【女の秘密】彼氏には言えない隠し事4つ

仲良くしたい
スポンサーリンク

今の彼とは相性も良いし、これからも長く付き合っていきたいと思ってる。

でも、それとこれとは別♡

私には彼以外にも熱くさせてくれるものがある…。

彼氏に隠し事がある女性は、そんなに珍しくはありません。

ひょっとすると隠し事ゼロという女性の方が少ないのかも知れません。

はち切れそうなドキドキ感と、彼氏に対する罪悪感との間で揺れ動く女性たちは、一体どんな秘密を持っているのでしょうか。

元カレとの微妙な関係を楽しむ

彼氏への隠し事の中で高いウェイトを占めるのが、内緒で『元カレと微妙な関係を続けている』というケースです。

一度は深い仲になった男性ですので、自分が出しやすいというのが女性の本音です。

彼氏と喧嘩したときは、一番に元カレに連絡してしまうという女性も多いようです。

問題は…付き合ったことがある元カレの中でも、女性がつい頼ってしまう相手が『一番好きだった人』になりやすいことです。

過去に凄く凄く好きだった彼。

話したり会ったりすれば、浮気心がくすぐられる可能性大です。

元カレとの仲が『微妙な関係』であればまだ良いのですが、微妙のラインを越えることがあります。

いわゆる二股というやつですね。

体を許し合ったことがある男女は、ふとしたきっかけで肉体関係が再燃します。

元カレと連絡を取り合うときは、いつ男女関係に戻ってしまうかわからないという認識を持っておくようにしましょう。

別人になって自分を満たす

どんな人にも二面性というものがあります。

学校や仕事場では優等生を演じているけど、家族の前ではガサツだったり、何もしない怠け者のような一面を持っていたり、外では見せない部分を誰でも1つくらいは持っていますね。

こういった二面性が、異性との関係性においてくっきり出てしまうこともあります。

恋人の前では一途で可愛い女を演じ、裏でもう1人男を作るとか、エッチだけの関係を楽しむなど、裏の顔を持つケースです。

正統派の可愛い自分を愛してくれる彼氏も必要だけど、自分の奥に存在する別人のような女も満足させたいという心理から浮気に走る人は少なくありません。

彼氏に隠し事をしている時点で確信犯なのは間違いありませんが、自分を満たすために男をキープしておくというのはタチの悪い隠し事です。

今付き合っている人に、『本当は私にはこういう部分もある』ということを理解してもらう努力をせず、別の男を使って満足を得る。

この方法は一度成功すると味を占めてしまいますので、彼氏が変わってもまた浮気する結果を招きます。

浮気というのは初心者の頃は罪悪感も持つし、いつか嘘がばれるのではないかという恐怖にも襲われます。

しかし、2度・3度と経験を重ねることにより確実に麻痺していきます。

完全に慣れると、『私は1人の男に満足できるような女じゃないから』と開き直るようになります。

彼氏の友達を誘惑する

数ある浮気の中で、彼氏を深く傷つける種類の裏切り。

それは彼氏の知人や友人を、浮気のターゲットにすることでしょう。

自分の彼女が他の男と関係を持つことは、どれも彼氏にとって辛いことですが、特にその相手が自分の身近な人だった場合のショックは計り知れません。

ですが、彼氏を通じて知り合った友達と仲良くなってしまい、裏で頻繁にメッセージを送ったり、恋愛相談をしているうちに女の顔を見せるようになったりするパターンは多いです。

女に頼られれば、純粋に嬉しくなり、『俺が力になってあげたい』というスイッチが入るのが男です。

内緒で彼氏の友達といい雰囲気になり、心も体も預けるようになった…。

浮気はどれも罪ですが、誰を相手に選ぶかによって罪の重さも変わります。

時々起こってしまう残酷な恋

次は彼氏への隠し事の中でも一番罪の重い裏切りです。

彼氏の家に遊びに行くようになり家族と仲良くなると、本当の家族のように感じることがあります。

通常は、彼氏の家族との関わりはふたりの関係を円満にするものですが、中には彼氏の兄や弟に恋をしてしまうという女性もいます。

そうなれば、彼氏との関係は円満どころか一気に地獄行きとなります。

自分が好きになった男性の兄弟ですので、当然ながら同じ匂いや遺伝子を持っています。

女としてその人に惹かれてしまう可能性は…ゼロではないです。

この許されざる関係は、男女が逆の場合も同じように時々起こります。

つまり、彼氏が彼女の姉や妹を気に入ってしまうというパターンです。

想像しただけで辛いですね。

中にはその恋にのめり込み、結婚に至るケースもあります。

小さな裏切り

ありのままの自分を100%出し、彼氏には一度も嘘をついたことがない。

そんな女性はひょっとするといないかも知れません。

他の男と恋に落ちたり、セフレを持つというような浮気には走らなくても、小さく彼氏を裏切る行為は誰にでも1つくらい見られるのではないでしょうか。

「これ彼氏にばれたくないな」と感じる行為

  1. ネット上で男性と疑似恋愛を楽しんでいる。
  2. カッコいい男に出会ったとき、彼氏とそんなに上手くいっていない発言をする。
  3. 彼氏のことを大切に思う反面、この先、理想の男性が現れることを期待する自分がいる。
  4. 男女の仲にはなっていないが、彼氏以外にやたら連絡し合う男性がいる。
  5. ぶっちゃけ、妄想の中ではいつも違う男との恋愛シーンばかり思い描いている。

彼氏に対する隠し事が、ネットレベル・妄想レベルのうちは大事件に発展しにくいかと思います。

ですが人の欲求というのは、油断するとすぐにエスカレートしてしまう傾向があります。

ちょっとくらい大丈夫。

そう思って軽はずみに浮気をしてしまうと、取り返しのつかないことになる可能性があります。

浮気に走る際には、『ばれなければ大丈夫』という考えだけでは足りません。

『彼氏を傷つけても大丈夫』『私自身が悪者にされても大丈夫』という覚悟も必要です。

仲良くしたい
シェアする
ラブベイト