「褒め言葉で落とせる!」ハイスペック男子の攻略法

にょこ
ライター: にょこ
オトコのタイプ
スポンサーリンク

いつの時代も人気なハイスペック男子。

見た目もカッコよくて仕事もできる、高学歴、高収入であるハイスペック男子を彼氏にしたい!と思う女性は多いです。

でも、いざハイスペック男子を好きになったら、自分との共通点もあまりないし、どうやってアプローチをしたら良いのかわからないですよね。

人気のハイスペック男子を攻略するには、ちょっとしたコツがあります。

それが、「ハイスペック男子は褒め言葉で落とす」という方法。

今回は、ハイスペック男子のプライドをくすぐる褒め言葉をご紹介します。

スポンサーリンク

「○○さんが一番です」

競争の中で育って来たハイスペック男子は、学校を卒業しても常に競争の中にいます。

また、競争してトップを取ることで優位に立ち、自己価値を高める傾向にあります。

そんなハイスペック男子は、どんな時でも褒められることや、一番であるということが大好きです。

さらに、彼の得意分野で一番になるということは、自信もさらに強まるので、彼が最も喜ぶポイントだといってもいいでしょう。

ハイスペック男子は、会話の中で「○○さんが一番です」という言葉をかけてくれる女性のことを「自分の理解者だな」と判断します。

そのため、あなたの好感度を上げたいときは、「○○さんが一番です」を使ってみましょう。

「○○さんにしか出来ません」

プロジェクトが成功した時、他の人と共同作業だったとしても「○○さんにしか出来ませんでしたね」と一言添えると、ハイスペック男子は「自分がいたから成功したんだ」とさらなる自信を持ちます。

ハイスペック男子は、学生時代から褒め言葉で育っている可能性が高いです。

ですから、褒め言葉をかけられて嫌がるハイスペック男子はまずいません。

中でも「○○さんにしか出来ません」という言葉は、1人を特定する褒め言葉なので、ハイスペック男子のプライドも満たされていきます

そして、言ってくれた人への好感度もぐんぐん上がります。

「○○さんにお願い出来て助かりました」

男性は、そもそも人から頼られることに本能的な喜びを感じます。

そして、その頼られたお願いを自分が叶えてあげることでより満足感を得ることができます。

ハイスペック男子は、頼られることの喜びが普通の男性よりもとても強いです。

「○○さんにお願い出来て助かりました」という言葉は、その人自身の存在を肯定する言葉になりますので、プライドの高いハイスペック男子にとっては高確率で喜ぶポイントになります。

「○○さんのことを尊敬しています」

ハイスペック男子は、人からリスペクトされることが大好きです。

自分を立ててくれて尊敬してくれる女性のことをとても好みます。

「○○さんのことを尊敬しています」という言葉は、ハイスペック男子にとっては愛情の言葉でもあり、栄養源にもなるのです。

「○○さんってなんでも知っているんですね」

勉強を一生懸命して来たハイスペック男子は、知識量も経験数も人並み以上に持っていて、それを自分でも凄いところだと自覚しています。

男性は競争の中で生きているので、誰よりも優位に立ちたいと考えます。

人からアドバイスされる側ではなく、アドバイスする側、教える立場でありたいと考えているリーダー気質の人が多いです。

ハイスペック男子ももちろん、知的な部分を褒められるとプライドがくすぐられます。

「そんなこと知りませんでした、教えてくださってありがとうございます。」
「○○さんって、なんでも知っているんですね」

という言葉は、ハイスペック男子にとって究極の誉め言葉になるでしょう。

知識ではない、性格を褒める

ハイスペック男子は、知識面で褒められることが多いですが、性格や人間性の部分で褒められることが少ない傾向にあります。

ハイスペック男子をよく観察していて、さりげなく人へ配慮している部分などを見つけたら、すかさず「○○さんって優しいですね」と褒めましょう。

意外な一面で褒められると、人は特別感を抱きます

自分でも意識せずにしていた部分が、人への配慮だったのだと知ることが出来ると、自分のことを理解してくれる人と認識するため、あなたへの好感度も上がっていきます。

【まとめ】ハイスペック男子の攻略法

ハイスペック男子の攻略法、いかがだったでしょうか?

ハイスペック男子は、自分に自信があってプライドもとても高いです。

でも口だけではなく行動でも実践し、結果を出しているからハイスペック男子なのです。

ハイスペック男子は、人の何倍も努力して来ている人が多いので、その努力を認めてもらえるととても満足します。

人は認めてくれた人に好意を抱くという特性もあるので、ハイスペック男子のいいところを見つけて、褒めるようにしましょう。

また、ハイスペック男子へのアプローチは、自分が卑屈になっていては伝わりません。

自分の意思をしっかり持って、誠実な気持ちで向き合いましょう。

彼らは、嘘を見抜く力も強いですので、くれぐれもお金目当てで近づくことはやめましょう。

ハイスペック男子が高収入だからといっても、彼らはとても賢いので、あなたのその「お金目当て」という下心も簡単に見抜いてしまいます

相手によく見せようとする心も見抜かれてしまいます。

最初から作った自分で勝負しても意味がありません。

あなたらしくあなたらしい言葉で、相手を褒めていきましょう。

いつも自分に誠実で素直な気持ちを伝えるようにすると、思いも伝わりやすくなりますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オトコのタイプ
シェアする
ラブベイト