半同棲をした方が良いメリットとは?自力で結婚まで持っていく究極の技

結婚したい
スポンサーリンク

二人の距離感が縮まったカップルは、二人で一緒にいる時間を増やしたいと思いますよね。

最近、同棲ではなく「半同棲」をするカップルが増えてきました。

大好きな彼氏と一緒にいる時間が増える「半同棲」について、半同棲をするメリットや、半同棲から結婚まで進めていくための究極の技をご紹介します。

そもそも「同棲」と「半同棲」はどう違うの?

同棲とは、二人が完全に一緒に暮らすことです。

場合によっては同じ住所に住民票を移動することもあるでしょう。

同棲はずっと一緒に暮らすことになりますが、半同棲は週のうち週末の泊まりというケースが多いです。

週末だけ一緒に過ごす半同棲カップルも多いです。

一人暮らしの大学生や社会人カップルの多くは、半同棲状態になっているのではないでしょうか?

半同棲をするメリットとは?

同棲は四六時中二人で一緒に生活をすることになるので、同棲に踏み切る前もちょっとハードルが高いと思う部分がありますが、半同棲は好きな時に一緒にいる感覚なので、気軽に始めることが出来ます。

「もうちょっと一緒にいたいなと思ったら、もう1日お泊まりする」という自由さもメリットでしょう。

半同棲をすることで、結婚生活の疑似体験をすることにもなりますので、彼氏の実生活の部分を知ることも出来ます。

半同棲をすると、二人の距離感がグッと縮まる

デートの帰り際に「まだお別れしたくないな…」と思うことは多いです。

「もうちょっと一緒にいたい」と思って寂しくなる時、一緒の家に帰れたらどんなに嬉しいかと思いますよね。

そんな時半同棲であれば、一緒の家に帰ることが出来るので、二人の時間が長く続くことになり二人の距離感がグッと縮まります。

大好きな彼氏と、外でも家でも一緒にいることが出来るって幸せです。

二人でゆっくりご飯を作って食べるなどリラックスした時間を共有する事が出来るので、二人の距離感が縮まりラブラブ度が増していくのです。

デート代を節約する事が出来る!

半同棲をすることで、デート代を節約できるのも半同棲の大きなメリットです。

カップルのデート代って結構バカになりません。

二人で何か飲み物を飲むだけでもカフェに入れば1,000円は軽くかかりますし、二人で食事をすれば数千円はなくなってしまいます。

でも、デート中にずっと外を延々と歩き続けるわけにはいかないので、どこかのお店で休憩したり食事をしたりしますよね。

1日中デートしていると、結構な金額を使ってしまうことになります。

こんな時、お家でのんびりお茶を飲んだりくつろいだり出来たら、随分節約出来るのになぁ…と思うカップルは多いです。

家で食事をする事ができれば、外食ではなくなりお弁当を買うだけでもかなり安く上がり、二人で好きなものを作れば外食費の10分の1くらいの金額で美味しいものを食べることができます。

二人で何を作ろうかとワクワクしながら料理することは、節約ができるだけでなく二人の距離感もグッと縮まります。

女子力アップをアピールする事が出来る!

半同棲をすると、あなたの女子力をアピールする場面はたくさんあります。

例えば彼の好きな料理をさっと作ってあげることで彼氏の胃袋をガッツリつかむこともできます。

料理の上達の秘訣は、大好きな人に料理を作ってあげようと思う気持ちでもあります。

大好きな人のために心を込めて料理をすることで、あなたも料理の腕が上達しますし、彼も美味しいものが食べられて幸せでしょう。

「こんな美味しいものを毎日食べる事ができるならば、結婚したい」とあなたとの未来の結婚生活を意識し始めるかもしれません。

また料理上手な彼氏の場合は、率先してあなたに料理を作ってくれるかもしれません。

外で会っている時はわからなくても、半同棲をすることで彼氏が家事をする姿を見る事が出来るのです。

彼氏が料理する様子を見て「意外と生活力があるなぁ」と更に惚れ直すきっかけにもなるかもしれません。

半同棲で二人の生活力を試すことが出来る

半同棲をすることで、二人の生活力を試す事が出来るというメリットもあります。

半同棲といっても、週の半分一緒に過ごすことになれば、お互い共同生活をすることになります。

一緒に過ごす間は、どちらかが家事をしなければなりません。

その際、どちらか一方に家事の負担がかからないように、お互いで家事分担をすることなどを話し合う事が必要になります。

半同棲をする事で彼氏が家事に協力的かどうか、きちんと生活していけるのかなどの生活力を見ることもできます。

結婚生活をする前に半同棲生活をする事で、この先も二人で協力して生活していくことが出来るのかということを知ることは大きなメリットになるのです。

半同棲で気をつけておきたいこと

半同棲は長くなってしまうとズルズル何年も経ってしまった!ということもありがちです。

半同棲をする場合は、きちんと「いつまでの期間半同棲をしよう」と期限を決めておくことも大切です。

半同棲でなんとなく未来の選択を先延ばしにしてしまうようでは、デメリットになってしまいます。

半同棲は単にダラダラするためのものではなく、未来へのステップアップにも繋がっていることを意識しておく事が大切です。

半同棲から結婚までうまく持っていけるかは女性次第、ダラダラしないように毅然とした態度で期限を決めることも大切です。

半同棲をした方が良いメリットについてのまとめ

カップルが半同棲をするメリットは、大好きな人とずっと一緒に入れる、節約になる、生活力が試せるなど色々あります。

半同棲から結婚へ進んだカップルはたくさんいます。

半同棲でお互いの甘い時間を楽しみながら、結婚生活へとステップアップが出来るように、あなたの女子力もたくさんアピールしておきましょう。