これはチャンス有り!片思い中の彼を私のモノにできるタイミング3選

多くの女性が経験する片思いの恋愛。

片思いをしている彼がいても、なかなか近づくタイミングがない。気づけば遠くに行ってしまっている…。そんなことも多いのが片思いの切ないところです。

片思いの恋愛をうまく運ぶためには、タイミングが重要です。

そこで今回は、片思い中の彼をモノにする3つのグッドタイミングをご紹介していきます。

ベタだけど効果絶大「彼が不調な時」

片思いをしている彼を振り向かせるタイミングとして最も効果的なのが、彼が落ち込んでいるときや、辛いときなどの不調時です。

男性は、精神的に弱い人が多いと言われています。

しかし自分が弱っていることを表に出すことはあまりなく、傷ついた気持ちを心の中にしまってしまう傾向があります。

そんなとき女性にできることは、傷ついた彼にそっと寄り添い、広い心で包み込んであげること。

すると男性は「この女性は自分を分かってくれている」と感じ、急激にその女性に魅力を感じることになるでしょう。

女性の側からすると絶好のタイミングというわけです。

しかし、男性を励ます時にはいくつか注意したい点があります。

そのひとつが、「男性はプライドの塊である」ということです。

男性には「誰かに認められたい」、「他人よりも優位に立ちたい」、「否定されたくない」というプライドが常につきまとっています。

そのプライドの高さは女性の想像をはるかに超えるほど。

そのため、落ち込んでいる男性に「こうすればいいんだよ」とアドバイスをしてしまうと、自分のやり方が間違っていたと否定された気分になるのです。

よかれと思って口にしたのに、さらに落ち込んでしまっては意味がありませんよね。

男性が落ち込んでいるときに女性に求めるものは、アドバイスではなく「癒し」です。

片思い中の彼が辛そうなときは、うなずきながら話を聞いて共感していることを示しましょう。

彼の考え方にどうしても賛成できない点があったとしても、指摘をするのは彼が元気なるまで待ってあげてください。

そうすれば、あなたの存在は彼にとって少しずつ大きなものになっていくはず。

いつもは頼りになるけれど辛いときにはしっかりと寄り添ってくれる。そんな女性に魅力を感じない男性はいないでしょう。

一度でも誘ってくれる機会があるならチャンス!

片思い中の気になる彼がいるとき、その彼からあなたをごはんや遊びに誘ってきたら最高のチャンスです。

男性は、恋愛対象になるかどうかの一定のラインを持っており、そのラインを超える女性の中から自分と相性がいい人と共に過ごしたいという傾向が強くあります。

そして、そのラインをあなたが超えているかどうかは彼から誘ってくれるか、誘ってくれないかで判断ができるのです。

もし片思い中の彼に誘われることがあったら、彼の中であなたは恋愛対象になる可能性がある女性として判断されており、その機会でアピールをすればさらに近づくタイミングを作ることができるのです。

大切なことは、一度誘ってもらったらその時に次の約束をしてしまうことです。

二人きりで会う頻度を増やせば増やすほど、彼をあなたのモノにできるチャンスが増えていきます。

彼からアプローチされたタイミングで、あなたからも同じ気持ちであることを彼に伝え返してあげましょう。

そうすることで自然にお互いの距離が縮まっていき、気づいたときには付き合っているなんてことも少なくないのです。

同じことに挑戦しているときは最高のタイミング

片思いの彼が仕事の同僚ならば、同じプロジェクトや目標に向かっているとき。

学生ならば、同じ課題に挑んでいるときは最高のタイミングです。

物事に挑戦しているとき、その人の能力は最大限にフル活用されており片思いの彼の様々なことを知ることができますし、あなたのことを知ってもらうチャンスでもあるのです。

ただ一緒に趣味をこなしているのとは違い、「挑戦」をしているという点がポイントです。

お互いがお互いを必要とし合っているという点で、付き合っている状態と同じと言えるのです。

簡単に言えば疑似的な恋愛とも言えるので、お互いの距離が近づけて気持ちを引き付けるチャンスなのです。

とは言っても、挑戦する機会が一緒になるなんてそんなに無いと思います。

無いのなら作ってしまえばいいのです。

タイミングは有るのではなく、作ることも大切ですのであなたから彼と一緒に挑戦できるものを探し誘ってみましょう。

資格やプロジェクト、立案などなんでも構いませんので、彼も興味ありそうなネタを出して一緒にそのような場所を作ることで自然とタイミングを作ることができます。

何かに挑戦している間はひたすらそのことに没頭して、挑戦が終わったタイミングを狙いましょう。

同じ目標に向かって挑戦したという事実は、達成したときに彼の中であなたがいたからできたと自然に思わせる効果を持っています。

その時、あなたの存在が普通の女性から「必要な女性」へと変わっているのです。

タイミングは作るほうが効果的

 ここまで、彼をあなたのモノにするタイミングについて考えてきましたが、最後にタイミングを作ることの重要性についてご紹介しましょう。

自然に生まれるタイミングを利用することも大切ですが、「タイミングを作る力」はもっと重要であり、この力は付き合い始めてからも活きてきます。

恋愛中はタイミングを考えず行動してしまうことも少なくなく、それが引き金となって終わってしまう恋も少なくありません。

自らがタイミングを作り出すことで、お互いが常に互いを見つめあえるという状況を強制的に作り出すことができ、結果として長く続く恋ができるのです。

自然に生まれるタイミングだけに頼るのではなく、自らタイミングを生み出してみましょう!

Writerこの記事をかいた人

かける

様々な視点から新しい気づきをご提供させて頂きます!専門分野の生物学を活用してご紹介しますので、ちょっと気になるあの話題に実はこんな見方が・・・新しい見方をご紹介します!