好きな人から告白されたい!「好き」と言わせる秘密の小悪魔テクニック

片思い
スポンサーリンク

あなたは好きな人に告白されたい派?
それとも自分から告白したい派?

彼から告白されて付き合うのが理想的と考えている女性は、8割を超えるそうです。

そして世間には、何度恋をしても毎回必ず好きになった相手から告白されているという女性もいます。

今回は、好きな人から告白される女になるためのテクニックを紹介します。

行動を少し変えれば、あなたも小悪魔的な存在になれるかも。

LINEなどのチャットツールの活用

好きな人と関係を作るとき、超重要な接点として活躍してくれるのが、LINEやFacebookなどのチャットツールです。

告白されたいという願いは、一方的に思っているだけでは叶いませんね。

片思いの相手が男友達や職場の人など、顔を合わせる機会がたくさんあったとしても、まわりに人がいると自由に会話もできません。

好きな男性をドキッとさせたり、相手の心に近づくには、『1対1のコミュニケーション』の機会を持つことが必要不可欠となります。

接点を持つなら夜がベスト

落としたい男性と会話するときは、時間帯選びも重要なポイントとなります。

恋に落ちやすい時間帯は夜です

仕事や夕食を終えてリラックスしていると会話に集中できるというのも一つの理由ですが、もう一つ、夜は脳の中でドーパミンが出やすいという理由があります。

わかりやすくいうと、脳内麻薬の影響で興奮しやすくなるということです。

電話で話すにも、オンラインチャットで話すにも、夜の会話は『ふたりで密室にいる』ような錯覚をもたらしてくれます。

夜の接点を存分に生かし、彼に一番近い女性になっていくことが、好きな人から告白されたいというあなたの思いを実現するには欠かせません。

彼が興味のある話題で仲良しに

彼に連絡するとき、毎回「今日もいい天気だね」「今週も忙しいの?」といったような話題しか出てこなければ、彼は飽きます。

男性は気持ちがそのまま行動に反映されやすいため、興味が薄ければ未読・既読放置にします。

告白されたいというあなたの願いを現実にするには、とにかく彼にとって話していて楽しい、もっと話したいと思ってもらえる存在になることが大切です。

…とはいえ、彼を飽きさせないトークを展開するのもなかなか大変なこと。

話術に自信がないという女性も多いのではないでしょうか。

そんなときに便利なのが、趣味など、彼が興味を示しそうな話題です。

会話で彼の気持ちを乗せていく

  • 共通の趣味があると話は途切れない
  • お気に入りの映画や音楽など、お互いに興味を持っている話題は会話が盛り上がる
  • 男ウケしやすい趣味(料理や裁縫、読書などの文科系趣味)の話をするのも効果的

おすすめの小悪魔テク

好きな人との接点を生かして彼との距離を縮めていく際、気をつけなければならないのは、『単なる面白い女』『気が合う女友達』だと思われないようにすることです。

告白されたいのであれば、あなたはあくまでも彼から『女』として見てもらう必要がありますね。

会話を続けながらも女として意識させていくには、テクニックが必要です。

ふたりで爆笑する瞬間もありつつ、静かなトークもできる関係にしていきます。

おすすめは、時々『男をドキッとさせる言葉や話題を会話に入れる』という方法です。

ほんのちょっと彼の下心に火をつける

男は多くの場合、『見た目』か『下心』のどちらかから恋が始まります。

口では中身が大切だとか、性格が重要と言っていますが、それは後からついて来るものです

つまり、「うわっ、可愛い!」とか「セクシー!!」と感じるのが第一ステップで、その次に内面を好きになっていくというパターンなのです。

あまりにセクシーアピールをしすぎると軽い女だと思われる可能性もありますが、彼との会話の中に時々ドキッとさせる言葉を入れておくのは効果があります。

電話で話しているとき、「今、お風呂上がりなんだ~」の一言を言っただけでも、男はドキドキします。

相手との距離感を計りながら、時々彼の下心に火をつけるセリフを放ってみてください。

男ってどんな言葉にドキドキするの?

男は基本的に単純な発想と思考回路を持っています

特に彼にとってあなたは付き合っていない女性ですので、彼はあなたに触れたことがありませんね。

寝姿や水着姿、薄着の女性をリアルに想像するだけで、男はすぐに熱くなります。

  • 昨日暑かったから、ノースリーブで寝ちゃった
  • 寂しいからぬいぐるみを抱いて寝てるんだ~
  • そろそろシェイプアップしないと夏に水着が着れなくなっちゃうかも

女性からのこういう言葉に興味がない男はいません♡

心に触れる一言も

毎日のように会話するのが当たり前の関係になってきたら、時折彼の心に触れるような一言を伝え、彼の気持ちを射止める行動に駒を進めていきます。

ポイントは、彼に『俺のことよく見ていてくれてるんだな』『この人は俺のことをよくわかってくれる』と感じさせることです。

彼の心をあなたのものにしていく言葉

  1. いつも遅くまで頑張ってるよね
  2. 自分に厳しい人だよね
  3. ○○君の彼女になった人は、絶対幸せだろうなぁ
  4. 私は○○君の声を聴くとすごく安心する

まとめ

彼をドキッとさせ、彼の心にも迫っていくことができれば、告白されたいというあなたの願いは、現実のものとなります。

ただ、自分の恋心が抑えられなくて、何もせずにスマホやPCの画面に向かい続け、会話にのめり込んでいると、ノリのいい女とか、面白い女という印象止まりになってしまいます。

彼を振り向かせるためには、『イイ女感』を出す必要があります。

話が盛り上がっている最中でも、「あ、ちょっと用事が入っちゃった。またね」と話を切り上げられる女性は、男性から追いかけられるようになります。

男を夢中にさせるには、ちょっと物足りない感じを与えるのがコツです

片思い
シェアする
ラブベイト