友達から恋人になるきっかけ8選!友達を卒業して恋人に昇格する!

女友達じゃなくて彼女として見てほしい。」こんな片思いをしている女の子は多いですよね。

一刻も早く友人関係を終わらせるために、友達から恋人になれるきっかけを探しているという人も多いでしょう。

そこで今回は、友達を卒業して彼女に昇格するための「8つのきっかけ」をご紹介します!

〔1〕彼が弱っているときサポートしてあげる

友達から恋人になりたいと思うなら、弱っているときこそチャンスです!

病気をしたとき、仕事でミスをしたとき、成績が伸びなかったとき、部活で辛いことがあったときなど、男性が弱るタイミングは必ずあります。

そんな時、やさしい気遣いができる女性はモテますし、ちょっと気になる存在に昇格することも…♪

わざとらしく心配すると「うるさい奴」とマイナスのイメージを持たれることもあるので、ドリンクと一緒に「大丈夫?」と一言声をかけてあげられるような、気遣いのできる行動がおすすめ。

自然なサポートこそが、恋人になれるきっかけですよ。

〔2〕価値観が同じだと意識させる

価値観が同じだと意識させるメリットは、彼に「この子と俺気が合うな」と思ってもらえるからです

そして「この子良いかも」と、いつの間にか友達から一人の女性として意識し始めるようになります。

価値観には衣食住とさまざまありますが、とくに彼がこだわっているところを積極的にアプローチするといいでしょう。

〔3〕彼を特別扱いする

一気に距離を縮めることができるきっかけが、「○○君だけだよ」「○○君のためだったら」といった特別扱いです。

女性も男性から特別扱いされると、その日から彼のことを意識してしまいますよね?

男性もまた同じように、友達としてではなく恋人関係を想像したり、意識してしまったりするのです。

〔4〕2人だけの秘密を作る

誰も知らない2人だけの秘密…♪と聞くだけでドキドキしてしまいますよね。

秘め事」というのは、今も昔も恋愛において心を揺さぶるキーワードです

2人だけの秘密ということは、もちろん仲良しの友達にも言わないということ。

つまり周りに話すことが禁止されているので、必然的に2人で話すきっかけが増え、より親密度が増していきます。

〔5〕隣にいる回数を増やす

友達から恋人になるきっかけの中で、一番行動に移しやすいのがこれです。

友達同士で遊んでるときも、写真を撮るときも、レストランに入ったときも、常に彼の隣をキープしてみてください。

会話中も、写真にも常にあなたがいれば、気づかない間に彼の脳裏にはあなたという存在がインプットされます

すると、違う女性が隣にきたとき違和感を感じて「あれ?そういえばいつも隣は…」と思い出してくれるようになるのです。

その時、彼があなたに安心感を覚えていたなら、恋人へ昇格するのもそう遠くはないでしょう。

〔6〕ドキドキさせる発言をする

友達関係だとどうしても恋愛感情が生まれにくいですよね。

生まれにくいと諦める前に、彼をドキドキさせるフレーズを伝えて意識させちゃいましょう。

たとえば……

「○○君ってさ、付き合ったら大切にしてくれそうだよね」

「私も○○君と同じがいいな」

「○○君のそういう所ホント好き」

こんな風に、「え…それってもしかして?」と思わせることがポイントです!

これがきっかけで一気に友達から恋人になれるかもしれませんよ。

〔7〕2人きりの時間を作る

2人きりの時間を作るのは結構ハードルが高いですよね?

でも、これからご紹介する2つの事をするだけで2人きりの時間を作ることが出来ます。

まず、一つ目は共通の趣味や好きなものを作るということです。

彼がサッカーや野球が好きならスポーツに興味を持ってみる、音楽が好きなら彼の好きなジャンルやアーティストの曲を聴いてみるなど、まずは調査をしてみてください。

すると、一緒にライブ行こうとか観戦しに行こうと誘われやすくなります。

漫画やアイドルなどコアなファンであればなおよしです!

そして二つ目が、相談にのる&のってあげることです。

恋愛相談や進路相談、仕事の悩みや家族の悩みなどは、誰にでも気軽に話せることではないですよね。

つまり2人きりというシチュエーションを作りやすいのです。

彼が悩んでいそうだったら、こっそりと話を聞くよと声をかけてあげ、自分が悩んでいるなら相談したいんだけどと伝えてみましょう。

こうして2人きりで会う機会を沢山つくることができれば、彼も自然と友達から恋人へと意識し始めてくれるでしょう。

〔8〕女を意識させる

彼はもしかしたらあなたのことを「女」として意識していないかもしれません

そこで、イメチェンをしてこれまでのあなたとは違う「ギャップ」を見せつけてみましょう。

服装を変えたり、メイクをしたり、髪形を変えたりするだけでも彼に女であることを匂わせることができます。

友達から恋人に昇格するために必要なこと

このように、友達から恋人へと変える8つのきっかけをご紹介しましたが、大事なことは男性に「守ってあげたい」と感じさせることです。

どれだけ女性として意識させたとしても、「綺麗になったな」で終わってしまってはもったいない。

「守ってあげたい」と思わせることで、彼は本気であなたを友達としてではなく、これからは恋人として付き合って欲しいと思ってくれるのだと思います。