女子だけじゃない!男性が「寂しい」時に見せる5つのサイン

オトコの本音
スポンサーリンク

「寂しい」そんな気持ちになるのは女性だけだと思っていませんか?

実は、男性も”寂しい”と、思う時もあります。

男性の心理としては「男が寂しいなんて彼女に言えない」と思っているかもしれませんよ。
そんな時、男性から女性へ「寂しいサイン」を送っています。

「ちょっとかわいいな」と思える男性の寂しいサインをしっかり受け止めてあげてくださいね。

そんな、男性が「寂しい」時に見せるサインについてまとめてみます。

連絡が増える

いつもは彼女から連絡をすることが多いのに、彼からラインなどの連絡が増えていませんか?

彼女にしてみれば、
メッセージの内容からすると急な要件があるわけでもなさそうだし…と思うかもしれません。

「今何してる?」「忙しい?」「元気かなと思って」

など、普段なら彼女の方から伝えるような言葉のメッセージが送られてくる時。

これは男性からの寂しいサインと取れます。

ここで彼女が、
「元気だけど?どうしたの?」
と返信してしまうと、

「それならいいんだけど」
と話が終わってしまいます。

ここは「もしかして寂しいのかも?」と察知してあげるといいですね。

なかなか男性から、

「寂しいから連絡した。」
「彼女の事を考えていた。」

とは、言えないものです。

普段はあまり自分から連絡してこない彼からのメッセージなら、しばらく付き合ってあげましょう。

スキンシップをしてくる

二人で会っている時に急にスキンシップを取ってくる。

この場合は寂しいサインです。

例えば、
二人でテレビを見ている時に急に抱きしめてくる
彼女の腕や肩を触ってくる

など、普段見せない行動をしてくることはないでしょうか?

彼が急にスキンシップを取ってきた時は、

「あなたに甘えたい」

そう思っているサインです。

基本的に男性には、プライドがあるので、
あからさまに甘えたい。寂しい。と表現することは難しい人が多いです。

女性でも、彼に甘えたい時にはスキンシップを取りたくなりますよね。

しかし、男性のプライドが邪魔をして「男が甘えたいなんて言えない」と、彼は思っているかもしれませんよ。

“寂しさから彼女に甘えたい”

そんな気持ちが強い時には男性も無意識に、彼女に触れていたい。
と、思うのかもしれませんね。

急に不機嫌な態度をとる

原因が何かもわからず、

急に態度が冷たくなる

または、

きつい言葉を言ってくる

ということはありませんか?

彼女にしてみれば原因もわからず、「何?」と思いますよね。

しかし決して、
「言いたい事があるならはっきり言えばいいじゃないの!」なんて怒らないでくださいね。

最近、
彼に彼以外の異性の話をした
彼以外の異性と仲良く話していた

そんな場面はなかったでしょうか?

男性にも嫉妬心や独占欲がありますが、
余裕がある時には、さほど反応しない男性が多いです。

しかし、自分が「寂しい」と感じている時には、

思わず不機嫌な態度を取ってしまう
言葉がきつくなる

などの行動にでてしまいます。

そのまま言い合いになってしまうとケンカが始まってしまいますのでそれは避けましょう。

女性としては腹が立ってしまいそうな行動ですが、思い当たる節があるときには、

ただそれは、拗ねているだけなのでそこは理解をしてあげるといいですね。

お出かけスポットの話をしてくる

素直に、

「今度○○へ行こう」

と言えば済む事なのですが、お出かけスポットの話をサラッとしてくることはないでしょうか?

本心は、できれば彼女の方から、

「行きたい!行こうよ!」

と、言ってもらいたい心理状況と言えます。

「寂しいから会いたい、でも会いたいどは言いにくいし」
という
「次はいつ会えるのか?」と、聞きたいから放った言葉なのかもしれません。

ここは彼女の方から、会える日をセッティングしてあげるといいですね。

急に無口になる

二人で過ごしている時に、彼が急に無口になることはないでしょうか。

実はこの行動も「寂しい」サインです。

彼女からするとこの行動も「機嫌が悪いのかしら?」と思ってしまいますよね。

男性は、自分の気持や思いを言葉にすることができず、そのもどかしさから急に無口になってしまうことがあります。

何か機嫌が悪くなる原因があったわけでもないのに、
急に彼が無口になってしまうのは、「寂しい」と、言えないもどかしさからかもしれません。

「何?急にどうしたの?」
と、言いたくなるところですが、

そんな時は、そっと彼を抱きしめてあげましょう。

男性も時には、女性に抱きしめてもらいたいものですよ。

まとめ

基本的に男性は男のプライドを持っているので、
女性のように素直に気持ちを表現することができない人も多いものです。

しかし、

男性も女性に甘えたい
寂しさをわかって欲しい

という時に男性は、無意識な行動をとる事があります。

「そんな事、素直に言えばいいのに…」

そう思うのは女性であって、男性にしてみれば至難の業なのかもしれません。

ですから、彼からの寂しいサインがあった時には、
そっと受け止めてあげるといいでしょう。

男性からすれば、

言葉にしなくても彼女がわかってくれた。

と嬉しくなるものです。

いつも寂しいコールをしてくる男性は困りものですが、

自分の弱さを彼女に見せることができるのであれば、

「彼が彼女を信頼している証拠」ということになりますね。

これからは、男性からの「寂しい」サインを見逃さないであげてくださいね。