彼女持ちの男から突然デートのお誘い。これって浮気?本気?

彼女持ちなのに、他の女性をデートに誘ってくる男性の心理が知りたい!

という女性にとって、今回のテーマは必見です。

社会人になると様々な人と食事をする機会が増えてきます。

人との付き合いの幅もどんどん広がり、好きな人じゃなくてもお誘いする事はそんなに不思議だと思えません。

でも実際のところ、1対1で会うなんて…という気持ちも女性にはあります。

男性側が何を考えているのか、凄く気になりますよね…。

思いきり年上から誘われるケース

彼女持ちの男性なのに、デートや食事の誘いをしてくる。

これはいわゆる『大人の世界』では、さほど珍しいことではありません

特に社会的地位が高いオジサマ族の中には、若さと賢さを持つ年下の女性に対し、様々な世界を見せようとする人が結構います。

セレブじゃなければ入れない高級店で食事をしたり、女性がまだ経験していない地域や海外の話をしたり。

宝の原石である魅力ある女性に期待を寄せて、時間を共有するのが楽しいという価値観です。

下心でデートに誘う男たち

中高年の男性の中には、金銭や自分の地位にものを言わせて、下心ありありで女性に近づいてくる人もいます。

彼女持ちでも妻持ちでも、金さえあれば大丈夫という考えを持つ男は少なくありません。

欲しい物は何でも買ってあげる、パトロンになってあげる、お小遣いもあげる。

だからたまにはデートしてというような、交換条件的な態度の男は要注意です

また、下心だけで女性に近づいてくるのは中高年だけではありません。

今の彼女と別れる気もないくせに、可愛い人との浮気も楽しみたいという心理で、言葉巧みに誘いをかけてくる男もいます。

相手の男性が自分に誠実かどうか。下心しか持っていないのか。

見極めるのはなかなか大変なことですが、遊び人の男や快楽を目的にして誘ってくる男というのは、早い段階から肉体関係を持とうとする傾向があります。

相手があなたに対して本当に好意を持っているのか、確信が持てるまで関係は持たない方が得策です。

自分の身は自分で守りましょう。

とりあえず誘ってみるというパターン

彼女持ちだけど他の女性をデートに誘う男性には、特に目的を決めて誘いをかけているわけではないという人もいます。

魅力的な女性だから誘ってみる。

とりあえず食事でもしてみようというような、単純な心理に基づいて誘っているということですね

深い理由はありませんので、今の段階ではどちらかといえば『遊び』の感覚です。

ですが、始めから下心で押してきているわけでもありませんので、悪意の薄い誘い方だといえます。

純粋にあなたの魅力に惹かれている男性の場合、良い友達になれる可能性もあります。

デートをきっかけに、恋に落ちる可能性も秘めています。

目的なくデートに誘ってくる人は、どちらにでも転がるということですね。

本気で惹かれたから誘った

最後は、純粋な恋心を抱いたからデートに誘ったというケースを見てみます。

このケースにおけるデートのお誘いは、『女として』のあなたの魅力に惹かれ、誘わずにはいられなかったという強い動機によるものです。

浮気心なのか遊びなのか、それとも本気なのかというと、本気の類いです

心惹かれる異性に巡り会うようなミラクルは、そう簡単に訪れる出来事ではありません。

素敵だと思う女性が目の前に現れたとき、いずれ誘ってみようと考えている余裕がない場合も多々あります。

  • たまたま飲み会で知り合った。
  • たまたま出張先で知り合った。
  • 偶然、ふたりきりで話ができた。

こんなシチュエーションのときは、迷う時間がありませんよね。

恋心がキュンと来て女性をデートに誘うとき、男性はこんな心理になっています。

  • チャンスは今しかない。
  • 何とかして自分の好意を相手に伝えたい。
  • ふたりで会って落ち着いて話がしたい。
  • どうしても、もう一度会いたい。

熱い思いを持ってデートに誘ってきた男性が『彼女持ちという身分』に意識がいくのは、デートに誘った後、彼が一人きりになったときです。

今後、彼とのメールのやり取りや食事などを経て、あなたが彼の本気度を上げてあげれば、彼は今の恋人との関係を清算し、あなたを本命彼女にすることになります。

一気に問題を解決するために、「彼女と別れたらデートしてあげてもいいよ」くらいのことを言うのも一つの方法です。

まとめ

今回は、彼女持ちなのに他の女性をデートに誘う男性の真意を探りました。

誘われたとき、悪い気がしないと感じるなら話に乗ってみるのも一つの選択です。

ですが、彼女がいる人とふたりで会うことに抵抗があるなら、誘いに乗らないことをお勧めします。

お互いのことがよくわからない男女が理解し合う方法は、いきなり食事、いきなりデートという方法だけではありません。

相手がどんな人なのかを見極めるために、とりあえず連絡先交換だけしておくという選択肢もあります。

LINEなどでメッセージを交換し合い、相手が遊び目的で声をかけてきたのか、恋愛に発展する可能性はあるのかということを、自分で確かめていくというのは、賢い方法です

男性の心理をちゃんと見極めておけば、後で泣かされるリスクは下げられます。

自分の身は自分で守りましょうね。

あ。もちろん、相手が彼女持ちでも全然オッケー。

私は遊び相手が欲しいだけよという女性の場合は、とりあえず誘いに乗ってしまえという考えもありでしょうが…。

Writerこの記事をかいた人

リヤ・あーりーばーど

執筆スタイルは、あるある言動の事例展開とテレビ番組などの部分抜粋からテーマにズームインしていくこと。 「人生1回しかない」が口癖。 やりたいことは是が非でもやり抜く、しぶとさが強み。 結婚経験は2回。 シングル時代、子連れでハワイ暮らしをしていたことも。 今は雪山が見える森の中で執筆生活中。 夫は経営者、妻はフリーランスで働き、お互いがやることに関与しないし干渉もしない。 自由奔放で、再婚15年の今もラブラブ。