「いつもいい人止まり」な女性が恋愛対象になるために必要なこと

恋ができない
スポンサーリンク

人当たりがよく身だしなみにも気を配り、男性からデートに誘われることがあるのにも関わらず、進展しない、彼氏ができない方。

異性の友達は多くいるのに、特別親密な男性はいない方は要注意です。

もしかしたら「いい人止まり」な女性になってしまっているかもしれません

しかし、自分はいい人止まりかも?と不安になる必要はありません。

「いい人」から「特別な人」に変身する3つの方法をご紹介します。

恋愛指南本は読まない!

「いい人止まり」な女性は、周りからの評価がどうしても気になってしまい、自分を良く見せようとする方が多く見られます。

「男性は○○な女性が好き」や「女性は○○であるべき」などの一般的な価値観を提供する、いわゆる恋愛指南本等からの知識が固定観念的に身についてしまっているからなのです。

しかし、あなたと全く同じ人はこの地球上のどこにもいません!

あなたの魅力は、あなたにしかないのです。

気になる人の前でいいように思われたいのはみんな同じです。

どんな風にしたら好意を持ってもらえるのか、参考程度に恋愛指南本の情報に目を通すこともあるでしょう。

しかし、恋愛指南本はあくまで一般的なことしか教えてくれません。

あなたにしかない魅力を見せる方法は教えてくれないのです。

「いい人」になるために恋愛指南本を読むくらいなら、「特別な人」になるために自分の魅力をもう一度見つめ直しましょう。

巨匠、岡本太郎の言葉にこういうものがあります。

「相手に伝わらなくてもいいんだと思って純粋さを面にけば、逆にその純粋さは伝わる」

(岡本太郎:芸術家 1911年~1996年)

つまり、自分の良さを知り、それを伸ばしていれば必ず誰かが見ていてくれるということです。

「好意のちょい出し」をマスターする!

「いい人止まり」な女性の欠点は、誰にでも分け隔てなく優しいことです。

人間関係において、人に優しくすることは良いことなのに、欠点にはならないだろうと思うかもしれません。

しかし、かたや恋愛ではこの常識は通用しません。

必要なのは気なる人、もしくは片思いの相手を特別扱いすることです。

つまり、周りに接する時とは違う態度を取るということです。

なにもずっとべったり隣にくっついて好意をアピールしろと言っているのではありません。

周りの人にはいつも通り優しく接しながらも、気になる人にだけ料理を取り分けてあげるとか、少し多めに話を振ってみるなど、些細なことでいいのです。

そういうことが積み重なると、「あれ?この子もしかして僕に気がある?」と相手側も気になりだすでしょう。

みんなに優しい人は、どれだけ魅力的に思っていても手が出しにくいのが事実です。

なぜなら、そういう人は異性から、「公共の人」のように写ってしまうからです。

付き合っていたとしても、嫉妬や不特定多数のうちの一人かもしれないと不安になってしまうからです。

誰にでも優しいところがいいところで魅力だけど、彼女にするにはちょっとしんどいかな、と倦厭(けんえん)されてしまうのです。

そんな男心を克服し、振り向いてもらうためには、「好きな人への好意のちょい出し」を積み重ねることが大切です。

肝心なのは「あなただけ」というメッセージを伝えることです。

いつもみんなに優しい子が、自分にだけ特別に優しくしてくれるというギャップは、男性の独占欲を刺激し、みんなに対して優越感を持たせるきっかけになります。

相手の男性は否が応でもあなたが気になり出します。

ここで気をつけたいのが、あくまで好意は「ちょい出し」ということ。

相手に自分を特別視させることが目的であって、この時点で彼を落とすことは考えてはいけません。

がっついてしまうと、あなたがせっかく築き上げてきたイメージを壊しかねないので注意しましょう。

焦りは禁物です。

友達を極めよ!

そうはいっても好きな気持ちが大きすぎて、そんなにうまく駆け引きできない!と思う気持ちもわかります。

ここでとっておきの朗報をお知らせします。

「いい人止まり」な女性には、恋愛対象外から一気に対象内に入る特等席が用意されています。

そして大体の場合、いい人止まりな女性はすでにそのポジションを獲得しています。

そのポジションは、「気のおけない親友」ポジションです

友達と言っておきながら恋愛感情を持つのってずるくない?と思うかもしれませんが、実際友達から恋愛に発展し、結婚にまで至るケースは山ほどあります。

むしろ、そちらの方が主流になりつつもあります。

友達としてなんでも話し合える、心の内を分かり合える関係は、性別を問わず居心地が良いものですよね。

恋愛は究極の人間関係であることを踏まえれば、友達にもなれない人と付き合う可能性は、よっぽど容姿がよくない限りほぼゼロです。

そして、いい人止まりな女性にはこの点で大きなアドバンテージがあります。

友達というポジションにいるために話す機会が多くなり、相手からはすでに「いい人」の称号をもらっていることです。

いい友達で性格もよくわかってるけど、恋愛対象になるには何かが足りないという状況にいるということです。

その足りない何かを補えることができれば、一発逆転も夢じゃありません。

そして、大体その足りないものは前述の「特別感」です。

周りを気にするあまりに押さえつけられていた個性や、気になる人の前でいい人でありたいが故にできなかった自分らしい振る舞いなど、自分にしかない魅力を見せる勇気なのです。

「いい人止まり」を卒業したい方へ

いい人止まりな女性が、片思い相手の特別な人になるための方法を紹介してきました。

大切なことは、自分らしさを理解し積極的にアピールしていくことです。

あなたのいいところは相手にすでに伝わっています。

あと一押し、あなたにしかない魅力を見せることを心がけましょう。