ちゃんと愛、伝えられてる?彼氏に好きを伝える方法と魔法のような効果とは

大好きな人といつまでもラブラブな関係でいたい。
そのためには、好きを伝える方法を知る事が重要です。

恋人だからと言って、愛情表現に手を抜いてしまうと、きちんと気持ちが伝わっていないときがあります。

こちらの記事では、普段から使えるテクニックを交えた彼氏に好きを伝える方法をご紹介します。

これをマスターすれば、いつまでもラブラブなカップルで居られるはずです。

恥ずかしくても全力で好きを表現する事の効果

いくら付き合っている相手とは言っても、好きな人に愛情表現をする事は、勇気がいる事ですし、恥ずかしくてなかなか行動に起こせない人も多いと思います。

しかし、毎日のように彼氏を愛している気持ちが増していくのであれば、それは言葉や態度にしないと勿体ないです。

ラブラブな関係を維持していきたい。これからもずっと一緒にいたい。と、思わないカップルはいないと思います。

真っ直ぐに好きをアピールする事は長続きする為に、とても大事なエッセンスなのです。

では、どのような効果があるのかを見ていきましょう。

彼氏にも、もっと“好き”になってもらえる

癒しを与えてあげられる

長続きする

彼氏も同じように愛してくれるようになる

言葉や態度で示す事によって、自分も元気になる

愛の持つ力を知れる

と、いうように真っ直ぐに“好きを伝えること”で得られる効果は沢山あります。

せっかく好きになって、両想いになれたのですから、もっと幸せなカップルを目指していきましょう。

それでは、好きを伝える方法にはどのようなものがあるのかを見ていきましょう!

「デートしよう」と誘う

恋人同士になってしばらく時間が経つと、デートに誘う時も、ただ何となく一緒に行くようになっていくと思います。

このように一緒にデートをするのが当たり前になってしまうと、デートをする有難みや、楽しみ、新鮮さが減ってしまいます。

なので、デートに行くときは、「一緒にデートしよう」ときちんと言葉にしてみてください。
そうする事で相手もデートへの心構えが出来ますし、デートという言葉に喜びを感じてくれるようになります。

デートで大事なことは、同じ時間を共有することです。

共同作業をする事で愛が深まると心理学的にも判明しておりますので、一緒に何かを作ったりするなどの提案を彼氏にする事で、よりあなたの大好きという気持ちが伝わるはずです。

普段は当たり前に一緒にいるかもしれませんが、体験型のデートをして気持ちを盛り上げてみてください。

メイクを丁寧にする

マンネリな関係になってくると、メイクをするのにも手を抜いてしまうようになりますよね。
しかし、このような見た目の部分でも、彼氏に愛情表現ができる事を覚えていてください。

男性はメイクの仕方を変えても気づくことは少ないですが、メイクをしなくなったことには気づいています。
「俺のためにオシャレをしなくなった」と思われては、大好きという気持ちは伝わりません。

まずは、とっておきのメイクをして、彼氏に綺麗になった自分を見てもらいましょう。

メイクをするときのコツとして、明るい色を選んでください。決して派手過ぎないように気を付けてください。

中にはすっぴんの方が好きという彼氏もいるかもしれませんが、自分のためにメイクをしてくれた行為は素直に嬉しいものです。
きっと彼氏との距離も縮まるはずなので、お試しあれ。

お弁当を作ってあげる

愛を伝えるには手っ取り早く彼氏にお弁当を作ってみませんか?

彼女からの愛のこもったお弁当に憧れている男性は多いものです。
男性の胃袋さえ掴めばこっちのモノだ…そんな男性の心理学を狙った絶好のアイテムです。

作る時のポイントとしては、彼氏の好物を知っておく必要があります。
普段から彼氏がどんなものを食べているのか観察してみてください。「好きな食べ物は何?」と直接聞くのも良いでしょう。

ただし、好物ばかりを入れているだけでは、栄養バランスが心配ですよね。
好物は入れても、野菜や肉をバランス良く入れる事で、「ちゃんと身体の事も考えてくれているんだ」と、最高の愛情を彼氏に受け取ってもらえるはずです。

素直に言葉にして伝える

大好きな気持ちを伝えるのには、やはり言葉で伝えることが一番では無いでしょうか。

恋人になると、時間が経つごとに言葉できちんと伝えられなくなっていきます。
それは、「今更な」という想いと、「彼が傍にいる事が当たり前」になっているからでしょう。

確かにそれは信頼関係が出来上がってきているという事にはなりますが、大好きな気持ちは伝えられていません。

言葉はストレートに相手へ想いを伝えられる最高のツールです。

感謝の想いや、愛している感情などを包み隠さず彼氏に投げかけてみてください。
きっと、今以上に距離は縮まるはずです。

しかし、どうしても何もない日には伝えるのが難しいという人は、誕生日や何かの記念日だけは、彼氏への愛を態度や言葉に示す習慣を身に付けてみてください。

男性は、遠回しな方法だと察してくれない事もあり、いくら愛情表現していても、全く効果が出ない場合もあります。

そんな時、しっかり確実な好きを伝える方法を身に付ける事で、きっと彼からも好きのアピールをしてきてくれるはずです。

ラブラブな関係は、このような心持ちでいくらでも継続させる事が可能なのですよ。

好きを伝える方法を当たり前にする

大好きな気持ちを伝える為には、他にも様々な手段があります。
あなたが思う色々な好きを伝える方法を試してみてください!

決して方法は1つだけではありません。
きっと実践していく事で、色んな方法を見つけていけるはずです。

逆に相手から大好きな気持ちを伝えられたら、笑顔で「ありがとう、私も大好きだよ」と、返事をしてあげてくださいね。
照れくさいからと言って、無視をするのは絶対に良くありません。

恋人になってからもラブラブな関係でいる為には、大好きな気持ちをずっと永遠に送り続けていくことに限ります。
カップルにとって、これがとても大切なポイント。それが長く仲良しカップルでいられる方法なのです。