恋愛初心者が憧れる…♡男から言われてキュンとする告白のセリフ

恋ができない
スポンサーリンク

男から言われてキュンとしてしまう告白のセリフってありますよね。

恋愛初心者さんだと、告白されるだけでも嬉しいかもしれません。

でも、女性なら誰だって「告白されるならこんなセリフが良い!」と言った憧れがあるはずです。

そこで今回は、男から言われてキュンとしてしまう告白のセリフを、メジャーなものはもちろん、少し奥深いものまでご紹介していきます。

スポンサーリンク

「付き合ってほしい」

男性から言われて思わずキュンとしてしまう告白のセリフは、ストレートでわかりやすい言葉です。

ストレートな告白は、男らしさを感じることができるからです。

告白するシチュエーションによっては、言葉を選んで考えたり、告白するタイミングを考えたりと試行錯誤することもありますが、ストレートに伝えられることほどキュンとするものはありません。

ストレートに伝えられる言葉としては「好きだ」と言われるのも、かなりキュンとしてしまうセリフです。

「ずっとそばにいて欲しい」

ストレートな告白とは違って、ナチュラルにドキっとさせてくれるのが、「ずっとそばにいて欲しい」というセリフです。

多くの男性は、告白をするために最高のタイミングを考えるものですが、実は会話の中に自然に取り入れる告白のスタイルが今流行っています。

「ずっそそばにいて欲しいな」とナチュラルな告白は、意識して聞いていなかったら気づかないほど女性の心に自然に入ってきます。

この告白は、ある意味最強の告白かもしれません。

「明日からずっと、君の瞳を見ていたい」

「明日からずっと君の瞳を見ていたい」というセリフは、タイミングとシチュエーション次第では、最高にロマンチックな雰囲気を演出できます。

このようなロマンチックなセリフは、なかなか男性から聞くことができないため、いざ言われるととてもキュンとしてしまうのです。

ロマンチックなセリフをストレートに言うことができる男性は、大人な印象が強く残り、恋愛初心者の女性からするとリードされているような気持ちにさせてくれます。

実際、興味が無かった男性からロマンチックな告白を受けて、ついついOKしてしまったなんてこともあります。

恋愛初心者さんは、このようなセリフで告白してくれた男性に出会えたらラッキーかもしれません。

「良かったら、俺と付き合って欲しい」

あえて男性が遠慮がちに告白してくる姿も、女性ならキュンとしてしまうでしょう。

特に、根がやさしい男性の場合、相手に同意を得るように告白をしてくれるので、心を大きく揺さぶられてしまいます。

「こんなに一緒に居たいと思ったのは初めて」

「特別な存在」として扱ってくれるセリフは、多くの女性の理想でもあります。

特に、「はじめて」と言うところがポイントで、しばらくはキュンキュンが止まらないかもしれません。

付き合って!とストレートに告白をしているわけではないので「どういう意味なのかな?」と考えさせられます。

この焦らされている時間こそ、女性のドキドキ感がマックスに達しているときで、そのあとに「私もだよ」と言えば二人の仲は急速に近づくこと間違いなしです。

「君のそばで笑顔を見ていたい」

君のそばでということは、つまり付き合いたいという意思表示です。

本当にそばに居たいという気持ちが伝わってくるセリフです。

もしこのような告白をされたなら、その恋は長く続くかもしれませんね。

また、告白のセリフで「笑顔」が入ると入らないとでは、女性のキュン度が変わります。

その理由は、「俺が笑顔にさせてみせるから」という裏メッセージが込められているからです。

女性からすると、幸せにしてくれる男性の存在はとても大きいはずです。

告白のセリフに「君のそばで笑顔を見ていたいんだ」と言われたら、大切にしてくれる男性だと考えてもいいでしょう。

「○○が居ないと俺ダメだわ」

「○○が居ないと…」という告白は、母性本能をくすぐるセリフです。

引っ張ってくれるのは男性だったとしても、女性はやっぱり頼られたいという気持ちがあると思います。

そんな女性の気持ちを揺さぶるのが、このセリフです。

私が居ないとダメなんだなと思うと、ずっと側で支えてあげたいなと、女性の心に愛情が芽生えるようになります。

告白はセリフだけではない!

女性はどちらかといとセリフだけに気がとられてしまいますが、男性はシチュエーションタイミングもちゃんと考えて告白をしてくれています。

男性がどのような雰囲気づくりをしているか、告白のセリフだけではなく、こうした所にも目を向けてみることで、より男性の気持ちが伝わってくるはずです。

まとめ

皆さんもご紹介したようなセリフを言われてみたくなったのではないでしょうか?

日本人男性はよくシャイと言われますが、告白をするときは、男性もいつもとは違う姿勢を見せてくれます。

そんな普段とは違う男性の姿を見るだけでもキュン!としてしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
恋ができない
シェアする
ラブベイト