もしかしてそれ遊ばれてない?男性が“本命の女”には絶対にしないこと4選

男性と交際する時、どんなに愛し合っているようでも、どこかで「本当は遊びだったりして」という不安を感じる瞬間があるかと思います。

そんな時、男性が本命の女には絶対にしない事をいくつか知っていれば不安も解消できますし、自分にも自信を持てそうな気がしませんか?

うまくいく交際のポイントとして「相手を信じること」も大切なこと…。

今回は“男性が本命の女には絶対しないこと4つ”をご紹介します。

「本命の女」と「遊ばれる女」

まだまだ遊び足りない男性は、本命の女と長く付き合い続けるよりも、経験として「いつでも切れる遊びの女」を作ります。

色んな女性と付き合って、色んな事を学びたいと考えているので、一人に落ち着く事を拒みます。

それと反対に女性は、付き合った男性との将来をまず初めに考えてしまいまう生き物です。

「この人とずっと一緒にいれるのか」「ある日どこかに行ってしまわないか」「この人と結婚するなら」など、長く付き合っていく事を前提として男性とお付き合いをします。

ですから、まだまだ遊びたい願望のある男性を彼氏にした時には、不安になる事が沢山出てくるのも当然なのです。

「私をちゃんと見てくれているのか」「私を本当に愛してくれているのか」「彼の本命の女では無いのではないか」と悩み続けてしまうのです。

ですから術として、男性が本命の女には絶対しないことを知っておくべきなのです。

今の彼氏の行動や言動に当てはまるのであれば、遊ばれる女から本命の女になる努力をする事だってできるでしょうし、男性心理を知る事で、対処法は見えてきます。

上手に男性を見極める目を身に付け、確実な永遠を手に入れましょう

男性心理①:「乱暴な言動で相手を傷つけたりしない」

本命女性のことは自分以上に大切な存在であるため、乱暴な言葉で精神的に深く傷つけたりは絶対にしません。

もちろん暴力を振るって身体をいためつけたりなどは論外

もしも、あなたが彼氏にそのような瞬間があるのなら、相手の気持ちが冷めてしまったのではないか、浮気などを疑われているのではないか、何か怒らせることをしてしまったのではないか、とよく思い返してみてください。

それでも、心当たりがないようであれば結局、遊びの女だという可能性が高いです。

好き過ぎて束縛が強くなることや、暴力が快楽になるDV男性もこの世には存在します。

しかし、自分が好きになった相手は、本来そんな人だったでしょうか?

あなたが好きだった彼がどんな人だったかを、よく思い出してみてください。

変わり果てた彼を愛し続けていく事があなたの正解なのかを、今見つめ直す必要があるのではないでしょうか。

男性心理②:「別れたくないからこそ浮気なんてできない」

本命の女がいれば、他の女性からの誘いなんて面倒なだけですから、いくらだって素っ気なく回避するはずですよね。

世界で一番愛している本命彼女の為であれば、厄介のタネはいくらだって払いのけられるのです。

もしも浮気ゴコロが無いのに、たった一度の過ちが原因で、彼女に誤解され、別れを切り出されてしまったとするなら…と、本命の彼女との別れを一番に恐れているので、他の女性との関わりには十分に気を遣ってくれるのが、本命彼女である証。

しかし、彼女の前でも他の女性を目で追ったり、影で女性と連絡を取り合うような行為をしているのであれば、遊びの女の可能性は高いです。

まずは、それらを問い詰めた時の彼氏のリアクションを見てみましょう

開き直ったり、弁解をせずに流すようであれば、それは黒だと思った方が良いのかもしれません。

男性心理③:「触れてほしくない過去やコンプレックスに入り込んだりしない」

逆に男性から、彼女の本命になろうとする時は相手の弱さに寄り添って少しでも忘れさせたい、慰めたいと考えるのが自然です。

そのため、相手が触れてほしくないと思っている過去の話や、コンプレックスに対して入り込むような男性は本命として見てくれていないのかもしれません。

例えば、幼少期の家庭環境や、まだ引きずっている大失敗、身体や性格の拭いきれないコンプレックスをからかったり、問い詰めたり、ズケズケと意見を言ってくるようなら、あまりあなたの心に寄り添おうとはしてくれていないのかもしれません。

むしろ厄介な一面として嫌がっているのかも

彼氏が、あなたを本命彼女として守ってあげたいと思っているのであれば、「触れられたくない部分だろうな」と、触れないように配慮してくれるはず。

何なら、あなたのコンプレックスや、悩みを補うように接してきてくれるはずなのです。

優しく頭を撫でたり、抱きしめたり励ましてくれはずなのですよ。

今一度、彼氏の行動や言動を思い出して、男性心理を探ってみましょう。

男性心理④:「自分のために夢を諦めさせたりはしない」

例えば、彼氏が遠い場所に引っ越すことになった時、平気で「ついて来い」だとか「仕事を辞めろ」と、自分の都合を強要してくる男性は、黒か白どちらかでしょうか。

きっと本命の女の夢を諦めさすようなことはしないはずなので、この男性は黒でしょう

あなたを遊びの女としている可能性が極めて高いと言えます。

愛している相手が夢に対して本気であれば、頑張ろうとする気持ちを十分理解しようするのが自然です。

なので、本命であれば、どんな夢だって本気で応援してくれます。

つまり、本命の女に対しては、一方的に物事を決めようとはせず、相手の気持ちを確認しながら、二人にとってベストな道を探ろうしてくれるはずなのです。

「俺について来い」と引っ張ってくれている、…頼りがいがあるだなんて惚れ惚れしている場合ではありません。

そこにどんな思いが込められているのかを考え、相手の本心を見抜く事が何より大切なのですよ。

男性が本命の女にしかしないことリスト

男性が本命の女に絶対にしないことを知ったのであれば、次は【本命の女にしかしないこと】をチェックしていきましょう。

  • 親や友達に紹介してくれる昼間のデートに自分から誘ってきてくれる
  • 少しの無理もしてくれる
  • 自分の過去、家族の話、将来の話などの一歩踏み込んだ会話
  • ストレートに「好き」と言葉にしてくれる
  • デートで性行為が無い日もある
  • 言動や態度で素直に伝わってくる愛情

このように、普段から愛がどれだけ伝えられているのかが、本命の女だという証なのかもしれませんね。

ただ、この世には色んなタイプの男性が存在しています。

本命であっても、素直に愛情表現ができなかったり、色々な事情があって素直な気持ちを伝えるのに時間がかかる人など様々です。

ここで大切なのは、彼氏の心を読み取ろうとすることや疑うことではありませんよ。

心は噓をつきません。

きっと自分が本命なのかどうかは彼を見れば解るはずです。

【まとめ】遊ばれる女から本命の女になるヒントを知る

心から大切に思う本命の女性に対しては、優しく守りながら、相手の心に寄り添おうとするのが自然だと思います。

遊びの場合は、どこかデリカシーに欠けていて自分勝手な強引さで不安にさせてくるはずです。

こちらの思いにちゃんと応えようとしてくれるかどうか。

これも自分が本命の女かどうかを見極めるポイントです。

今回ご紹介した【遊びの女にしかしない男性の行動】と【本命の女にしかしない男性の行動】の2つから、本命の女になる為のヒントを探し出してみてください。

そうすればきっと、大好きな人との永遠の愛を手に入れられるはずです。

彼にとっての遊びの女でいる自分を愛せますか?

そんな現実を憎むことこそ、あなたが変わるチャンスなのではないでしょうか。