元カノと連絡していた彼氏を許すべき?元恋人と連絡を取る心理とは

彼女がいるのに、こっそり元カノに連絡をする男性。
その裏には、どんな心理があるのでしょう。

なんとなく…元カノの方が、彼のことをよく知っているような気がしてきて、強く湧き上がる嫉妬心…。
今回は、別れた女と連絡を取り合う男の「知られざる裏の心」に迫ります。

彼氏にとって元カノとは

彼にとって、元カノとはどんな存在なのでしょうか。彼の目線で考えてみます。

  1. 一度惚れたことがある女
  2. 俺のことをよく理解してくれている女
  3. 俺のダメな部分も知ってくれている女
  4. 俺を成長させてくれた女
  5. 俺を支えてくれた女
  6. たくさんの思い出を共有している女
  7. 懐かしい女
  8. 正直、嫌いなところはほとんどない

考えれば考えるほど、連絡はもうやめて!って言いたくなりますね。

元カノの出現は「パンドラの箱」

昔の恋人と連絡を取り合うという行為は、パンドラの箱を開けるのと同じです。パンドラの箱とは、『あらゆる災いを詰め込んだ箱』のこと。

特に男性には、別れた恋人のことを良き思い出にする傾向があります。
ラブベイトでは以前にも、男女の恋愛観の違いに対して、パソコンに例えてご紹介しました。

女性は大切な恋人のファイルを1つしか持っていない。
新しい彼ができると、過去の男たちの思い出の上に「上書き保存」する。新しい彼の出現と共に、過去の男のデータは消える。

▼男性は恋人ができる度にファイルを作成する。
付き合った人が3人ならファイルは3つ、4人になればファイルも4つというふうに増えていく。それぞれの思い出を大切にする。

つまり…男性は、女性が元彼に対して抱くような、「そんな男いたっけ?」と冷たく突き放す気持ちになりにくいという特徴があります。

一般的に、男性が彼女や元カノに対して悪い印象を持つのは、以下のようなシチュエーションに限ります。

彼女のどこかに気に入らない部分を見出し、別れを決意したとき

別れた直後

決定的な裏切り行為や、自分を痛めつける行動を取った元カノのことは、その後も悪い印象が残る

一つの可能性

唯一、彼が元カノに連絡しているのも、『今の彼女のことを大切に思いながらの行動である』という可能性があるとすれば、この内容の例だけでしょう。

今の彼女にプレゼントしたい
何かサプライズをしたい

一番話しやすい女性である元カノに、あなたのためのプレゼントを相談したいという理由ですね。…でも、やっぱり無視できなくないですか?

彼女にとって元カノは、彼氏と一番接点を持ってほしくない相手です。
彼氏と元カノが連絡を取り合っているのを想像しただけで、胸が苦しくなりますね。

もしも元カノが、今の彼女に「こんな物をプレゼントすると喜ぶわよ」なんて、高飛車に彼にアドバイスをしているとしたら…。それはもう、大きなお世話以外の何ものでもないし、うざい!の一言に尽きるのではないでしょうか。

元カノには気持ちが緩む

もしも元カノと対面し、一緒に時間を過ごした場合、『彼の気持ちが緩んでしまう』危険が高いことを知っておきましょう。
なぜならば、以前は恋人同士だったふたりだからです。他の異性に対しては効く理性も、元恋人ということになると事情は違います。

心も体も許し合い、預け合った相手が元恋人です。
近況話や世間話をしていくうちに、「俺は(私は)相手のことよくわかっている」という心理が表に出てきて、心が支配されることがあります。そうなれば、彼氏も元カノも気持ちが緩むのに時間はかかりません。

気がつけば会話だけでは飽き足らず、はしゃぎ、肩をたたき、ふざけて腰を突っつき…と、まるで恋人時代のようなコミュニケーションに切り替わります。
心と体が、一瞬で相手を思い出してしまう。元恋人とは、彼氏に近づけると最も危険な相手です。

昔は彼の『恋人』だった元カノ。
その女性が、彼にとって魅力的だったことは間違いありません。
特に、彼が元カノにフラれて別れたという過去がある場合は、彼の気持ちが再燃する危険性はより高くなります。大好きだった人にフラれ、その人とまた仲良くなれると、理屈抜きに『嬉しい』という感情が沸き起こってきます。

元カノが「今の彼氏と別れようと思ってるんだよね」というようなセリフを口にすれば、彼はすぐさま自分が受け皿になろうと考え、「俺がいるから大丈夫だよ」と答えてしまうかも知れません。

彼氏が、はじめから復縁狙いで元カノに連絡したわけではないとしても、話しているうちに、会っているうちに、復縁したくなっちゃったという結末にたどり着くことがあるのです。

許す?許さない?

彼が元カノに連絡をしていたとしても、実は会ったことがあると言われたとしても、男女の関係になっていないうちであれば、彼はまだ後戻りができます。

あなたがしっかりと手綱を引き、気持ちをあなたの方に向けていきます。
努力次第で、彼の心から元カノを追い出せるはずです。

ただ、もしも彼が元カノと、すでにイイ感じにできあがってしまっていて、彼の心が完全に奪われているようなら、こちらから去った方が良いでしょう。まして肉体関係を持ってしまっていれば、手の打ちようがありません。

あなたが寛大な心で彼を許したところで、裏切り行為が次々と発覚する結果が見えています。
そうなれば、この先、何度でも彼氏と元カノのセットに傷つけられる日々になってしまいますよ。

Writerこの記事をかいた人

リヤ・あーりーばーど

執筆スタイルは、あるある言動の事例展開とテレビ番組などの部分抜粋からテーマにズームインしていくこと。 「人生1回しかない」が口癖。 やりたいことは是が非でもやり抜く、しぶとさが強み。 結婚経験は2回。 シングル時代、子連れでハワイ暮らしをしていたことも。 今は雪山が見える森の中で執筆生活中。 夫は経営者、妻はフリーランスで働き、お互いがやることに関与しないし干渉もしない。 自由奔放で、再婚15年の今もラブラブ。