ドライブデートで好感度UP!運転中の彼氏が最高に喜ぶ6つの気配りポイント

デートのコツ
スポンサーリンク

彼氏とドライブデートをする際は、彼氏が快適に運転できるようにサポートすることが助手席に座る彼女の役目。

なので彼氏からの好感度を上げるには、絶好のタイミングでのアシストや気配りが大切

そこで今回は彼氏が「最高の彼女を持った」と喜ぶ、ドライブデートの気配りポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

ドライブデート成功の秘訣は、彼氏が握っている

ドライブデートでは、彼氏が運転して、彼女が助手席に座るパターンが多いと思います。

彼女である自分は「助手席に座るだけだし、楽なポジションだ!」と思っているなら、それは大きな間違いですよ。

男性は、運転している時の女性の行動、言動を見て「良い女」なのかを見定めています

人生の中で、自分が大変な時にちゃんとサポートしてくれる女性なのか。

人の事を考えられる女性なのか。

周りの状況を見て気配りができる女性なのか。

というような、大半の男性が彼女に求めるポイントを一気に見れるのが、ドライブデートなのです。

つまり、ドライブデートこそ“本命になれるかのジャッジメント”を彼氏に下される勝負どころだと知っておいてください。

①渋滞中は会話を盛り上げる

ドライブデートで困る事と言えば、思わぬ渋滞に巻き込まれることです。

その日によって道路状況はコロコロ変わりますので、いつでもすんなり目的地に到着するとは限りません。

急な渋滞に巻き込まれた時、助手席に座っているあなたよりもハンドルを握っている彼氏のほうが焦っているのは確かな事実。

なので、彼氏が少しでもリラックスできるように話題のネタをたくさんふって、会話を盛り上げるように心掛けましょう。

ちょっとした心理テストをしたり、最近笑った小話などをすると、トークは盛り上がり、車内空間が和みます。

また、渋滞中は彼が眠くならないように会話を繋げるのがポイントです。

彼氏の眠気が覚めるような、ワクワクドキドキトークを隣でしてあげてください。

②スムーズに動きだしたならBGMを流す

無事渋滞から抜け出しスムーズに動きはじめたのなら、次は彼氏が好きそうなBGMを流してあげてください。

彼氏の音楽の趣味が分からない場合は、どんな音楽が好きなのかを聞き出して曲を選ぶと間違いないでしょう。

ドライブデートにぴったりの軽快な曲を流せば、彼のテンションも上がりやすくなるはずです。

窓から見える景色に合わせて、明るい音楽をタイミング良く流すと、他の女性とは少し違ったセンスを感じさせることができます。

③お菓子や飲み物を準備しておく

運転中に話をしていると、喉が渇きやすくなりますし、小腹も減ってきますよね。

彼氏は、ハンドルから手を離すと危ないですから、あらかじめ飲み物は手にとりやすい場所に準備しておいてあげましょう。

また、一口で食べられるようなお菓子を用意しておくのも喜ばれます

ガムや飴などは手軽に口に入れられるので、ドライブデートのマストアイテムです。

④運転している彼氏を写真におさめる

会話に詰まった時や、彼氏が眠そうにしている時の必殺技があります。

運転の邪魔にならない程度に彼氏に近づき、スマホでパシャッと彼氏の運転姿を撮影してみるという方法です。

撮った写真をその場で加工してみたりしても楽しいですし、新たな会話のネタになります。

何より、良い思い出になります。

運転中の彼に画像を見せるのは危険なので、自分スマホに撮りためておいて、後で見せると喜んでくれるはず。

彼氏の「お前、こんな撮ってたの?」と笑顔で喜ぶ姿が想像できますよね

⑤信号待ちで腕をマッサージする

運転してくれている彼氏をサポートする気持ちで、信号待ちを使って軽くマッサージしてあげるのも最高に彼氏は喜んでくれるはずです。

助手席からそっと手を伸ばして「疲れたよね?ありがとうね」と声をかけながらマッサージしてあげると、優しい子だなと感じてもらえるでしょう。

同時にスキンシップも取れるので、彼氏からの好感度は抜群に加算できます。

それに、二人の関係も縮まる事間違いありませんよ。

⑥道に迷ったら代わりに私がナビゲーション

ドライブデートの最大のピンチは、運転手の彼氏が道に迷ってしまうことです。

初めて行く場所だと方向感覚も狂いますし、テンパる事もあるかもしれません。

それに、緊張して道を間違える可能性だってありますよね。

そんな時は、気を利かしてナビを操作してあげたり、あなた自身が目的地までナビゲーションしてあげるようにしましょう

道に迷っている時点で、彼氏は結構焦っていますから、冷静になれない事もあるでしょう。

そんな中、一緒にパニックに陥るのではなく、すばやく状況判断して、元のルートに戻れるように支えてあげることが大切なのです。

ドライブデートNG行動、言動

では、逆に何をしたらダメなのかも見ていきましょう。

デート成功させたいのなら注意点も頭に入れておくべきですよ!

平気で、助手席爆睡行為
運転はなかなか疲れる。眠気だってくる。そんな時に助手席で寝られると呆れる…そうです。
彼氏の運転に対しての文句を言う
「急ブレーキまじやめてよ」「そっち右曲がれないの?」「運転あらすぎ!」など
ずっと話題は振られるの待ち
運転で結構気を使っているので、ドライブデート中の話題は待つより振ってほしいそうです。
助手席で食べ物をポロポロこぼす
助手席でムシャムシャ食べ物を食べられるのもあまり良い気がしないのに、食べかすをポロポロこぼすなんてご法度!だそうです。
会話が全部ネガティブ発言
「渋滞まじダリい」「運転下手くそじゃね?」「そんなスピード出したら危ないじゃーん」など
ずっとスマホしか見てない
お前はスマホとデートしてるんか!!と言いたくなるそうです。

ドライブデート成功の秘訣は、思いやりの心

車の中は二人だけの密室空間ですから、デート当日はお互い緊張しています。

そんな中、今回ご紹介したような何気ない気遣いをあなたが彼氏にするだけで、緊張がほぐれ「君と居ると居心地が良い」と思ってもらえるでしょう。

ドライブデート成功の為に必要なのは、彼氏への優しさを助手席でも忘れないこと。

彼氏を喜ばせるサポートと、ドライブデートの注意点をしっかり頭に入れて、心地良い空間を保つ役目はあなたにあるのです。

「君とのドライブデートは楽しいよ」と思わせるポイントをしっかり押さえて、ぜひ最高のデートにしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
デートのコツ
シェアする
ラブベイト