初デートの会話で、その恋の成功率は決まる!彼の心にヒットするトーク術

好きな人といよいよ初デート!という時、嬉しい気持ちはもちろんありますが、「ちゃんと会話出来るかな」「沈黙にならないかな…」と心配な面もあります。

人見知りの人は特に緊張する初デートです。

そんな初デートの会話に失敗しない鉄板ネタをご紹介していきますね。

デート前のリサーチをしておくことが大切

初デートは男性も女性もドキドキしてしまうものです。

20代30代の男女に聞いた初デートについてのアンケートでは、一番不安なことは男女とも「会話が続かなくて沈黙になったらどうしよう…」ということでした。

初デートでは会話のキャッチボールが続くかどうかは、デート自体の印象を決めてしまう可能性もあります。

せっかく付き合うことになったのならば、彼との初デートは良い印象にしたい!と思いますよね。

そんな時のオススメは、彼の答えやすい質問をいくつか用意しておくことです。

出来れば事前に彼のことはリサーチしておきましょう。

彼のSNSを見て、普段彼が何に興味を持っているのか知っておくと、すんなりと会話の中に取り入れることが出来ますよ。

初デートにオススメの会話その1:出身地を聞く

初デートでオススメの会話の鉄板ネタは、相手の出身地を聞くことです。

初デートではぜひ彼の出身地を聞いてみましょう。

彼がこれまでどのように過ごしてきたか、生きてきたかを深く知るきっかけにもなります。

二人の距離も一気に縮まるし、話も尽きないので出身地の話題は鉄板ネタなのです。

お互いの出身地が遠い場合は、それぞれ紹介することも出来ます。

彼の出身地のオススメを聞いてみて「いつか一緒に行ってみたいなー」と言うことも、あなたの好感度をぐんと上げるでしょう。

彼氏と出身地が同じ場合は、彼がどんな感じの幼少期を過ごしてきたかを聞いてみるのもオススメ。

出身地が同じでも、住んでいる地区で違いはあるものです。地元に対しての新たな発見に繋がりますよ。

初デートにオススメの会話その2:趣味について聞く

初デートの時に、彼氏の趣味を聞くのは鉄板ネタでしょう。

趣味を聞くことは二人の共通点を探すことにも繋がります。

同じ趣味なら、これからは二人で楽しんでいけることになります。

どんな音楽を聴いているのかも気になる話題ですよね。

音楽についての話も、二人の共通点を探すのにぴったりです。

同じジャンルの曲を聞いているならば、会話もより弾みますし、好きなアーティストのライブに一緒に行くことも出来ます。

全然違うジャンルの音楽を聞いているならば、二人で音楽のシェアをすることでそれぞれの世界が広がります。

初デートでは外せない話題といえるでしょう。

初デートにオススメの会話その3:仕事について聞く

初デートでは色々聞きたいことがあるでしょうが、彼の仕事について聞くのもオススメです。

仕事の話であれば、彼も自分の仕事のことを紹介することになるので、話題には困らないでしょう。

仕事の話を聞くことは、彼の世界観を知るきっかけにもなります。

また、仕事に対しての姿勢は人生観が出ると言われます。

彼がどんな仕事をしているのか、どんな気持ちで仕事をしているのかを聞くと、どういう価値観を持っているのかがわかるし、新しい一面を見ることになるかも。

もしも沈黙になってしまったら?

極度の人見知りさんの場合、初デートで緊張してしまい沈黙になってしまうこともあるかもしれません。

でもそんな時、慌てなくても大丈夫です。

「沈黙=デート失敗」というわけではありません。

沈黙になってどうしても困ったら、場所を変える提案をしてみるのもオススメです。

「ちょっと行きたいお店があるんだけど」と切り出して、カフェやショッピングに誘ってみましょう。

カフェではお茶を飲んだり軽食を食べたりと気持ちが移りますし、会話の流れも変わってきます。

ショッピングでは洋服や雑貨を見ながら二人で感想を言うことも出来るので、自然と会話が生まれてくるものです。

「沈黙になって気まずいな」と思ったときは場所を変えて身みると、二人の気持ちが一旦切り替わるので、案外次の会話がすっと出てくるものです。

また沈黙になってしまった時、もしあなたが勇気を出せるなら思い切ってスキンシップをしてみるのも効果的です。

彼と腕を組んだり手をつないだりしてみましょう。

スキンシップをすることで、言葉がなくても彼のことを思っていると言う気持ちは伝わります。

沈黙を逆手に取ったスキンシップは、逆に良い印象として残るので、デートは好印象になりますよ。

初デートの会話についてのまとめ

初デートにオススメの会話をご紹介しました。初デートはあなただけではなくて、相手も緊張しています。

彼の心にヒットするようなトーク術を身につけるためには、たくさんの会話のネタを用意しておくことも大切です。

デート前に事前に彼のことをしっかりリサーチして、彼が好きそうな話題を用意しておくと、デート中に沈黙にならずに会話が弾みます。