男子目線で解説!デートで女子が着てると萌えるファッション3選

デートのコツ
スポンサーリンク

あなたはデートをするとき、ファッションにこだわりを持っていますか。

その日の気分だけでなく、場所に合わせて服装を変えると、女子力UPに繋がります。

デートに着ていくだけで愛され女子になれる、そんなアイテムを知りたい方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

ファッションに対する考え方

「似合っている」コーデこそが魅力を引き立てる♪着られるのではなく着こなすコーデへ!

コーデといえば、流行りに乗る人と自分の個性を大切にするタイプがいますが、どちらにしても大切なことは「似合っているかどうか」です。

どんなに派手な服を着ていても、キャラと合っていればこれといった違和感を感じさせません。

たとえば、芸人さんや個性的なファッションを得意とするモデルさんも、キャラクターに合ったファッションをしているからこそ、「ダサいな」「浮いてる」なんて思われることがありません。

そして、ここで大切なのが「自分の着こなすファッションに自信を持つ」ことが出来ているかどうかということです。

自信がないなら、彼にも素敵だなとか魅力的だなと思ってもらうことは難しいでしょう。

あなた好みのスタイルで、ファッションを楽しむ心の余裕を持ちましょう。

女子が着ていると萌えるファッションその1

ひらひらと風になびく服は女の子らしさを際立たせる!

モテるファッションアイテムとしておすすめなのが「シフォン生地」の服です。

透け感のある清潔感漂うシフォン生地は、10代後半から40代まで幅広い年代層の人に親しまれています。

このアイテムのいいところは、おなかや胸、腰回りといった気になるお肉周りをふんわりとしたデザインでカバーしてくれるため、スタイルよく見せてくれるという点です。

清潔感」「女の子らしさ」「スタイルカバー」という女子ならだれもが欲しがる3つの要素をすべて網羅しているシフォン生地アイテムこそ、デートにもってこいのアイテムなのです。

これを着るだけで、普通のTシャツと一気に差をつけることができるため、お洒落さと華やかさがアップします。

女子が着ていると萌えるファッションその2

デザイン性に富んだワンピースは、萌えの視覚効果倍が増!

男性が喜ぶファッションとして、定番かつ外せないのがやはり「ワンピース」です。

かわいらしい女子の象徴でもあるワンピースは、これを着ているだけで抱きしめたくなる、とっておきのモテ服だといっても過言ではありません。

中でもファッション性の高いものは、スカートの部分にゴムが入っているもしくはベルトやリボンで占めることが出来るタイプのものです。

くびれのないストレートなものに比べて、体のラインを強調することができ、スリムに見せてくれます。

また、色選びが大切です。

デート場所によって目立っても大丈夫な服装がよいのか、少し大人しい目で清潔感ある清楚なワンピースが好ましいのかを見極めて、前日にはファッションを決めておきましょう。

女子が着ていると萌えるファッションその3

小物やアイテムに力を入れるとオシャレ感がいっきにUP!

デートのファッションは服にばかりに意識が行きがちですが、実は抑えておきたいポイントが他にもあります。

それは「」と「バッグ」です。

どんなに可愛い服を着ていても、靴とバッグが服のイメージと合っていなければ全体のバランスや色合いが悪くなり、イケてない残念なコーデへとイメージダウンしていまいます。

「細部のアイテムにまでこだわる」ことがオシャレ女子への近道なのです。

バッグはなるべく最低限の荷物に留めて、可能であれば肩掛けができるタイプをおすすめします。

両手をあけておくことで、デート時に手を繋ぎやすくなり、荷物が邪魔をしない分二人の距離感を縮めて歩くことが出来ます。

靴も、よく歩くデートコースならヒールは避けるなど、見極めて移動に合ったものを選びましょう。

バランスの取れたコーデこそが、萌えるファッションへの近道なのです。

さいごに

デートで女子が着ていると萌えるファッション3選はいかがだったでしょうか。

シフォン系の服やワンピースを取り入れつつ、バッグと靴というアイテムにまで気を配るだけで意外と簡単にモテファッションへと変身します。

今や世界的にもファッションは多種多様化していて、どれが正解でどれが間違いなんてものはありません。

一番大切なのは「ファッションを楽しむあなたのモチベーション」と、「自信をもって服を着る」というこの二つだけです。

ファッションを楽しむものはコーデを制すと言ってしまえるくらい、鏡の前で組み合わせを変えながら工夫するうちに、ファッションセンスが磨かれていきます。

最初は萌えファッションの定番からスタートして、デートを重ねていくうちに彼の好きなものも取り入れていくと尚良しです。

男子目線でみた「可愛い女子」をもっと知り尽くして、誰もがうらやむモテ服でデートを成功させましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
デートのコツ
シェアする
ラブベイト