一番重要なのは「告白が成功した後だった!」交際の始め方と注意点

仲良くしたい
スポンサーリンク

恋愛で一番緊張するのは、好きな人に告白する時。

けれど一番重要なのは告白の時ではなく、実は告白が成功した後なんです。

告白成功!」…といっても油断は禁物です!

彼と早く仲良くなりたいと焦りすぎて選択を間違えてしまうと、一気に好感度が急降下してしまうかも。

今回は、告白成功した後の交際の始め方についてと、その注意点についてまとめてみました。

告白成功後、気を付けなければいけないのは?

好きな人へ告白し、見事付き合うことになった時。

嬉しさのあまり舞い上がってしまったり、焦りすぎたりしてしまうと、選択ミスが起こります。

色々と起こりえる選択のミスは、小さなことなら挽回が可能です。

彼氏を苛立たせる発言や、彼の好みではないファッションを知っていたはずなのに着てしまった、などなど。

けれど、これくらいなら彼氏との関係がギクシャクするほどではありません。

一回や二回の小さな失敗は、すぐにフォローできれば大丈夫。

けれど、告白成功後、彼との距離の詰め方を間違えてしまうと、彼の心が一瞬で冷めてしまう恐れがあります

勢いよく距離を詰めるのはもちろんアウト。

肉食系どころか、最初から戦闘態勢な女子に男はドン引きです。

だからといって、控えめ過ぎるのも彼氏はすぐに飽きてしまいます。

全然距離を詰めないと、一緒にいてもつまんない、とすぐにフラれてしまうかも。

彼氏との距離感は、これから交際を始める中でも一番気を付けなければいけません。

彼との距離を一歩ずつ確実に縮めていく、ここが恋愛において重要なポイントです!

交際の始め方は?どうやって距離を詰めればいいの?

告白が成功した後しばらくは、彼氏の理想の彼女を目指して振る舞いましょう。

「理想の彼女像」は男なら誰でも持っています。

彼氏の願望を叶えることで、付き合いたての彼女への好感は確実なものとなります!

彼氏はどんな女性がタイプなのか、どんな格好を彼女にしてほしがっているのか。

そういったポイントを押さえながら彼氏に猛アプローチしましょう。

告白が成功するまで」だけではなく、交際を始めてからだって彼氏へのアプローチは忘れてはいけません

けれど、男性は女性に妙な夢を抱きがち。

現実的にはありえない理想の彼女像を抱いている男性はかなりの人数がいます。

そんな彼氏の理想の女性を演じ続けるのは無理があります。

さらに、ずっと演技を続けて交際するなんて、彼氏と恋人になれたって意味がありません。

ですから、彼氏の理想の彼女を演じるのにはもうひとつ理由があります。

彼の理想像を理解していると、自ずと彼がしてほしくない言動や言葉遣いが見えてくるのです。

それが分かるようになったら、今度は彼のNGだけを避けるようにすれば大丈夫。

本当の素顔を見せつつ、彼氏との仲も親密になっていく。

ここまでいったらもう立派なカップルです!

男が抱く「理想の彼女」って?どう振る舞えばいいの?

では、男性ならば誰でももっている理想の彼女像とはどんなものでしょう。

人によって、好みのタイプは違いますので大雑把に、男性が女性に対して夢を抱いているポイントをみていきましょう。

1言葉遣い

言葉遣いのポイントはシンプルかつ単純

男のような、乱暴な言葉遣いを好む男性はいません。

特に彼女に求めるのは、女性らしい丁寧な口調です。

乱暴な言葉遣いをするなと強要されるのは苛々する女性もいるかもしれませんが、丁寧で柔らかく、会話の端々に美しい雰囲気が漂う女性特有の言葉遣いもまた、女性だけの特権。

男には出来ない言葉遣いでもあるのです。

2髪型

デートの時に、いつもと違う髪型でいったのに全然彼氏が気付かない、なんて話をよく耳にすることがあります。

その場合は、彼女のその髪型が彼氏にとっては好みではないことがほとんど

彼氏にとって、自分の好きな髪形以外は、ロングかショート、なんて見分けしかできない男もいるのです。

けれど、ファッションにとことん疎い男性でも、好きな女の子の髪型ならあります。

交際を始めて真っ先に彼の心を掴みにいくために、彼好みの髪型に変えてみましょう!

これだけでも、彼氏の視線は独り占めできますよ!

3仕草

女性らしい仕草のうち、すべてを求める男はあまりいません。

男が抱く理想の彼女に求める仕草のポイントは、男性が顔をしかめるような動作をしないこと!

基本は、はしたない、下品な行動をしないことですが、中には彼氏のこだわりやポリシーで「これだけは女性にしてほしくない」という仕草がある男性もいます。

彼氏が顔を不愉快そうにしかめたらその仕草は彼氏にとってNG。

なるべくしないようい心がけましょう。

告白成功した後も、油断は禁物

告白が成功したからといって、安堵のあまり気が抜けてしまうことがあります。

けれど、安心しても油断は禁物。

まだまだ気を付けなきゃいけないポイントはたくさんあります。

告白が成功して交際することになってからが、恋愛の本番とも言えるのです。

彼氏のハートをがっちりつかむための努力が、これから先の彼氏との幸せな生活に繋がりますよ!