ダサいのはもう卒業!垢抜けない女子が実践したい女磨きの方法9つ

「女の子は年頃になったら、ちゃんとキレイになるから大丈夫。」

誰もが一度くらいは聞いたことがある言葉。

ですが、いつまで待っても自分は垢抜けない女と感じている女性は、そんな悠長なことは言っていられません。

モテる子は思春期の頃からすでに魅惑的。

今回は垢抜けない女の特徴と対処法を解説します。

占い広告A

垢抜けない女の特徴

垢抜けている女性と、いつまでも垢抜けない女性との境界線はどこにあるのでしょうか。

生まれ持った容姿の違い?

性格の違い?

化粧が下手だから?

ここではまず、垢抜けない女の特徴を紹介します。

ここで挙げた特徴を脱出することができれば、あなたも必ず魅力的になれます。

  1. 自分の顔の造りに応じた化粧をしていない。
  2. 自分の体型の美点と欠点が整理(把握)できていない。
  3. 『いい女の雰囲気』を感じさせる言動や動作を持っていない。
  4. 流行モノを追い、雑誌で紹介されたスタイルやカラーをそのまま取り入れてしまう。
  5. ショッピングに行って化粧品や服を選ぶとき、ついつい無難な物を買ってしまう。
  6. 表情が暗い。もしくは表情が固い。
  7. 自分は『中の下』または『下の下』だと思っている。
  8. 心のどこかに『自分はオシャレしても輝けない』という劣等感がある。
  9. 華やかにイメチェンすることに抵抗がある。または恥ずかしいと思う。
  10. 異性から、女として自信を持てるような褒め言葉を言ってもらった経験が少ない。

根底にある原因を改善する

世間一般の人に「垢抜けない女の特徴は?」と質問すれば、答えはまだまだ広がります。

けれど、本人からすれば、そんなに山ほど特徴を挙げられても、どう改善したら良いのかがわからなくなり混乱してしまいますね。

垢抜けない女を脱するためには、たくさんある特徴の根底にある『原因』を改善することが大切です。

垢抜けない女になっている根底の原因は2つ

  • 顔やボディなど、自分に合わせたオシャレを追求していない。
  • 自分の容姿に劣等感があり、自分がキレイになれることを信じていない。

垢抜けている女性というのは、雑誌などのメディアのファッションを参考にするときも、『自分に引きつけて』チョイスしていきます。

私の背の高さに合うかどうか、私の顔のパーツや表情が引き立てられるかどうか、この服を着たら自分はセクシーに見えるのかどうか…という視点です。

また、自分らしい雰囲気やファッションを追いかけるとき、絶対必要となるのが『可愛くなりたい』とか『きっと似合う』『もっとキレイになれるはず』という、自分を信じる力です。

自分はどうせ大したことがないと思いながらオシャレをしようとすると、表情が固くなってしまったり、地味な色や目立たないものばかりに気持ちが行ってしまいます。

そうなれば、まわりからはやっぱり垢抜けない女だと思われ、オシャレも空振りしていきます。

占い広告B

まわりにいる人は鏡

自分に自信がない女性や、垢抜けない女性が自己改革しようと思うとき、一番最初に実践すべきことは、まわりの意見を取り入れるということです。

身近にいる友達(男女共)は、あなたのことをよく見ていますし、あなた以上に「こうすれば可愛くなる」という答えを持っています。

また、彼氏がいる女性の場合は、彼氏に相談し、どんなファッションや化粧が自分に似合いそうかを聞くようにします。

人に自分のオシャレや魅力を訊くなんて…と思ってしまうのは、容姿に自信がない女性が陥ってしまいやすい心境です。

ですが、世の女性たちは皆、彼氏に「私のどこが好き?」と迫ってみたり、「買い物について来て、一緒に服を選んでよ♡」とお願いしてみたりしながら、可愛いレベルをどんどん上げていきます。

あなたの側にいる友達や彼氏は、あなたにとって鏡のような存在です。

どんな特徴があり、どんなファッションが似合うかを追求するとき、無くてはならない存在です。

垢抜けていくための女磨きの方法9つ

垢抜けない女をやめるために、実践したいのは以下の9つです。

  1. 鏡の前に立つ回数を増やす。
  2. 自分の顔や体の特徴を徹底的に知る。
  3. 笑顔を始め、明るい表情づくりをする。
  4. スキンケアやヘアケアに時間をかける。
  5. 雑誌のモデルの中から、自分に近い雰囲気の人を探し、その女性を目標にする。
  6. 友達や彼氏の意見を取り入れて、自分に似合うものを把握する。
  7. オシャレな女友達との接点を増やし、美的感覚を身につける。
  8. 顔の輪郭や髪質に合うヘアスタイルを、プロの美容師に相談して髪型を決める。
  9. 自分の容姿の中に「好き」と思えるポイントを持つ。
占い広告C

まとめ

垢抜けない女は、自分は垢抜けられないという思い込みがあるため、気持ちや行動が悪循環になります。

ですが、1つでも2つでも自分で好きだと思える部分を見つけたり、友達から「最近、雰囲気変わったよね」という褒め言葉をもらうことで、少しずつ良い方向に循環させていくことは可能です。

そして、垢抜けるという壁を一気に突破させてくれるものは、恋です。

好きになった男性からの褒め言葉や愛情表現ほど、女性に自信を持たせるものはありません。

恋人ができたら急にオシャレになったとか、プロポーズされてから別人のようにキレイになったという女性はたくさんいますよね。

自分磨きは、一人で暗い気持ちで取り組んでも効果が上がりません。

まわりの信頼できる人たちの力も借りつつ、前向きな気持ちでトライしていきましょう。

占い広告A 占い広告B

Writerこの記事をかいた人

リヤ・あーりーばーど

執筆スタイルは、あるある言動の事例展開とテレビ番組などの部分抜粋からテーマにズームインしていくこと。 「人生1回しかない」が口癖。 やりたいことは是が非でもやり抜く、しぶとさが強み。 結婚経験は2回。 シングル時代、子連れでハワイ暮らしをしていたことも。 今は雪山が見える森の中で執筆生活中。 夫は経営者、妻はフリーランスで働き、お互いがやることに関与しないし干渉もしない。 自由奔放で、再婚15年の今もラブラブ。