恋愛できない人の特徴・原因|幸せな恋愛ができるようになるには

恋ができない
スポンサーリンク

「恋愛できない…」と、自信を失くしていませんか?

近年、男女問わず「恋愛したいのに、できない」と悩んでいる人が増えています。しかし、考え方や行動パターンなど、恋愛への意識を変えるだけで恋愛ができるようになります。

そこで今回は、恋愛できない人の特徴や理由、恋愛できるようになるための大切なポイントを紹介します。

「恋愛できる自分」に生まれ変わり、素敵な恋を楽しみましょう!

スポンサーリンク

恋愛できないのはどんな時?

恋愛は、いつでもできるわけではなりません。状況や時期によっては、恋愛が難しいこともあります。
恋愛ができないのは、以下のようなときです。

  • 一人でいる方が楽なとき
  • 恋愛感情が分からないとき
  • 失恋してしまったとき
  • 恋愛するのが怖いとき

具体的にどのような状況なのか見ていきましょう。

一人でいる方が楽なとき

クリスマスやバレンタイン、誕生日などのイベントは、「恋人と素敵な1日を過ごしたい」と思う人は多いです。また、恋人がいない人は、「大切なイベントを1人で過ごすのは寂しい…」と思うのが一般的です。

したがって、クリスマスやバレンタインを一人で過ごすことに全く抵抗がないのであれば、恋愛に適した時期ではないといえます。また、恋人を一緒に過ごすことを想像したときに、「めんどくさい」「疲れそう」と感じるのであれば、恋愛疲れしている可能性もあります。

いずれの場合も、恋愛するのが難しい時期といえるため、「恋愛できない」と悩まずに、恋愛以外のことに目を向けるようにするのがおすすめです。

恋愛感情が分からないとき

好きな人の言動に一喜一憂したり、目が合っただけでドキドキしたりという経験がある人は多いのではないでしょうか?しかし、大人になるにつれ恋愛に対して冷静に対処できるようになるため、学生時代のようなときめきを感じないこともあります。

誰かを好きだと思っても、「ときめきがないから、好きではないのかも?」と恋愛感情が分からなくなることも珍しくありません。

また、社会的立場や結婚を意識することで、恋愛に臆病になり、自分の本当の気持ちが分からなくなっていることも考えられます。

失恋してしまったとき

失恋したときは、心に深い傷ができ「しばらく恋はしたくない」と感じる人が多いです。また、失恋の原因が相手の浮気などだった場合は、裏切られたことがトラウマになり、恋愛ができなくなることもあります。

どんな理由でも失恋すると、気分が落ち込みネガティブになりがちです。たとえ、あなたの前に素敵な人が表れても、「どうせまた失恋するに決まってる…」とネガティブにとらえてしまうため、恋愛が難しくなります。

恋愛するのが怖いとき

楽しいはずの恋愛が怖いと感じるときは、恋愛がむずかしい時期です。怖いと感じる理由は人それぞれですが、過去の恋愛経験が関係していることが多いです。

例えば恋人に浮気された、嘘をつかれた、束縛されたなどの辛い恋愛をしてきた人は、恋愛が怖いと感じます。

また、自分に自信がないことも大きな理由です。自分に自信が持てない理由は、過去の恋愛や容姿などさまざまですが、自分に自信がないときは恋愛が難しいでしょう。

恋愛できない女性の特徴

恋愛できない女性には、共通の特徴があります。
自分に当てはまる特徴がないかチェックしてください。

ネガティブ思考

「綺麗じゃないから」「どうせモテないから」と、日頃からネガティブ思考になっていませんか?
口にする言葉がネガティブな人は、あなた自身の印象もネガティブにしてしまいます。

一般的に、男性は明るくポジティブな女性との恋愛を望んでいます。一緒にいるだけで元気になれたり、励まされたりといった安らぎや癒しを求めている男性が多いためです。

そのためネガティブな発言ばかりしていると、男性がどんどん離れていってしまい、恋愛ができません。

自分に自信がない

過去の恋愛がうまくいかなかった女性は、自分に自信がなく、恋愛に発展しにくい傾向にあります。
また外見に自信のない人も、なかなか恋愛に踏み込めないことが多いです。自信がないと、人にどう思われるかを必要以上に気にしてしまうためです。

たとえ恋愛に発展しても、「嫌われるのでは?」と、素の自分を出せず、相手好みの女性を演じてしまう女性もいます。その結果、誰と恋愛してもうまくいかず、どんどん自信をなくしてしまうこともあります。

臆病で慎重すぎる

恋愛経験が少ない女性の多くは、恋愛に対して臆病になったり、慎重すぎたりする傾向にあります。
失敗を恐れるあまり慎重になりすぎて、いい出会いがあっても逃してしまうことも珍しくありません。

また、自分から行動することにも臆病なため、受け身になりがちです。気になる男性がいても自分からアプローチできないため、恋愛に進展する可能性も低いのです。

プライドが高い

自分に自信がある女性やモテる女性は、プライドが高いことが多いです。恋人に求める条件が高く、一つでも条件が欠けていると、「自分には相応しくない」と恋愛対象外にしてしまいます。

理想を持つのは悪いことではないですが、高望みしすぎると、それだけ恋愛対象になる男性が限られてしまいます。その結果、恋愛がなかなかできないということになります。

恋愛が面倒くさい

恋愛ができない女性の中には、恋愛自体が面倒だと感じている人も多いです。「仕事が好き」「没頭できる趣味がある」という女性は、充実した毎日を送っています。そのため、恋愛の優先順位が低くなりがちなのです。

また、自分の仕事や趣味が大切なため、「恋愛によって自分のペースを乱されたくない」というのも大きな理由です。

相手の嫌な所に目が行く

相手の嫌な所や欠点ばかりに目が行ってしまう人も恋愛できない傾向にあります。特に他人への警戒心が強い人は、無意識に欠点ばかり見てしまいがちです。

また、相手に求める理想が高い人も、良い面よりも悪い面に目を向けがちです。
しかし、どんな人にも必ず欠点は付きものです。つまり欠点ばかり見ていると、誰とも恋愛できないことになります。

恋愛できない男性の特徴

「恋愛できない」という悩みは女性特有ではなく、多くの男性も同じように悩んでいます。恋愛できない男性の特徴を紹介します。

受け身で消極的

受け身で消極的な人は、恋愛できない傾向にあります。

学歴、職業、収入などの社会的地位や、容姿にコンプレックスに抱えていることが原因の一つです。「ハイスペックじゃないから」「イケメンじゃないから」モテない、と自信のない男性が多いのです。

自分からアプローチする勇気がなく、受け身で消極的になりがちのため、恋愛できる確率が低くなります。

協調性がなくマイペース

自分中心でマイペースな人は、協調性に欠けるため、人付き合いそのものが苦手です。

恋愛も人付き合いの一つですから、お互いの気持ちを考えて行動することが大切です。そのため、マイペースで協調性のない人は恋愛がうまくいきません。

また、マイペースで協調性に欠ける人は、一人でいることが好きだったり、趣味に没頭している時間が好きだったりします。人に興味が持てないのも恋愛できない原因です。

女性を理解していない

女性を理解していないのも、恋愛できない男性の特徴です。
多くの女性は共感を求める傾向にあるため、女性の気持ちが分からない男性は恋愛に発展しづらいのです。

また恋愛経験が少ない男性は、「女性はこういうもの」と考えが凝り固まっていることもあります。
自分のイメージする女性像を押し付けるような男性は、女性の方が疲れてしまうため、恋愛対象外になってしまいます。

恋愛の仕方が分からない

女性を好きになることはあっても、恋愛の仕方が分からない男性が増えています。

恋愛では二人の関係を深めるために、一対一の人間関係を築く必要があります。そもそも恋愛に限らず、良好な人間関係を築くためには、コミュニケーション能力が欠かせません。

しかし近年のSNSの進化などにより、直接人と接する機会が減り、コミュニケーション能力に欠ける人や人付き合いが苦手な人が増えています。そのため、恋愛の仕方が分からない男性が多いのです。

身だしなみができていない

男性は女性と比べて、身だしなみに気を使っていない人が多いです。
全くファッションに興味がなく、いつも同じような格好や、似合わない服装を平気でしている人も珍しくありません。

ファッションセンスに自信がない人は、店員さんにコーディネートしてもらうのがおすすめです。

また、女性に恋愛対象として見てもらうためには、まず「清潔感を出す」ための最低限の身だしなみが必須です。ファッションだけでなく、ヘアスタイルなども爽やかさを心がけてください。

仕事や趣味を優先しすぎる

自分の仕事や趣味を優先してしまい、恋愛がおろそかになってしまう男性も多いです。特に仕事が忙しい人は、単純に恋愛に費やす時間がないという場合もあります。

また、仕事第一という男性の場合は、ストレス発散やリラックス方法として趣味に没頭してしまう傾向もあります。そのため仕事と趣味が生活のほとんどを占めてしまい、恋愛できないのです。

なぜ?恋愛できない5つの理由

「恋愛できない」悩みを解消するには、まず恋愛できない理由を知ることが肝心です。根本的な原因が分かれば対策もできますよね。
恋愛できない主な理由は、いくつか考えられます。

  • 恋愛経験が少ない
  • 過去の恋愛がトラウマ
  • 冷静に考えすぎている
  • 自分から行動していない
  • 恋愛への思い込みが強い

それぞれの原因と対策を解説します。

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ないことをコンプレックスに感じる人は多いです。
自分に自信が持てず、恋愛に臆病になっている人もいます。気になる人がいてもアプローチができず、常に受け身なため、なかなか恋愛ができません。

また、恋愛経験が少ない人の中には、異性とどのように接していいのか分からない人もいます。
うまくコミュニケーションが取れなかったり、素の自分を出せなかったり、思うように恋愛が進展しないこともあります。

相手の恋愛経験が少ないことを、全く気にしないという人もたくさんいます。
まず、恋愛の数であなたを判断するような人は、あなたのことを本当に大切に思っているとはいえません。恋愛の数ではなく、あなたの良さを理解し、受け止めてくれる人に目を向けてください。

過去の恋愛がトラウマ

過去の恋愛に傷ついた経験がある人は少なくありません。
「良い経験だった」と前向きに捉えられる人がいる一方で、恋愛がトラウマになってしまう人もいます。

信じていた恋人に浮気されたり、嘘をつかれたりといった人間不信に陥るような経験があると、過去の傷ついた恋愛を引きずってしまいがちです。そういう状況では、新しい恋に踏み出すのは難しいこともあります。

しかし実際には、良い人に巡り合えなかっただけで、恋愛自体が悪いわけではありません。恋愛そのものは、幸せで素敵なものであることを忘れず、プラスにとらえることが大切です。

冷静に考えすぎている

気になる相手がいても、合わない部分や先のことばかり考えていませんか?時によってはその冷静さが恋愛感情を邪魔してしまうこともあります。

恋愛はある程度、感情に委ねなければ前に進めません。あまりにも冷静すぎると、恋愛自体に冷めてしまいます。

軽はずみに異性と付き合うのはおすすめしませんが、頭でっかちにならないことも大切です。

自分から行動していない

自分に自信がない人や恋愛に慎重な人は、出会いを求めて行動していないのが原因である可能性が高いです。近年は恋愛できない男女が多く、待っているだけではなかなか恋愛できないのが現実です。

今では、マッチングアプリなど誰でも気軽に恋愛相手を探せる方法があります。「自分からアプローチするのは、ちょっと…」と躊躇している間に、素敵な異性は積極的な人にどんどん取られてしまいます。
まずは、恋愛できるように行動することが何より肝心です。

恋愛への思い込みが強い

「恋愛はこうあるべき」という1人よがりの強い思い込みは、恋愛を遠ざける原因です。恋愛相手に高望みしてしまったり、出会いを柔軟に受け入れられなかったり、現実離れしているためです。

理想を持つこと自体は悪いことではありません。しかし、その理想が「優しくて仕事ができる175cm以上のイケメン」「スタイルの良い美人」など、現実的に出会える確率が低い異性の場合は、恋愛できる可能性も低くなります。

また、自分が思う恋愛から少しでも外れてしまうだけで恋愛対象外にしてしまっては、一向に恋愛が進展しません。
身勝手な思い込みは捨て、フラットな気持ちで恋愛と向き合うことが大切です。

幸せな恋愛ができるようになるポイント

素敵な恋愛ができるようになるために、大切な5つのポイントを紹介します。
少し意識するだけで未来がガラッと変わることもあるため、一歩ずつ努力をしていきましょう。

自分磨きで自信をつける

自分に自信がないことが恋愛できない原因だと思う人は、まず自信を持てるようになることが先決です。自分に自信を持てるようになる有効な方法は、「自分磨き」です。

ヘアスタイルやファッションなど、見た目をこだわることは、自分磨きにつながります。しかし、自分磨きは外見に限ったことではありません。

内面を変えていくことで、自分に自信が持てるようになります。例えば、ネガティブ思考が恋愛できない理由であるならば、できるだけポジティブな言葉を口にするように努めるだけでも効果的です。

恋愛モードを高める

大恋愛を経験した人でも、長い間、恋愛から遠ざかっていると、恋愛していた頃の気持ちを思い出せないこともあります。

そういう人は、恋愛映画やドラマ、漫画などで恋する気持ちやときめきを感じるのも一つの方法です。恋愛モードが高まれば、恋愛しやすくなります。

高望みをやめてみる

相手に対する高望みが恋愛できない原因の人は、理想の条件のハードルを下げてください。
ハードルを下げるといっても、全ての条件のハードルを下げる必要はありません。理想の条件のいくつかを下げるだけでも、効果があります。

ハードルを下げれば、必然的に恋愛対象になる異性の数が遥かに増えます。それだけ、恋愛できる可能性が高くなるのです。

出会いを増やしてみる

平日は家と仕事の往復、休日は家でまったりという生活だと、異性と出会える確率が低いですよね。
行動パターンが原因で恋愛ができない可能性もあります。まずは出会いを増やすことを意識してください。

友人の紹介、合コン、飲み会、ホームパーティーなど、積極的に行動すると出会いが増え、恋愛につながりやすくなります。

「なかなか周りに出会いがない」という人は、マッチングアプリに登録してみるのもおすすめです。
すぐに恋愛するのはむずかしい…という人も、自分のペース少しずつ距離を縮められるので、負担なく出会いを楽しめるのがメリット。とくに共通の趣味がある人とは意気投合して話が弾むので、自然と恋愛に発展することも珍しくありません。

気軽に出会いの幅を広げてみましょう
<安全に恋活できるマッチングアプリ>はこちらへ

恋愛できる女性になり、恋愛を楽しもう!

「恋愛したいのに、できない」と悩む男女に向けて、恋愛できない人の特徴や理由、解決法を紹介してきました。
恋愛に対する考え方や意識を変え、行動することで、素敵な恋愛ができるようになります。

恋愛できない自分を卒業し、一日も早く幸せな恋愛を楽しみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
恋ができない
シェアする
ラブベイト