彼氏が彼女と「キスしたい!」と思う雰囲気・シチュエーション9選

仲良くしたい
スポンサーリンク

彼氏が彼女と「キスしたい!」と思う雰囲気・シチュエーション9選

男性が女性にキスしたいと感じる瞬間とは、どんなタイミングなのでしょうか。

何となく予感がする時もあれば、いきなりで驚かされることもありますよね。

気になるけれど意外と聞けないキスのタイミングに興味がありませんか?

今回は、彼氏が彼女と「キスしたい!」と思う雰囲気・シチュエーションについてまとめてみました。

デートの帰り際

楽しいデートの後、帰り際になると胸が切なくなりますよね。

男性も同じ心理になっていますから、離れる間際にキスをするパターンが多いです。

好き、愛してるという言葉を何十回言うよりも、帰り際の一回のキスで想いが伝わってくることもあります。

ロマンチストだったり、照れ屋な面がある彼氏ほど、帰り際にキスして余韻を残す傾向がありますね。

車の中で2人でいる時

ドライブデートはいわば密室ですから、2人だけの世界に浸りやすくなります。

外で会うよりも車の中のほうが、キスをしたくなる気分が高まりますね。

特にまだ付き合って間もないカップルなら、至近距離にいる相手にもっと近づきたくなるものです。

外に出て歩いてデートしていれば人目も気になりますが、車の中はそれほど気にならず、キスするタイミングも掴みやすいのでしょう。

彼女のうる艶な唇を見た時

男性は女性の顔のパーツのうち、目と唇に注目する傾向があります。

リップカラーを変えてすぐに気が付く彼氏なら、よく見ているということです。

燃えるような赤い色や、可愛らしいピンク色など、目を惹くようなリップカラーにすすると、彼氏が思わずキスをしたくなるのです。

うる艶な唇に反応する彼氏は多く、セクシーに映るのは間違いないです。

女性らしさを感じつつ、自分とのデートのために美しくメイクしてくれたのだと思えば、キスしたくてたまらないのかもしれませんね。

無防備な寝顔を見た時

女性の寝顔にキュンとくる男性は多いものです。

自分の前だけで見せてくれる、安心したような無防備な寝顔は、キスをしたくなるシチュエーションですね。

まるでドラマのワンシーンのようですが、寝ている間に、彼氏がそっとキスをしていることに気が付いていないだけかもしれません。

ほろ酔い気分になった時

お酒が入ると精神的にリラックスできたり開放的な気分になりますよね。

ほろ酔い気分になるといつもより自分の感情に正直になれるので、好きな女性と一緒にお酒を飲んでると思わずキスをしたくなってしまう男性は多いのです。

また、お酒が入った女性に普段とは違った魅力を感じる男性も少なくありません。

ほんの少し赤らんだ頬とうるうるした瞳には、隙のある色気と女性らしさがあります。

お酒はいつも以上に異性を魅力的に映します。

二人でお酒を飲んでいる時、まわりに誰もいなかったり、ふいに沈黙が訪れるシチュエーションでキスをしたくなるのは男性にかぎらず言えることではないでしょうか。

守ってあげたくなった時

男性は本能的に「弱いものを守ってあげたい」という保護本能を持っています。

そのため女性が仕事の失敗などで落ち込んでいたり、失恋して悲しんでいる姿を見るとつい守ってあげたくなってしまうのです。

困ったときに自分を頼ってくれた女性や、いつもは弱さを見せない女性が自分の前だけで涙を流す姿を見ると、つい愛おしく思えてキスをしたくなるといいます。

女性のかわいさにキュンとした時だけでなく、女性らしい「かよわさ」に惹かれてキスをしたくなる男性は多いものです。

喧嘩をした後

些細なことで喧嘩をしてしまった時、仲直りのサインとしてキスをする男性がいますよね。

キスでごまかすと怒る女性もいますが、男性はナイーブですから複雑なことを考えているわけではないのです。

喧嘩した後は自分が悪かったと反省したり、もう一度仲良くしたいという気持ちでいっぱいです。

その想いを表現するためにキスしたくなるのは、当然の流れといって良いでしょう。

彼女が泣いている時

喧嘩ではなく、何かトラブルが起きて彼女が泣いていたら、彼氏はギュッと抱きしめたくなります。

弱っている彼女を守ってあげたい気持ちが高まり、キスをして落ち着かせてあげたいと感じるのです。

大切な彼女が涙を流していれば、あれこれ言葉をかけるよりも、咄嗟にキスをしてなだめる彼氏が多いですね。

悲しい雰囲気を一気にロマンチックなものに変えるので、こういう場合にキスをするケースはよく見られます。

弾けるような笑顔を見た時

デート中に満面の笑みを浮かべている彼女を、彼氏は愛おしく感じるものです。

弾けるような笑顔で、楽しそうにしている彼女に、瞬間的にキスをしたくなることもあります。

喜んでくれて嬉しい、ずっと傍にいて欲しいという心理が、キスしたくなる衝動に繋がるのでしょう。

まとめ

男性はロマンチストで繊細な一面をもっています。

女性が思うよりもずっとナイーブですから、感情的になってキスしたいと感じる瞬間も多いでしょう。

例にあげたシチュエーションで、彼氏がキスをしてくることもあるでしょうから、今後は気を配るようにしてくださいね。

こちらの記事も読まれています

キスの相性と長続きの秘訣はリンクしてる!?