【復縁】よりを戻してもうまくいかない2つの理由

なんとか元カレとよりを戻すことが出来たのに、なんだかしっくりこない…
せっかく復縁出来たのに、別れてしまうカップルは意外に多いです。
1度は復縁出来たのに、うまくいかなかったカップルが、よりを戻してもうまくいかない理由はなぜなのでしょうか?
その原因を見ていきましょう。

復縁しても別れてしまう原因とは?

復縁し、付き合いをスタートできたのに、うまくいかないという状況は、主に2つの原因があります。

別れた時の気持ちがお互いに整理がついていない

別れた後、お互いに一旦離れる期間があり冷静になりますが、別れ話の時にお互いが納得して別れていない場合は、復縁しても必ず同じようなことを繰り返します。

別れる前は気持ちのすれ違いや衝突が起きています。そのまま別れてしまっている場合は、問題解決をしていないままなので、同じような出来事が起きると必ず衝突してしまうのです。

2度目以降の衝突は「この人とは何回やってもぶつかるな」という感情になってしまいます。
恋愛は、衝突が続けば、お互いにギクシャクし始め、2人の未来が見えなくなり別れてしまう結果になるのです。

彼氏が浮気して別れた場合、彼氏を許して復縁するが、やっぱりうまくいかない

彼氏が浮気をしたことが原因で別れている場合は注意が必要です。

付き合っている最中に、彼氏の浮気が原因で別れている場合の復縁のタイミングは、あなたが彼を許そうとしたところからスタートします。
しかし、浮気をするというのは彼に問題があるからで、彼自身がその問題を改善して手放そうとしない限りは、また同じことを繰り返す可能性が高いです。

「男の浮気性はなかなか治らない」という言葉があるように、彼自身に浮気ぐせのパターンが組み込まれている場合、彼自身によほどの思いがないと改善することは出来ません。

この場合、いくらあなたが彼のことを許しても、彼自身が自分の意思で浮気をやめる気持ちがない限りなかなか浮気ぐせは治らないので、あなたは彼に対して不満が溜まるばかりです。
いくら彼に執着しても、気持ちの限界がやってくるため、復縁しても別れてしまう結果になります。

あなたが彼のことを好きすぎるあまりに、「別れるくらいなら浮気されてもいいから彼と一緒に居たい」という気持ちで彼の浮気を許しているのだとすれば、あなたは彼にとって「ただの都合のいい女」になってしまいます。

浮気をされるということは、彼はあなたとの約束を破ったことになるのです。しかも、あなたという存在がいて他の女性との関わりを持ったということは、あなたは彼にとっては浮気相手以下の存在なのです。
あなた以上の存在の人がいる彼氏のことを、本当に許すことが出来るでしょうか?

彼の浮気を許す彼女は、世間一般では「サバサバした女」「執着しない女」としてカッコよく見えるかもしれませんが、実は問題の根本に向き合うことを避けているだけなのです。

浮気した彼との復縁はうまくいかないことが多いので、復縁前に少し期間を取ってもう一度あなたは自分自身と向き合いながら、彼とのことを冷静に考えてみることが大切です。

復縁するきっかけは?

一旦別れてしまった相手と復縁するとき、主な理由は2つあります。

偶然の再会でなんとなく復縁する

別れた後、友達として偶然再会すると、なんとなく運命を感じてしまうかもしれませんが、ちょっと冷静になって考える期間が必要です。

勢いで復縁することはやめておきましょう。

「前に付き合っていた相手だし、気心がしれている」ということであっさり復縁してしまうと、別れてしまった原因を見ないように蓋をしてしまうことになるため、また同じ失敗を繰り返すことになってしまいます

別れてしまった寂しさに耐えられなくて連絡してしまう

「彼氏が居ない」という寂しさに負けて連絡してしまい、そこからズルズル復縁してしまうパターンは、うまくいかないことが多いです。
それはあなたが自分の寂しさを埋めるために、元カレのことを利用してしまったからです。

このような自分本位な考えではお互いを尊重する気持ちが生まれにくいため、復縁後にうまくいくことは難しいでしょう。
ここには大きく自己価値も関わって来ます。なぜ別れたのかを今一度考えて、自分を成長させるためにも、ただ寂しいだけで元カレに連絡することはやめておきましょう

別れた根本の原因を2人で解決しておくことが大切

もちろん、すべてのカップルが復縁後に再び破局しているのではありません。
中には復縁をしてうまくいっているカップルも居ます。
別れた時の原因をお互いが解決していなければ、復縁後にうまくいくことは難しくなります。
復縁しようとする前に、2人が別れてしまった原因についてお互いがきちんと理解しておく必要があります。そして、同じことを繰り返さないためにも、改善策を2人で話し合いをしておくことが大切です。

別れた原因に蓋をして見ないようにして復縁しても、また同じことが浮かび上がって来ます。
復縁後、また新たに2人の関係を築き上げていくためには、過去の経験を彼としっかり話し合って、別れた根本原因についての解決策を話し合うことが大切です。