飽きられない女が真のモテる女!誰でも実践可能の雰囲気美人になる方法

特別に美人というわけではないのに、雰囲気が美人でモテる人っていますよね。

そんな雰囲気美人には特徴があります。

いろいろなコンプレックスがあったとしても、雰囲気美人であれば誰でも目指せるのです。

それならば、ぜひ雰囲気美人の特徴を把握して、自分でも目指していきましょう。

真のモテる女である雰囲気美人になる方法を6つ、ご紹介していきます。

雰囲気美人の特徴とは?

雰囲気美人とは、特別に美人ではないけれど、周囲から見てとても印象的な人が多いです。

所作が美しい人、話し方が美しい人、堂々としている人、など内面の様相が外面に現れている独特の仕草が美しさを強調します。

外見にも気を使う

雰囲気美人になる方法は、まず外見に気を使うことから始めましょう。

と言っても、派手な流行の服を追うとかではなく、一つ一つのアイテムがオシャレだったり、上質な素材のものをさりげなく身につけています。

雰囲気美人は、自分に似合うおしゃれをきちんと理解していて、「流行だから」と奇抜なアイテムを取り入れたりはせずファッションもトータルバランスで美しさを表現しています。

爽やかで清潔感があり、自分に似合うスタイルをしているので、見ている方も心地良く感じるのです。

真のナチュラルメイクをしている

雰囲気美人に厚化粧の人はいません。

でもノーメイクは大人の女性としてはマイナスイメージになってしまうこともありますし、紫外線のことを考えるとメイクはきちんとしておく方がオススメです。

雰囲気美人になる方法は、清潔感のあるナチュラルメイクをすることです。

ナチュラルメイクを覚えていきましょう。

ナチュラルメイクは、ただの薄化粧ではありません。

スキンケア、特に保湿をしっかりとして、きちんとクリームまで塗っていきます。

メイクは、しっかりしたベースのスキンケアが出来ていないと厚化粧になったり、化粧崩れの原因になったりしますので、スキンケアの状態で手を抜かないようにしましょう。

その後UVケアや下地クリームを薄く重ねていき、ファンデーションも薄く薄くつけていきます。その後パウダーをはたいて仕上げます。

たくさんの素材を薄く重ねることで、より透明度が出るナチュラルメイクが完成します。

顔のコンプレックスがある部分は、隠そうとすると濃くなりより強調されてしまいます。

コンプレックスを隠すことよりも、肌の透明感、ナチュラル感を大切にしたメイクをすることで、コンプレックスも気にならなくなります。

アイメイクも自分に似合うカラーを塗ることで、よりハッピーな気分になります。メイクは内面の満足度や美へのこだわりが出る場所です。

雰囲気美人になるためにも、まずはナチュラルメイクで肌の透明度を高めていきましょう。

いい香りがしている

雰囲気美人の特徴は、みんないい香りがすることと言っても過言ではないほど、香りには気を配っています。

香りはその人を象徴します。

香りは記憶とつながるので、「あの人いい匂いだったなあ」と記憶されやすくなるのです。

汗臭く不潔な女性は、周りにもその匂いやエネルギーを放っています。

自分からいい香りがしていたら、周囲の人も気分が良くなりますし、何より自分が一番心地良いのです。

香りもファッションや個性の表現です。

雰囲気美人は、周囲のためにも自分のためにも、良い香りでいることを意識しています。

雰囲気美人になる方法として、自分の匂いに関心を持ち、自分が心地よいと思われる香りで包まれるように意識して見ましょう。

いつもポジティブ

雰囲気美人の人は、あまりネガティブなことを口にしません。

ポジティブな人には、人間的魅力を感じます。

「この人と一緒にいると楽しいな」「この人と一緒にいるといいことありそう」など、ポジティブな人にはみんなが惹かれる要素があるのです。

ポジティブな人がいるだけでその場の雰囲気が調和されることもあり、周囲の人からは重宝されています。

現代はストレス社会で愚痴やストレスを言うことに慣れてしまっています。

雰囲気美人になる方法は、自分からネガティブな言葉を吐かないことも大切です。

清潔感がある

雰囲気美人の人は、全身から清潔感が漂っています。

ヘアケアにも怠りなく、しっかりブローされています。

雰囲気美人になる方法としては、寝癖のある髪で出勤するのではなく、毎朝きちんと髪の毛先まで整えて出かけましょう。

また手先、指先も人から見られるポイントです。

爪がだらしない人は、それだけで不潔感が出てしまうものです。いつもネイルサロンでギラギラにする必要はありませんが、爪を整えてハンドケアもしっかりしておきましょう。

感情に振り回されない

雰囲気美人の人は、一定のトーンを保っています。感情に振り回されてハイになったり落ち込んだりして周りを振り回すことはありません。

雰囲気美人になる方法としては、まず自分の感情に責任を持つことです。

自分の感情や意思がしっかり確立されているからこそ、自分の思いを伝える事が出来て、相手の話を聞く事が出来るのです。

雰囲気美人は努力次第で誰でもなれる

雰囲気美人になる方法、いかがだったでしょうか?

雰囲気美人は、誰でもなれる可能性があるのです。

ちょっとしたことの積み重ねが雰囲気美人を作ります。雰囲気美人は、見えないところで努力の積立をしています。

飽きられない女性、モテる女性である雰囲気美人を目指して、黙々と努力してみてください。