理想のホテルデートがしたい!女子が好きなホテルデートの選び方&過ごし方4選

デートのコツ
スポンサーリンク

仕事や大人の付き合いが忙しい社会人にとって、大好きな彼と一緒に過ごす時間はかけがえのない宝ですね。

オシャレ感溢れるデートはいろいろありますが、最近特に人気が高いのがホテルデートです

日常から完全に離れられるし、ふたりの要求にも手が届く。

恋人同士にとってホテルは魅力的すぎる存在です。

今回は、彼氏との素敵な時間を約束する、おすすめのホテルデートをご紹介していきます。

スポンサーリンク

【1】宿泊プランからのホテル選び

ホテルデートを計画するとき、最初に気になるのは地域や立地ですか?それともホテルの名前?

ふたりの話し合いの中で、泊まってみたいと思うホテルがまだ決まっていないなら、立地やホテル名にこだわりすぎず、いろんなホテルを幅広く検討してみましょう。

ホテルデートのファーストステップ

  • ホテルを先に決め、狭い範囲内の宿泊プランで予約する…△
  • 幅広くホテルを検索し、「これだ」と思う宿泊プランを予約する…○

年間のホテル利用率が高い人といえば、ビジネスで出張をしている人たちですよね。

そういう人たちは、宿泊プランの素晴らしさを熟知しています。

よくわからないまま予約を入れた人と、自分の過ごし方にピッタリ来る宿泊プランを狙って予約した人とでは、満足感が全然違います

食事券付きやバー利用券付きのプラン。マッサージ利用券付きプラン。

中には、私鉄電車乗り放題プランというものも見つかります。

自分たちのデートセンスにぴたっと来るものを探せば、ホテルデートの魅力は格段に上がります。

【2】チェックし忘れ厳禁ポイント

ふたりでホテルを予約するとき、最後に必ず忘れないようにしておきたいことがあります。

それは利用客の『評価』と『感想』に目を通すことです。

(例)宿泊利用者から得られる情報

  • ホテルに対する評価:清潔感・アメニティの充実感・防音性・寝具の満足度など。
  • スタッフへの評価:応対の正確性やスピードなど。

ネット上に掲載されている画像と実物とにギャップがあると、デートの満足度は下がってしまいます。

事前に「このホテルなら大丈夫」という確信を得るためには、宿泊者からの評価が一番役に立ちます。

【3】部屋ステイを満喫するデート

ホテルデートとなると、他のデートと比べてお金がかかります。

せっかく高いお金を払うのに、部屋で過ごす時間が短くなるのは勿体ない!という考え方もありますね。

そこで、あえてホテル内のレストランなどの施設は利用しないで、徹底的にルームサービスを活用して飲食を楽しむという方法があります。

部屋デートのポイント

  • ふたりが悠々と過ごせる広めの部屋を確保する(30平米クラスがおすすめ)。
  • ロマンティックなムードを求めるなら高層階が理想。

日常とかけ離れた気分が満喫できるのが、ホテルデートの一番の魅力です。

ふたりが満足できる部屋を求める分だけ、かかってくるお金の額も上がります。

広さや景色はカップルを盛り上げる大切な要素ですので、ここはケチらずに頑張りたいところです。

【4】コスパ重視のホテル利用

ここでは、地方から都心のど真ん中を目指すカップルや、バイト代を必死に貯めてホテルデートを計画している学生カップルなどにおすすめの過ごし方を紹介します。

お金に余裕がないふたりにとっては、ホテルのランクや優雅さよりも、コストパフォーマンスがとにかく重要ポイントとなりますね。

そういう場合は、ホテル検索サイトを利用するとき、1泊あたり○○円~○○円までというように、金額を指定してから検索をかけていく方法が便利です。

立地や豪華さではなく、金額先にありきでチョイスするということになります。

比較的新しく建設された小規模なホテル、こぢんまりとしたシティホテルやビジネスホテルを見ていくと、『カップル応援プラン』がたくさん見つかります。

以下はその一例ですが、コスト抑えめで彼氏とホテルデートがしたいという女性にとって、嬉しいプランが満載です。

幅広いカップル応援プラン

  • カップルセミダブルユース(セミダブルのベッドを2人で使用)
  • カップルシングルユース(シングルベッドを2人で使用)
  • シングルルーム+エキストラベッド1台
  • 2連泊○割引きプラン
  • 当日予約限定の割引プラン
  • 動画見放題付きプラン

高級ホテルと違い、コスパ重視をしているホテルの良さは安さだけではありません。

コンビニが併設されていて、飲食物の持ち込みOKだったり、安心して寝坊ができるレイトチェックアウト(遅めのチェックアウト)プランがあったりと、いろいろと融通が利くというのが嬉しいポイントです。

手狭な部屋で長時間過ごすのが嫌だという場合は、映画や食事などを外で楽しみ、ふたりの家に帰るという感覚でホテルを活用すれば良いですね。

まとめ

日常から離れた空間で彼氏と一晩過ごす体験は、恋愛観がガラっと変わるくらい刺激があります。

値段はピンキリ、選択肢も驚くほど幅広いのがホテルデートの特徴です。

ただ、ここ数年はホテル事情にも変化が見られます。

以前はリゾート地や避暑地と違って、都心部で週末に空室を見つけるのは比較的簡単でした。

ですが、日本旅行が大ブームになり、外国人旅行者の数は毎年過去最高を記録していってますね。

つまり…ウィークデーも週末も休日も、いつも宿泊客で賑わっているというのが今のホテルの現状です。

この夏、彼氏とホテルでデートしてみたいと考えている方は、早めに休みを取り、早めに予約を入れることをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
デートのコツ
シェアする
ラブベイト