹介です。年齢を重ね環境が変わると、友人付き合いも徐々に減ってくるものです。

そんなときだからこそ、定期的に会える友人は大切にしましょう。今ある交友関係を大切にすることは、新しい出会いにつながるチャンスももたらしてくれます。

出会いが欲しい気持ちを隠さずに、ストレートに話すのが大切です。また、女性だけでなく男性の友人にお願いするのもおすすめ。男目線から見た、魅力的な男性を紹介してくれることもありますよ。

相手の人柄や性格は友人のお墨付きがあるため不安要素も少なく、良い人と出会える確率が高いです。

バー

大人な出会いを求めるなら、バーがおすすめです。

バーにはバー特有の魅力があり、それに惹かれた落ち着いた雰囲気の男性が集まります。カウンター席もあるため、1人で来る男性も多いです。

バーに入ること自体に慣れていけば、お酒の力を借りて男性に話しかけるのもそこまで難しくはありません。

お互い1人で飲んでいるという共通点もありますから、話のきっかけも掴みやすいのではないでしょうか。

加えて、居酒屋ではなくバーに来るということは、相手の経済力が安定している証拠にもなります。大人なお付き合いを求めているという女性におすすめのシチュエーションです。

合コン

思い切って合コンを計画するのもおすすめです。

合コンは出会いの場として昔から親しまれていますが、最近ではアプリなどを使って合コンをセッティングできるサービスも出てきました。

合コンに行きたいけど1人ではできないと思っている人でも、気軽に合コンに参加することができます。

出会いを求めている友人が周りにいるなら、一緒に参加するのもおすすめ。男性メンバーを集められそうなら、誰かに頼んでみるのも良いでしょう。

ただ、他の方法に比べるとフランクな出会いになることもあるので、1回勝負ではなく何度か回数を重ねるのがおすすめです。

街コンや婚活パーティー

街コンや婚活パーティーも、出会いの場として定番になってきました。出会いを求めている人だけが集まるので、出会いに繋がりやすいです。

街コンは気軽な出会いを求めている人が多く参加します。一方で婚活パーティーは本気の出会いを求めている人が多いため、参加者が限定されていることがほとんどです。

年収や年齢など、相手にこだわりがある場合は、婚活パーティーを利用するのがおすすめです。

幅広く出会いたいか、ピンポイントで出会いたいかによって、自分が参加しやすいイベントをチョイスするのが良いですよ。

マッチングアプリ

気軽に出会えるマッチングアプリも、出会いの場としておすすめなツールです。

出会い系サイトとは違い、本気で出会いを求める男女が利用しているので、マッチングすれば出会いに繋がりやすいです。女性の場合無料で使えるものが多く、費用もあまりかかりません。

男性側は女性とは違い料金が発生することが多いので、真剣に出会いを探している人ばかりです。普段出会えないような人との出会いにも繋がりやすいですよ。

気軽に出会える恋活アプリから、真剣に結婚を考えている婚活アプリまで、タイプは様々。自分の求める出会いにあわせた使い方ができます。

結婚相談所

なるべく早く結婚に繋がる出会いを見つけたいのであれば、結婚相談所がおすすめです。費用はかかりますが、他のどの出会い方より結婚できる確率が高いです。

彼氏や恋愛に重きをおかず、結婚にこだわる人は、できるだけ早い段階で結婚相談所を選んだ方が結果に繋がりやすくなります

結婚相談所は比較的若い年齢の方が選ばれやすく、アラフォーになってから急いで入会しても、思うような結果に繋がりにくいです。アラサーのうちから入会すると、自分の選択肢も広がります。

初期費用は高いですが、いろいろな方法を使って婚活するより、結婚相談所に絞った方がトータルで安く済むことがほとんどです。

本気で結婚に繋げたい人には、結婚相談所がもっともおすすめです。

まとめ

今回は、彼氏なしアラサー女性の実情とやるべきことについてご紹介しました。

アラサー女性は、まず将来の人生設計を明確にすることが大切です。本当に今彼氏が欲しいのか、将来どの時期に結婚したいかなどを考えてから行動に移すようにしましょう。

アラサーになってくると、出会いの少なさや出産のリスクなどもあり、なかなか出会いに結びつかないことが多いのが現状です。だからこそ、大人の女性としての魅力を最大限に発揮し、女磨きを続けていくことが大切です。

出会いがないと思っていても、自分から積極的に行動できていない場合は、さまざまなサークルやイベントに参加してみるのがおすすめですよ。

彼氏なしのアラサーでも、自分から積極的に動けばチャンスはたくさんあります。年齢を重ねるほど恋愛や結婚が遠のいてしまうので、できるだけ早い段階で行動に移すようにしましょう。

出会い
シェアする
ラブベイト