「膝枕して♡」という彼氏の心理とは?ひざまくら中のテクニックと注意点!

彼氏から「膝枕してほしい」と言われた経験はありませんか?

彼女の膝枕が大好きな男性って、実はとっても多いんです!

中には「彼女に膝枕してもらうのが長年の夢だった!」なんていう男性も。

膝枕をしてほしがる男性心理と、膝枕中に使えるテクニックを見ていきましょう♪

膝枕してほしい男性心理

膝枕好きの彼氏が、ただの甘えん坊だと思ってはいけませんよ。

スキンシップの中でも膝枕を好む男性からは、隠された心理が読み取れるのです!

スキンシップしたい

下心を別にしても、男性は彼女とのスキンシップを非常に求める傾向があります。

彼女の体温や柔らかさをダイレクトに感じられるのが、とても気持ちいいようです。

確かに膝枕をしてあげたら、彼氏との距離が一気に縮まる気がしますね。

独占欲

膝枕好きの彼氏をお持ちの女性は、彼氏の独占欲が強いと感じることも多いでしょう。

スキンシップの中でも、他人が真似できないようなことを好む男性は独占欲が強いです。

彼女の膝の上を「俺だけの場所!」と独り占めしている感覚がいいのだとか。

安心感がある

女性の膝の上で寝るという行為は、精神的に大きな安心感を得られます。

日頃仕事などでストレスをためている男性にとって、膝枕はまさに癒しの時間。

また癒しを求める男性の多くは頑張り屋で、見えないところで彼女を支えてくれます。

やっぱり甘えたい

いつもは頼られたい、男らしくリードしたい男性でも、甘えたい瞬間はあります。

頭を彼女の膝の上に置くということは、自分のすべてをさらけ出している状態です。

受け入れて欲しい気持ちの表れで、男性が彼女のすべてを信じている証でもあるのです。

女性らしさを感じる

柔らかくて滑らかな太ももは、女性らしい魅力が詰まったパーツです。

また膝枕の体勢から、包み込んでくれるような母性を感じられるのだとか。

恋人の膝を枕代わりにして眠るのは、カップルならではの幸せを感じるようですね。

膝枕中におすすめ!彼氏が喜ぶテクニック

彼女の行動によって、膝枕の癒し効果をアップすることができます。

膝枕中の彼氏が絶対に喜ぶテクニックを使って、さらに虜にしちゃいましょう。

頭をなでてあげる

彼女に頭をなでられると、絶大なリラックス効果と幸福感を感じることができます。

ここは猫を可愛がるように、やさしくそっとなでてあげるのがポイント!

あまりの心地よさに、そのまま眠りについてしまうかもしれませんね。

優しく話をしてあげる

膝枕をしている状態で、まったりと会話を楽しむのも癒し効果があります。

他愛もない会話をしながら、彼氏の話に優しく相槌を打ってあげましょう。

笑顔で「かわいい」や「よしよし」と声をかけてあげるのも愛情を感じられて◎。

耳かきしてあげる

家で膝枕しているとき、彼氏に「耳掃除してあげる♡」と言えば間違いなく喜びます。

膝枕しながらの耳かきは、なんともいえない安心感を味わえるはず。

耳周りや頭皮をマッサージしてあげるのも、リラックス効果が感じられていいでしょう。

キスをする

膝の上にいる彼氏と目が合ったとき、軽くキスをするのもキュンとしますよね。

ただし膝枕中にキスをしようとすると、お腹のお肉が当たる可能性も…。

次はせっかくのラブラブな雰囲気を壊さないよう、膝枕中の注意点をお伝えします!

膝枕の注意点!男性がガッカリする3つのポイント

膝枕はぴったり密着しているため、ラブラブ度が高い分、隠れたリスクもあるのです。

女性なら気になる、膝枕中のガッカリポイントと対処法をチェックしましょう。

におい対策

膝枕の体勢は、相手の顔が体に近づくため、ニオイ対策に要注意です!

生理中やブーツを履いた日、また汗をかいた後などは特に気をつけましょう。

香水や汗拭きシートを使用するか、お風呂上がりのタイミングでするのがおすすめです。

スマホを落とさない

彼氏が膝の上で眠ってしまって、退屈だからとスマホをいじる人もいますね。

ただし膝枕中は、スマホが落下すると彼氏に直撃してしまうため気をつけましょう。

タバコを吸う女性も、膝枕をしているときは危ないので控えるのがマナーです。

ムダ毛の処理

いくら膝枕が好きでも、ムダ毛がチクチクするのはさすがにナシですよね…。

「ヤバっ!処理するの忘れちゃった!」と気づいたら、さりげなく断りましょう。

そこで次は、彼氏の気持ちを萎えさせない、上手な断り方をご紹介します!

ムードを壊さないで上手に膝枕を断る方法

生理やムダ毛が気になって「今日は膝枕したくない…」というあなたに。

カップルなら正直に言うのもいいですが、いい雰囲気のまま断る対処法もありますよ!

くっついてみる

そのまま断られると彼氏も寂しいので、ここは愛情表現を交えましょう。

「うーん、今はハグしたいな」と言ってギュッと抱きつくのがおすすめです。

別のスキンシップを提案することで彼氏も満足して、自然に膝枕を回避できますよ。

交代してもらう

一旦膝枕をしたものの、足がしびれて重くなってきた…ということもありますね。

そういうときは「交代して♡」と言って、逆に彼氏の膝に乗せてもらうのもいいですよ。

実はこの“逆膝枕”って、膝枕してあげるのと同じくらい男性に喜ばれるんです!

女性からも大歓迎!逆膝枕も好きって本当?

彼氏に“腕枕”をしてもらう女性は多いですが、“逆膝枕”はいかがでしょうか?

たまにはあなたも、彼氏の膝の上で寝てみることをおすすめします。

最初はちょっと照れるかもしれませんが、癒されること間違いなしです!

「膝枕って幸せだな~」と、いつもの彼氏の気持ちが分かることでしょう。

実は男性って、膝枕してあげる側になるのも大好きなんです。

彼女に甘えられてる感覚や、膝の上で眠ってしまう可愛い寝顔がたまらないそう。

お互いにいつもと反対の立場になることで、相手をもっと理解できるかもしれませんね。

まとめ:膝枕が嫌いな男はいない

彼氏が膝枕を嫌がる!というような方は非常に稀だと思います。

なにか特別な理由がない限り、基本的には膝枕をしてほしい男性の方が多いのです。

膝枕好きからは色んな男性心理が読み取れますが、一番は“癒し”です。

彼女にしかできない愛情表現なので、たまにサービスしてあげるのもいいですよ♪

男性から「膝枕をしてほしい」とは恥ずかしくて言いにくいこともあるようです。

ぜひ女性から、「膝枕してあげよっか♡」と一声かけてあげてくださいね!