かまってちゃん彼女と付き合う男性心理|セーフ・アウトの境界線とは?

オトコの本音
スポンサーリンク

私って可愛い?私を見て♡

…いわゆる世に言う『かまってちゃん』を彼女にしている男性って、どんな対処法で付き合いを継続させているのでしょうか。

メール連絡は1日10回以上が必須?

愛情表現も盛りまくり?

多くの女性には、彼氏にかまってほしいという欲求があります。

女は誰しもかまってちゃんになる可能性がありますので、男から見たアウトとセーフの線引きは知っておいた方が良いかも知れません。

かまってちゃんを相手するのは楽

自分をかまってもらいたいという心理が強く働く人は、基本的に自意識過剰です。

自分が大好きで可愛さアピールをしまくるのが、かまってちゃん彼女の一番の特徴です。

一見面倒臭そうにも思えるかまってちゃんですが、彼氏という立場から見ると楽な存在だったりします。

このタイプの女性は、自分にばかり意識が集中しているため、男性の考えや心理を読むのが苦手です。

「ねぇ、どういう意味ぃ?」「教えてよー」と訊く程度のコミュニケーションなら、男としては駆け引きが簡単です。

『可愛い奴だな』と思いながらあしらっていけますね。

多くの男性を震え上がらせる、女性特有の鋭さや第六感的なものが薄いってことです。

可愛いところがいっぱい

女性からかまって欲しいというアピールが来るのは、男性にとって嬉しいことです。

仕事が凄く忙しいときなどは、さすがにかまっていられないこともありますが、基本的に男性は『うわてから来る女』よりも『したてから来る女』を可愛く感じます。

男性には、自分は彼女よりも優位に立ちたいというマウンティング欲があります。

彼女がかまってちゃんの場合は、その欲求が満たしやすくなります。

かまってちゃんな彼女はここが可愛い

  • 俺が付いててやらないと駄目だなという気持ちにさせる。
  • 一生懸命なアピールが、いかにも女子っぽくて愛情を感じる。
  • 態度が子供っぽくて可愛い。

連絡回数の強要はタブー

元々多くの女性は、恋人と密に連絡を取ることを好みますね。

彼のことを大切に思えば思うほど、彼は今何をしていているのか、今日が彼氏にとってどんな日だったのかといったことを知りたくなります。

かまってちゃんが彼女の場合は、一般的な感覚を持つ女性に輪をかけて彼氏とつながりたがります。

彼氏が「今日は忙しいから無理」と伝えても、「お昼休みなら連絡できるよね」と押してきたり、「最低でも1日5回くらいはLINEしてきて」と強要してくることがあります。

かまってほしいという態度だけなら対処の仕様もありますが、連絡回数まで指定して縛ろうとすると、男性は相手にするのがきつくなります。

もうちょっと俺の都合も考えてくれる女がいいと考えるようになり、彼女から気持ちが離れることもあります。

嘘アピールはやめてほしい

彼氏にとって、彼女からの可愛いアピールや好き好きアピールは可愛いものです。

ですが、かまって欲しい一心で嘘を盛ってまでアピールをしてくるようになると、信頼関係が崩れます。

かまってちゃん女子がつく嘘(例)

  • 寂しすぎて何日もご飯が食べられないの…
  • 元彼が私を取り戻しにくるみたいなこと言ってた…
  • 全然眠れないから病院に行ってくる…

これらのセリフが彼女の口から出ると、彼氏としては放っておけなくなります。

もしかして嘘かな?とは思っても、本当かも知れないと考えたとき、彼氏は彼女のところに様子を見に行かなければならなくなりますね。

彼氏が自分のところに飛んで来てくれることは、かまってちゃんにとっては嬉しいことです。

しかし、こういうやり取りは相手を消耗させるだけですので、ふたりの関係は破滅に向かっていきます。

まわりの人に火の粉がかかるのは無理

かまってちゃんは、彼氏にかまってもらえなくなると、どうにかして振り向かせたくていろいろなことを考えます。

彼氏の友達にじゃんじゃん連絡したり、友達のSNSを利用して大量にコメントを入れたり、メッセージを送信したり…ということも頻発します。

彼氏本人に対して寂しいアピールするのは可愛いと思ってもらえますが、まわりの人に火の粉がかかるようになれば、彼氏は嫌気がさしてきます。

忙しい中で、彼女のケアにも追われますし、迷惑をかけてしまった友達へのフォローもしなければなりませんね。

度が過ぎるかまってちゃんと付き合うと、『こんなに手がかかる女とは別れたい』という気持ちになります。

まとめ

一般的に女性は、男性とは比べものにならないほど、人間関係には濃厚さを求めたがります。

ちゃんと理解したい、相手のことを知っておきたい、つながっていたいという欲求が強いということですね。

女同士の連絡回数を見ても、その心理がよくわかります。

今日はこんなことがあったと友達からメッセージが来たとき、「良かったね」程度で済ませてしまう女性はほとんどいません。

いろいろ質問したり、自分のことも伝えたりして、会話を弾ませていくのが女性です。

女性には、大切な人と密接につながっていたいという欲求があるため、かまってちゃんになる可能性は皆が持っています。

彼氏から雑に扱われれば凄く傷つきますし、愛情を確かめたくて、かまってアピールを発令させてしまったことは、一度くらいは経験があるのではないでしょうか。

あなたの中にもある『かまってちゃん』。

上手に飼いならすことができれば、彼氏の目に可愛い魅力として映ります。

ですが、かまってちゃんを暴走させてしまえば、逆に嫌われることになってしまいます。

大好きな彼氏からアウト!と思われないように、しっかりコントロールしましょう。

オトコの本音
シェアする
ラブベイト