片思いしている時の「女子あるある」辛い気持ちを切り替えて新しい恋へ

片思い中って勝手にドキドキしたり落ち込んだり、気持ちの中はとても忙しいです。

「もしかして?!」と脈アリなのかなとワクワクしたのに、勘違いだったってこと、ありますよね。

そんな「片思いあるある」はみんなが共感する「女子あるある」なのです。

そんな悲しい片思いしている「女子あるある」についての心境をご紹介します。

「私にだけ」じゃなかった!!

女性慣れしている男性は、さりげなく女性を優しく気遣うのが得意です。

同じ職場の人なら「自分にだけ仕事を手伝ってくれていると思ったけど、ほかの人にもサポートしている…」という現場を見てしまうと、

なんだかちょっとだけ寂しくなってしまいますし、舞い上がっていた自分のことが恥ずかしくなります。

モテる男性というのは、みんな気配り上手です。

だからモテるのでしょうが、「自分にだけ優しくしてもらっている」という勘違いは、片思い中はよくあります。

会話中にいつも笑顔で話してくれる

感じの良い男性は笑顔も素敵です。

何気ない会話をしていても、すごく笑顔で接してくれると、「彼って私と話すときはいつも楽しそう」、「私と気が合うみたい」とつい勘違いしてしまいます。

でもよく見たら、いつでも誰にでも笑っている男性だった…なんてことも良くあります。

セカンド女子だった

職場の男性から「2人で会いたい」と言われて一緒に飲んでいるうちに、なんとなく男女の仲になってしまって、「もしかしてこのまま付き合うのかな?」と思っていたのに、実は遠距離恋愛中の彼女がいた、なんてケースもよくあります。

この場合、あくまでも本命は遠距離恋愛の彼女なので、片思いの女の子とは、ただの都合の良いセカンド女子にされてしまいます。

うまくいくと思ったのになぁ」という勘違いをして失恋してしまうのですが、このケースは深入りしない方が良いでしょう。

特に職場の男性が相手で、彼女持ちや既婚者の場合は面倒なことになってしまうので、気を付けましょう。

浮気する男に引っかかると、あとで泣くのは女の方です。

深い仲になる前に、きちんと相手のこともリサーチしておきましょう。

あなただけじゃなくて、他にも被害者がいるかもしれません。

自分だけじゃなく、複数の女子にアプローチをしていた!

これは、モテる人に限らずやってしまう男性が多いので注意しましょう。

会って間もないのに「○○さんとは気が合うと思うんだ」「○○さんのこと前から気になっていたんだ」と饒舌に話しかけてくる男性の言葉は、勘違いしがちなところですが、すぐには鵜呑みにしないようにしましょう。

君は特別だよアピール」をしてくる男性は、裏がある人も多いです。

気づけばあなた以外の人にも同じことを言っていた、なんてことも多いので、まず周りの友達や同僚にさり気なく彼のことをリサーチしておくことも重要です。

女子はそのような男に対しての評価は厳しいので、情報を共有していることも多いです。

「別の人にも同じこと言ってたよ」なんてケースも多いので、勘違いしてなく前に注意しましょう。

LINEやメールの返事が速い

好きな人に LINEやメールをする時って、打ってから返事が返ってくるまではドキドキしてしまいます。

打ってすぐに返事が返ってきたらとっても嬉しいですよね。

打つたびにどんどん返事が返ってきて、会話のキャッチボールがどんどん成立していっていたら、「あれ?もしかして私のこと好きなのかな?」って勘違いしてしまいがちです。

そのままの勢いで LINEで告白したら「付き合えない」と言われて即失恋、というパターンも多いのです。

日頃から友達と頻繁に連絡を取り合う男性は、返事も即返すというパターンの人が多いです。

仕事上、単にレスポンスや連絡が速いだけという男性もいます。

「LINEの返事が速いから、好かれているのかと思った」という勘違いからの失恋も、片思い女子あるあるです。

片思い中はたくさんの気持ちと向き合うチャンス

片思い中は、気持ちの浮き沈みの幅が激しくなります。

好きな人と会えただけで幸せなのに、ほかの人と喋っているのを見るとそれだけで落ち込んでしまうことも。

でも、それだけ好きな人が居るというのは素敵なことです。

人を好きになるということは、その人を好きになることで「自分がどんな感情を味わうのか」という体験をすることでもあります。

嬉しさや悲しさ、嫉妬、時には悔しさなど、たくさんの感情を味わうことが出来る相手だとしたら、相手にとって不足なしなのです。

誰かを好きになることでしか味わえない感情ってあるのです。

好きな人が自分を向いて笑ってくれたら、勘違いだってしちゃうんです。

でも、それでいいのです。

「この感情はマル、この感情はバツ」ではなく、自分に起こるすべての感情を受け入れていくようにしていくと、あなたはその恋する気持ちを通して一歩成長することになります。

恋愛感情は、愛の度合いや人間性を大きく成長させてくれます。

次の恋は勘違いではなくなって、本当に成就する恋になるはずです。

Writerこの記事をかいた人

にょこ

人とはちょっと違う体験をたくさんして来ました。 恋愛、結婚を通して、自分と相手が成長出来る関係性を築いていくためのエッセンスをお伝えしていきます。