彼女のささいな一言で大喧嘩に!?彼氏をイライラさせてしまう彼女の言動6選

トラブル・別れ
スポンサーリンク

彼氏との喧嘩ってほとんどの場合、ささいなことが原因ではないでしょうか?

ちょっとした一言。

そんな一言で彼氏をイライラさせてしまった結果、大喧嘩になってしまうということも。

そんなことを二度と繰り返さないためにも、彼女のどんな言動が彼氏をイラっとさせてしまうのか確認しておくのも大切です。

準備が遅い

どうしても、男性に比べ外出に準備に時間が掛かってしまう女性。

それは仕方のないことなのですが、男性からすれば「さっさと済ませてくれれば良いのに!」と思ってしまうようです。

そのため、ついつい「早く!」と言ってしまい、喧嘩になることも…。

基本的に待つことが苦手な男性。

そのことを考慮し、いつもより早めに準備を開始するなどする努力をすると良いでしょう。

男友達の話をする

自分としては何もやましいことがないので、ついつい彼氏にしてしまいがちな男友達の話。

しかし、もともと男性は嫉妬深い気質があり、彼女の口からあまり男友達の話を聞きたくないと思っている人も少なくありません。

男性は男性で、小さな男と思われたくないと言う気持ちから黙って話を聞いている彼氏も少なくありませんが、内心はイライラが溜まってきています。

そのため、ちょっとしたことで爆発してしまい大喧嘩に発展してしまうことも考えられるのです。

彼氏の仕事に口出しをする

彼氏が仕事などの悩みを話している時には、「こうすれば良いのでは?」などとアドバイスをすることは避ける方が無難です。

もちろん、的確なアドバイスを求めている場合も多い彼氏からの相談。

しかし、一歩間違えば「偉そうなことを言って!」とカンに触ってしまうこともあります。

彼氏から仕事の相談を受けたときは、アドバイスではなく「大変だったね」、「○○くんなら大丈夫」というような共感や応援の気持ちを示してあげましょう。

デートの際、おごってもらって当たり前の態度をとる

デートの際、おごってくれる彼氏だとしても、それを当たり前だと思ってはいけません。

おごって当たり前だと思っている彼氏でも、そんな彼女の態度にイラっとすることも少なくないのです。

彼がおごってくれるのがいつものことだとしても、自分にも支払う意思があることを態度に示しましょう。

その上で、感謝の気持ちを添えることを忘れてはいけませんよ。

また、たまには自分がおごる日を作ってあげることで、彼氏を喜ばせることもできるでしょう。

「なんでもいい、どこでもいい」

デートの場所や食事を決めるときについ口にしてしまうのが「なんでもいいよ」、「どこでもいいよ」という一言。

彼女の方は本当になんでもいいと思っていたり、彼氏に気を遣って言っていることもあるでしょう。

ですが、「なんでもいい」と言われた彼氏にしてみれば、デートや食事の場所選びを丸投げされているように感じてイラっとしてしまうのです。

「どこでもいい」と言っておきながら「じゃあラーメンは?」なんて提案されると「えーラーメンはちょっと」というように、「本当はどこでもよくない」ことも多いのが女性というもの。

そうした気まぐれに彼氏もだんだん嫌気が差してきます。

食事の場所やメニューを決めるといったような些細なことでも二人のことは二人で決めたいものです。

彼氏に頼りっぱなしにしているといつか喧嘩になってしまうでしょう。

頻繁な電話やメール

付き合っているからといってあまりにも頻繁に連絡を取りたがる彼女にイラっとする彼氏は少なくありません。

彼氏にも仕事やプライベートはあります。

一人で集中したいと思っている時間にまで頻繁に連絡をされることで、イライラが溜まってしまうことも…。

その結果、ささいな一言が原因となり大げんかに発展してしまうことも考えられるのです。

彼氏への連絡は適度に行うことが大切です。

仕事中だと分かっているのに返事を催促したり、彼が忙しい時期に一人の時間を奪うような連絡をするのはやめましょう。

モテるアピールをする

彼氏に少しはやきもちを妬いて欲しいという気持ちから、「誰かに告白された」、「食事に誘われた」と、他の男性からモテているというアピールをする女性もいるでしょう。

しかし、これは彼氏をイライラさせる大きな原因の一つです。

信頼しているはずの彼女にこんなことを言われると、彼氏は素直に嫉妬するのではなくイライラを募らせるだけの場合も少なくありません。

そのため、結果的に大喧嘩に発展してしまうことも考えられます。

実際に他の男性から言い寄られていたとしても、これみよがしに彼氏へ伝えると嫌味として受け取られてしまう可能性もあります。

まとめ

一歩間違えれば大喧嘩にも発展しかねない女性の言動をお伝えしました。

彼氏との関係が長くなるにつれて、つい思いやりに欠けた行動をとってしまう女性も多いのではないでしょうか。

なかには良かれと思って頻繁に連絡を取ったりしている人もいるかもしれません。

自分の言動がもしかして独りよがりかな?と思ったら、いちど彼氏にどのように感じているのか聞いてみることをおすすめします。

お互いが思っていることをきちんと伝え合えれば、ささいな一言から大喧嘩に繋がるようなことはまずないはずです。

こちらの記事も読まれています

彼氏が感じた「理解不能」な彼女の行動4選