「好きな人を忘れる方法23選」既婚者、片思い、同じ職場も忘れ方は同じ

しょこ太
ライター: しょこ太
失恋・復縁
スポンサーリンク

好きな人を忘れる方法」を、誰でも良いから教えてほしい

こんな風に、簡単に捨てることができない恋心を抱えていませんか?

今も忘れることのできない、あの人の顔も、声も、姿も、すべて思い出にしたい。

そんな時、ここに書いていることがきっと役に立つはず。

スポンサーリンク

今、忘れられないほど大好きな人がいますか?

好きだった人に振られてしまい、仕事も勉強も手につかない。

何もやる気がおこらず、ため息をつくたびに会いたくなり、思い出が巡っては去っていくような日々を過ごしているかもしれません。

どうして恋をすると、こんなにも好きな人を忘れることができないのか。

話し方が好き、性格が好き、笑顔が好き

いずれにしても、探せば他にいくらでも見つかりそうなものなのに、それでも忘れられないのは何故なのか。

その理由は、たった一つです。

他の誰でもない、彼だけが持っているものにあなたが気づいてしまったからです。

彼は、何十億人分の1の存在。

つまり、この世界の頂点に立っているのが彼だったのです

特別だったからこそ、失ったとき心の行き場がなくて苦しいのです。

【恋の種類】忘れなければいけない恋のカタチとは?

好きな人を忘れる必要があるということは、「ずっと想い続けることができない」ということです。

彼と出会って恋に落ちた気持ちは本物なはずなのに叶わない…。

そこには、紛れもなく二人だけのストーリーがあったはずなのに…。

このように、好きでも叶わない恋があります。

ここでは、忘れなければいけない恋のカタチをいくつかご紹介します。

好きになった彼が既婚者だった

『好きになった人が既婚者だった。』

それは付き合った後で知ったのかもしれないし、出会ったときに気づいたのかもしれません。

既婚者というと、守るべき家族がいるということです。

そんな男性ほど、女性の目には強くたくましく映ってしまうもの

とはいえ、初めての恋でもあるまいし、男は彼だけじゃないと言い聞かせても、忘れることができないほど本気で好きになってしまったでのしょう。

このケースは、相手の家族も巻き込んでしまう恐れがあります。

だからこそ、好きでも忘れなければいけない葛藤と戦うのです。

好きな人には、好きな人がいた

好きになった人も、あなたと同じように恋をしたのでしょう。

人が人を好きになるのは、ごく自然の摂理です。

そうはいっても、すんなりと諦められるほど生半可な気持ちで恋をしたわけじゃないですよね。

好きな人が私以外のあの子を見つめている

そう考えては、辛い結末を予感して苦しくなっているはずです。

好きだけど辛い、だから蓋をして忘れたいと、思いを抑えてしまいたくなりますね。

ただ、この恋は必ずしも辛い結末が待っているわけではありません。

あなたの頑張り次第で、恋が実る可能性も十分にあります。

だからこそ、好きな人を忘れる前に、出来ることをして損はないと思いますよ。

友達と同じ人を好きになった

友達と同じ人を好きになったとき、友情をとるか、愛情をとるかで悩んでしまいますね。

ですが、その多くは身を引いてしまう人の方が多いはず

大切な友達を失うリスクを考えると、どうしても愛情を取ることが出来なかったのかもしれません。

だからこそ、いっそ忘れてしまおうと、芽生えた恋をなかったことにしようとしてしまうのです。

片思い中の彼に振られた

告白をして振られたとき、彼の前で泣かずに我慢し「ありがとう。」と笑顔でさよならできた。

これですっきりしたと友達には言ったけど、本音は違うはず。

ゆっくりと育んできた恋が、突然終わりを告げたのです

すっきりできるほど、恋した女の子の思いの丈は薄っぺらくはありません。

確かな愛情があったからこそ、振られた後もその想いはくすぶり続けています。

でも、諦めないといけないから、好きな人を忘れなきゃと必死で気持ちを殺そうとするのが片思いの失恋です。

恋人に一方的に振られた

あの時のあの言葉が嫌いになった原因かな。
言わなかったらこんな結果になってなかったのかな…。

あの時どうだったら、この時こうしてたら、別れたことを後悔するような離れ方は、女性に未練だけを残します

忘れたくても忘れられず、好きな人を思う時間が増えては、あぁ一人になってしまったんだと悲しい気持ちになり、心の整理がつきません。

まだ好きなのに忘れなければいけない。

そんな最悪の終わり方をしてしまうと、残された方はただ苦しいだけでしょう。

だから、無理にでも忘れよう、忘れてしまおうと思い悩んでしまうのです。

好きな人に彼女がいた

好きな人にすでに恋人がいたとき、二人がいつか別れることを期待してしまうもの。

でも、それが今じゃないから、深みにハマる前に忘れなきゃと思ってしまうのでしょう。

彼の不幸を願うことも、自分の幸せのために突っ走ることもできないのがこの恋の辛いところです。

学校の先生を好きになった

好きでも忘れなければいけない恋の中には、先生と生徒という切ない関係もあります。

学識があり、自分の知らない世界を沢山知っている大人が先生です。

尊敬の気持ちや慕う気持ちがあって当然。

でも、そこには必ずといっていいほど、社会的立場、職業理念、先生と生徒の立場が立ちはだかります。

大好きな先生の事を思えば、その壁を無理やり越えることなんて出来ませんね

でも、この恋は今はダメでも、大人の女性になれば恋愛をしても問題ありません。

それまで待つか、待つ方が辛いから忘れたいと思うのか、今からでも遅くはありません。

自分の気持ちと向き合ってみましょう。

忘れられない恋のエピソード

好きな人を忘れたい。

そこには、好きになってはいけない人だった、好きな人に振られたなど様々な理由があります。

忘れなきゃ、忘れなきゃ。

分かってはいるけど、彼との出来事はちょっとしたこともすべて大切な思い出だから、そう簡単に捨てられるものじゃない。

ここでは、そんな葛藤の中にいる女性達の切ない恋のエピソードをご紹介します。

Sさん(14歳・中学生)
私は中学生です。同じ塾に通っている中学生男子に恋をしました。

同じ学校じゃないから、塾でしか会えません。

でもすごく仲が良くて、お互いの学校のことや先生のこと、友達の話で盛り上がります。

でも、この間その彼が女の子と一緒に帰っているのを見て、すごくショックで、たまらず彼に話を聞くと付き合っていると言われました。

仲が良かっただけに驚いたし、何よりも「もしかしたら付き合えるかも」と一人で舞い上がっていたことが虚しくて仕方ありません。

また、好きな子がいることも付き合っていることも何もいってくれなかった事にもショックでした。

初めてこんなに好きになったから、彼を無理やり振り向かせるようなことはしたくありません。

忘れるしかないんだろうなと思っているけど、なかなか踏ん切りがつきません。

Aさん(高校生・17歳)
同じクラスの彼のことが好きになって9か月です。

最初は友達に彼氏ができたのがうらやましくて、何となく自分も恋をしたくなり、その時ふと目についたのが彼でした。

あまり口数は多くなくて、どちらかというと目立たないタイプです。

でも、そんな所もすべて好きになってしまって、いつの間にか「この人しかいない」と思うようになりました。

好きになって半年たった頃、思い切って告白をしました。

でも、答えはNOでした。その理由は意識したことがないからだと言われました。

今も忘れることができなくて、気を遣ってくれた友達が男の子を紹介してくれるけど彼以上の人が見つかりません。

このまま彼氏がいる友達を羨ましがりながら高校生活が終わっていくのか…と思うと虚しさも感じます。

だから、早く好きな人を忘れるべきなんだと、今は言い聞かせています。

Rさん(23歳:会社員)
忘れるべきなのに、ダメなのに、忘れられない人がいます。

その人は、同じ職場の人で、私の上司にあたります。

すでに結婚をしていて子供もいます。

ダメだと分かっていながら、同じ職場の部署ということもあり、お昼ごはんに誘ってくれたり、飲みに連れて行ってくれたりするうちにどんどん好きになってしまいました。

でも、自分の気持ちが上司にバレて関係がギクシャクするのが嫌で気持ちを伝えられていません。

むしろ、彼自身も既婚者なので、いきなり告白されても迷惑だろうなと思います。

でも、毎日顔を合わすのでなかなか忘れることができません。

告白する勇気もなくて、いつまでこの恋をし続けるんだろうという不安でいっぱいです。

「寂しくて誰かに相談したい」「気持ちを切り替えたい」という方には電話占いがオススメです
<当たる電話占いランキング!恋愛相談におすすめ人気サイトの口コミと評判>はこちらへ

【対処法】好きな人を忘れる方法23選

好きな人を忘れるといっても、その背景には、不倫や両思い、片思い、などさまざまな恋愛模様が渦巻いています。

「本気で忘れたい」そう思ったとき、どうすればいいのかご紹介します。

1.会う時間を作らない
好きな人と会うということは、愛しい気持ちが再びよみがえるということです。

愛情は、願えばすんなり消えていくような消耗品ではありません。

彼の顔を見た瞬間、「まだ愛しい」と感じてしまうものなのです。

会えば足かせになる、ならば会わない、会わないように努力することも好きな人を忘れるためには必要です。

2.連絡先を削除する
現代人にとって連絡先を削除するということは、存在を消すのと同義。

それくらいの気持ちで居なければ、いつまでも彼と繋がっているという安心感にどっぷり足を突っ込んだまま抜け出せないでしょう。

「彼にいつでも連絡ができる」

こんな風に、連絡先を保険のように大事そうに抱えるのはやめましょう。

好きな人を忘れるために、今すぐできることはこの3つ。

  • LINEをブロックこと。
  • 連絡リストから削除こと。
  • SNSの通知をオフにすること。

3.思い出の品を捨てる
「物に罪はない」

こんな意見がありますが、その品に思い出がつまっているなら、必ず彼を思い出すきっかけになります。

「品が消えても記憶には残っている」

こんな意見もありますね。でも、これは理屈のうえだけの話です。

記憶はずっと鮮明に残っているわけではありません。

寝て、食べて、仕事をして、こうして毎日一生懸命生きていく中で、その記憶は次第にもっと楽しいことや愛しいことに姿をかえていくものです。

4.失恋がテーマの映画や本を読む
失恋がテーマの映画や本の世界には、さまざまな恋模様が描かれています。

その中には、答えを導いてくれる作品もあるでしょう。

作品を通して、客観的な視点で「あなたの恋」を見つめることができるのが、映画や本の素晴らしいところです。

恋愛は主観です。

「好きだよ」の気持ちを簡単に客観視できるものではありません。

ですが、ときどき、言葉や映像が心を冷静にさせてくれることもあります。

分岐点に立ち止まっているとき、進むべき方向を照らしてくれることもありますよ。

5.好きな人の欠点を書き出す
好きだった人の欠点を書きだす意味は、「この結末が正解だった」と自分を納得させるためです。

彼のダメなところが好きだった、だけど、欠点を書き出していくうちに、将来に繋がらない実のない関係だったことが浮き彫りになることもあります。

いい加減な態度
薄っぺらい言葉

そう気づいたとき、はじめて自分の為に前を向くことができるはずです。

6.好きな人の話題を避ける
好きな人を忘れるということは、無関心になるということです。

忘れるためには、関心を寄せないことが大事。

「今日○○君見かけた」「○○君今頃どうしてるかな」と自分から話題に出さないようにしましょう。

7.事務的な対応をする(同じ職場や学校の場合)
好きな人を忘れたいのに忘れられないという時、仕事で必ず会う人だったり、同じクラスや部活の先輩だったり、必然的に顔を合わせることになる場合もあります。

職場や学校が同じだと、避けようにも避けられないでしょう。

そんな時は、事務的な対応(感情が一切こもっていない応対)が一番です。

この類の感情は、自分が冷静になればなるほど、いたずらに心を乱すことはありません。

8.部屋の模様替えをする
部屋の模様替えは、失恋した心をケアする方法のひとつ。

とくに同棲をしていたのなら、彼の存在を感じる部屋で過ごすのはストレスがかかりますよね。

家具の位置、カーテンは好きな色、ソファーカバーは私好みにして、整理整頓、使い勝手のいい動線。

そんなことを意識して模様替えをすれば、彼を一番強く感じさせていたはずの部屋が、私のための快適な空間に生まれ変わっているはずです。

綺麗になった部屋は、気持ちも明るく前向きにしてくれますよ。

9.友達と会う
好きな人を忘れる方法は、心のうちを聞いてもらうことです。

そんな時、泣き言も愚痴もぜんぶ受け止めてくれるのが友達です。

誰でも友人が辛いときは支えてあげたいと思いますし、あなたも友達が泣いているとき側で話を聞こうとするでしょう。

心配かけても迷惑をかけても、支えてくれるのが友情というものです。

友達に会った瞬間「好きな人を忘れたい!」「今日は遊びまくる!」と打ち明けてみてください。

10.思い出の場所へ行かない
忘れられない人が元カレなら、きっと沢山の思い出の場所があるはずです。

はじめてデートをした場所
キスをした場所
将来のことを真剣に語りあった場所

二人にとって思い出深い場所に足を運ぶことで、もう一度彼と過ごした時間を取り戻したいと考えてしまうことがあります。

これでは忘れたくても忘れられないですよね。

失恋の傷が癒え、それがいい思い出になるまでは、思い出の場所へは行かないことをおすすめします。

11.彼がよく行くお店には行かない
彼が好んで通っていたお店に行くということは、偶然でも良いから彼に会いたいと思ってしまうからです。

今のあなたは、彼以外に何もないと感じている未練の塊。

彼への気持ちが断ち切れず、つらいですよね。

でも、彼が終わらせた恋にいつまでもしがみついていると、過去に囚われ続けることになります。

忘れることは怖いことでも寂しいことでもありません。

自立したイイ女になる道中には、必ずといっていいほど「忘れる」という試練が待ち構えています。

自身が成長するために必要な事なのです。

12.思いきり泣く
好きな人を忘れるために、強い自分になろうと泣くのを我慢していませんか。

相手を思う気持ちが強いほど、忘れるために時間がかかります。

ずっと我慢し続けるのは、かえって心のストレスになることも。

そんな時は、いや、むしろこんな時だからこそ、気が済むまで泣いてください。

泣いた後は少しだけ心が軽くなります。

ストレスが発散されることで、気持ちも前向きになっていくはずですよ。

13.心理学で解決
心理学の世界では、「サブモダリティー」を変化させることで、好きな人を忘れることができると言います。

サブモダリティーとは?

「視覚」「聴覚」「身体感覚」のなどの五感を構成する要素のこと。

人は、外的な出来事をこの五感と組み合わせて記憶します。

たとえば、雨を認識したとき、匂いや温度、音などが映像になって頭に浮かびませんか?

このように記憶と五感は連動しています。

好きな人を忘れたいなら、このサブモダリティーを変化させてしまいましょう。

匂いや音で彼を思い出したとき、その映像をモノクロにしたり、小さく隅へと追いやったり、サブモダリティーを変更させることで、感情的な反応がほとんど消えてなくなります。

14.好きな人を忘れるおまじない
好きな人を忘れる方法として「おまじない」もひとつの手かもしれません。

とくにおすすめなのが、悪い気を流す「水」です。

自宅であればトイレが一番有効でしょう。

トイレットペーパーに負の感情を書き出してください。

そして、トレイに流すだけ。

好きな人を忘れるときは、大なり小なり感情によって左右されます。

そんな時、気持ちを整理する何かがあれば、今よりずっといい方向に向かうはず。

おまじないは気の持ちようですが、「無用の用」でもあります。

※無用の用
役に立たなさそうなものが、役に立つこともある

15.仕事に打ち込む
仕事に打ち込むことで、一番つらい時期を乗り越えることができるというのも一理あります。

時間さえあれば彼のことを考えてしまう…。

そんな人ほど、彼のことを考える時間を作らないことが一番です。

それを実現させてくれるのが「仕事」です。

学生なら「趣味」でもいいですが、じっと立ち止まって考え事ができるような趣味ではなく、運動や頭を使う趣味の方がいいでしょう。

会議、打ち合わせ、出張など、仕事に打ち込むことで、徐々に彼を思い出す頻度が減っていくでしょう。

16.予定を詰め込む
「予定」は未来に目的を置くことです。

意識が未来に向かうように、スケジュールを詰めこむことで、好きな人を早く忘れる効果があります。

ここでひとつ注意が必要なのは、心に余裕がないときに、出来もしない予定を詰め込むのはかえって危険です。

たとえば、19時から30分間ウォーキングをする、明日は外食をして美味しいものを食べる、など無理のないスケジュールを立てることをおすすめします。

17.紙に書いて気持ちを整理する
心に重くのしかかる悩みを解決するためには、ありのままを受け入れることが大切です。

好きな人を忘れるという精神的につらい状況の中で、漠然とした不安を抱えてしまうと、より自分をダメな奴だと否定するようになります。

あなたは何も悪くありません。

自分を肯定的に捉えるためにも、まずは紙に心のわだかまりを書き綴ってみてください。

乱雑でも大丈夫。心の中に浮かんだ単語を書き並べるのでもいい。

こうして完成したメモは、実はもう一人の自分です。

メモを通して、もう一人の自分を客観的に見たとき、はじめてありのままの自分を知り、受け入れることが出来るようになります。

※メモに書かれたことを深く掘り下げたり、因果関係を推測したりする必要はありません。

18.出会いの場に足を運んでみる
片思いの彼に振られた、恋人に別れを告げられた、いずれにしても失恋をした後の過ごし方次第で、早く忘れることもできます。

まずは、一人きりにならないことです。

一人で過ごす時間が長ければ長いほど、好きな人を忘れることができません。

そんな時は、出会いの場に足を運んでみるのも一つの方法です。

色々な人とコミュニケーションを取るなかで、新しい発見が増え、辛い記憶も少しずつ癒えていくはずです。

19.恋愛経験豊富な友人に話してみる
恋愛経験が豊富ということは、「たくさん別れを経験した人」という事でもあります。

別れを経験した人に相談することで、自身の経験をもとにアドバイスしてくれたり、気持ちの共有や、共感もしてくれるでしょう。

特に女性であれば考え方が似ていることもあり、彼に対する気持ちも少しずつ落ち着いていくはずです。

20.新しい恋をする
「前向きな気持ちになっている」ことが前提ではありますが、新しい恋をすることで、過去の記憶が楽しい出来事に上書きされます。

新しい恋をすることで、辛かった恋が過去のものになり、次第に好きな人を忘れられる、というのは恋愛の原理原則です。

好きな人を忘れるためには、上書き保存ができるような男性と出会うことも方法の一つですよ。

21.SNSを見ないようにする
SNSは彼の過去も現在もリアルタイムで知る事ができます。

これを見続けるということは、余計なストレスを抱え込むとうことです。

知らないほうが幸せということもあります。

通知はオフにするか、友達から外して距離を置くのが忘れるために必要なことです。

22.旅行をする
失恋した心を癒すためには「人・本・旅」が大事。

人は共有、本は共感、旅は成長。

なかでも、知的刺激に満ちた時間を過ごせる旅に出るのは、本当におすすめ。

自分の存在意義を根底から考え直すこともでき、人生をどう生きるべきか、恋愛をどう楽しむべきか、など自問自答できる時間はとても大切です。

23.食べて寝る
「食べて寝る」というシンプルな欲すら満たされないと、人間は思考停止します。

人間関係をこじらせたり、仕事に集中できなかったり、恋に悲観的になったり。

だからこそ、食べて寝るのです。

好きな人に振られて時が止まったかのように生きても、気持ちを整理することなんて出来ません。

食欲、睡眠欲、この二つの欲を十分満たすことで、整理することができ、答えを見つけることができるはずです

【最後に】それでもどうしても忘れられない時

何をしてもダメ。どうやっても彼の顔が思い浮かんでしまう。

そんな人もいるでしょう。

それは、忘れてはいけない恋なのかもしれません

世の中には、理屈ではどうにもならないことが沢山あります。

恋もその一つ。忘れられないときは忘れなくてもいいのです。

それは思い出す必要があって、人を愛する意味を考えさせ、自分を成長させてくれるものなのかもしれません。

忘れられない恋を時折思い出すことで、恋した気持ちを少しずつ整理することができます。

今回は、好きな人を忘れる方法を沢山ご紹介しましたが、そのどれもが自分にとって苦痛で無理なことならその方法に縛られる必要はありません。

『いつか忘れられたらいいな』と思っている方が、今のあなたには合っているのかもしれないからです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
失恋・復縁
シェアする
ラブベイト