叶わない恋を忘れさせて。辛くて痛い失恋から立ち直る方法を知ろう

「こんなに苦しくなるなら、初めから出会わなければ良かった」

心から大好きだった人に振られ、負った失恋の傷は、簡単には癒えやしません。
何故ならそれは、あなたが彼に抱いていた愛情が立派なものだったからです。
あなたの愛は偉大で、あなたが抱いた愛情にはそれ程のパワーがあったからです。
誰かを一生懸命真っ直ぐに愛せた事、とても素晴らしいです。
でも、だからこそ今、失恋が辛いのです。忘れられなくて、痛いのです。

しかし、失恋の後には必ずしなくてはならない事があります。それは、前を向いて歩いていく事です。失恋の痛みから乗り越える事。
それならば、今すぐには無理でも、失恋からスッキリ立ち直る方法があれば知りたいと思いますよね?

そこで、今回は“痛む傷、辛い失恋から立ち直る方法”をご紹介していきます。
一緒に明るい未来に向かって歩いていきましょう。

こんなに誰かを愛せた自分を抱きしめる

当たり前の事ですが、本気で愛していたから、失恋が辛いのです。好きだった年月が長ければ長いほどに、傷は深くて痛いでしょう。

そんな今は、悲しみに押し潰されそうな日々を過ごしているかとは思いますが、少しだけ自分を自分で愛してみてください。
好きな人に想いを伝える事ができた自分、好きな人の為に色んな事を頑張った自分、誰かを必死に愛せた自分。
どれも全部、あなたです。一生懸命に愛を貫いた、あなたなのです。

なのでまずは、「よく頑張ったね」と、自分と向き合い、抱きしめてあげる事から一歩を踏み出してみましょう。

叶わなかった恋の忘れ方

失恋の後の立ち直り方で、これから先のあなたの人生が大きく変わってくるかもしれません。
失恋したからこそ考えられる事、向き合える事、学べる事は、沢山あります。
さあ、何年後かに「そんな時もあったな」と、笑っている自分を想像していきましょう。

まずは思い出の品を処分

最初から難易度が高い事を言っているのは解っています。
ですが、好きだった人との思い出の品が視界に入ってしまえば、これから立ち直る為の努力をするあなたの足を止めてしまうかもしれません。なので、できるだけ“思い出す時間”を減らす必要があるのです。
なので、思い出してしまう物はすべて処分する事から初めてください。もちろん連絡先も消去しましょう。
彼との思い出はあなたの中に大切にしまい込み、これからのあなたの生活の風通しを良くしていきましょう。

まずは落ちる所まで落ちてみる

気が済むまで泣いていいのです。あなたの気が済むまで落ち込んでみましょう。
失恋ソングを聴き漁るのも良し、恋愛映画や恋愛ドラマを夜通し見るのでも良いです。
悲しみを否定せずに、解放してあげる事が大切です。
そして、失恋して辛いのは自分だ。と失恋を否定するのではなく、受け止めてください。

落ちる所まで落ちたら、後は上がるだけです。

趣味に没頭してみる

趣味がある人は、その趣味を目一杯楽しめる時期がやってきました!いっぱい時間を使って、趣味に集中してみましょう。
趣味がない人は、やっと趣味を見つられる時期がやってきましたよ!ずっと時間が無くてできなかった事、興味がある事など、新しい事をスタートさせてみてください。
好きな事をしている時間は、辛い事を忘れさせてくれます。時間は有限です。自ら“意味のある時間”に仕向ける事も大切なのです。

こんな時の友達

友達に“失恋の辛さ”を話す事で、楽になる場合もあります。女性は誰かに話を聞いてもらうだけでストレス発散になると言います。
愚痴でも辛い事でも弱音でも何でも良いんです。友達に話してみてください。
そして、友達と旅行の計画を立てたり、遊びの約束をいっぱい入れ込んだりして、忙しい毎日を作る。そして、思いっきりストレスの発散をするのです。
そうする事で、失った恋を忘れられている時間は増えているはずです。同時に友達は本当に大切だという事も思い知らされるでしょう。

自分磨きで今より美しい自分を目指す

愛される自分を作る事も大切です。
自信が持てる自分になる為に、この時間を使って自分磨きに没頭してみてください。この方法は、失恋から立ち直るのには、かなり効果的です。
エステや脱毛に行ってみたり、ジムに通い始めてみたり、化粧品を新しいメーカーに変えてみたり、スキンケア用品に奮発してみたり。
など簡単にできる自分磨きは沢山あります。
他にも、内面の自分磨きの為に座禅に行くのもおすすめです。
自分磨きは外見だけではありません。自分自身の行いを見つめ直す事だって良い自分磨きになるのです。

新しい出会いに積極的になってみる

失恋してすぐに、次の恋を考えるのは難しいかもしれませんが、新しい出会いを「辛いから」と、遮断してしまうのは違います。
出会いの場に積極的に出向いていく事で、“次の恋までの準備”を自然と整えていけるのです。
色んな人と出会い、色んな男性を見て、様々な事を学んでいくのです。
自分は今、どういう男性を求めているのか。が見えてくれば立ち直るまでは後少しだと言えるでしょう。

失恋の傷が癒える期間はどれくらい?

失恋の傷が癒えるまでの期間は人それぞれです。立ち直れたと思っていても、立ち直れていない事だってあります。

そこで失恋の傷をできるだけ早く癒すポイントは「立ち直らなけらば!」と気張らない事です。ゆっくり、今を生きるだけで良いのです。

過去を振り返ってばかりもいけませんが、過去があるから今のあなたがいるのです。
そして未来を作っていくのも、もちろんあなたです。
辛い過去も沢山の涙もすべて“大切”に受け止めて、精一杯生きていく事が傷を癒す最善の方法ではないでしょうか。
つまりは、あなたの心持ち次第で、失恋の傷は1週間で癒やす事だって可能なのです。

みんなに聞いた「失恋の立ち直り方」ランキング

1位:新しい恋をしたら自然に忘れられた
2位:仕事や遊びに趣味に集中したら忘れられてた
3位:連絡先を消去して、もう二度と会わないと決めた
4位:心機一転、環境を変えてみた
5位:一人旅に行ったら世界観変わって忘れられた

などなど、失恋の立ち直り方も人それぞれである事が解りますね。

やはり、ダントツ1位は、新しい恋をする事のようです。
次の恋に踏み込むまでには時間がかかるかもしれませんが、恋の傷を癒すのはやはり恋だと言う事なのかもしれませんね。

【まとめ】悲しみにサヨナラ

いかがでしたでしょうか。
辛い失恋の立ち直り方をご紹介しましたが、辛い今を頑張って乗り越える事によって、壊れそうな失恋の痛みも苦しみも、何年か先では「あの失恋があったから今があるのだ」と、感謝し、笑えるのかもしれません。

“明日”という字は、“明るい日”と書きます。
少しずつ今を乗り越え、素敵な未来に向かって歩き出していってくださいね。

Writerこの記事をかいた人

MARUKORIN

「誰かの心を動かすような文章を」をモットーに恋愛ライター活動中。誰かが独りぼっちで悩む悲しみに優しく寄り添い、そっと手を貸すような文章を書きたい。少しでもいい、誰かが笑ってくれるような文章が書きたい。小さな頃から、色んな事への興味津々が止まない。好きな事はとことん追求、恋愛も趣味も納得がいくまでやるのがルール。毎日を笑顔で越えるため日々精進。