付き合いたての彼氏が、実は彼女に止めて欲しいと思っていること6選

仲良くしたい
スポンサーリンク

「恋は盲目」なんてよく言いますよね。

付き合っている彼のことを好きすぎるがあまり、周りが見えず、良かれと思ってやっていたことが実は「やめてほしい」と思われてる可能性もあります。

特に、付き合いたての時期はお互いのことがあまり理解できてなく、また、ズバっと「やめてほしい」と言うことも難しいのではないでしょうか。

カップルは結局他人同士ですから、価値観や許容範囲だって違います。

実は彼女に止めてほしいと思っている男性の気持ちをしって、彼氏といい関係を築いてくださいね。

自分本位の発言や行動はNG

付き合いたての彼女のワガママは可愛いかもしれません。

彼女の多少のワガママや自分本位な発言や行動にも目をつぶっているかもしれません。

まだそれほど近い関係ではないので、「そういうことは止めて欲しい」と強く言えないだけかもしれません。

付き合いたてに限らずですがカップルはお互いの思いやりが大切です。

自分の話ばかりしたり自分のことばかり考えるのではなく、彼氏の話も聞いて相手の気持ちも尊重しましょう。

彼氏の仕事の都合を考えずにデートプランを勝手に考えるのはやめましょう。

SNSの投稿などは控えめに

付き合いたてで彼女は嬉しくて彼氏との二人の写真などを友人報告の為やカッコいい彼氏ならちょっとした自慢の為に、SNSに投稿したいかもしれません。

でもそのときは、彼氏にSNSに彼氏の写真を載せていいのか、また彼氏との話を書いていいのかを聞いてから投稿しましょう。

あまりSNSで二人のことを知られたくない彼氏もいるのではないでしょうか。

特に女子は彼氏との「なれそめ」やデート報告などを女友達に詳細に話すこともあるかもしれませんが、ネット上では控えましょう。

SNSに投稿一度投稿してしまえば限定公開にしても情報公開してしまうことですから、実は付き合いたての彼氏が、実は彼女に止めて欲しいと思っていることの一つかもしれません。

デート中に携帯電話ばかりを触るのはNG

せっかくの二人のデート時間中に携帯電話に触ってばかりいるのはやめましょう。

電話などがかかってきてどうしても出なければならない時には、きちんと断ってから出ましょう。

緊急の用事以外で携帯電話で今必要のない情報を見たりしてばかりいるのは、付き合いたての彼氏は不安に思うかもしれません。

自分の事を実はそれほど好きではないのではないか、自分といても退屈なのかと思ってしまうこともあります。

男性は実はデリケートなのです。

また携帯依存の彼女は素敵だと思わない可能性もあります。

デート中は彼氏との時間を楽しみましょう。

SNS依存でどこに行っても何を食べても携帯電話を出して写真ばかり撮るのも付き合いたての彼氏は実は止めて欲しいと思っているかもしれません。

返事を早急に求めるのはNGの場合も

彼氏にもよると思いますがラインやメールのやり取りの頻度などがそれぞれ違うと思います。

もし彼女が一日に10回以上は連絡が欲しいと思っていて彼氏が思っていない時には、あまり彼氏に早急に連絡をするのを求めるのはやめましょう。

彼女はもしかして自分にあまり興味がないのでは?と心配するかもしれませんが、堂々としていた方が素敵です。

最初に連絡をこまめにしていても中々連絡がつかない時もあると思いますが、仕事が忙しくて連絡する余裕がないだけかもしれません。

そこでヒステリックになったりするのはNGです。

あまり頻繁な連絡を求めるのは付き合いたての彼氏が、実は彼女に止めて欲しいと思っていることの一つかもしれません。

スペックの高い彼氏に対して注意したいこと

高学歴で年収も高い彼氏の場合、付き合う彼女が自分の「ありのまま」が好きなのか自分のスペックが好きで付き合っているのか不安になることもあると思います。

もしかしてスペックの高さも彼氏の魅力の一つかもしれませんが、あまり周りに○○大学出身で○○に勤めているなどと紹介したりするのは注意が必要かもしれません。

○○会社を辞めたら自分の事は好きでなくなってしまうのかと思ってしまう可能性もあります。

また彼氏のスペックにぶら下がろうとしている彼女は魅力的にうつりません。

自立した女性を目指しましょう。

最初からあまりくだけ過ぎた格好は止めた方が無難

付き合いたての彼氏とのデートでいきなりカジュアル過ぎる格好や気の抜けた化粧などは、付き合いたての彼氏が実は彼女に止めて欲しいと思っている可能性はあります。

気取らなくて可愛いと思う彼氏もいるかもしれませんが、男性の多くは女性の可愛らしいもしくはかっこいい恰好を好ましいと思います。

付き合いたての時からあまり個性的過ぎたりまた露出が高過ぎる服装は控えたほうが無難でしょう。

付き合いたてだからこそ、気を抜かずにきちんとした清潔感のある恰好をしましょう。

彼氏の気持ちも考えましょう

大好きな彼と付き合えることになった。

そんな状況は誰にとってもうれしいものですよね。

でも、うれしさのあまり自分の気持ちばかり先走って彼の気持ちが置き去りになっている、なんてことはありませんか?

お付き合いを長く続けていくにはあなたの「こうしたい」だけではなく「彼がどう思っているか」も重要です。

彼が実はやめてほしいと思っていても、付き合いたてなら気兼ねをして何も言えないだけかもしれません。

そんなときこそあなたのほうからほんの少しの気遣いを見せてあげれば、彼氏もきっと喜んでくれますよ。