女のカミングアウトは恐ろしい…。彼氏が聞きたくなかった彼女の過去。

オトコの本音
スポンサーリンク

男性は口をそろえて「女のカミングアウトは恐ろしい」と言います。

付き合っている彼女の過去の恋愛についての話は、聞きたいようであり聞きたくないという複雑な気持ちになってしまうのです。

特に彼女から昔の彼氏との恋愛話を赤裸々にカミングアウトされてしまうと、彼氏は対処法に困ってしまいます。

彼氏が聞きたくなかった女のカミングアウトとは具体的にどんな話なのか、詳しくご説明していきますね。

スポンサーリンク

過去の恋愛についてのカミングアウト

女のカミングアウトで一番聞きたくなかったことは、彼女の過去の男性遍歴です。

付き合っていればどうしても彼女の恋愛についての話は気になるところですし、彼女が今までどんな人と付き合ってきたのか聞きたい気持ちも山々です。

しかし、いざ正直に女側から過去の恋愛話をカミングアウトしてしまうとショックを受けてしまう人は多いです。

中でも男性との経験人数や、浮気や不倫の経験など理解し難い恋愛話を聞かせられてしまったら「聞きたくなかった、知りたくなかった…」とショックを受けてしまう人も多いでしょう。

特に浮気については敏感な反応を示すことが多く「二度ある事は三度あるのではないか」と再び浮気するのではないか警戒してしまうようです。

さらに男性側としては「元カレと比べられたくない」という思いが根底にあります。

自分より彼女の方が異性との経験人数がはるかに多い場合、男としてのプライドを傷つけてしまう可能性があります。

過去の恋愛話や男性遍歴を詳しく話してしまうことは、あなたに何もメリットがありませんし、むしろデメリットが大きいです。

相手はあなたのことを理解できずに戸惑ってしまうことも…。

過去の恋愛話は女側から話さないほうが無難です。

彼氏の方から聞かれたとしても、お茶を濁しながら曖昧に答えておきましょう。

過去の離婚歴

女のカミングアウトで怖かったものの中に「離婚歴を告白された」ということがあります。

付き合って間もない彼女から、「実はバツイチなの」とカミングアウトされたら、男性はかなり動揺するでしょう。

彼女がどんな結婚生活を送っていたのか、なぜ離婚したのかなども気になってしまいますし、元旦那である相手の存在も気になってしまうでしょう。

男性は「バツイチ女」ということを気にする人も多くいますし、自分に結婚歴がない場合は特にその傾向が強くあります。

しかし、離婚歴があることは戸籍にも乗っていますので隠し通せることではありません。

対処法としては、きちんとしたお付き合いが始まる前に「実は離婚歴がある」ということをカミングアウトしておく方が良いでしょう。

お付き合いを始めてから離婚歴があることをカミングアウトすると、男性がショックを受けることは覚悟しておきましょう。

彼女の趣味についてのカミングアウト

女のカミングアウトで怖かったものの中に、「アイドルやアニメの世界にどっぷりハマっていると告白された」ということがあります。

趣味の世界は人それぞれみんな違うものですが、付き合っている彼女の趣味があまりにも濃すぎる場合は、カミングアウトされてショックを受ける男性も多いです。

アイドルにハマっていた彼女から「アイドルのコンサートツアーの時は会社を休んでコンサート遠征している」という話を聞いて、あまりの価値観の違いと彼女の行動が理解できず別れてしまうカップルもいるのです。

また、アニメの趣味も男性から理解されづらいものです。

アニメや二次元の世界は、同じジャンルの趣味を持っていない人からは男女問わず否定されがちです。

彼女から「実はハマっているアニメがあるの」とカミングアウトされた場合、一番ドン引きされてしまう可能性があります。

アニメグッズを買い集める、アニメのポスターを部屋に貼っている、アニメのイベントにはどんなに遠くても参加するなど、自分の理解を超えた話をされると対処法に困るのです。

ギャンブル癖についてのカミングアウト

女のカミングアウトで1.2を争う恐ろしいカミングアウトは「ギャンブル癖がある」ということです。

彼女から「パチンコが趣味」「ギャンブル癖がありパチンコが辞められない」ということをカミングアウトされてしまったら、ショックもありますが「別れよう」と思う男性も多いようです。

対処法としては、予防策になりますが自分からギャンブル癖については話さないようにしましょう。

女のギャンブルは、どうしてもマイナスイメージになってしまいます。

恋愛を長続きさせたいと思うのであれば、ギャンブルは辞めることをオススメします。

彼氏が聞きたくなかった彼女の過去についてのまとめ

彼氏が聞きたくなかった彼女の過去で一番多かったのは、彼女の恋愛遍歴についてでした。

覚悟はしていたとしても、彼女が自分の知らない相手と恋愛関係にあったということをカミングアウトされてしまうのは男性にとってはとてもショックなのです。

恋人にはあなたの過去全てを話すのではなく、隠し通した方が良いこともあるので気をつけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オトコの本音
シェアする
ラブベイト