【出会いの場所ランキング】恋人が欲しい人必見!年代別におすすめします

今回は50代、40代、30代、20代、10代と年代別に分けて、おすすめの出会いの場所をランキング形式でご紹介します。

友達に彼氏や彼女ができたと聞くと「どこで出会ってるの?」と気になりませんか。特別モテそうもないのに、恋人が途絶えない人っていますよね。

若い人は出会いの場所がいっぱいあって羨ましい…と感じているアラフィフの皆さんにも、ぜひ読んで頂きたいです。

50代におすすめの出会いの場所

出会い頭のいきなりの恋…。そんなラブロマンスを夢みている時間がないのが50代男女のリアルな恋愛事情です。

50代にとって何よりも大切なのが、質より量をこなすということ。そのため、おすすめランキングでは最も効率的に出会える方法をピックアップしました。

〔第1位〕婚活パーティー

50代は、合コンや街コンといった出会いにどうしても抵抗がありますよね。なんだか気恥ずかしいような…そんな気持ちになるという人も多いです。

50代で未婚の男女は、私たちが想像しているよりもはるかに多いのに、出会いの場所がないと感じてしまうのは、あなたがご近所ばかり見ているからでしょう。

婚活パーティーでは、普段出会えない異性と出会えるチャンスがあります。

その理由は、婚活パーティーを主催している企業が急速に増え続け、今ではハイクラスの高級ホテルが出会いの場所を提供しており、アラフィフも安心して参加できるようになったからです。

高級ホテルで洗練された大人な時間を過ごしながらも、1度の参加で約20~30名と一気に出会えるという魅力があります。

〔第2位〕結婚相談所

同世代の人と出会いたい?いえいえ、それよりも若い人と出会いたいというのが本音なはず。

1歳でも若い人と出会いたいと考えているなら、結婚相談所がおすすめです。会員になると自分の好みに合わせて相談員がマッチングへと進めてくれるため、年下の人と希望すればあとは待つだけです。

40代の男性と出会いたいアラフィフ女性も、30代の女性と出会いたいアラフィフ男性も、「絶対無理」と諦める必要はありません。

また、結婚相談所は有料サービスなため、冷やかしで登録する人は極めて少ないでしょう。そうした安心感も結婚相談所をおすすめする理由です。

〔第3位〕お見合い

恋愛下手なアラフィフにとって、自分のことを上手く伝えられない…という悩みを持っていることが多いです。

そんな人にはお見合いが一番。すでにあなたのことを知っている知人がお見合いの場を取り持ってくれるため、あなたが口にしなくても仲介人がうまく話してくれます。

いくら良い縁談だったとしても、自分の魅力を知ってもらえなければ恋人を作るのは難しいでしょう。

また、恋人ができると結婚を意識する人が増えるのも50代ならでは。お見合いなら、お互い将来は結婚したいという希望をもって参加するため、時間を無駄にすることもありませんね。

〔第4位〕出会い系アプリ

出会い系アプリというと20~30代が多いというイメージがあり、50代のみなさんはなかなか手が出せないと思っていませんか。

実は「再婚したい人」「既婚歴がある人」はアプリを使う傾向にあります。なぜなら、既婚者でも受け入れてくれるパートナーや、再婚を目的に付き合ってくれる人を探しやすいからです。

アプリの多くは、自分の好みに合わせて相手を検索することができます。「バツイチ子持ちOK」や「シングルマザー、シングルファザーでも大丈夫」など既婚者にとってやさしいのがアプリでの出会いといえるでしょう。

〔第5位〕仕事関係

50代男女の晩婚化や未婚率があがっているのは、仕事に精を出しているからでしょう。

それは男性だけではなく女性も同じです。キャリアウーマンになれば、出会いを探す時間もなかなか取れません。

だからこそ、仕事関係の出会いに注目してください。取引先の人と食事に行ったのがきっかけとか、職場に営業でやってくる男性と仲良くなったとか、企業パーティーに参加したときに意気投合して…など、仕事関係で出会うカップルは沢山います。

職場に出会いなんてないと決めつけていると、もったいないかもしれませんよ。

40代におすすめの出会いの場所

「出会えるチャンス」がめっきり少なくなってしまうのが40代。

周囲は結婚したり子供が生まれたりと、すでにパートナーがいるため合コンや飲み会のお誘いも減少するはず。

出会いの場がないな…と諦める気持ちと、寂しい気持ちで心の中はモヤモヤ。とはいえ、友達には期待できないし…と、新規の出会いを希望しているアラフォーの男女も多いはず。

そこで、悩める40代男女の恋を成功に導けるよう、出会える順にご紹介します。

〔第1位〕趣味のコミュニティ

好きな事を通じて交流する趣味のコミュニティは、まさにアラフォーにおすすめの出会い方です。習い事など同じ関心事でつながるラブチャンスは、恋するモードを一気に加速させます。

「共感」「共有」できる相手を見つけることで、今までは一人で楽しんでいた世界も二人で活動できるようになり、距離が縮まりやすくなるのです。

そして、最大の魅力は友人や仲間を増やすことができるということ。アラフォーになると、こんな事を耳にしませんか。「彼は友達に紹介してもらった」「彼女が友達の友達だったんだよね」などです。

あなたの友達は期待できなくても、友達の友達はどうでしょうか?趣味のコミュニティに参加することで沢山の人と出会い、その中できっと良いご縁があるはずです。

〔第2位〕行きつけのお店

お酒が好きな人や、仕事が忙しくて夜ご飯が遅くなってしまう人は、決まって通うお店が1軒や2軒あるはずです。

バーやレストランなどお気に入りの行きつけのお店に通っていると、店員さんやマスターと仲良くなり顔馴染みになったりしますよね。

実はここがポイント。お店のマスターや店員さんは仕事柄、人脈が広いです。きっと恋人が欲しいと話せば、マスターが間に入りフリーの方を紹介してくれるかもしれません。

また、「同じ場所」「同じ時間」「同じ曜日」「同じ人」など幾度と繰り返される共通点に男女の恋は盛り上がると言われています。

行きつけのお店に、いつも決まった曜日・時間に訪れるおひとり様に声をかけることで恋の急展開を期待することができますよ。

〔第3位〕同じ職場の人

アラフォー世代では職場恋愛の末、結婚したというカップルは多いですよね。それもそのはず、男女の交流が一番多く、かつ毎日顔を合わす社内恋愛こそ「最も手軽で身近な出会いの場所」だからです。

実際に出会いがないと口にする40代の男女の多くは受け身タイプが多く、パーティーや飲み会に参加するアクティブさに欠けるという欠点があります。

自分から進んで行動できないからこそ、自然な出会いが期待できる職場に注目してみましょう。

会社にもよりますが、社内行事があったり勉強会があったりと、社外での活動も恋人作りのチャンスです。ぜひ、このチャンスを逃さないでください。

〔第4位〕バスツアー

旅行会社が企画している事が多い、婚活や恋活のためのバスツアーはアラフォー世代におすすめです。

企画内容は「酒蔵巡り」「果物狩り」「郷土料理ランチ」「世界遺産巡り」「縁結びツアー」など多岐にわたります。

バスツアーなので、目的地への移動も帰りの移動もすべてバスで送ってくれるため「お酒を飲みたい」とか「免許を持っていない」人でも大丈夫。

自己紹介はバスの中というケースがほとんど。現地に到着すれば、参加者と一緒に体験したり各地を巡ったりすることから、高確率で仲良くなれるチャンスがあります。

比較的年齢層が高いため、20代など恋愛対外の人と隣り合うこともありません。

〔第5位〕出会い系サイト

ネットで探したいなと思っている人は出会い系サイトも視野に入れているのではないでしょうか。

出会い系サイトには2パターンあり、掲示板などに匿名で書き込みをした男女が出会う方法と、企業が運営するネット恋活があります。

前者にはサクラがいて、詐欺や暴力など危険な目に遭ったという人もいるため細心の注意を払う必要がありますが、婚活大手の企業や結婚市場の大半を占めている企業などが運営しているネット恋活は、比較的安心して利用することができます。

アクティブになれないアラフォーは、隙間時間を利用して恋人を見つけられる優良な出会い系サイトも検討してみましょう。必ず安全なサイトか確認しましょう

30代におすすめの出会いの場所

30代になると何故か恋愛を複雑に考え始める人が増えます。過剰なまでに条件出しをして「恋人ができない」と言ったり、ダメ男と別れたはずが復活愛に精を出したり。

そして、ダメだとわかっていながらも略奪愛に走ってしまい、不倫に溺れて瀕死寸前の人もいますよね。

10代や20代の時のようにシンプルに物事を見れなくなってしまったのは、それだけ恋愛の経験を重ねてきたからでしょう。

そこで、アラサー男女にとっておすすめの理想の出会いの場所をご紹介します。

〔第1位〕SNSの交流

FacebookやTwitter、InstagramなどSNSを利用して出会いの場所を作る方法があります。

まず、Facebookでは企業や個人がコミュニティを作り、大勢の人が集まるイベントを催していることがあります。会社関係の人や知人が○○イベントと題して、参加者を募っていたら積極的に参加しましょう。

また、Twitter、Instagramではハツシュタグ(#)でイベントを検索するのも良いですし、フォロワーが主催しているものでも良いでしょう。

では、どうしてSNSの交流がアラサー世代に良いのでしょうか。

アラサーは20代とは異なり、自己欲求のためにインスタやツイッターを使っているのではなく、情報発信または情報収集のためにSNSを利用している人が多いからです。

また、SNSの凄いところは国内だけではなく、海外の人とも気軽につながることができるという魅力があります。SNSを駆使して様々なイベントに足を運び、出会いの幅を広げましょう。

〔第2位〕社会人サークル

社会人サークルと聞くと、フットサルやマラソンなどスポーツをイメージするかもしれません。ですが、最近はハンドメイドなどの文化系やオシャレなレストランでランチをする食事系などさまざまなサークルが誕生しています。

学生サークルとは異なり、社会人の男女が集まるため花火大会や日帰り旅行など少しお金をかけたイベントがあるのが特徴です。

合コンや飲み会とは違い、健全なイメージがあるためアラサー女性も参加しやすいでしょう。

社会人サークルは定期的に開催されていることもあり、同じ趣味や好きなことをみんなと共同でするため人との絆が生まれやすいです。

お見合い回転寿司のように、決められた時間内に「好き」「嫌い」を判断することもないため、じっくりと相手と会話をして人となりを知ることも出来ます。

〔第3位〕相席ラウンジ

相席ラウンジとは、新しい形の合コンのことです。幹事などの面倒なことはお店がしてくれて、人数合わせや当日のスケジュール調整なども一切不要。

そんな手軽さが、30代男女の出会いの場所としておすすめする理由です。極力面倒なことは避けたい、効率よく出会いたいと考えているアラサーにぴったりではないでしょうか。

〔第4位〕結婚式の二次会

30代になると結婚ラッシュが起こり、中には毎月結婚式に出席しているという人もいるほどです。

でも、ただ参列するだけではもったいない。ここにもちゃんと出会いのチャンスがあるので、しっかりとアンテナを張っておいて損はありません。

余興や写真撮影など、声をかけたりかけられたりするチャンスがあるため、気になる異性がいればすぐに行動におこしましょう。

二次会に参加する機会はあまりないかもしれませんが、結婚式の幸せオーラがあなたを後押ししてくれるはず。

〔第5位〕同窓会(ウラ同窓会)

就職がきっかけで離ればなれになった学生時代の友人に会いたいな、そんな思いから同窓会が開かれます。

お盆や年末など帰省するタイミングに皆で集まって昔話をしようと誘われたら、躊躇せず参加するのがおすすめです。

なぜなら、男女の出会いの期待値がとても高いからです。「私(俺)、昔好きだったんだ」と突然の告白大会が始まるのが同窓会あるあるです。

そんなことを言われたらついつい意識してしまいますし、その人が独身であれば尚更恋に拍車がかかるでしょう。

また、「ウラ同窓会」もおひとり様を卒業できる良いチャンスです。ウラ同窓会というのは、1年に1度の頻度で行われる同窓会とは異なり、少人数で頻繁に会うことを指します。

より親密度が増すだけではなく、同級生という安心感がアラサーの恋を加速させてくれますよ。

20代におすすめの出会いの場所

ちゃんと出会うために努力をしている20代は、アクティブに活動すればするほど恋人が出来やすいです。

でも、敷居の高い婚活パーティーはちょっと気が引けるな…と感じているのも正直な本音でしょう。

そこで、かしこまったラブチャンスではなく、20代だからこそおすすめしたい出会いの場所をご紹介します。

〔第1位〕街コン

街コンが第1位の理由は、比較的リーズナブルなのに1回の参加で沢山の男女と出会えるからです。20代というと恋活をするためとはいえ、それ程お金をかけれないのが実情です。

街コンの平均参加費は女性で約3,000円、男性で5,000円です。合コンで飲むときとあまり変わらないと思うかもしれませんが、出会える多さが桁違いです。

また、女性の料金が抑えられていることもあり気軽に参加する女性も多く、その女性を目当てに男性も集まることから、出会える確率で言えばナンバーワンでしょう。

〔第2位〕合コン

最近では、合コンで交際に発展することが少なくなったという話も聞きますが、それでも合コン必勝法や会話術など知りたがる人は後を絶ちません。

また、合コンといっても居酒屋で会うだけではありませんよ。最近では、料理合コンや趣味コンが人気です。

料理コンや趣味コンは、初対面でも話しかけやすく共通の趣味から話題も事欠きません。短い時間の中でもじっくりと相手のことを知ることができると若い男女の間で人気なのです。

料理だけではなく、コスプレやアニメ、サバゲーなど個性的な合コンもありますよ。ぜひ、チェックしてみてください。

〔第3位〕恋活アプリ

20代の男女は「理想の恋人像」があるのでは?そんな、あなたの理想の恋人にぴったりな人を探すことができるのが、恋活アプリです。

年齢や住まい、職業など自分が理想とする条件から検索すると、おすすめの相手がじゃんじゃん表示されるという仕組みです。

相手を目の前にして聞きにくい年収や年齢、家族構成なども簡単に知ることができて手間がかかりません。

また、アプリの良いところは、最新情報をその都度通知してくれるため、素早いマッチングができるのが魅力です。

手軽さゆえに不特定多数の人と短期間で出会うことができますが、中には美人局や女性が危険な目に遭うことも考えられるので、相手を選ぶときはじっくりと吟味してからにしましょう。

〔第4位〕友人の紹介

アプリや合コンはあまり得意じゃない…という方におすすめなのが、友人の紹介です。何よりも、安心と信頼度がどの出会いよりも高いでしょう。

友達以外の出会いであれば、その人の性格や恋愛傾向、見た目などゼロから探っていく必要がありますが、友達の紹介ならあなたに合う人を紹介してくれるという安心感があります。

また、顔が好みじゃなくても「優しい人」「気遣いのできる人」など、友人だからこそ知っている相手の良いところを知れるのもおすすめする理由です。

〔第5位〕就活

就職活動をしていると「就活仲間」という繋がりが生まれます。就活をする上で仲間から情報交換をしたり辛いことや嬉しい事を共有したりと強い絆が生まれるため、就活後も連絡を取り続けるというグループは多いと言います。

就活中は恋愛する気持ちになれなくても、無事に就職がきまれば交流していた仲間と一緒に、バーベキューをしたり食事に行ったりとイベントに呼ばれることも少なくありません。

社会人になれば、普通に生活をしていて出会えるチャンスは学生の頃に比べて限りなく狭くなります。だからこそ、就活中の出会いも大切なのです。

10代におすすめの出会いの場所

1日の大半を学校で過ごす10代は、なかなか新規開拓ができないという悩みがあります。

勉強も遊びも恋愛もすべて楽しみたいというエネルギーがあっても、未成年ということもあり大人のような出会い方ができず、なにかと制限されてしまいますよね。

そんな10代の男女には、未成年でも大丈夫な出会いの場所をご紹介します。

〔第1位〕バイト

バイトはお金を稼ぐためにしているので、甘い出会いは期待できないと思いきや、出会えるバイトもあります。その条件は、同世代が多く働いていて、男女の割合に偏りがないバイトです。

たとえば、飲食店や海の家、ファーストフード、またオープニングスタッフは大量に採用されることもあり狙い目です。バイトをすればお金と出会いの両方を手にすることができます。

また、他校生との繋がりもできるので、出会いの幅が広がり好きな人も出来やすくなるでしょう。

〔第2位〕講義やゼミ

講義やゼミで一緒になった人と恋に落ちることは、学生ならではの出会い方。大学生になると自分のやりたい事が明確になり、その目標に向けてゼミを受けたり講義を受けたりする事もあるはず。

分からないことがあれば気になる人に声をかけ、ゼミの内容や教授のことなど積極的に話題を振ってきっかけを作ることで仲良くなり、その結果カップルになる人もいます。

〔第3位〕学校行事(イベント)

学生にとって学校行事の文化祭や体育祭は、先輩と後輩の垣根を超えたビッグイベントです。

学年関係なく合同で練習することもあるため、これまで話すきっかけがなかった先輩や後輩と交流することができます。

他にも、文化祭では他校の生徒も遊びにやってきます。(学校により異なる)

素敵な出会いをモノにできるかはあなた次第。積極的に声をかけて出会いのチャンスを上手く掴みましょう。

〔第4位〕お誕生日パーティー

友達が誕生日と聞けば、大なり小なり誕生日パーティーをしてお祝いをするはず。そこに、同じクラスの男女が集まることもあると思います。

教室にいるときは女のグループ、男のグループに分かれてしまっていても、誕生日のようなイベントではその壁はすっかりなくなっているはず。

ケーキを食べたりゲームをしたり楽しく過ごしているうちに、恋心が芽生え、自然な流れでカップルが成立することもあります。

〔第5位〕ボランティア活動

大学によっては、ボランティア活動に力をいれているところもあります。福祉や環境、地域など活動内容もさまざまです。こうした、ボランティア活動から恋に繋がることもあります。

自分のためではなく、他人の為に行動することがボランティアの基本。同じ精神で活動するなかで、お互いに協力し合い絆が生まれていきます。

人の役に立ちたいと思う人達が集まるため、良縁が期待できるかもしれません。

恋人が見つかる出会いの場所ランキングのまとめ

10代から50代まで出会いの場所をランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

出会いの場所がない、きっかけがないと悩んでいる人は今回ご紹介したランキングを参考にしてみてください。

Writerこの記事をかいた人

しょこ太

生まれも育ちも大阪。関西人ならではの笑いと鋭い切り口で恋愛コラムを執筆中。 「恋愛初心者さんにもわかりやすく」をモットーに、自身の恋愛経験や失敗談などを含めてご紹介しています。 読んだ後にくすっと笑えて、なるほどと思ってもらえるような、楽しくキャッチーなコラムをお届けします。