腹黒がモテるって本当!?狙った獲物は逃がさない究極の小悪魔テクニックとは

愛されテク
スポンサーリンク

男性は簡単に手に入れられる女性よりも、少し小悪魔的で、手にするのが難しそうな女性に魅力を感じる生き物です。

意中の男性を落とす為にはどんなことだってする頭脳派腹黒い女は実際かなりモテます

そこで今回は、男性が可愛い!と思う小悪魔テクニックをいくつか紹介していきましょう。

何が何でも好きな人の心を射止めたいと願っているあなたは、多少の腹黒さを身に付ける必要があるのかもしれませんよ!

「腹黒さ」って悪いこと?

「君、腹黒いよね」と誰かに言われたなら、あまり良い気分はしないでしょう。

それもそのはずです。

腹黒い女のイメージは、計算高い、裏表が激しい、好きな人の前だけぶりっ子など、悪いイメージが強いのが現実だからです。

ですが、少し観点を変えてみてください。

腹黒い女こそ確実に幸せを手に入れているように感じませんか

「欲しいものは手に入れる」という、欲望に対しての忠実さ。

そして、バイタリティー溢れた貪欲さで、賢く幸せを手に入れているのが、腹黒い女なのです。

このように、世当たり上手が勝ち星を得る世界なのであれば、多少の腹黒さは身に付けるべきであると言えます。

ならば!周囲から嫌われないナチュラル小悪魔テクニックを習得してしまえばいい。

好きな人の心を射止める為の計算式は、少しの腹黒さがカギとなり正解へと導いてくれるのかもしれませんからね。

それでは早速、小悪魔テク見ていきましょう!

【小悪魔テク①】褒めるのが上手

小悪魔女子はとにかく褒めるのがすごく上手です

服装や性格、髪型など、ちょっとでも良いところがあればすぐに褒める事が出来ます。

褒められてイヤな気をする男性はなかなかいないので、存分に褒めてあげてください。

しかし、ただ単に「すごいね」と言い続けているだけではいけません。

同じような言葉を連発しているだけでは、凄いという感情が伝わりにくいので、「本当にそう思っている?」と、疑われてしまうかもしれません。

ならば、褒めるコツとして、「仕事の対応が早いので、凄く頼りになります。」など具体的に褒めてあげることです。

「何がどのように凄いのか」を具体的に伝える事で、男性のテンションはうなぎのぼりにアップしていきます。

男性は単純で、褒めてくれる女性が大の好物です。

褒め上手なアゲまん女性になれば、彼もあなたにメロメロになるはずなので、実践してみましょう。

【小悪魔テク②】愛想が良い

男性はなんだかんだ言って、愛想が良い女性が大好きです。

ですので、男性には上手に笑顔を振りまき、自分の魅力をアピールしましょう。

愛想が良いとぶりっ子は、紙一重です。

周りの人に違和感を与えてしまえば「ぶりっ子だ」と言われてしまうかもしれませんが、好きな人の前だけで度が過ぎない程度に可愛い自分を演出するのは「愛想が良い」という印象になるでしょう。

つまりは、好きな相手に良い印象を与える振る舞いを意識したらいいのです。

例えば、意中の男性と二人きりになった時にだけ上目遣いをするのは、非常に効果的かもしれませんよね。

2人きりの空間で、普段と違った姿を見せれば男性もギャップを感じ、あなたに夢中になってくれるかもしれません。

やはり、男性はニコニコして、愛想を振りまいている女性に弱いものです。

男心をグッと掴みたいのであれば、まずは愛想良くする事を意識してみましょう。

【小悪魔テク③】「できない」「知らない」フリができる

男性は、知識がある女性よりも物事を知らない女性の方が可愛く見えると言います。

自分より知識量が豊富な女性に対して男性は、プライドを傷付けられるような感覚になるので、穏やかではいられなくなるそうです。

ここでの小悪魔テクは、彼が教えてくれる情報が、例え知っていることだったとしても、「知らなかった」と、初めて聞いたかのように振る舞えるかがポイントになります。

本当は簡単にこなせちゃうことも「私には出来ない」と出来ないフリをしたり、本当はすごくお酒が強いのに、弱いフリすることだって、男性をその気にさせるテクニックだと覚えておいてください。

このように自分の能力を下げてでも男性を持ち上げることができる賢い女性に、男性はメロメロ状態になるのです。

【小悪魔テク④】駆け引き上手になる

小悪魔女子はとても駆け引き上手です

直前までは好意的な態度を取っていたのに、程よいタイミングでツンツンモードにシフトし、相手の気を引きます。

洞察力を高める事がここではポイントになってきます。

「今だ」というタイミングが見えるようになれば、後は簡単です。

例えば、メールではすごく積極的にアピールするのに、実際に会ったら素っ気なくしたり。などの二面性を見せるのがコツです。

冒頭にも申し上げた通り、男性は簡単に手に入る女性はつまらないと感じる傾向があるので、このような自分の思い通りにならない女性に強烈に魅力を感じてしまうので、とても効果的です。

大勢の前ではそっけないけど、二人きりになると甘え上手だったりなど、その場その場で態度をコロコロと変えていく腹黒さに、男性はまんまとギャップ萌えしてしまうのでしょう。

恋に駆け引きは必須です。駆け引きには洞察力は必須です。

先のことを想像し、洞察力を鋭くして行動をする利口さを身に付けるだけで、好きな人と両想いになる可能性は大幅にアップするでしょう。

狙いを定めて、彼の心を打ち抜きましょう。

【小悪魔テク⑤】周りを味方にするズル賢さ

恋をした時の周りの協力は、すごく有り難いものです。

例えば「○○ちゃんのこと、どう思う?」と、友人に自分のイメージを聞き出してもらえます。

そうすれば、好きな人が自分をどう思っているのかを知る事ができます。

他にも、「○○ちゃんってこういうところ凄いよね」と、自分を話題に出してもらい、彼の中の自分の好感度を上げる事だってできます。

つまり、これは計算し尽くされた裏工作なのです

好きな人と関わりがある人との関わりを上手にする事も、小悪魔テクの一つです。

なので、周りの人にはできるだけ嫌われないようにする必要があります。

イチかバチかの状況に立った時に、協力してもらえるような自分であるように意識していきましょう。

「あなたの助けになれるなら」と思ってもらえるように日頃の行いが大切なのです。

【まとめ】好きな人の心は、小悪魔テクを使いこなしてヒット!

「あの子腹黒いのに、やたらモテる」の真実は、このような小悪魔テクを使いこなしていたからだったのです。

多少の腹黒さは、自分の魅力をアピールする為に必要なエキスです。

周囲の意識を自分に向けるズル賢さ。

「可愛い」と思われる為の仕草や言動、振る舞い。

今すぐにモテたければ、今回ご紹介した幾つかの小悪魔テクニックを実践してみてください。

ただし程よくやっていくことを忘れないでくださいね。

小悪魔さは、ガチガチに極めすぎると、同性の友達を失ってしまう恐れがありますから

なので、できるだけ裏表の差は、つけない方がよろしいかと思います。

最初から上手には出来ないかもしれませんが、練習すれば必ず上手な方法を身に付けていけます。

自分の幸せは、自分で掴みにいくのです!