『彼氏が冷めた時に見せるサイン!』危険信号をキャッチして!

「彼氏がなんとなく冷たいような気がする、もしかして気持ちが冷めたのかな」と思うときはありませんか?

それは彼氏からのサインかもしれません

「二人の関係がマンネリ化しているかも…」と不安になった時は、彼氏の態度をしっかり見て、彼氏が見せる態度からサインを読み取りましょう。

彼氏が冷めた時に見せるサインについて、ご紹介しますね。

彼氏が冷めた時のサインその1:急に冷たい

二人でいる時に、彼の返事がちょっとそっけなく感じることや、なんとなく彼氏の態度が冷たい感じがする時ってありませんか?

これは彼の気持ちが冷めたサインである可能性があります。

男性は、彼女との関係がちょっと面倒になって来ている時など、話をしていても上の空になってしまいます。

女性からみると、彼氏の態度は何と無く会話をする時もつまらなそうに感じてしまいます。

彼氏が前触れもなく急に冷たくなるのは、第1段階の冷めたサインです

ここでしっかり対策を取っておくことも大切。

彼氏のそんな態度を見ると、辛くなってしまいますよね。

でもそんな時こそ余裕で、あなたは常に笑顔で接するようにしましょう。

彼氏のことを怒ったり問い詰めたりするのは逆効果です。

「どうしてそんな冷たいの?今の態度悪くない?」や「どうして話を全然聞いてくれないの?!」と怒りに任せて問い詰めてしまうと、あなたへの気持ちはますますなくなってしまいます。

そして「しつこいから嫌だ」「怒るから面倒」と別れの理由にされてしまう可能性があります。

ちょっと二人の関係に冷めたのかな?と思った時は、その場の取り繕いをするよりは、本当の愛に気づく行為をしてみましょう。

例えば、彼の好きな食べ物を作って差し入れするなども効果的です。

「自分は冷たくしたのに、彼女は自分のことを思ってくれているんだな」と気がついて、あなたへの気持ちも復活してくるはずです。

彼氏が冷めた時のサインその2:返事が遅い

彼氏が恋愛関係に冷めたかな?というサインとして、ラインなどで連絡しても返事が遅くなるという傾向があります。

付き合う前や付き合い始めはたくさん連絡くれていたのに、最近既読スルーで返事が遅いし、ひどい時は既読もつかないなんてことも。

そんな時はついヤキモキしてしまいますが、しつこく返事を催促するのは逆効果です。

「どうして返事くれないの?!」と怒ってしまうと、ますます彼の気持ちは離れていくばかり。

彼氏の返事が遅い時はあなたから催促するのではなく、少しの間距離を置いてみましょう。

少なくとも1〜2日は返事を待ってみて、それでも返事が来ないならもう一度連絡してみましょう。

大事なポイントとしては、返事を待つ間も出来るだけ期待しないことです

相手に対して過度に返事を期待して待っている分、ネガティブな思いや怒りがこみ上げてくる場合もあります。

彼氏に連絡をしたら、しばらく携帯を置いて自分も気分転換をするようにしましょう。

彼氏が冷めた時のサインその3:他の女性と会う

あなたという恋愛関係の相手がいながら、他の女性と会っていることを耳にした時は、あなたとの関係が冷めたというより、あなたに飽きている可能性があります。

彼が別の女性と会うようになったら、もしかしたら別れのサインかもしれません

付き合っている女性がいるのに別の女性と会うような人とは、二人の未来も明るくありません。

別の女性とただ会っているだけではなく、浮気をしている可能性もあるのです。

悲しいですが、そんな人に執着するのは時間の無駄です。

気持ちを整理して、彼と別れることも覚悟しておいたほうが良いでしょう。

冷めたサインに気づいたら、どうするのが得策?

「彼氏が冷めたかも?」と気づいたら、まずは自分の気持ちを整理してみましょう。

「まだ彼氏のことが大好きで、彼氏との関係を壊したくない」と思うならば、二人の関係がこれ以上こじれないように動くことが大切です。

冷めた彼氏の態度を否定するのではなく、新しい二人の関係を作って行くようなスタンスで、彼氏にまっすぐな愛情を向けてみましょう。

あなたなりの愛情表現を彼氏に伝えることは、彼氏もあなたへの気持ちを取り戻すきっかけになるのです。

ただし、彼があなた以外の女性と会う、浮気疑惑があるなどの場合は、いくらあなたの方に気持ちがあっても関係修復が難しい場合もあります。

あなたへの気持ちが完全に冷めた状態の人との関係に執着しても、あまりメリットはありません。

友達などに協力してもらいながらでも、出来るだけ早く気持ちを切り替えて次に進みましょう。

彼氏が冷めた時に見せるサインのまとめ

彼氏が冷めた時に見せるサインについてご紹介しました。

付き合っていて「もしかして私に冷めたのかな?」と感じるときほど不安なことはありませんよね。

彼からのサインを感知したら、初期段階ですぐに対処すると二人の関係性は回復することもあります。

ポイントは、ネガティブなアピールをしないことです。

いつも前向きに愛情を伝えていたら、きっと二人の関係性は改善していき前よりもっと仲良しになりますよ。

障害を乗り越えるつもりで、まずはあなたから気持ちを切り替えていって下さいね。