忘れられない人がいるから恋愛できない…執着を脱ぎ捨て新たな私になる方法

失恋・復縁
スポンサーリンク

心から愛し合っていたのに別れてしまったふたり。

あるいは…もうちょっとで付き合えそうなところで散ってしまった恋。

今回は、忘れられない人がいる女性が再出発する方法を探ります。

苦しい大恋愛の経験は、次に素晴らしい恋愛をするための切符です。

恋に執着している自分から『脱皮する』コツさえ掴めば、新たな一歩が踏み出せます。

スポンサーリンク

「毒にも薬にもならない恋」なんて要らない

一つの恋が終わったとき、すっきり心機一転して元の生活に戻れてしまうのは、大した恋じゃなかったときです。

簡単に忘れられるような恋は、あなたにとってプラスにもマイナスにもならず、今後の恋愛経験に役立てることができません。

もし得るものがあったとすれば、『元彼と行った、あのレストランは美味しかった』というような、ガイドブックに載っている程度の情報が頭に残るくらい。

けれど、本気で人を愛した場合は違います。

その人を失ったとき、この先どうやって生きていけば良いのかわからない…というほど苦しみ、二度と元の自分に戻れなくなる。

それが本当の恋です。

忘れられない人がいるのは、あなたが本当の恋を経験した証拠です。

本気で愛した男性の存在は、別れた後も、今も、そしてこの先もあなたの人生に影響を与え続けます。

中高生の恋愛と比べて、『大人の恋』の方が魅力的なのは、男も女も過去の恋愛経験を背負っているからです。

罪の意識が邪魔をする

忘れられない人がいると、何となく自分が悪いことをしているような気がして、次の恋に向かおうとしても『罪の意識』に襲われてしまいます。

罪の意識を持ってしまう理由

  • 新たに出会った男性を、忘れられない彼と比べてしまう…。
  • 彼のことを忘れていないのに、他の男性と付き合う資格なんてない…と思う。
  • 忘れられない人がいる限り、他の人を愛せるはずがない…と思い込む。

こういう気持ちを持ってしまっている女性は、恋愛に対する価値観を180度変えなければ、自分を脱皮することはできません。

「可能性」は許すことで広がる

大恋愛を経験し、忘れられない人がいる。

そんなあなたに今問いたいことがあります。

それはこの2つです。

  • 心から愛した人のことを、忘れる必要がありますか?
  • 彼に出会う前の自分に戻る必要がありますか?

異性と真剣に向き合い、本当の恋を経験できたことは、あなたにとって宝です。

本気で愛した人のことを忘れるなんて、まるで宝を捨てるようなものですよ。

そして、彼と出会う前の自分に戻ってしまうなんて、お子様に戻ろうとするようなものですよ。

彼と出会い、苦しみ抜いた。

その経験を積んだあなたの方が、昔のあなたよりも絶対に魅力的です。

彼と出会ったことにより、世界観は広がったはずだし、昔の自分と比べて、いろんなことを考えられる女性に成長したはずです。

次の一歩が踏み出せないでいる今のあなたに、欧米の素敵な価値観を1つご紹介します。

‘ Don’t forget. Just forgive. ’
忘れる必要なんてない
ただ、許せばいい

忘れる必要はありません。

本気で好きだったあの人のことも、恋をしていた自分のことも。

だけど、そろそろ許しましょう。
彼のことも。自分自身も。

あなたの恋の可能性は、許すことで必ず広がります。

次の恋はどんな恋?

自分の人生を大切にしている人ほど、恋愛にも全身でぶつかっていきます。

世界にはたくさん人がいますが、皆が皆、大恋愛を経験できるとは限りません。

そんな中で、『忘れられない人がいる』という経験ができているあなたはラッキーです。

これから先、あなたが恋に落ちる相手は、忘れられない彼にちょっとだけ似ている男性かも知れません。

他の男性と付き合ったとき、きっとあなたの頭の中では元彼と比較するスイッチが作動します。

『あの人とはここが違う』とか『あの人とそっくりなことを言う人だ』とかですね。

でも、新しい彼氏と長い時間を過ごしていけば、『あの人よりも、今の彼氏の方がこの部分は素敵』と感じられる部分が必ず発見できます。

あ、ここが素敵。
こういう気分にさせてくれた男は初めて。
今の彼氏はここがすごく尊敬できる。

新たな発見が見つかる度、あなたは少しずつ新しい彼に対して深い愛情を感じるようになります。

過去は男女間で共有できる

自分には忘れられない人がいる。

いつも、次の彼氏とその人とを比べてしまう。

そんなあなたの内面を、彼氏に正直に言うという方法も、執着を脱ぐための一つの方法です。

嫉妬深く、怒りっぽい彼氏なら無理ですが、次に出会った恋の相手が優しい人なら、彼はきっとあなたのことを理解しようと努力します。

過去の恋を引きずっているのは、女だけとは限りません。

男の人でも忘れられない人がいることはあります

今の恋人と昔の恋人をどうしても比べてしまう。

そんなありのままの心の状態を伝え合い、共有することができれば、恋人との関係はより強固になります。

あなたの苦しみを半分背負ってもらう。

反対に、彼がもし何か苦しみを背負っているなら、それを半分背負ってあげる。

そんな関係になれるのは、大人の恋ならではです。

まとめ

忘れられない人がいると、『いつかは忘れられるのかな…』と考えたりもしますね。

でも…実は一生忘れられない恋もあるんです

何度人を好きになっても。
同棲しても。
結婚しても。
一人前の母親になっても。

あなたがこの先、他の男性と付き合い、別れ、また次の彼氏が見つかり…。

やがて結婚し、アラサーを超え、アラフォーを超え、立派な中年になってもまだあの人のことが忘れられないときには、ぜひ思い出してください。

あの恋がなければ、今の自分はないことを。

彼という強烈な存在は、あのとき、あなたに一生モノのプレゼントをくれたんだということを。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
失恋・復縁
シェアする
ラブベイト