かわいい男が好き!実はメリットだらけの年下彼氏と上手に付き合う方法

「年下だからって子供扱いしないでください!僕だって男なんですよ、本気になればあなただって簡単に…」
このセリフを聞いてキュンとしたあなた!年下彼氏にハマる素質アリです!

かわいい男性が好きな女性にとって、年下彼氏は胸キュンポイントを最上級に満たしてくれます。
年齢が離れていれば離れているだけ、付き合うか否かでの悩みが溢れ出してくるかとは思いますが、年下彼氏との上手な付き合い方さえ知っておけば、幸せな結婚までも手にできちゃうかもしれませんよ。

さて!なかなか心から好きになれる男性が現れない方!もっと彼氏にキュンキュンさせられたい方!の為に、今回は年下彼氏の溢れ出す魅力と、年下の彼氏でも上手に付き合っていける方法をご紹介していきましょう!

年下の彼氏と付き合って良かったこと

「年上の男性にしか興味ない」と思い込んでいた女性が、年下彼氏と付き合ってすぐにゴールイン。
なんて話を最近では、よく耳にするようになりました。
では女性がある日突然に、年下彼氏にハマってしまう理由は一体どこに隠されているのでしょうか。
早速、年下彼氏と付き合うメリットを見ていきましょう。

  • 感情のまま、素直にぶつかってきてくれる
  • とにかく言動や仕草、すべてがかわいい
  • 普段は男らしいのに、たまに甘えてきてくれるギャップ萌え
  • すべてに一生懸命な姿に、いちいちテンションあげてきてくれる
  • 自分も若くなれる
  • 主導権握ったり、握られたりの二刀流が楽しい
  • 母性本能をくすぐられるシチュエーションが多め
  • “好き”に素直な付き合い方ができるから、結構頻繫に胸キュンできる
  • 慕ってくれると、やる気でる
  • 割と、素の自分で愛してもらえる
  • ・最新の流行りなどに敏感になれる

などなど、年上男性にはない魅力が沢山出てきましたね。
年下彼氏は、基本的に甘え上手な事が多いです。おねだりをする時であったり、まだ一緒にいたい気持ちを伝える時なども、全力で表してくれるので色々と掴みやすいのです。

ただ、デメリットとしては

若さについていけない
ジェネレーションギャップで、何考えてるのかが読めない
なんでも他人まかせ

などが上げられますが心持ちや付き合い方次第でこのデメリットはすぐに回避できます。

年下の彼氏と上手に付き合っていくコツ

年下彼氏と付き合う事になった時、「本当にうまくやっていけるのかな」と不安になると思います。
彼氏と自分の年齢が離れていれば離れているだけ、「オバさんなのに良いのかな・・」や「遊ばれないかな」「結婚とか意識してるのかな」などなど、考える事は増えてくるでしょう。

しかし、上手に付き合っていくコツさえ抑えておけば、年下彼氏の扱い方で悩む事は無くなります。むしろ、年下彼氏にドハマってしまう可能性大なのです。

自分が年上だからといって、彼氏に上から目線はダメ

いくら、年上女性が好きな年下彼氏であっても、れっきとした一人の男性です。プライドもちゃんとあるでしょう。
ですから、見下すような言動には、彼は気分を害して拗ねてしまうかもしれません。
特に、給料面や人生観での言動には十分に気を付けましょう。

自分がもう既に経験済みの些細な事であっても「すごいね」「頑張ったね」などと褒めてあげる事が大切です。
年下彼氏は褒められる事で伸びる可能性が高いので、しつこくてでも煽てるに越した事ありません。

大人の落ち着きで包み込んであげよう

年下彼氏は同世代の女性では埋まらない部分を、年上彼女に埋めてもらおうとしています。
たとえば、自立の部分だったり、大人にしか出せない落ち着きや、包容力、余裕があるか。などです。

ですから、過度な嫉妬はもちろんNGですし、しつこく連絡したりするのもできるだけ避けた方が良いかもしれません。
でもこれは、素っ気なくするのとは別で、「やっぱ大人だな、落ち着いている」と思ってもらう振る舞いを心掛ける事です。
年下彼氏が何かのトラブルで焦っていたとするなら、「まって、落ち着かないと何も解決しないよ」と冷静に正解へと導いてあげたり、困っている時には手を差し伸べてあげたり。
精神的な面でのサポートをしてあげる事によって、年下彼氏はどんどんあなたから離れられなくなっていくのです。

「オバさんだけど本当に良いの?」は禁句

年齢差があるのを解って付き合っているのに、いちいち年齢の差を感じさせるような言葉は不必要です。
年下彼氏は、あなたがオバさんだから付き合ったのでは無く、内面を見て好きになってくれたのでしょう。つまり、あなた自身を好きになってくれているのです。もっと自身を持ってください。
年下彼氏と付き合うと「申し訳ないな」と口にする事が多くなるかもしれませんが、年下彼氏にとってその言葉ほど悲しい言葉はありません。
「僕はあなたが好きだから一緒にいたいって思っているのに、どうして申し訳ないなんて言うの?」と、瞳をウルウルとさせて訴えてくるかもしれません。
むしろ、そこは単純に「私を好きになってくれてありがとうね」と、感謝の気持ちを伝えるだけで良いのです。

結婚を急かす事が別れの原因にもなり得る

年上の女性を好きになる年下彼氏は、母親からの与えられる愛情のような包み込んでくれる愛を彼女に求めています。
刺激よりも安心。スリルよりも安定。なので、一概には言えませんが、結婚願望が強い事が多いのです。
つまり、年下彼氏と付き合うと結婚までがかなりスピーディーに進んでいく可能性も高いのです。

しかし!気を付けないといけないのが、こちらから結婚を急かす言動や行動です。
年上の女性から結婚を急かされると、それがプレッシャーになってしまい、彼の求めている安心感からは遠くかけ離れていってしまいます。最悪のパターンでは、それが原因で別れを告げられてしまうかもしれません。
ですから、できるだけ結婚は彼のタイミングを尊重するのが最適。急かさなくても、自然にお互いが結婚を意識し、進めていけるでしょう。焦りは絶対に禁物です。

愛のアメとムチで彼を良い男に育てる

わがままを許しすぎたり、甘やかしすぎるのはどんどん年下彼氏をダメンズにさせていってしまいます。
あなたと付き合って良い男になれた!と、誰からも言ってもらえるように、彼を良い男へと育成しましょう。
褒める時はとことん褒めてあげる。叱る時は徹底的に叱る。というように、アメとムチを上手に使い分けて、世界一の彼氏にしてあげましょう。
あなたの中に眠る、母性フルパワーで、年下彼氏を自分の理想の彼氏にする事だってできるのです。

年下彼氏の魅力は奥が深かった

ここまでの読んでみていかがでしたか?
「年下彼氏が欲しい!」と、心が暴れていませんか?
そうです。年下の彼氏と付き合う事は一見難しいようにも思えますが、意外と女性にとってのメリットが沢山あるのです。
男性には、かわいいよりかっこいいを求めている女性であっても、かわいい年下彼氏と付き合えば、男性から甘えられる事の快感や、男性から慕ってきてくれる事の快感が心地良くて癖になるかもしれません。

“いつまでも若々しくいたい女性にとって、年下彼氏と付き合う事は自分磨きにも繋がっていく。”

年下彼氏と上手に付き合っていく事によって、愛される事がどれだけ心地良いものなのかを最大限に知る事ができるのでオススメですよ。

Writerこの記事をかいた人

MARUKORIN

「誰かの心を動かすような文章を」をモットーに恋愛ライター活動中。誰かが独りぼっちで悩む悲しみに優しく寄り添い、そっと手を貸すような文章を書きたい。少しでもいい、誰かが笑ってくれるような文章が書きたい。小さな頃から、色んな事への興味津々が止まない。好きな事はとことん追求、恋愛も趣味も納得がいくまでやるのがルール。毎日を笑顔で越えるため日々精進。