恋愛の始め方が分からない!大人女子が知っておきたい恋愛のキホン

学生の時の恋愛と、大人の恋愛はまったく違うもの。

大人になってから恋愛の始め方が分からなくなっていませんか?

社会にでると周囲の人間関係や、立場の上下が学生の頃よりもずっと複雑になります。

様々なしがらみがある大人の恋愛は、学生の頃よりも難しいと感じる人が多いと思います

今回は、恋愛の始め方が分からない大人の女性のために、抑えておくべきポイントをまとめてみました。

ぜひ参考にしてください!

大人のアプローチ!注意すべき点は?

婚活の場でも、職場や趣味を通じて大勢で集まった場合でもまず重要なのが、意中の彼へのアプローチ。

気になる男性との出会い、貴重なこのチャンスを掴むためにはどうアプローチすればいいのでしょう。

大人の恋愛の経験が浅いと、どうやってアプローチすればいいか考え込んで、二の足を踏んでしまいがち。

学生の頃は当たって砕けろとばかりに積極的に話しかけ、ぐいぐい距離感を詰めていくのも当たり前でした。

たとえそれで玉砕したとしても、学校内ではそんな話はどこでもかしこでもあり、珍しくもなんともない日常のひとつです。

ですが、大人の恋愛だとそうはいきません。

いきなり馴れ馴れしく話しかけてきた女性に警戒心や不快感を抱く男性も多いですし、それ以外の男性でも「ただ遊びたいだけの女」と思われてしまうかも。

一度そう思われてしまったら、そのイメージを完全に消すのはまず無理です。

ひとは無責任な噂話が大好きですから、噂が一人歩きしてしまったら目も当てられません。

学校や大学と違い、社会では常に責任が伴います

一度の失敗で致命的なことになるなんてことはありませんが、それでもその職場、もしくは同じ趣味を持って集まった仲間の中では、マイナスのイメージがずっと付きまとうことになります。

必要以上に恐れて消極的になるのも悪手ですが、それでも浮かれがちな気分を抑え、相手との距離感を測りながらアプローチするのが正解です。

気になる彼に、どのくらい連絡していいの?

次に、彼と連絡を交換した時に気になるのが、どのくらいの頻度で連絡をとるのがベストなのでしょう。

気になっていた彼の連絡先をゲットできるまで仲が進展したなら、ずっと連絡をとっていたいくらいの喜びです。

ですが、ここで連絡のさじ加減を間違えてしまったら、彼から「面倒な女」と思われて関係が発展する前に終わってしまいます

彼がLINEなどで連絡を取り合うのが好きなタイプなのでしたら、頻繁にメッセージを送っても大丈夫です。

ですが、彼の事情も考えておきましょう。

返事が遅れたり既読スルーされたりしたとしても、催促するのは止めておいた方がいいです。

返事をよこせといった内容のメッセ―ジは彼の気持ちを急速に冷めさせてしまいます。

こちらとしては催促したつもりはないのに、ぱったりと連絡がこなくなってしまうほど気持ちが冷めやすい男性もいますから、ここはぐっと耐えて彼からの連絡を待ちましょう。

逆に、1日に何度もメッセージをやり取りするなんて面倒というタイプでしたら,朝や夜に「おはよう」や「おやすみ」などの挨拶のメッセージを送る程度にしておくと好印象をもたれやすいです。

挨拶程度でしたら、長々とやり取りをする必要もありませんし、毎日、自然と連絡を取り合うことができます。

大人のデート。服装や髪型に注意!

彼とのデート、一番気になるのは服装や髪型などのファッションでしょう。

彼からデートに誘われたのなら、彼もあなたのことが気になっていることは間違いありません。

彼のハートを掴むために精一杯おしゃれしたいもの。

男性によって好む服装や髪型がありますから、彼の好きなものをそれとなく聞いておけると安心です。

それが難しければ、彼の周りのひとに尋ねるのがいいでしょう。

彼と関わりの深いひとが協力してくれれば心強いですし、好きな人のために一生懸命頑張っている女の子というイメージもゲットできます。

ひとつ注意することは、彼の趣味に合わせたいからといってTPOをわきまえない服は逆効果

デート先に合わせた服装にすることを意識してください。

一回のデートで付き合える場合もあれば、何度もデートを重ねたい男性もいます。

ぜんぜん仲が進展していない気がする、なんて簡単に諦めないで彼との関係を一度よく見直してみましょう。

なにか、見えるものがあるかもしれませんよ!

大人の恋愛の始め方。知っておくべきキホンのまとめ

いかがでしたか?

子供の頃よりも広がった世界で、自由に恋をしたいものですが、人間関係のしがらみでそうもいきません。

素敵な男性との出会いも、回数こそ増えるかもしれませんが、アプローチの仕方は難易度が上がっていきます。

彼との関係、彼との距離感、彼の好み…。

ずっと考えている探り探りの恋愛は大変です。

でも、そんな恋愛をだんだん楽しめるようになったのならば、大人の恋愛の上級者になった証拠です。

子供の恋では味わえない、大人の醍醐味ですね!