叶わない恋…好きすぎて辛いほどの片思いをしたらどうしたらいい?

あなたは片思いをしている時どうしていますか?

まだ付き合える可能性がある片思いならば、好きなことをアピールしたり、気持ちを伝えることで、付き合える可能性もあるでしょう。

しかし、片思いの中には好きすぎて辛くなってしまったり、絶対に成就しないとわかっているものもあります。

もうすでに相手が結婚していたり、親友の彼氏だったり、そのほかにもたくさんパターンはあるでしょう。

辛い片想いは精神的にも良くないので、諦めた方がいいでしょう。

今回はそんな辛い片想いをした時の対処法を紹介していきます。

気持ちだけ伝える

まず、片思いを諦めるためには確実にダメだと結果が出るか、自分の中で踏ん切りをつけるしかありません。

なので、叶わない恋であっても一度ダメもとで告白してみるのも大事なことです。

もう断られるのは確実だったとしても相手に好きだったことを伝えるのは悪い事ではありません。

また、もしかしたら万が一いい返事がもらえるというパターンもなくはないでしょう。

なので、思い切って気持ちだけ伝えてみましょう。

付き合えなくてもその相手といい関係のまま終われるかもしれませんし、諦めるには一番いい方法です。

思いっきりストレス発散

告白した後でも告白できなかった場合でも片想いを諦めた後というのはとてもつらいのでストレスがたまります。

そのため、ストレス発散も片想いを諦めるのに効果的です。

ストレス発散は人によってそれぞれ違いますが、片思いだった場合は親友や友達などに思いっきり話すことですっきりするでしょう。

人間は話すことで頭が整理されて、頭の中をすっきりさせることができます。

なので、今どういう状況でどういう気持ちなのかを友達に話して共感してもらいましょう。

共感することでより気持ちが落ち着いて、気持ちが安らぐのでおススメです。

話す以外にも大声を出したり、思いっきり泣くことも重要です。

そういう時はカラオケに行くのがとても効果的です。

大声を出しても問題ありませんし、失恋ソングや応援ソングを歌ったり、歌ってもらったりすることで思いっきり泣いて気持ちを切り替えましょう。

泣いたり、大声を出すのを我慢するとそれだけたまってしまいます。

カラオケならば周りの目を気にする必要もないので、行ってみてはどうでしょうか。

仕事や趣味に没頭する

片想いを忘れるためにはなにか違うことをして、片思いの事について忘れる必要があります。

そんな時に仕事や趣味に没頭して片想いをしていたことも思い出せないくらい忙しくするのも良いでしょう。

仕事ならば頑張った分だけ成果がでますし、お金ももらえます。また、趣味ならば自分の好きなことなので、気分も少しは晴れるでしょう。

何かに一生懸命な女性というのは美しく見えるものです。

だからこそ多くのアイドルが応援されてもいるので、あなたも一度片想いの事を忘れて一つの事に没頭してみてください。

さらに、片思いの相手のことばかり考え続けていると脳が「自分は今辛い状況なんだ」とより深く思い込んでしまい、記憶に染みついてしまいます。

なので、いかに自分の中で早く踏ん切りをつけて、違うことに集中できるかが重要です。

思い出の物を全て捨てる

片想いであっても今までその相手が好きだったわけですから、なにかその彼を連想させるような思い出の品もあることでしょう。

人によって過去の彼氏や好きだった人の物や思い出の物を取っておく人もいますが、基本的にはおススメできません。

捨てるか当分目の届かないような場所に保管しましょう。

辛い片想いを諦めるために数日は感傷に浸っていろいろな思い出の品を見るのはいいことだと思います。

しかし、現実逃避をし過ぎてその思い出の品に依存してしまうのはよくないので思い切って行動しましょう。

今までと全く違うことをしてみる。

最後に辛い片想いを諦める方法として紹介するのは今までと全く違うことをしてみることです。

これは仕事や趣味に没頭するというのにも似ていますが、新しいことを始めるにはいろいろと覚える必要があります。

つまり、新たに新しい情報を入れなければなりません。

人間は新しいことを覚えれば少なからず他の物を忘れていきます。この方法で強制的に片思いしていた相手を忘れましょう。

さらに新しいことを始めれば、新しい出会いがあります。

そうなれば新しく好きな人ができるかもしれませんし、自分の事を好きになってくれる人もいるでしょう。

特にスポーツや楽器などの習い事がおススメです。

その習い事では集団で習うので、より多くの人と出会えますし体を動かすので、ストレス発散にもなります。

さらに体を動かしている間というのは他の事を考えにくいので片想いしていたことも忘れるでしょう。

辛い片思いには気持ちの切り替えが大切

今回は辛い片想いの忘れ方について紹介しました。

片想いはその時は辛いですが、数年後にはその片想いも良い思い出となり、笑えるようになるでしょう。

さらにその片想いは無駄ではなく、次の恋愛での反省点にもつながります。

辛い時は思いっきり泣いて叫んで、疲れたらぐっすり寝て新たに気持ちを入れ替えて動き出しましょう。