【見破る】彼氏の浮気を簡単にチェックする方法!

彼氏が浮気をしているか簡単にチェックできる方法があればいいのに・・・。

直接本人には聞けないけれど、女の勘は当たるもの。

なんか怪しいと思ったら、次のポイントをチェックしてみてはいかがでしょうか。

こんなことがあったら怪しい!彼氏の行動チェックリスト

男性の心変わりは、隠しているつもりでも普段の行動や態度に表れるものです。いつもの彼の言動に変わったところがないかチェックしてみましょう。

「どうでもいい」ラインが来なくなった

彼氏から「お昼はこれ食べたよ」「疲れた~」「今日はこれしたよ」など、どうでもいい「報告ライン」が来なくなったり、頻度が減ったようならチェックが必要です。

遠距離恋愛ならなおさらです。

あなたの代わりに他の女性に「どうでもライン」をしている可能性があります。

友達と遊びに行く頻度が多すぎる

話を聞いても、誰といたか何をしたか内容をぼやかしたり、話を逸らしたり、逆ギレをしてきたらほとんどクロです。

彼氏が「いつもと変わらないか」をしっかり見極めるのがポイントです。

「忙しい」が口癖になった

本当に忙しいときって、「忙しい」って相手に言うだけでも疲れますよね。

それをしきりに、まるで断り文句のように言ってきたら、「別の予定が入ってる」ということ。

一度彼とは距離をとり、彼氏以外から情報を仕入れることに脳をシフトチェンジしましょう。

趣味や好きなものが最近変わった

「なんで急にそれ?」と思う趣味が彼氏にできたときには、新しい人脈ができ、そこから影響を受けた可能性があります。

ただの浮気だったらいいのですが、マルチ商法にひっかかっている場合もありますので、要注意してください。

ラインやSNSの投稿に、相手の顔が写っていない写真が多くなった

彼氏のSNSの投稿に、誰かと一緒にいるはずなのに相手の手や服の一部しか写っていない不自然な写真が増えてきたら、要注意です。

自分の知らない飲み会やパーティーに行っていたことを人づてで知ったときは、完全にクロでしょう。

「本当は行きたくなかったんだけどさあ」と軽く愚痴をこぼしても、それはあなたの同情をひくためのパフォーマンスであり、本音ではありません。

浮気をしているかばれないようにチェックする!

彼の言動を観察してみて怪しいと感じたら、次はあなたのほうから浮気チェックを仕掛けてみましょう。このとき、彼にはばれてはいけません。疑っていることを知らせずに、さりげなく実行するのがポイントです。

週末の予定を聞く

彼氏が相手と予定を立てるかもしれないという日を見つけたら、同じ日をデートに誘ってみましょう。

「こんな素敵なお店見つけたんだけど、一緒に行きたいな!私の好きな○○もあるし、あなたが好きな○○もあるよ!次の土曜日って何か予定ある?」

さらには「私予約しておくよ~!」とひたすらに「陽」なテンションで誘えば、普通の彼氏だったら断れないはずです。

「その日はちょっと・・」と詳しい用事の内容を教えてくれずに別の日にしようと言い出してくるのであれば、あなたよりも浮気相手を選んだのですから、詳しく聞きだしましょう。

携帯を見る

遠距離恋愛の人でも、たまに会ったとき、彼が寝ている隙に携帯をチェックしてみたり。

パスコードを見るために、あえてその日は相手の携帯で天気や電車の調べものをお願いしてみてください。

疑わしい女性のライン履歴などがあれば、写真を撮っておくといいでしょう。

あとで自分のラインと照らし合わせてみると、彼の行動パターンが読めてきますから、次の対策が打ちやすくなります。

そもそも携帯を手放さないから見れない!というときは、余計な手間が省けたと思ってください。

しかし携帯を見る行為は、本当はご法度。

あなたも責任を負われかねませんし、動かぬ証拠を手に入れてしまえば、別れるしかなくなってしまいます。

危険度が高いことを覚悟しておきましょう。

友達から「聞いたんだけど」

共通の友達がいるのであればかなり強い助っ人になります。

「私の友達が、女の人と歩いているの見たって言ってたんだけど」とはったりをかましてみてください。

共通の友達でなくても、架空の友達でももちろん大丈夫です。

そのときの「動揺」をしっかり見極めましょう。

急に呼び出す

これは必殺カードで、あえて使うとなると1回しか使うことはできません。

「ごめんね、ちょっと今精神的にきつくて。気分転換に付き合ってほしいな、そばにいてほしい。今日来てくれない?」と彼氏を急に呼び出しちゃいましょう。

あくまでもか弱い女の子で、果たし状みたいにはならないでくださいね。

呼び出すなんてできない!と思うなら、「今日夜行ってもいい?」と逆に行っちゃいましょう。

SNSでリサーチしまくる

まず誰でも最初に、SNSをチェックするかと思います。

共通の友達がいたり、彼とよく遊んでいる友達のSNS投稿をチェックしたり。

ですが、仮におぼしき女性の存在が浮上してきても、アカウントにロックをかけて他の人から見られなくしている人も多いですよね。

そういう時は、「友達にその女性をフォローしてもらう」ことが一番でしょう。

その女性のさらに友達をフォローして、自分自身がその女性にフォローしてもらいやすくするというのも手です。

GPSアプリや探偵アプリを相手の携帯にダウンロードする

これはかなり難易度が高いです。

相手の携帯にアプリをダウンロードする方法です。

PCから移す方法もあるのですが、ばれやすいので大喧嘩になります。

そうしてまで怪しいと思うのであれば、探偵を雇ったほうがよっぽど有意義でしょう。

彼氏の浮気をチェックするときって、自分も次の恋に進むための踏ん切りとして証拠が欲しいだけだとおもうので、難易度も危険度も高く、メリットがほとんどないこの方法はおすすめしません。

探偵を雇う

しっかりとした証拠を確実につかみたいのであれば、探偵を雇いましょう。

長く付き合っていたり、婚約まで考えていた仲であればおすすめします。

しかし、証拠をつかんだからには、それは真実なのですから、別れしかありません。

彼自身からも信頼はなくなるので、最終手段といってもいいでしょう。

本人に直接聞いてみる

男性は恋愛関係で嘘をつくときに、最後に「聞いてもいないどうでもいいこと」をしゃべる傾向があります。

嘘をつくときはストーリーが成り立っていないといけないため、自分の嘘がばれていないか、真実味を高めるためにどんどん話します。

よって、「いやそこまで聞いてないけど」というような話でさえも出てきてしまうのです。

「まあ、会うの2年ぶりだしな」という言い訳ならまだ分かります。

さらに「俺のおばあちゃんもそういうの好きでさ」とか「そういえばあいつも最近引っ越したって言ってたな」など、話に全然関係ない人が出てきたり、「ん?その話今してなくない?」と思ったことがあれば、彼は嘘をつくのに必死だということです。

彼の話に矛盾がないか、見極めましょう。

もし本当に浮気をしていたら?

彼氏の浮気を、自分にも非があったと受け入れて関係を再構築するのか、別れ話にするのかはあなた次第です。

しかし、そこまで信じられない彼だったら、別れたほうがお互いのためになるでしょう。

「どこからどこまでが浮気になる」と彼とあなたの価値観に相違があったことを認めましょう。

しかし「手をつないでないから浮気じゃない」と言い訳をするようなら要注意です。

浮気の判断基準としてもっとも大切なのは、彼の行為によって「あなたが心配したこと、いやだと思ったこと」です。

彼氏が他の女性へ気が移ってしまったことがどんなに悲しくて心配だったか、その気持ちを伝えて、主張しましょう。

大事なのはお互いの気持ちだということを忘れないでください。

まとめ

浮気を疑うという行為は、彼氏を、さらにはあなた自身をも疑う行為です。

真実に目を向けずに疑ったままでいると、あなた自身もつらいでしょうけれど、相手方もつらく息苦しい思いをします。

浮気だと騒ぎ立てるのは、自分に自信のない人がすることです。

彼氏は「あなたのモノ」ではありません。

まずは、相手は信用できる人なのか、あなたの心を削ってまで、愛せる人なのか。

彼氏ととことん話し合うことが浮気を解決するたった一つの方法なのかもしれませんね。