【告白のセリフ】片思い中の彼にバレンタインで告白したい!超厳選した65例

これまでの特集記事では、男性がおもわず可愛いと思う、女性からの「告白のセリフ」や、「おすすめの例文」をご紹介してきました。

そして今回は、「片思いのバレンタイン特集」最後の記事となります。

いよいよ、本番を迎えますね。これまでの努力を実らせるための集大成です。

片思いをしている彼に、手作りの本命チョコと一緒に気持ちを伝えましょう。

バレンタインに告白をしたい女子必見ですよ♪


片思いのバレンタインデー

♥準備1♥ 【手作り編】片思いの彼に届け…バレンタインは手作りの本命チョコで気持ちを伝えよう
♥準備2♥ 【市販編】片思いの彼があなたを好きになるバレンタインチョコ選び方
♥準備3♥ 【例文あり】片思いの彼がもらって嬉しいバレンタインメッセージって?
♥準備4♥ 【男性別】悩める片思い女子におすすめするバレンタインデート♡
♥準備5♥ 【保存版】確実に断られない方法で挑め!成功率高めのバレンタイン誘い方特集
♥本番6♥  片思いの彼をキュンとさせる♡バレンタインファッション&メイク術
♥本番7♥ 【パターン別】絶対にミスらない完璧なバレンタインチョコの渡し方テクニック
♥本番8♥ 【告白のセリフ】片思い中の彼にバレンタインで告白したい超厳選した65例 ←今ここ

女性から告白するということ

好きな人ができて、バレンタインに告白をしたい。

でも、「好き」の二文字を伝えることは、とても勇気がいることです。

家族や友達とは違う恋愛感情は、まさに宝物。特別で愛しくて大切なはず。

そんな気持ちは少しずつ大きくなり、やがて「彼も私と同じ気持ちだったらいいのにな…」と、淡い恋心に決着をつける日が近づいてきます。

彼と恋人になるためにも、告白をしなければ前に進むことができません

でも、告白のセリフに思い悩む女性は多いです。

だって、その日、その時、その場所で、今日しかない一世一代の告白だから

でも大丈夫です。

あなたの真剣な思いを届けるために、おすすめの告白のセリフをピックアップしました。

王道シンプル

王道でシンプルな言葉は、遠回しな表現が嫌いな男性におすすめです。

ポイントはシンプルイズベスト

素朴な言葉だからこそ、男性をキュンとさせることができます。

素朴で無駄のないシンプルな告白18選

  1. ずっと大好きでした。付き合ってください。彼女にしてください。

  2. 一目会ったときから今日この日まで○○君のことばかり想ってました。

  3. ○○君の彼女になってもいいかな…。

  4. 今日から○○君の彼女として隣にいたいです。

  5. 初めて会ったときから○○君に惹かれていました。付き合ってください。

  6. 私と一緒にいて幸せって思ってもらえるようにめっちゃ努力します。

  7. ずっと○○君のことが気になってました。付き合ってくれませんか?

  8. ○○君のそばにいさせてください。

  9. 会うたびに好きになってます。彼女にしてください。

  10. 本気です。私の彼氏になってくれませんか。

  11. 私には○○君しかいません…。

  12. あなたの笑顔はわたしにとって特別です。

  13. わたしじゃダメかもしれないけど、ずっと好きな気持ちは変わりません。

  14. ○○君のことが好きです。これからも側にいさせてください。

  15. わたしじゃダメですか?

  16. ○○君のこと、好きみたいです。

  17. 一目惚れしました。付き合ってくれませんか?

  18. 気づいたときには、いつからか好きになっていました。

謙虚で胸キュン

謙虚で胸キュンの告白のポイントは、「質問」or「自虐的」です。

自虐的な「もしよかったら…」とか、質問系の「私じゃダメですか?」などの告白は、男性の憧れです

控えめで謙虚な女性の姿に、思わず男性も胸キュンしてしまうでしょう。

謙虚な姿勢にドキっとする告白14選

  1. こんな私でよければ付き合ってください。

  2. 好きになってくれるまで、わたし頑張ります。

  3. ごめん…好きになっちゃった。

  4. ○○君のこと好きでいたら迷惑かな…?

  5. 今度、もし良かったらデートしてくれませんか?

  6. ○○君がよければ、ずっとそばに居たいです。

  7. 可愛くないかもしれないけど、付き合ってほしいです…。

  8. ○○君が辛いときは一番の味方でいたい。悲しいときも楽しいときも色んな思い出を共有したいって思ってるよ。

  9. 私でよければ、○○君を支えたいって思っています。

  10. ○○君にとって私は一番じゃないかもだけど、私の中では一番なんだ。

  11. 何でかわからないけど、いつも会いたいなとか話したいなって思うのが○○君なの。

  12. 私は、○○君じゃなきゃダメなんだと思う…。

  13. 欲張りかもしれないけど、これからもずっと○○君と一緒にいれたらいいなって思ってて…。

  14. できれば、○○君の隣にいさせて欲しいな。

チョイ攻め系

傷つくのが怖いという草食男子は「なかなか告白してくれません」。

だから、そんな男性を好きになってしまったら、2人の関係を進展させたくても、なかなか上手くいかないことも多いのではないでしょうか。

そんな時は、こちらから攻めるアプローチ方法がおすすめです。

あなたの「好き」がダイレクトに伝わるはずです。

攻めの姿勢で男心を掴む告白19選

  1. 実はね、○○君のことがずっと頭から離れないの。何でかわかる…?

  2. ○○君のことが好きって言ったら…どうしますか?

  3. ○○君のことほっとけないの!側にいたいよ。

  4. あんたのこと分かってあげられるの、私しかいないんだからね!

  5. 私の気持ちに気づかなかったの?…好きなの!バカ!

  6. こんなに好きだなって意識したのは、○○君が初めてだよ?

  7. 友達やめよ?今日から彼女として見て欲しいから。

  8. ねぇ、私のことを幸せにしてよ。

  9. はっきり言ってくれないならいいよ!私は○○君のことが好きなの!

  10. 私と付き合ったら絶対幸せになるよ♪

  11. 私たちもう付き合っちゃおうよ?

  12. 他の人にそんな笑顔見せないで。私だけに見せて欲しい…。

  13. ○○君のこと独り占めしたいくらい好きだよ!

  14. どうにかなりそうなくらい、すっごい好きなの。

  15. 私がどれだけ好きなのか、想像したことある?

  16. ○○君を想う気持ちは誰にも負けないよ!すっごい好きだもん。

  17. あの時からずっと好きだったんだ。ねぇ気づいてた?

  18. ○○君が風邪ひいたとき、看病してあげられるの私しかいないでしょ。

  19. もう待てない。ねぇ、私と付き合いたいって思ってる?

応用編

応用編では、男性の心を一気にあなたへ振り向かせるセリフをご紹介します。

これまでは告白をご紹介してきましたが、応用編では「男性を口説く」というのが最大のポイントです。

口説くからには、男性を褒めたり癒したりするフレーズが多くなります。

攻めの姿勢で男心を掴む告白14選

  1. これまで○○君と付き合うことを夢みてきたけど…、今日はそれが現実になればいいなって思ってます。

  2. 来年も再来年もずっと一緒に居たいです。

  3. 世界中の誰よりも大好きだし、あなたのすべてが愛しいです。こんなに夢中になった男性はあなた以外いません。

  4. 一年経っても五年経っても変わらず好きだと思う。

  5. ○○君のことほっとけないよ。私が側にいて守ってあげたい。

  6. 私が誰を好きなのか興味ある?

  7. ○○君が悩んでるときは隣で話を聞いてあげたい。疲れたときは私が癒してあげたいって思ったの。

  8. ○○君のやさしい所も笑顔が素敵なところも、たまに怖がりなところも全部大好きです!

  9. ○○君の笑顔は私をすごい幸せな気持ちにさせてくれます。それほど大好きになってしまいました。

  10. ○○君って好きな人とかいてる?私が好きなのは、じつは…目の前のあなたです。

  11. ○○君との出会いは一生大切なもの。これらも一生大切なことは変わらないと思う。付き合って欲しいです。

  12. これからは彼女として一緒にいれたら幸せだなって。○○君にとってもそうだといいなって思ってます。

  13. こんなにも好きになると思ってなくて。でも毎日気持ちが膨らんでいて。…大好き。

  14. ○○君だけが特別な人だって気づきました。私にとって理想の人です。ずっと一緒にいたいです。

女性から告白される男性の心理

接点が少ない女性や、友達だと思っていた女性など、意識していなかった女性から告白されたとき、男性はどんな気持ちになるのでしょうか。

  • 「告白のセリフに心を掴まれた」
  • 「一生懸命な姿に、真剣に考えたいって思った」
  • 「意識してなかったのに、告白されたから気になった」

など、自分に好意を寄せてくれていることに「嬉しい」と感じ、あなたの気持ちを真剣に受け止めようとしてくれます。

男性は、女性の仕草や言葉によって、抱いていた感情が変わることがあります。

つまり、雰囲気に流されやすいのです。

だからこそ、告白を成功させたいならセリフが重要です

真剣な想いは心の中にしまわないで、大好きな彼に届けましょう。

告白後の注意点

彼の返事が「ごめんなさい」と、たとえ報われなくても受け入れる心の強さを忘れないでください。

告白をしたら、終わりではありません。

振られたとしても、「告白をしよう」と勇気を与えてくれた出会いは一生ものです。

これからの、あなたの人生で訪れる恋愛に大いに役に立つでしょう。

【まとめ】告白からすべてが始まる

告白の例文をいくつかご紹介しましたが、いかがでしたか?

友達から恋人関係になるのも、知り合いから彼氏になるのも、気持ちを伝えないと始まりません。

バレンタインに告白をしようと心に決めたら、誰にも負けない一生懸命な想いを伝えましょう

片思いをしている、すべての女性の恋が上手くいくよう祈っています。

片思いのバレンタイン特集は、これでおわりです。

次は、カップルのバレンタインについて特集します。

どうぞ、ご期待ください♪

Writerこの記事をかいた人

しょこ太

生まれも育ちも大阪。関西人ならではの笑いと鋭い切り口で恋愛コラムを執筆中。 「恋愛初心者さんにもわかりやすく」をモットーに、自身の恋愛経験や失敗談などを含めてご紹介しています。 読んだ後にくすっと笑えて、なるほどと思ってもらえるような、楽しくキャッチーなコラムをお届けします。