ヤバっ…。「小悪魔男子」からデート中にされてキュンとしたこと

恋愛初心者さんは「小悪魔男子」の存在を知っていますか?

どこか危なげで、近づかない方がいいって分かっているのに何故か惹かれてしまう・・。そんな魅力を持っているのが、小悪魔男子です。

近頃、危険な香りをプンプンさせる彼らの小悪魔テクニックに、恋愛初心者の女の子がハマってしまっているのだとか。

とくに、付き合う前は友達じゃないけど恋人とも言えない複雑な関係のはず。

それなのにデートで、あんな事やこんな事をされてプチパニック状態になっている女の事は沢山います。

「あの子にも同じことしてるのかな」「本当のところ彼の気持ちは私に向いているのかな」など、期待と不安で胸がいっぱいになっているあなたに、今日は小悪魔男子の特徴をご紹介します。

彼とデート中にキュンキュンが止まらなくなったら、小悪魔男子の可能性が高いかもしれません。

デート中に女性をキュンとさせる「小悪魔テクニック」3選

慰めからの「頭ポンポン」

デート中、失敗して少し落ち込んだとき、褒めてくれるとき、拗ねたときに、「無理すんなよ」「可愛いな」「頑張れよ」と言いって頭をやさしくなでる「頭ポンポン」は小悪魔男子ならではの特徴です。

まるで漫画のようなシーンで現実的じゃないと思われがちですが、「ヤバっ…。めっちゃキュンってした////」と女性もまんざらではありません。

少女漫画は女性の理想の世界。そんな理想の世界を叶えてくれるのが、まさに小悪魔男子なのです。

「あー落ち着く」からの肩ズン

デート中、何気ない会話の中にも小悪魔男子は仕掛けてきます。

いつもとは違う少し落ち込んだ姿。少し弱気な彼から「あー落ち着く」と肩に頭をのせ少し甘える彼。

そんな時の女性はというと、「ぅわー!!!」と母性が崩壊中。こんな事故レベルの衝撃だってさりげなくしてくるのが小悪魔男子の「小悪魔」と言われる所以です。

移動中やカフェで休憩しているときなど、突然仕掛けてくる「肩ズン」に女性のキュンキュンも止まりません。

ほっぺがあたる「耳つぶ」

「今日いい匂いする」「今日なんかいつもと違う」といきなり顔を近づけてくる「耳つぶ」。ほっぺがあたるほどの近距離に女性のハートは爆発寸前。

この時、女性を褒めるフレーズがプラスされているのが小悪魔男子ならではです。

「綺麗になったね」「今日なんかいつもより可愛い」など、普段男性が口にしないことだって自然に言ってくれます。

とくに冬はくっつく回数が増えるので、「耳つぶ」攻撃も多くなるのだとか。こんな事されたら「もう早く彼女にしてください!」と気持ちを抑えることなんて出来ないですよね。

知られざる小悪魔男子の…「本当の姿」

ここまで女性をキュンとさせる小悪魔男子達のテクニックをご紹介しました。

まるで、女の子の気持ちをすべて理解しているかのような彼の言動に、彼を信用していいのかなダメなのかな…と気持ちが揺らいでいることだと思います。

小悪魔な彼とどうなるかは、あなた次第。避けるのも求めるのも間違いじゃないです。

不安な気持ちから「好き避け」をしない為にも、小悪魔男子の特徴を理解してうまく付き合っていきましょう。

母性本能をくすぐる「不器用くん」である
モテる男は何でも計画的に進められて、無駄もない出来る男と言われていますが、小悪魔男子はその反対。

不器用だからすぐに甘えてくる。計画的にできないから女性に何でも打ち明かしてしまう。そんな姿に女性はほっとけなくなるのです。

即レスは当たり前「マメ男くん」である
男性はメールよりも電話派。だから、彼女からのメールだとしても、会話をするようにテンポよく返信なんてしてくれません。

だけど小悪魔男子は違います。彼らはもともと会話上手です。あなたからのメールはすぐに返してくれるし、内容もユーモアたっぷり。

押したり引いたりする恋愛の駆け引きなど、姑息な手段なんてそもそも頭にありません。だからこそ、誰とでも良好なコミュニケーションをとることができます。

恥ずかしいセリフもOKな「天然タラシくん」である
「今日も可愛い」「いつも髪キレイだよね」「○○さんって優しいから好き」など、口にするのが恥ずかしい言葉をさらっと言っちゃうのが小悪魔男子の特徴です。

本人は意識せずに言っている天然なところがポイント。言われた女性は、その気がないとわかっていてもピンポイントで心を射抜かれてしまいます。

彼氏が小悪魔男子だったら気をつけた方がいい?

ここまで紹介してきた「小悪魔男子」の特徴をみて、「もしかしたら彼も…」と思った女性も多いはず。また、浮気を気にする人もいるはずです。

チャラ男のようにただの女好きというわけではなく、あくまでも天然でやってしまっているのが小悪魔男子達。

冗談まじりで告白まがいな事もサラっと言ってしまうので、勘違いをする女性も増えてしまうでしょう。無意識のうちにやっている事なので、彼女になる女性からすると常に不安は付きまとうと思います。

それでも、彼がデートに誘ったのが「あなた」なのであれば、そのポジションに自信をもってください。浮気をする男は小悪魔であってもなくても関係ありません。

彼が小悪魔男子だからといって束縛をするのではなく、信頼関係をより深く築けるように努力することに注力してみてください。そうすれば、「浮気」や「ライバル達」なんて意識しなくなりますよ。

まとめ

いかがでしたか。小悪魔男子たちの天然テクニックにメロメロになったでしょうか。

デートは2人の関係を深くしてくれるもの。ぜひ、ドキドキワクワクと楽しみながらデートをしてくださいね。

Writerこの記事をかいた人

しょこ太

生まれも育ちも大阪。関西人ならではの笑いと鋭い切り口で恋愛コラムを執筆中。 「恋愛初心者さんにもわかりやすく」をモットーに、自身の恋愛経験や失敗談などを含めてご紹介しています。 読んだ後にくすっと笑えて、なるほどと思ってもらえるような、楽しくキャッチーなコラムをお届けします。