「怖い女」の特徴4選!女性はおっかない生き物なんです。

自分磨き
スポンサーリンク

今回は、男性には背中に緊張が走るテーマかも知れません。

題して『怖い女の特徴4選』

男性はよく「女は怖い」と、言いますよね。

そして女性たちは、私はそういう女だと思われないように気をつけようと襟を正します。

でも…女はもしかすると、全般的に怖い生き物なのかも知れません。

裏があるのなんて当たり前?!嘘泣きなんていつでもできちゃう?!

今回は、女の怖さの真意に迫ってみましょう。

スポンサーリンク

【序章】幼少期からすでに「女」…

男が「女って怖い」と初めて感じるのは、だいたい小学校高学年の頃でしょうか。

やたら女子に注意されたり責められたりして、「怖ぇ~!」と認識します。

ですが…女の怖さは、その時期よりもはるか昔から存在します。

女の子を育てたことがある親は、娘が女の怖さを持っていることに幼少期に気づきます

皆さんも外出先などで、歩きたくなくてぐずぐず泣く子供は誰もが見たことがあると思います。

ママは子供のワガママにいちいち付き合っていられないので、たいていは無視します。

こういうとき、女の子は自分の中の『女』を使ってパパを利用します

パパが自分のことを抱き上げてくれるように、目に涙をいっぱい溜めてパパを見つめます。

女の子は、自分の可愛さを全面に出す嘘泣きやスネた表情が得意です。

こういう技術を使うと、パパを思い通りにコントロールできることを知っています

そして…パパが抱き上げてくれた瞬間、女の子はママの方を見て『くすっ』と笑います。

「パパはママではなく、私を選んだのよ」という、怖い女の微笑みです。

【特徴1】気持ちと態度が正反対

男性が女を怖いと感じるのは、『女には裏があるから』だとよくいわれます。

表で優等生を演じ、裏では悪口ばかり言っているとか、見た目は大人しそうなのに、実は男あさりが特技だといったようなことですね。

表と裏の顔の使い分け加減は、女性によって差があります。

しかし、『全ての女は女優』という言葉があるように、女には自分の気持ちと真逆の表情を見せたり、本心ではないセリフを言ったりできる能力があります。

女性の多くは、気になる男性や彼氏の前で、心とは裏腹の態度を見せてポイントを稼ごうとします。

たとえば、本性は酒豪のくせに「私、そんなにお酒強くなくて…」と言ったり、本当は構ってほしいのに「私のことなんて後回しでいいよ」と言ったりします。

さらに怖い女レベルの高い女性は、女同士の世界でも存分に演技力を使います。

女友達の恋を応援し、全面的に協力しているような素振りを見せながら、裏ではその男性とちゃっかり仲良しになり、自分のものにするといった行動です。

【特徴2】中心になりたがる

コンパなどの出会いの場では、一般的な女性は『気に入った男性と仲良くなりたい』と期待します。

ですが、怖い性格の女の場合はそれだけでは満足しません。

男全員からチヤホヤされたいという欲求を持っていますので、男全員にウケのいい態度を見せたり、男たちのお世話を焼いたりします。

普通の感覚を持つ女性からすると、自分が気に入った男性に気に入られるだけじゃダメなの?と思いますよね。

けれど、怖い女の発想には、『他の女たちを蹴落としたい』『女たちの中で自分が優位に立ちたい』など、他の女性への敵意があります。

気に入った男性と仲良くなるだけでは飽き足らず、同時に他の女性たちが「今日の出会いは脈ナシ…残念だな…」と、ガッカリする姿も見たいのです。

【特徴3】悪口からの「優位性」キープ

怖い女は、自分以外の女性たちが人気者になったり、男性からチヤホヤされることを好みません。

愛され女子を蹴落とすために、ある事ない事を並べたてて悪口をまき散らすという行動は、この手の女がよくやる常套手段です

男たちから見て可愛いのは自分だけでありたい。

「優位に立ちたい。」そんな思いが強すぎて、自分にとって邪魔になりそうな可愛い女性、モテる女性を『悪い女』に仕立てていきます。

男の多くはこういう女に騙されやすく、その女の本性に気づきません。とても残念です。

【特徴4】自作自演で男を追い詰める

その場限りの嘘をついて、自分の可愛さやイイ女っぷりを男に印象づける女性は珍しくありません。

そして中には、頭の中でシナリオを描いて『計画的な自作自演』という大がかりな演技をする女もいます。

怖い女の中でも、一番タチが悪いのがこの手の女でしょう

嘘の脚本に基いて嘘泣きをしたり、自殺願望者のような言葉を使ったり、世の中で自分が一番可哀想という態度を取ったり。

本当に怖い女は、たくみな演技で、関係を持った男性や彼氏を追い詰めることがあります。

よくある自作自演

  • あなたの元カノから脅された・暴力を振るわれたなどの嘘をつく。

  • あなたの子供を妊娠したみたいだと嘘をつき、責任を取らせようとする。

  • 精神的な病にかかったので、病院に付き添ってほしいと言う。

まとめ

はじめにお伝えした通り、女性には気持ちとは正反対の態度を取ったり、その場の雰囲気で嘘泣きができてしまう能力があります。

ですが、悪口・嘘・演技など、あらゆる裏ワザを使って、他の女性たちより優位に立ちたがったり、好きな男性を追い詰めていくほど怖い女というのは異常ですね。

そんな女になってしまった原因は、友達や恋人など自分に近い人から、本当の意味で信頼されたり、愛された実感を持った経験が薄いことにあります。

または、もっと過去をさかのぼって、両親や兄弟との関係に問題があったという場合もあります。

彼氏に愛され、友達に好かれている女性は、まわりの人を落とし入れたいという発想にはなりません。

親しい人には幸せでいてもらいたいし、一緒に楽しみたいと考えるのが正常な人です。

自分が優位に立つために女友達を蹴落としたり、彼氏を追い詰めたり…。

女性は元々、演技力を持っています

今のところは大丈夫でも、好きな人に振られて精神バランスが崩れたときなどに、怖い女に変身してしまう可能性は、どんな女性も秘めています。気をつけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
自分磨き
シェアする
ラブベイト