「こんな年下彼女は可愛い!」年下の女の子にされたい4つの事♡

年上男性に憧れる女性が多いように、年下彼女は男性にとっても魅力的です。

男性からしてみると年下の女性というのは、年齢のせいだけではなく「可愛い!」と思わず思ってしまう魅力があるのです

しかも若い女性はスレていないので、これからどんな大人の女性に成長するかという可能性を秘めています。

男性から見るととても魅力的な年下女性ですが、実際に年下彼女がいる男性は、彼女のどんなところを可愛いと思っているのでしょう。

「年下彼女にこんなことをされたい!」と思う男性の本音とともにご紹介しますね。

【男性の本音①】ストレートに愛をぶつけられたい

年齢が自分より若い年下彼女から、ストレートに愛をぶつけられたいと思っています。

年の差があるカップルならばなおさら、男性は若い年下彼女から愛されたいという願望が強いです。

年上の男性は自分の年齢を気にするものです。

若い年下彼女と並んだ時に、「自分も気持ちは若いから大丈夫!」と思っていても、

本音では自分との年齢や見た目ギャップで、少なからず不安を感じたり落ち込んだりしているからこそ、

年下彼女からの愛を感じることが出来ると、「自分もまだまだいける!」と自信がつくのです。

年下女性から愛をぶつけられると、自分の男としての存在価値も認められるような気持ちになって満足してくれますよ。

【男性の本音②】年下彼女から可愛く甘えられたい

年上男性は、年下彼女のことを存在自体が可愛いと思っています。

年下彼女は男性にとってはステータスでもあるので、周りの友人に対して優越感でもあり、自慢にも思っています

そんな年下彼女から、可愛く甘えられたいと思っている男性は多いです。

年上男性は意外とシャイな人が多いので、甘える時は人前よりも二人きりの時がベストです。

二人の時であれば彼も安心してあなたが甘えて来るのを待っています。

あなたの方から可愛くくっついて甘えてみましょう。

女性から甘えられると、男性は「自分に甘えてくれた」と満足感と至福感を感じます。

時には、あなたの方に甘えてみたくもなって、二人の仲はどんどん深まっていきますよ。

【男性の本音③】頼りにされて優越感を感じたい

男性は与えることが生き甲斐という性質があり、「常に誰かをサポートしたい」という心理があります。

誰かの役に立ちたい、誰かに頼られたいと思っていますし、サポート出来る自分のことを誇りに思っているのです

そこには、周囲の人から頼りにされることで「人から認められている」と感じる心理があり、プライドにもなっているのです。

男の人のそんなプライドを上手にくすぐりながら、あなたの方から彼を頼ってみましょう。

自分ではちょっとやりづらい力仕事や、重い荷物を持ってと頼むこと、自分が困っている環境についてなどのプライベートな問題まで、いろんなことを相談してみて下さい。

年下彼女から頼りにされて相談されると、彼はとても喜びます。

この時、気をつけることとして、あまりに無理難題をお願いしないことが大切です。

自分でもすごく頑張れば出来ることだけど、彼に頼んだらサクサクやってくれそうなことを選ぶとベストです。

そして、お願い事はたまにするのがポイントです。

いつもいつも頼んではいけません。
彼は便利屋でもパシリでもありません。
ここぞ!という時にお願いしてみましょう。

「頼られてこそ一人前の男」と思っている男性は多く、特に年上男性はその傾向が強いので、あなたの役に立とうと思って一生懸命やってくれますよ。

問題が無事解決できたら、心からお礼を伝えましょう。

そして「あなたがいてくれて助かった」という一言を添えると、彼は役に立てた満足感と「自分だから出来た」という優越感に浸ることが出来るのです。

男性は可愛く頼って年下彼女のことを、どんどん好きになっていきますよ。

【男性の本音④】可愛くやきもちを焼かれたい

年上男性は、年下女性からストレートな愛情を受けたいのはもちろんですが、ちょっと意地悪心もあるので、可愛くやきもちを焼かれたいと思っています。

意地悪心と言っても、あなたのことが可愛すぎてちょっと心配させてみたいなと思う程度です。

男性は女性から可愛くやきもちを焼かれると「そんなに愛されているのか」と愛を実感するのです

帰りが遅い日が続く時や飲み会が多い時など、ちょっと拗ねながらやきもちを焼いてみましょう。

あなたに可愛くやきもちを焼かれることが嬉しくて、飲み会も出来るだけ早く切り上げて帰ろうと思うようになりますよ。

「男性が年下彼女にされたい事」まとめ

彼女にしたいなら断然年下という人も多く、いつの時代も人気の年下彼女ですが、年下の彼女はこれからの成長に可能性を感じるという男性も多くいます。

いろいろな観点から年下彼女は彼らにとって魅力がたくさんなのです。

ご紹介した「彼女にしてもらいたいこと」は、男性の本音の部分です

年上男性と付き合っている人は、ぜひ彼氏といる時に試してみて下さい。

きっと喜んでもらえて愛情ども増していきますよ。

年上の彼氏に上手に甘えながら、ラブラブな時間を過ごして下さいね。