長続きカップルの『恋人ルール』に女子が共感!

交際を長続きする秘訣があったら知りたいもの。

よく耳にするのが「長続きするカップルはルールを作っているよ」という声です。
恋人を縛るのが怖くてルールを作ってない人もおられるかもしれませんが、作っておく方が関係を長続きさせやすいそう!
今回は長続きするカップルが作っている『恋人ルール』をご紹介していきます。共感するところも多いはずですよ!

長続きするカップルの考え方

ルールを定める前に、長続きするカップルがどんな考え方を知っておくことが大切です。

長続きするカップルは、付き合っている状態を「自分と相手の歯車が組み合わさっている状態」だと考えています。
そのため常に、お互いが相手へ目線を向けて歯車を回そうとしているか、お互いが自分の歯車をうまく回そうと奮闘しているのどちらかを意識しているのです。想いが上手に組み合わさって、自分の歯車も相手の歯車も上手く回っていくきますよね?

もしどちらかが自分の歯車を上手く回そうとせずに、相手の歯車にばかり気を取られていたとしたら……。一方の歯車が止まっているため、組み合わさっている相手の歯車にかなりの負担をかけることになりますし、最悪の場合「自分の歯車を回すだけの方が楽でいいや」と決別を選択することにもなりかねません。

長続きするカップルの、3大恋人ルール

長続きするカップルは相手に視点を向けるのと同じように、自分にも視点を向けて、自分の歯車をうまく回すことを意識しているのです。

この時に役立つのが『恋人ルール』

勝手にこの考え方に基づいて動いてしまうと、時には友人を優先してしまって喧嘩になることもありえます。
恋人ルールをしっかり作っておくことで、何より精神的に楽になり、寂しさや不安を感じる時間が大幅に減少するのです。

スケジュールをある程度共有していれば、連絡なしでもOK

恋人が何をしているのか気になる方は多いはず。
だからといって、逐一スケジュールを確認するようなLINEをしたり、SNSで追いかけまくっていては彼に「めっちゃ束縛されてない? やばくない?」と思われかねません。

また、男性は仕事など集中するものが他にあると、すぐに連絡を怠る生き物です。恋人のことを大切に思いつつも、そこまで気が回りません。ですから、連絡が途絶えることもしばしばあります。
こうなると、常に彼のことが気になって、友だちと遊びに行くのでさえ躊躇したくなってしまったりしませんか?不安で気になって、彼に振り回されてしまいかねず、こういう交際は長続きしないのです。

ですから、恋人ルールとして「スケジュールを共有しておけば、連絡なしでもOK」を作っておきましょう。
Googleカレンダーの共有機能やカップルアプリで、仕事やプライベートの予定をある程度共有しておくのです。
そうすれば連絡がなくても「あ、今日はこれしてるんだな」ということを把握できるため、精神的な負担が減りますし、あなた自身も「彼も知ってるし」と友だちや飲み会の時間を思いっきり楽しめるのではないでしょうか。

デートなどの予定も立てやすくなりますし、連絡がとれる時間・会える時間をより濃密に過ごそうと思えるはずですよ!

「この日は会う日」を無理に固定化しない

付き合いが長くなってくると「毎週日曜日はデートね」なんてことが固定化してきてしまうことが多いですよね。
ですが、平日忙しかったら日曜日もゴロゴロしていたいですし、友だちとの予定も「その日しか無理なんだ」ということがあります。
また、男性にとっては、約束≒拘束でもあるのです。

好きな相手だからこそ、会う日などを固定化して安心感を得たいのは分かります。ですがお互いをとても窮屈にしてしまいかねません。
完全に自由とはいかなくても、付き合っていてもプライベートな時間は誰にでも大切なものです。何もかも全て縛ってしまうのは、お互いのためになりません。
その上、固定化してしまうと「断る=約束を破る」ことになります。
カップルというのは、人間関係の中でも特に信頼関係を築かなければいけない間柄です。他人同士なんですから、ある意味当然ですね。
だからこそ、できない約束や破ることで相手に負担をかけてしまうことはしないのが無難です。

交際を長続きさせるためにも、会う日を決めたり無理に約束したりせずに「お互いにタイミングが合うときに相談しながら」という恋人ルールでいることをオススメします。

お互いの交友関係に口を出さない

お互いに共通の好きなものはあっても、全てが同じというわけではないはず。これまで築いてきた交友関係もあるでしょう。
その交友関係が、お互いの交際を長続きさせるための大切な要素であったりするのです。
ですから、交友関係に文句を言うのではなく、「今日は誰と何するの?」くらいに聞きたいことを素直に言える関係づくりをしていきましょう。

まとめ

長続きするカップルこそ、色々なことに気を配り、相手を思いやっているものです。
ここのでご紹介したルールを参考にして、末永くあなたの幸せが続きますように。