10代の出会いにおすすめの方法は?恋愛に繋がる人気の出会い紹介!

10代の出会いの場所で付き合ったカップル 出会い
スポンサーリンク

高校を卒業して大学生や社会人になると、新しい出会いを期待していた人も多いでしょう。
しかし、いざ大学や会社に入っても、恋人ができず、出会いのなさに悩んでいるのではないでしょうか?

今回の記事では、
「10代で出会える場所が知りたい」
「10代で恋人がいる人の出会いの場所を知りたい」

そんな悩みを抱えた『10代の大学生・社会人男女』に向けて、おすすめの出会い方をご紹介します。

スポンサーリンク

10代の出会いはどこにある?

10代で出会いがないと感じる女性

街中にある恋活のイベントは、20代以上の参加者が多く、場違いに感じてしまいますよね。

恋活イベントに行っても、「若い」、「可愛い」と思われるだけで、相手にされないことも多いでしょう。

  • 7割が恋人いないと回答
  • 約4割が交際経験1人と回答

そんな背景から、10代の多くが出会いが少ないと感じています。

実際の10代の出会いの状況について、詳しく見ていきましょう。

7割が恋人いないと回答

なんと、男女共に、10代の7割が「恋人がいない」と回答しています。

この結果からも、10代の男女は出会いが少ないと分かるでしょう。

10代というと青春真っ只中、たくさんの出会いや恋愛を楽しみたいのが本音でしょう。

様々な新しい出会いを期待していたのに、出会いがない現実に嘆いている10代はあなただけではありません。

約4割が交際経験1人と回答

また、約4割の10代男女が、交際経験1人と回答しています。

晩婚化も進んでおり、初めて恋人ができる年齢も年々上がってきています。

昔よりも、恋愛に対して誠実に向き合う10代が多いと言えるでしょう。

10代の出会いのきっかけは?

10代の出会いのきっかけを掴んだ二人

10代男女の7割が出会いがないと感じていますが、一方で恋人がいる10代がいるのも事実です。

実際周りの恋人持ちの友人を見て、羨ましく感じている人もいるでしょう。

恋人がいる人は、どのようなきっかけで出会っているのでしょうか?

  1. 同じクラス
  2. 学園祭
  3. 友達の紹介
  4. SNS
  5. 合コン
  6. 街コン
  7. サークル
  8. ボランティア
  9. アルバイト
  10. 国際交流パーティー
  11. ナンパ
  12. 合宿免許
  13. マッチングアプリ

このようにきっかけを見ていくと、日常生活の中にも出会いがあるとわかります。

つまり、誰にでも出会いのチャンスはあるということです。

ここで紹介する出会いのきっかけを参考にしながら、自分の生活を見直してみましょう。

1.同じクラス

大学のクラスは、高校の時のように毎日同じ授業を受けるわけではありません。

しかし、同じクラスだからこそのイベントや授業もあり、自然と仲良くなる場合が多いです。

共同で何かを作成する機会があったり、クラスの飲み会があったりすると、仲の良い異性が自然とできます。

クラスの中でカップルになった人は、クラスイベントに積極的に参加しています。

2.学園祭

学園祭は、模擬店やイベントなど、多くの出し物で盛り上がりますよね。

普段とは違う学校の様子や雰囲気により、いつも以上にメンバー同士の絆が深まるでしょう。

また、今まで話したことがない人や他校の人との交流も盛んなので、学園祭で出会ってその後付き合うことになる人も多いです。

実際、学園祭をきっかけにカップルが誕生した話は多く、発展しやすい場所と言えます。

3.友達の紹介

自分が所属しているコミュニティーの異性に対して、恋愛感情を抱けない人もいるでしょう。そこで「出会いがない」と諦めてしまうともったいないです。

友達からの紹介で、恋愛に繋がるパターンもあります。気の合う友達の紹介であれば、相手の人となりを事前に知れて安心ですよね。

友達の友達を交えて遊ぶ機会があったり、「紹介したい人がいる」と言われたりした時はチャンスです。

4.SNS

10代のSNSの利用は一般的になっており、SNSをきっかけに恋人ができるパターンも増えています。

SNSでは、同じ趣味や価値観を通して繋がれるので、恋愛に発展しやすいでしょう。趣味がある人は特に、SNSを出会いのきっかけにしやすいです。

ただし、知らない人とのコミュニケーションになるので、ネットならではの危険性もあります。

不用意に個人情報を教えない、会うまでにメッセージでたくさんやり取りするなど、気を付けて会いましょう。

5.合コン

合コンは、出会いを求めている人が集まるため、恋愛に発展しやすいきっかけの一つです。中には、一回の参加で恋人を見つけたという人もいます。

勿論、何度か参加するうちに自分に合う人を見つける人の方が多数派です。

参加した会で良い人がいない時は、友達として繋がっておきましょう。

新たな合コンのお誘いや、友達を紹介してくれるかもしれませんよ。

6.街コン

街コンの中には学生コンや、10代~20代に限定した会があります。

学校や職場、サークルなど、普段属しているコミュニティー以外で、一度に多くの人と出会う機会は少ないですよね。

街コンでは30人以上、50人以上、大規模だと100名規模の会を行っている場合もあります。

一度の参加で多くの人と出会える街コンでは、効率的に恋人を探したい人も多く参加しています。

そのため、街コンで気が合う人と出会った場合、あまり時間をかけることなく恋人関係に至る人が多いです。

7.サークル

新しい出会いや人脈を求めて、サークルに所属する人もいます。大学生の中には、サークルが一番の楽しみという人も多いのではないでしょうか?

より多く出会うために、複数のサークルに所属する人もいます。

サークルは大学生だけではなく、社会人だけが参加できるサークルもあります。

社会人サークルは、仕事をしながら趣味や好きなことを楽しむ人が集まるため、気が合う人と出会いやすいでしょう。

どちらも同じ趣味を持った人たちが集まる場所なので、恋人関係に発展しやすい場所です。

8.ボランティア

ボランティア活動は、アルバイトや仕事のように収入が目的ではないので、興味を持ちつつも実行できないでいる人も多いでしょう。

そのため、同じボランティア活動をしている人には、親近感が湧きやすいです。

同じボランティア活動を通じて、お互いの価値観を共有できる機会も増えていきます。

顔を合わせる機会が多いほど、お互いのことを意識するようにもなるので、ボランティアを通じて恋人になった人はたくさんいます。

9.アルバイト

共に仕事仲間として働くことで、普通の遊び仲間とは違う団結力が生まれます。

仕事中にはトラブルが起きる場合もあるでしょう。フォローしてくれる先輩や同期の姿に惚れ、恋愛に至るケースもあります。

同じ10代が多いアルバイト先を選べば、恋愛に発展しやすいでしょう。

また、夏休みや冬休み中限定のアルバイトは、サークル感覚で始められるので、新しい出会いが期待できます。

10.国際交流パーティー

多くの人にとって、普段交流が少ない外国人と出会えるのが国際交流パーティーです。

「異文化に興味がある」、「いろんな国籍の人と知り合いたい」人には最適な出会いの場と言えるでしょう。

お互いに、自国の言葉や文化を教え合いながら仲良くなって、恋人に発展するパターンが多いです。

11.ナンパ

ナンパと聞くと、遊び相手を求めているだけ、軽そうというイメージがあるかもしれません。

しかし、外見や雰囲気が好みなどの理由で、勇気をもって声をかけている人もいます。

実際にナンパがきっかけで付き合うことになった人は、ナンパだからと避けずに、相手の人柄を見て判断しています。

どんな出会い方でも、人柄を見ることを意識しておけば、ナンパもちゃんとした出会いのきっかけになりますよ。

12.合宿免許

合宿免許は、約2週間という短い期間ながらも、10代が出会いやすい場所の一つです。

同じ目的を持っている仲間として一緒に頑張れるので、短期間でも絆が深まり、仲良くなりやすい環境と言えます。

2週間も実家を離れて過ごす中で、寂しさや心細さを感じる時もあるでしょう。

そんな中、励まし合いながら過ごすことで、安心感が生まれ、恋愛関係に発展するパターンもあります。

13.マッチングアプリ

スマホ一つで出会いを探せるマッチングアプリも、10代の男女が付き合うきっかけの一つです。

マッチングアプリは、忙しい合間でも出会いを探しやすいです。

プロフィール情報や、メッセージのやり取りを通じて相手の人柄がわかるので、本当に自分に合う人に出会えるでしょう。

恋人が欲しいという共通の目的もあるため、出会ってから付き合うまでの期間も短いです。

10代の出会いにはマッチングアプリがおすすめ!

10代で出会いを求めてマッチングアプリを使う人

日々自分のやるべきことに追われていると、出会いを探すのに時間を割けない人も多いでしょう。

特に、大学生や社会人1年目の場合、新しい環境に慣れるのに時間がかかってしまいます。

恋人も欲しいけど、まずは友達作りや周りの人との付き合いを大事にしたいでしょう。

そんな10代には、マッチングアプリがおすすめです。

  • いつでもどこでも使える
  • 一人で出会える
  • 10代利用者は10万人以上

このように、忙しい10代も使えるメリットがたくさんあります。

具体的にマッチングアプリのメリットについて、詳しく見ていきましょう。

いつでもどこでも使える

マッチングアプリは、スマホがあれば活動できるので、いつでもどこでも使えます。

電車に乗っている間、ランチ中、休憩中など、いつでも出会いを探せます。

SNSをチェックするような感覚で使えるので、気軽に使えるのもいいところです。

一般的に出会いを探そうと思えば、合コンやイベントにしても、時間を作って決められた場所に行かなければなりません。

マッチングアプリを使えば、ベッドに寝ころびながら出会いを探せるので、疲れた日も外に出たくない日も出会いをみつけられます。

一人で出会える

10代で出会いを探している人の中には、周囲には内緒で恋人探しをしたいという人もいるでしょう。

そんな秘かに出会いを探している人にも、マッチングアプリはおすすめです。

アプリ上で相手を探せて、メッセージでのやり取りがメインなので、出会いを探している状況が周りにバレません。

プロフィールはアプリに登録している人にしか見られないので、勝手に検索されるような心配もありません。

10代利用者は10万人以上

マッチングアプリは幅広い年齢の人が利用しているので、同年代と出会えるか不安に思っている人もいるかもしれません。

しかし、マッチングアプリの10代利用者は10万人以上います。マッチングアプリを介して出会いを探している10代はたくさんいます。

同年代の利用者が多いアプリを見つければ、理想の恋人に出会える可能性が高くなるでしょう。

10代が出会いやすいアプリの選び方

10代の出会いで安全なアプリを見つけた女性

マッチングアプリは数が多く、どれを選べばいいか分からない人も多いでしょう。

ここでは、10代が出会いやすいマッチングアプリの選び方をご紹介します。

  • 安全性の高いもの
  • 10代の会員数の多いもの
  • 目的にあったもの

このように、マッチングアプリ初心者でも、しっかり選べば、安心して利用できます。

ここからは、マッチングアプリの選び方について詳しく見ていきましょう。

安全性の高いもの

まずマッチングアプリを選ぶ上で大切なのが、安全性です。マッチングアプリには様々なものがありますが、中には安全性が低いものもあります。

そのサービスが安全かどうか見極めるには、安全対策が取られているかどうかを確認しましょう。

  • 運営会社が大手企業
  • 身分証の提示が必須
  • 運営によるパトロールの有無
  • 安全システム機能の有無

こういったポイントを押さえているアプリは安全性が高く、安心して使えます。

10代の会員数の多いもの

同年代の会員が多いアプリを選ぶのも大切です。年代が離れた利用者が多いと、マッチングしにくかったり、理想の異性がいなかったりして、「出会えない」と感じてしまいます。

10代の会員が多いアプリであれば、理想の相手に出会いやすいです。事前に利用者の年代もチェックしておきましょう。

目的にあったもの

マッチングアプリには、恋活、遊び、デーティング、婚活など、様々な目的のものがあります。

自分の目的と違うサービスを使ってしまうと、いつまで経っても理想の出会いは掴めません。

例えば、恋活中の10代が、遊び相手を見つける目的のアプリを利用しても、自分が望んでいる出会いは見つけにくいでしょう。

目的に沿ったアプリを使えば、理想の出会いに近付きます。

10代の出会いにおすすめのマッチングアプリ!

ここでは、実際に10代におすすめのマッチングアプリをご紹介します。

利用者数が多く、安全性の高いアプリなので、初心者の人も安心して始められますよ。

会員数NO1!ペアーズ

10代の出会いにおすすめのペアーズ

会員数 1000万人以上
月額料金 男性:1,320~4,100円
女性:無料
特徴 ・会員数1,000万人以上は業界№1
・相性抜群の相手が見つかる
・共通の趣味を持つ相手が見つかる
運営会社 株式会社エウレカ

ペアーズは数あるマッチングアプリの中で、会員数No1という実力のあるアプリです。上場企業が運営しているサービスなので、信頼できます。

会員数が多いということは、それだけたくさんの出会いが期待できるということです。

実際にペアーズを介して出会ってカップルになった人も多く、真剣な恋人探しに適しています。



心理学によるサポート!with

10代の出会いにおすすめのwith

会員数 113万人以上
月額料金 男性:1,833~4,200円
女性:無料
特徴 ・趣味から相手を探せる
・メンタリストDaigo監修
・マザーズ上場企業運営で安心
運営会社 株式会社イグニス

メンタリストDaiGo監修!心理学を使った性格診断を元に、相性がいい人を探せるアプリです。

相手の性格に合わせたアプローチやコミュニケーションのアドバイスもあるので、交際に発展しやすいでしょう。

上場企業が運営しているアプリなので、今後も会員数が増えると予想されます。



10代の出会いを成功させる!マッチングアプリのコツ

10代の出会いの場所でカップルになった二人

マッチングアプリで出会いを成功させるためには、様々なコツがあります。

一つずつ丁寧に実践していけば、たくさんの人との出会いが期待できるでしょう。

  • プロフィールにこだわる
  • メッセージは丁寧な対応を
  • 連絡やデートは同時進行

このように、マッチングアプリでは登録からメッセージまで、様々な意識をする必要があります。

具体的にどのような点に気を付けるのか、詳しく見ていきましょう。

プロフィールにこだわる

マッチングアプリでは、プロフィール作りが何よりも大切です。人を検索するときやアプローチを受けるかどうかは、全てプロフィールで判断されます。

プロフィール上でしか、自分の人柄を相手に伝えることはできません。プロフィール項目は全て埋める、自己紹介文には趣味など人柄を伝えられる面を出すのが大切です。

プロフィールにこだわれば、目的が違う人からのアプローチも避けられます。

どのような目的でマッチングアプリを使い始めたか、どんな人と出会いたいかを、プロフィールに記載しておきましょう。

メッセージは丁寧な対応を

メッセージのやり取りは丁寧な対応を心掛けましょう。特に最初のやり取りが肝心です。

メッセージ一つで、やり取りが途絶えてしまったり、評価が下がってしまう可能性があります。

相手を思いやった丁寧なメッセージを意識することが、やり取りを続けるコツです。

連絡やデートは同時進行

短期間で、より自分に合う人と出会うためには、同時に様々な異性と連絡を取るのが適切です。

一人に絞って進行するのではなく、マッチングした人とは積極的に連絡やデートをしましょう。

同時進行すれば、一人に固執することなく気持ちに余裕が生まれます。

何よりも、自分に本当に合う人と出会えます。

まとめ

10代の出会いの場所で上手くいった二人

10代の出会いのきっかけについて見てきました。日常生活の様々な場面でも、出会いは期待できるとわかりましたね。今まで意識していなかった環境も、意識次第で出会いの場に変えられます。

しかし、出会いの場所に時間を割けない人や、身近な出会いだけでは見つけられない場合もありますよね。

マッチングアプリは、隙間時間に簡単に出会いを見つけられます。特に女性は無料で始められるので、まずは登録だけするのも一つの手ですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
出会い
シェアする
ラブベイト