本当に愛されてるか不安…彼氏の愛情表現のサインと本気度を確かめる方法

にょこ
ライター: にょこ
仲良くしたい
スポンサーリンク

「彼氏から本当に愛されてるか不安…」

恋愛をしていると、ふとそんな心配が襲ってくる瞬間がありますよね。

彼氏のさりげない態度や行動から、彼の愛情を確かめる方法があるのです。

愛されてるか不安を感じたら、モヤモヤする前に確認してみましょう。

実は愛されてる?さりげない彼氏の愛情表現のサイン

会う時間を作ってくれる

彼氏が忙しいのは頭で分かっていても、予定が合わないと寂しいですよね。

忙しい中、少しでも会う時間を作ってくれるなら、彼から愛されている証拠です。

男性は本気で好きになったら、どんな手を作っても会う時間を作ろうとするもの。

ゆっくりデートする余裕がなくても、せめて顔だけでも見たいと感じます。

彼氏が時間を作ってくれたら、あなたもお礼と愛情表現をしてあげてくださいね。

あなたの意見を尊重してくれる

彼氏は何かを選択するとき、あなたの意見を聞こうとしてくれていますか?

例えば何を食べるかというような小さなことから、人生に関わる大きな選択まで。

愛があれば、例え意見が合わなくても、相手の気持ちを知っておきたいと考えます。

そして心から好きな女性に対しては、相手が本気で嫌がることは絶対にしません。

自分自身の都合よりも、相手のことを考える思いやりが自然に出るのが愛情です。

あなたの変化に気づく

体調不良やちょっとした変化に気づくのは、愛情を持ってあなたを見ている証拠。

ただし変化と言っても、髪型やネイルなどこまかい変化には気づかない男性もいます。

それは彼女への関心が薄いわけでは決してなく、ただ鈍感なだけなので心配いりません。

もし彼氏が変化に気づかなくても「分かってよ」「関心がないの?」と責めるのはNG。

気づいてほしいことは察してもらおうとせず、自分からオープンに伝えましょう。

イベントを大切にしてくれる

男性の中には、誕生日や記念日といったイベントへの関心が薄い人も多いですよね。

しかしそれも愛する彼女を喜んでくれるとなれば、話は変わってきます。

イベントの内容より、彼女の笑顔や一緒に楽しく過ごせることが嬉しいからです。

二人の思い出を作るためにデートプランを提案してくれるのも同じ心理ですね。

本気で好きな女性のためなら、手間ひまかけて楽しませようとするのが男なのです。

こまめに感謝を伝えてくれる

彼氏が「好きだよ」「可愛い」を言ってくれない…と悩む女性は多いですね。

日本人男性は、言葉での愛情表現がどうしても苦手という特徴があります。

そんな彼らのもっとも分かりやすい愛の言葉が「ありがとう」なのです。

「愛してるよ」はハードルが高いけど、かわりに感謝をこまめに伝えたい。

ささいなことにも感謝を伝えてくれるのは、彼なりの愛情表現だと考えてください。

愛されてるか不安なとき、彼氏の気持ちを確かめる方法

あえて連絡する頻度を下げてみる

男性は基本的に、女性ほどマメに連絡をとる習慣がありません。

特に用件もオチもないやりとりを、メールで続けるのは苦手という人がほとんど。

そこであえて、あなたからの連絡を減らしてみて彼の反応を見ましょう。

彼氏から用もないのにラインや電話がきたなら、あなたへの愛情表現です。

頻度を減らしたくない人は、スタンプだけ送って返事がくるか試すのもおすすめです。

相談やお願いごとをしてみる

男は頼られるのが好きだといいますが、誰にでも親切なわけじゃありません。

やはり好きな相手だからこそ、頑張って力になりたいと思うのです。

相談や頼みごとをしたとき、面倒くさがらず真剣に対応してくれるか見ましょう。

彼氏の気持ちを試そうとして、あんまり無茶な要求をするのは禁物です。

本当にあなたのことを愛していれば、小さいことでも全力で対応してくれるはずです。

家族や友達に紹介してもらう

彼氏の親しい人たちにまだ会っていないなら、それとなく会いたいと伝えましょう。

男性は真剣な気持ちでない限り、大切な人たちに紹介しようとはしません。

はじめはちょっと緊張するかもしれませんが、彼氏の本気度をはかるチャンスです。

彼氏の男友達と仲良くなっておけば、今後の付き合いにとってもプラスになります

結婚を意識しているなら、お互いの家族に会いたいと提案するのもいいでしょう。

愛されてるか不安なとき、あなたにできる対処法

自分磨きをする

愛されてるか不安になるのは、自分に自信がないのが原因かもしれません。

自己否定モードになってしまうと、どんな愛情表現も受け取れなくなります。

自分を磨いて自信がつけば、彼氏からの愛情も信じられるようになるでしょう。

ますます魅力的になったあなたを見て、彼の愛情も深まること間違いなしです。

自分から愛情表現をする

付き合っている恋人同士なら、愛情は二人でを育むものですよね。

「相手にしてほしいことは、まず自分からしてあげる」ことが大切です。

どういう愛情表現をされたら喜んでもらえるか、相手の気持ちを想像しましょう。

あなたからの愛情表現を受けて、彼氏の行動も変わってくるはずです。

素直な気持ちを伝える

「愛されてるか不安を感じてしまうのは彼氏のせい」と考えていませんか?

怒りや悲しみといった形で不安をぶつける前に、素直な気持ちを伝えてみてください。

彼女を安心させたいと思っていても、方法が分からないのかもしれませんよね。

「こういう部分に不安を感じてしまうから、こうしてほしい」と具体的に伝えましょう。

前提として、彼氏への愛情と、根本的には信じていることを伝えるのがポイントです。

まとめ

仲良しカップルでも、彼氏から愛されてるか不安になってしまう時はあります。

愛情は目に見えないものですから、実感するのはとっても難しいですよね。

一人でモヤモヤを抱えていると、それが束縛や喧嘩につながってしまうことも。

不安な時こそお互いの愛情を確かめ合って、二人の関係を深めましょう。

ぜひこの記事を参考にして、彼氏からの愛情を確認してみてくださいね。

「不安で誰かに相談したい」「彼の本音を知りたい」という方には電話占いがオススメです
<当たる電話占いランキング!恋愛相談におすすめ人気サイトの口コミと評判>はこちらへ